占いが当たらないと感じる人の特徴7選|占いを諦める前に意識してみて!

占いが当たらないと感じる人の特徴7選|占いを諦める前に意識してみて!
当サイトの掲載情報に関して
『M2W』は複数企業と提携し情報を提供しています。当サイトを経由した商品・サービスのお申込みによって、各企業より報酬を受け取る場合がございます。 ただし、当サイト内のランキングや商品の評価に関して、提携の有無や報酬の有無が影響を及ぼすことはございません。 また当サイトで得た収益は、ご訪問いただいた読者様の役立つコンテンツを提供するために、ランキング精度の向上や情報の品質向上に還元しております。 ※提携企業一覧

「当たると評判の先生にみてもらったけど外れた」

「私だけ占いが当たらないと感じている?」

期待して占ってもらっても、何となく腑に落ちない人もいるのではないでしょうか。

もちろん先生の鑑定力にもよります。

しかし、占いが当たらないのは相談者側の原因のせいかも。

瑛衣
占い結果がしっくりこなかった人は、ぜひご一読ください。

名前営業時間1分あたりの料金初回特典人気の先生総合評価口コミ平均リンク
カリス
年中無休
240円~
最大10分 2400円分の電話鑑定無料
千絢(ちひろ)先生・メイ先生・幹魚(かんな)先生・万無(まむ)先生
88点
3.6点
ヴェルニ
9:00~翌5:00
190円~
新規無料相談 最大2500円分無料!
眞文先生・ナナカ先生・エミリア先生・圭先生
87点
3.7点
ココナラ占い
年中無休
100円~
新規登録で3000円分無料クーポン
ひろすえ先生・S レミナ先生
85点
この記事を書いた人
瑛衣
瑛衣占い師

会社員、パート勤務を経て現在はチャット占い師。占いアプリuranow、ウラーラで活動中。婚活のお悩みやお仕事のお悩みを積極的に受け付けています。

占いが当たらないと感じやすい人の特徴7選

悩む女性

占いが当たっていないと感じやすい人には、共通点があるんです。

以下のポイントを改めるだけで満足のいく鑑定を受けられるかもしれません。

瑛衣
ちょっとした習慣や考え方一つで劇的に変わる可能性もありますよ。

先生に心を開いていない

緊張してうまく話せないといったことはありませんか?

先生に心を開いていないと、相談者の本当の姿がみえにくくなってしまいます。

また言葉が少ないと、状況把握などで誤解が生じやすいことも。

話しやすい、リラックスできる先生を選ぶことは非常に重要です。

先生の実力を試そうとする

特に初めての先生に対して気を付けたい、無意識に先生の実力を試す行為。

結果がわかっていることをあえて聞いて答え合わせをする、などがこれにあたります。

先生にも嫌われやすい行動で、良いことは一つもありません。

最初こそスムーズに鑑定してもらえるよう、素直な気持ちで鑑定を受けましょう。

瑛衣
何となく疑われているな、というのは先生側も感じてしまいます。

都合の良い結果しか受け入れていない

良くない鑑定結果になると聞きたくない気持ちから、なかったことにしてしまう人。

こうした人も結果的に「当たらなかった」と感じやすいといえます。

良い結果や言葉しか心に残らなかった場合、「外れた」「悪化した」と判断することになりますね。

先生は良くない結果も言い当てていたのに、そこで誤解が生じてしまうんです。

先生の言葉はどんなものでも覚えておくようにしてください。

瑛衣
その時は傷ついたとしても、後々「この先生は当たるから信頼できる」という判断に繋がります。

アドバイスを実行しない

多くの先生が意識しているのが、相談者にアドバイスすること。

良い結果につなげるために必要なことを教えてくださいます。

しかし、それを実行していなければ当然先生の導く結果にはつながりません。

そこをスルーして「当たらなかった」となるのは非常にもったいない!

アドバイスは占いを受けるメリットでもあるので、必ず活かしましょう。

瑛衣
実行しやすい具体的なアドバイスが好評の先生を選ぶのがオススメです。

同じ悩みで何人もの先生に相談する

同じ相談を何人もの先生に相談する占いジプシーも、当たらないと感じる要因の一つです。

こういった人は、都合の良い結果を聞くまで繰り返す、聞いてもまた不安になってしまうなど様々。

全ての先生が全く同じ経緯・結果を導くとは限りません。

少しでもズレてしまった先生に対して「外れてる」と感じてしまう要因になります。

不安を増長させてしまう要因にもなるので、ほどほどの利用を心がけて。

状況が変わらないのに何度も相談する

状況に動きがないのに、短期間で何度も相談することもあまり良くありません。

基本的に占いは、1つの相談ごとに対して状況が変わるか、3か月以上開けてからの相談が望ましいもの。

それを短期間に何度も相談してしまうと、ブレてしまうんです。

何を信じていいのか分からなくなってしまい相談者自身にもデメリットですね。

瑛衣
混乱してしまった場合は最初の鑑定結果を信じるべき、とされています。

正しい先生選びが出来ていない

先生はそれぞれに得意相談分野があります。

また使用する占術も異なりますし、その中でもメイン占術やサブ占術など様々。

不得手な分野を相談すると、抽象的な表現や、的外れな結果になる場合も。

そのため、あなたのお悩みに強い先生を選ぶことは非常に大切です。

「当たっている!」と実感できる占いを受けるには?

