dineの料金は高い?料金プランをサクッと紹介。おトクな料金プランも解説。

dineの料金は高い?料金プランをサクッと紹介。おトクな料金プランも解説。
あきら

この記事の案内人

あきら


30歳の都内勤務のOL。婚活中で、23~29歳までの期間で結婚相談所3社、マッチングアプリ9社を使い、出会った男性の数は143人。友人から「婚活ソルジャー」と名付けられる。現在はマッチングアプリ経由で出会った男性と交際中。

気軽に異性とデートが出会えるマッチングアプリのdine。

料金はどうなのだろう?と気になってはいませんか?

お金がどれだけかかるかわからないと不安ですよね。

 

今回は、dineの料金に関してサクッと解説します。

 

これを読めば、あなたもdineに関する不安が無くなるはず。

あきら
あきら
実際にdineで出会った私がお届けします。
Dine(ダイン)
Dine(ダイン)の基本情報
運営会社株式会社Mrk&Co
会員数非公開
男性基本料金6,500円
女性基本料金無料
年齢層20代~30代
対応エリア東京、大阪、福岡
男女比
男性60%
女性40%
Dineの評判・口コミへ

忙しい方にもおすすめ

マッチングをすっ飛ばしてサクッとデート。
-男女ともにハイスぺ層と出会いやすい。-

dineの料金

まずはdineの基本料金プランと、dineコインの使い方について。

dineの基本プラン

dineの基本プランは、Dine Gold、Dine Platinumの2種類。

 

◆Dine Gold

料金プラン利用金額
1カ月6,500円/月
3ヶ月4,800円/月
6ヶ月3,800円/月
12ヶ月2,900円/月

dineでは、男女どちらかが有料会員だとメッセージができるようになります。

 

女性は無料会員のままでも男性が有料会員であれば出会えますが、男性は有料会員になった方が良いかも。

 

1ヶ月プランだと割高になってしますので、腰を据えてやりたい人は、3〜6ヶ月のプランがオススメ。

 

無料会員でも下記のことはできます。

・デートのリクエスト

・マッチング

有料会員にならないと、マッチングができてもその後のメッセージができないので、実際に会いたい場合は男女どちらかが有料会員になる必要があります。

 

◆Dine Platinum

Dine PlatinumはDine Goldと併用するサービスなので、Dine Goldのみと比較すると、2倍の料金になります。

料金プラン月額料金
1ヶ月プラン6,500円
3ヶ月プラン4,800円
6ヶ月プラン3,800円
12ヶ月プラン2,900円

Dine Platinumでできることは次の通り。

・「Top Picks」で人気のユーザーを表示できる。

・シークレットモードが利用可能。(身バレ防止機能)

・毎月コイン30枚(6,500円)相当の付与

シークレットモードという機能では、ONにするとToday’s PicksやTop Picksに自分のプロフィールを表示させないように変更できます。

 

絶対に身バレしたくない、という人にはメリットがあるかもしれませんが、Dine Goldで大まかな機能は満たせるので、あまりDine Platinumのメリットはないかも。

 

有料会員になる人は、Dine Goldに登録するのが良さそうです。

dineコインの料金

dineコインは1コインからでも買えますが、1コインが約220円して割高なので、コインを個別で買うことはオススメしません。

 

Dine GoldDine Platinumメンバーになっていれば、毎月30枚のコインをもらえます。

 

コインの使い道は次の通り。

・facebookの閲覧(1枚使用)

・スペシャルリクエストが送れる(1枚使用)

・Today’s Pickの人数を追加できる(1枚の使用)

・Dine tonightで5名に募集を追加で送信できる(1枚使用)

・Dine tonightで30名に募集を追加で送信できる(5枚使用)

コインを使用して、デート前に相手のfacebookが確認できます。

相手がDine Goldの機能を利用している場合は、必ずしも閲覧できないので注意。

 

コインでスペシャルリクエストを送ることもできます。

スペシャルリクエストは、通常のリクエストよりも目立つ仕様になっているので、自分のリクエストを目立たせてお相手にアピールすることが可能。

 

Today’s Pickの人数を追加することも、コインにより可能です。

通常の設定では、1日に10人までしかプロフィールを見られませんが、閲覧するプロフィールを増やせます。

 

Dine tonightは当日ご飯に行くお相手を見つけるサービス。

通常は30人限定で募集をかけますが、募集する人数をコインにより増やすことができます。

おトクな料金プラン

dineではおトクな料金プランも。

次から紹介していきますね。

U25割

25歳以下であれば、dineのサービスが割引で利用できます。

 

【Dine Gold】

1ヶ月プラン 6500円/月 ⇒ 3900円/月

3ヶ月プラン 4800円/月 ⇒ 3300円/月

6ヶ月プラン 3800円/月 ⇒ 2900円/月

12ヶ月プラン 2900円/月 ⇒ 2400円/月

 

通常料金だと高く感じてしまいますが、学生や、社会人なりたての人でも、これなら手が届く価格帯では?

