エン婚活エージェントとオーネットの比較|どちらを使うべき?

当サイトの掲載情報に関して
『M2W』は複数企業と提携し情報を提供しています。当サイトを経由した商品・サービスのお申込みによって、各企業より報酬を受け取る場合がございます。 ただし、当サイト内のランキングや商品の評価に関して、提携の有無や報酬の有無が影響を及ぼすことはございません。 また当サイトで得た収益は、ご訪問いただいた読者様の役立つコンテンツを提供するために、ランキング精度の向上や情報の品質向上に還元しております。 ※提携企業一覧

エン婚活エージェントとオーネットは、どちらも知名度抜群の結婚相談所。

有名かつ大手の結婚相談所であるため、活動したい結婚相談所候補の一つになっている人も多いのではないでしょうか?

しかし、HPや資料を見ただけではどのような違いがあるか、イマイチ分かりづらいですよね。

そこで、エン婚活エージェントとオーネットを徹底比較!

今回は、4つの項目について比較・解説していきます。

  • 概要
  • 料金
  • サービス内容
  • 会員層
首藤
結婚相談所元従業員の私、首藤が紹介します。

名前形態登録料月会費成婚料男性年齢層女性年齢層特徴総合評価口コミ平均リンク
スマリッジ
オンライン結婚相談所
6,600円
9,900円
無料
20代~50代
20代~50代
  • 多数のオプションプランから自由に選択、オーダーメイド婚活で効率よく出会える。
  • 独身証明書提出100%だからこそ、既婚者やサクラの心配は一切なし。
91点
3.4点
エン婚活エージェント
オンライン結婚相談所
10,780円
14,300円
無料
30代~40代
30代~40代
  • 大手求人会社エン・ジャパンが手がける、完全オンライン型の結婚相談所。
  • 登録料と月会費のみで活動可能、追加料金は一切なし。
90点
3.1点
ナコード
オンライン結婚相談所
29,800円
14,600円
無料
20代~50代
20代~50代
  • 大手結婚相談所の約1/6の費用で活動できる、低価格な婚活サイト。
  • 毎月30名にお見合い申込可能、お見合いの申受は無制限。
87点
3.6点
この記事を書いた人
首藤 こず恵
首藤 こず恵M2W編集長

20代後半女性。結婚相談所サンマリエへの勤務経験を持つ。男女問わず数々の婚活の悩みを聞き、アドバイスをした経験から婚活全体の情報を婚活者側・運営側の両方の目線で発信中。

エン婚活エージェントとオーネットの概要比較

エン婚活エージェント

エン婚活エージェント
エン婚活エージェント
エン婚活エージェント
種別
オンライン結婚相談所
紹介形態
データマッチング型
会員数
3万人以上
年齢層
30代~40代
提携先
コネクトシップ
登録料/入会金
10,780円
基本月額料金
14,300円
お見合い料
無料
成婚料
無料
総活動費
182,380円 ※最安値プランでお見合いを月5回行った場合、成婚料含む
オプションプラン
なし
返金保証制度
あり
休会制度
あり
登録方法
オンライン
証明書提出
あり(本人証明書・独身証明書・年収証明書・学歴証明書)
入会資格
男性20歳~60歳、女性20歳~55歳、男性は定職に就いていること
サポート範囲
真剣交際まで
対応エリア
北海道、宮城、茨城、栃木、群馬、埼玉、千葉、東京、神奈川、岐阜、静岡、愛知、三重、滋賀、京都、大阪、兵庫、奈良、和歌山、広島、福岡
運営会社
エン婚活エージェント株式会社
男女比
男性49%
女性51%
キャンペーン
更新日:

人材業界でも有名な「エン・ジャパン」グループでもあるエン婚活エージェント。

近年急増しているオンライン完結型の結婚相談所の先駆けと言われており、従来の結婚相談所と比べると圧倒的低価格で活動ができます。

オンラインで出会うことに抵抗が少ない20代やマッチングアプリ経験者に選ばれています。

コストを抑えて婚活するなら

結婚相談所の非じゃない安さ!
- 3ヶ月間コンタクトできなければ全額返金 -
今だけ、12月月会費14,300円が無料!!
キャンペーン終了まで、残り

オーネット

オーネット
オーネット
オーネット
種別
結婚相談所
紹介形態
データマッチング型
会員数
約4万5,000人
年齢層
20代~30代
登録料/入会金
33,000円
基本月額料金
16,500円
お見合い料
無料
成婚料
無料
総活動費
314,600円 ※最安値プランでお見合いを月5回行った場合、成婚料含む
オプションプラン
あり
返金保証制度
なし
休会制度
あり
登録方法
店舗
証明書提出
あり(本人確認証明書・独身証明書・収入証明書・学歴証明書・写真)
サポート範囲
真剣交際まで
対応エリア
北海道、青森、岩手、宮城、秋田、山形、福島、茨城、栃木、群馬、埼玉、千葉、東京、神奈川、新潟、山梨、長野、岐阜、静岡、愛知、京都、大阪、兵庫、奈良、鳥取、島根、岡山、広島、山口、徳島、香川、愛媛、高知、福岡、佐賀、長崎、熊本、大分、宮崎、鹿児島、沖縄
運営会社
株式会社オーネット
男女比
男性57%
女性43%
更新日:

以前は、楽天グループだった結婚相談所オーネット。

「楽天オーネット♪」という印象的なフレーズのCMが流れていたこともあり、知っている人も多いはずです。

現在は、投資ファンド会社の傘下となっています。

オーネットは、2020年に創業40周年を迎えた老舗の結婚相談所。

昔ながらのサポートを行いながら、DNAマッチングという新しいマッチング方式も取り入れるなど、時代の流れに沿ったサービスを提供しています。

2分で無料診断!