 

気軽にチャレンジしてみてくださいね。

人気職業だと割引がある可能性も?

dineでは、人気職業だと割引が受けられることがあります。

 

具体的には、2019年7月にパイロット&キャビンアテンダント”獲得”強化月間がありました。

航空関係の企業方を対象の割引キャンペーンで、Dine Gold料金を月額6500円から、月額100円に割引するというもの。

 

これはおトクですね。

 

今後もキャンペーンがあるかもしれないので、チェックしてみてください。

dineの料金は他と比較して高い?

dineの料金は他と比較して高いです。

次から、具体的に説明していきますね。

dineの料金は他のアプリと比較して割高

比較のために、pairs、omiaiの料金を見てみましょう。

◆pairsの料金

料金プラン月額
1か月プラン(クレジットカート払い)3,590円
3か月プラン(クレジットカート払い)2,350円
6か月プラン(クレジットカート払い)1,830円
12か月プラン(クレジットカート払い)1,320円

◆omiaiの料金

料金プラン月額
1か月プラン(クレジットカート払い)3,980円
3か月プラン(クレジットカート払い)3,320円
6か月プラン(クレジットカート払い)1,990円
12か月プラン(クレジットカート払い)1,950円

 

比較すると、ひと月プランで約6,000円するdineは高く感じてしまいますね。

Dine Goldにならないと出会えないのか?

疑問

Dine Goldにならないと出会えない訳ではありません。

 

実際、私が使っていた時はずっと無料会員でした。

男女のどちらかが有料会員であれば問題ないためです。

 

私は無料会員でも2名の男性と出会えました。

 

男性は有料会員になっておいた方がいいかもしれないですね。

dine料金の口コミ

やはり会費は高いという声がありますね。

 

会費は高くても、メッセージのやりとり等が無くてもマッチングから日程調整まで行けるので、時間を大切にしたい人には向いています。

 

何回も何回もメッセージして、結局会えない、というマッチングアプリを使うよりかはdineの方が時間を無駄にせず、コストパフォーマンスが良いかもしれません。

自分が婚活してるときはDineは「飯代無駄にしそう」「会費高い」で全く選択肢にすら入っていなかったけど、結局それ以外のアプリでも飯代は無駄になるケースが大半で(1回会って奢って終了)、かつそれまでのメッセージの時間も無駄になるから、忙しい人とか自分の時間大事にしたい人にはいいと思う

— づきお (@_hukumaru) March 23, 2019

dineが流行ってるらしいね!しかし月額がお高い…😱😱

— ありー (@wife4949) October 14, 2019

dineと同じく会うまでに手間がかからないアプリ

dineは会うまでに手間がかからないことが魅力。

 

その他にも、会うまでに手間がかからないアプリをご紹介します。

dineと同じく会うまでに手間がかからないアプリ①Rush

Rushは合コンセッティングサービス。

 

複数人の合コンから、サシ飲みもできます。

 

私のオススメはサシ飲み。

友だちと予定を合わせたり、気を遣ったりと気苦労が無くて良いためです。

 

Rushでは、マッチングしたら次はすぐ日程調整に入り、会うまでメッセージのやり取りがありません。

 

時間がない人、めんどくさがりな人にはもってこい。

 

女性は無料なので、ぜひ試してみてくださいね。

dineと同じく会うまでに手間がかからないアプリ②ブライトマッチ

ブライトマッチは高学歴男女専用のマッチングサービス。

 

あまり聞いたことが無い人もいるかもしれませんが、私はブライトマッチで今の恋人ができました。

 

ブライトマッチに手間がかからない理由は下記の点

・運営が学歴を審査しているので、学歴詐称している人がいない。

・マッチングしてから会うまでが、他のアプリと比較して短く済む。

・男性は月に紹介される女性の人数が決まっているので、女性は確実に異性に会いやすい。

ブライトマッチでは、マッチング後にデート希望地等を入力するので、会うまでのメッセージのやり取りが他のマッチングアプリと比較して少ないです。

 

男性は月に紹介される女性の人数が決まっているので、基本的に合わないともったいないシステムだからです。

 

実際に会う人も、運営が事前に学歴を審査した人だから安心。

 

頭が良い人と出会いたい、という人にはぜひオススメしたいサービスです。

dineの料金 まとめ

この記事のまとめ

  • dineの料金は他のマッチングアプリと比較して高い。
  • dineの料金は高いが、会うまでの手間・お店を選ぶ手間が無いのでコストパフォーマンスは良い。
  • 25歳以下は料金が安くなるので狙い目。

dineの料金は他のマッチングアプリと比較して高いですが、1人の人と会うまでの手間がかからないです。

 

何週間もまだ会ってもいない人とメールをしたり、お店選びに腐心したり、デートに至るまで面倒なことって多いですよね。

 

dineの料金は確かに高いのですが、自分の手間が節約できるので、やはりメリットのあるアプリと言えます。

 

自分の時間をかけて労力をかけて、恋活に疲れてしまう方がよほどもったいないです。

自分自身を大切にしてあげてください。

 

面倒なことを全部dineがやってくれると思えば、コストパフォーマンスは良いです。

 

素敵なお店を知るきっかけも作ってくれますしね。

あきら
あきら
dineで良い出会いがありますように!

忙しい方にもおすすめ

マッチングをすっ飛ばしてサクッとデート。
-男女ともにハイスぺ層と出会いやすい。-