お相手候補のプロフィールまでわかる!

エン婚活エージェントとオーネットの料金比較

料金を比較すると、エン婚活エージェントの方が安く活動ができます。

▼エン婚活エージェントの料金プラン

登録料10,780
月額費用14,300
お見合い料無料
成婚料無料
1年間の総活動費182,380円

▼オーネットの料金プラン

コースプレミアムプラン20代女子プラン
(初期費用)
リフレッシュ(乗り換え)
プラン
子育てママプラン
入会金33,000円33,000円33,000円33,000円
初期費用83,600円22,000円22,000円22,000円
月会費16,500円12,100円12,100円12,100円
成婚料0円0円0円0円
1年間の総活動費314,600円200,200円200,200円200,200円

エン婚活エージェントは、男女一律のワンプラン。

初期費用と月会費以外に、活動中発生する費用は一切ありません。

しかし、オーネットのように20代割やシングルマザー割などの割引プランはなし。

一方オーネットは、スタンダードなプレミアムプランや20代女性、乗り換え割、シングルマザー向けの4つのプランがあります。

割引プランを使えば、年間でも約20万円〜となり、もちろん早く成婚退会することができれば、それだけ婚活費を節約できます。

ただし、オーネットは出会いやすくなるオプションサービスもあるため、月会費以外にも費用が発生する場合があります。

エン婚活エージェントの安さの秘密

エン婚活エージェントの初期費用は、従来の結婚相談所の1/10とかなり安いです。

このような低価格でサービス提供できる理由は、相談や登録のための店舗がなく、全てオンラインで完結する「オンライン結婚相談所」だから。

首藤
もちろん、オンラインだからといって誰でも簡単に登録できるわけではありません。

登録するために、身分証明書以外にも独身証明書や収入証明書などの書類が必須となっています。

マッチングアプリ経験者なら、既婚者やプロフィールを偽っている会員に出会ったことがある人もいるでしょう。

しかし、エン婚活エージェントにはそのようなルール違反をするような会員はいません。

書類の取得や提出などに手間もかかり、公的な書類を偽造してまで登録しようとする人はいないはず。

オンライン結婚相談所は、従来の結婚相談所が行っているサービスを、もっと安く・気軽に利用できるよう作られた結婚相談所なのです。

今だけ、12月月会費14,300円が無料!!
キャンペーン終了まで、残り

エン婚活エージェントとオーネットのサービス比較

エン婚活エージェントオーネット
紹介6名/月6名/月
検索10名/月プロフィール検索:月8名
写真検索:年3回10名
写真撮影なし
※提携写真館の紹介あり
あり
※初期費用に含まれる
相談メール
電話
ビデオ面談
メール
電話
対面
店舗新宿店(本社)全国40支社
加盟団体コネクトシップなし
オプションなし担当アドバイザーによるマッチング
婚活パーティー
婚活セミナー

エン婚活エージェントは、加盟しているコネクトシップから毎月6名の紹介と自分で検索して10名までお見合いを申し込むことができます。

活動開始前と初めて仮交際が成立した際には、アドバイザーと電話またはビデオ通話で流れの説明や相談を直接することができます。

首藤
普段は、メールでの相談となりますが、すぐに返信をくれますよ。

オーネットは、毎月6名の紹介と毎月8名の検索ができます。

また、担当アドバイザーによるハンドメイドのマッチングや婚活パーティーなどオプションサービスも充実。

全国に40支社あるので、引越し先でもオーネットのサービスを利用し続けることができます。

紹介はどちらもデータマッチング

エン婚活エージェントとオーネットは、毎月の紹介をデータマッチングで行なっています。

年齢や年収、居住地などの希望条件を登録時に入力し、そのデータを使ってマッチング。

お相手を条件で選びたい人におすすめのマッチング方式です。

首藤
データを使って紹介する結婚相談所をデータマッチング型と言います。

一方、専任アドバイザーなどが会員一人ひとりに手作業でマッチング・紹介する結婚相談所を仲人型と言い、条件よりも人柄重視で選びたい人におすすめです。

データマッチング型のメリットは、会員数が多く、料金も仲人型に比べて安いこと。

エン婚活エージェントは、完全オンラインのデータマッチング型結婚相談所であるため、ほとんど費用がかかりません。

オーネットもエン婚活エージェントよりは少し高いものの、仲人型であるパートナーエージェントやIBJメンバーズよりも料金はリーズナブル。

首藤
料金の安さで結婚相談所を選びたいなら、データマッチング型の結婚相談所を探しましょう。

エン婚活エージェントとオーネットの会員層比較

会員数

エン婚活エージェントオーネット
会員数非公開45,435名
男性 27,449名/女性 17,986名
(2022年1月時点)

エン婚活エージェント会員の会員数は公表されていませが、加盟しているコネクトシップの会員数は約3万人となっています。

つまり、約3万人の中からお相手選びができるということ。

そして、オーネットは自社会員だけで約45,000人。※既に会費の支払いが終了した会員や自己都合・交際等により一時的に活動を休止中の会員11,126名を含む。

首藤
これは業界でもトップクラスの会員数です!

多くの結婚相談所は、お互いの会員を紹介し合うことができる連盟に加盟していますが、オーネットはそのような連盟には加盟していません。

オーネットで出会えるお相手は、オーネットのスタッフが面談をしたり、入会審査を通過したりした”お墨付き”の会員ということ。

独身証明書も提出が必須なので、オーネットには既婚者がおらず、全員独身であることが保証されています!

年齢層

エン婚活エージェントの年齢層男性女性
20代8%16%
30代40%61%
40代39%20%
 50代以上13%3%
オーネットの年齢層男性女性
20〜24歳1%2%
25〜29歳12%21%
30〜34歳21%29%
35〜39歳22%23%
40〜44歳17%12%
45〜49歳14%6%
50〜54歳7%4%
55〜59歳4%2%

エン婚活エージェントの会員層は、コネクトップに加盟している結婚相談所の年齢層も反映されており、30代の利用率が男女共に最も高くなっています。

オーネットには、45歳以上が登録できる「オーネットスーペリア」というサービスもあり、幅広い年代が利用しています。

どちらも30代に人気の結婚相談所ですが、知名度の高さや20代限定プランがあることから、20代の利用率も高くなっています。

今だけ、12月月会費14,300円が無料!!
キャンペーン終了まで、残り

結局、どっちがおすすめ?

オンライン結婚相談所の先駆けにもなっているエン婚活エージェントと老舗の結婚相談所オーネット。

どちらも優れた結婚相談所なので、どちらを使うかまだ迷っている人も多いと思います。

首藤
元結婚相談所従業員が選ぶとしたら…

エン婚活エージェントがおすすめです!

その理由はこの3つ。

  1. 初期費用と月会費のみで活動でき、追加費用が一切ない。
  2. スマホまたはパソコンがあれば、24時間365日いつでも登録ができる
  3. 外出せず、オンラインでお見合いができる

エン婚活エージェントは、マッチングアプリでなかなか出会えない人や初めて結婚相談所を利用する人におすすめの結婚相談所です。

初期費用と月会費のみで活動できるので、「試しに使ってみる」ということもできます。

そして、マッチングアプリとは違い、活動をサポートしてくれる頼もしいスタッフがいることや独身証明書の提出で既婚者がいないことなど、安心安全に活動できる環境が整えられています。

首藤
エン婚活エージェントを使ってみたい!という人は、こちら↓から登録できますよ!

コストを抑えて婚活するなら

結婚相談所の非じゃない安さ!
- 3ヶ月間コンタクトできなければ全額返金 -
今だけ、12月月会費14,300円が無料!!
キャンペーン終了まで、残り

エン婚活エージェントとオーネットの比較まとめ

この記事のまとめ

  • エン婚活エージェントは登録料と月会費のみのワンプラン、オーネットはプレミアムプランと20代女子・乗り換え・シンママ向けのプランがある。
  • どちらもデータマッチング型の結婚相談所であり、希望条件でお相手を探したい人に向いている。
  • エン婚活エージェントは会員数を公表していないが、コネクトシップに加盟しているため、約30,000人の中から選ぶことができる。
  • オーネットは、会員の相互紹介を行なっておらず、自社会員の約45,000人の中からお相手を選ぶことができる。
  • もし、どちらかを選ぶとしたら急成長中のエン婚活エージェントがおすすめ。

結婚相談所は、マッチングアプリや婚活パーティーなどを経験した後に登録する人が多くいます。

それらを経験した人にとって、結婚相談所は「高い!」と思ってしまうのも仕方ありません。

しかし、結婚を真剣に考えている人と出会うことができるため、1年以内に結婚したい人や結婚を前提に交際できる人と出会いたい人におすすめです。

そして、エン婚活エージェントとオーネットは優れた結婚相談所ですが、どちらかを選ぶとしたら低価格でも本格的な婚活ができるエン婚活エージェントがおすすめ。

会員専用のアプリを使ってやり取りやお見合いの日程を自動で決めてくれるので、安心安全でとっても楽!

初期費用10,780円と月会費14,300円で婚活ができるので、他の婚活サービスと併用して使っている人も多いですよ!

首藤
まずは↓のボタンから、公式サイトをチェック♪

今だけ、12月月会費14,300円が無料!!
キャンペーン終了まで、残り