ガッツポーズをする女性と応援する占い師

占いをしてもらうのであれば、やはり当ててほしいですよね。

当たっていると思えることで、アドバイスを実行する意欲にも繋がります。

ここでは、当てられる占いを受けるためのコツをご紹介します。

瑛衣
先生の実力にだけに頼らず、相談者としても意識したい点があるんです。

口コミをチェックして先生を選ぶ

一番大切なことは先生選び。

特に「言っていないのに当たっていた」「後日その通りになった」という口コミをチェックしてください。

多ければ多いほど的中率の高い先生といえます。

自分の悩みに強い先生を選ぶ

こちらも先生選びに関係しますが、得意相談分野をご確認ください。

また口コミで、実際の相談者がどんな悩みを相談しているかもチェックしましょう。

多くの先生は復縁、片思いなど恋愛相談は得意分野に挙げています。

しかし、本当に得意かどうかはまた別なことです。

瑛衣
鑑定実績や成功談を参考にするのが確実。

先生の言葉を肯定的に受け止める

鑑定結果やアドバイスなど、先生からの言葉は素直に受け止めることも大切。

嫌な部分をスルーしてしまうなどすると、当たっていたとしても外れたと感じる原因になります。

また、特にアドバイスは実行しないと良い結果に繋がりません。

先生の言葉を信じよう、と前向きにとらえる気持ちでいましょう。

状況をしっかり伝える

先生に状況やお気持ちをしっかり伝えることも心掛けてください。

鑑定力を試そうと、ぼかしたり自分にとって不利な情報を言わないのはご法度。

先生側が本当の状況を勘づいたとしても違った方向に導くことになってしまいます。

相談者が心を開くことで、より的確なアドバイスなども可能になりますよ。

瑛衣
先生も人なので相談者側の不利な状況については指摘しづらく、鑑定しにくくなります。

ジプシーにならない

難しい状況ですと、少しでも良い結果が欲しくなってしまいますよね。

それでも、何人もの先生を巡るようなことはオススメできません。

相談者自身も混乱し、不安が晴れることには絶対ならないからです。

慎重に先生を選んで、信頼しきるようなお気持ちで臨みましょう。

瑛衣
これらを意識しても改善されない場合は、他の理由も潜んでいるかもしれません。

占いを受けるのにも色々な方法がある! それぞれに向いている人は?

タロット占い

時代背景もあり、最近は占いといっても以下のように色々な方法で受けられます。

とくに今は、直接出向かないで受けられるオンライン鑑定が大人気。

  • 占い館などの対面占い
  • 電話占い
  • チャット占い
  • メール占い

それぞれのメリットが異なるため、当たりやすい人の傾向も異なるんです。

各占い方法が、どのような人に向いているのか見ていきましょう。

瑛衣
メリットを活かせるかどうかによります。

対面占いに向いている人

  1. 先生との相性を重視したい人
  2. 人相・手相占いなど対面で受ける占いをしたい人

占いの当たりやすさは相性による面も大きいもの。

そのため、先生の外見や雰囲気などを重視したい人は対面鑑定が向いています。

先生自身も対面によりオーラなども感じられ、鋭く鑑定できると感じることが多いんです。

また、人相や手相など対面しないと見られない占術もあります。

瑛衣
手相については、最近ではメールなどで画像添付という方法もあります。

電話占いに向いている人

  1. 実力派の先生の占いを受けたい人
  2. 話すことで少しでもスッキリできる人

電話占いの最大のメリットは家にいながら色々な先生の鑑定を受けられる点。

評判の良い先生を選ぶ、自分に合う先生を選ぶなどができるのでより具体的な鑑定を受けられます。

また、不安を外に吐き出すだけでも少し気持ちが落ち着くことも。

夜中など悩みやすい時間帯であっても相談できる点もメリットですね。

瑛衣
当たる電話占いを選ぶポイントはこちら!

チャット占いに向いている人

  1. 声や音は出せない状況でもすぐに結果が欲しい人
  2. 電話は苦手でも、実力のある先生の鑑定を受けたい人

チャット占いの魅力は文字のやり取りでありながら、リアルタイムで結果を聞ける点。

深夜で声を出しにくいタイミングや、電話がしにくい場合にオススメです。

電話が苦手な人でも安心して利用できますね。

瑛衣
人に言えないお悩みでも、文章なら素直な気持ちで伝えられます。

メール占いに向いている人

  1. 複雑な悩みなど、じっくり考えて相談したい人
  2. 鑑定結果を読み返したい人

メール占いは考えながら1000文字など送信できるため、確実に状況を伝えられます。

特に複雑な人間関係など、しっかりとした説明が必要なお悩みに最適。

またリアルタイムではないので、先生が集中できるタイミングでみてもらいやすいんです。

そのため確実な鑑定結果を得られます。

先生からもメールで結果が送られるので、読み返したいという人にも向いています。

まとめ

この記事のまとめ

  • 占いが当たらないと感じる人には特徴がある。
  • 占いが当たったと感じられるように意識したい点がある。
  • 色々な占い方法があり、それぞれの特徴を把握して自分に合った方法を選ぶべきである。

どの先生に占ってもらっても外される、それは先生の実力のせいだけではありません。

そう感じやすい人には、いくつかの共通点がみられます。

占いが当たりやすい考え方や行動が出来ていないという点です。

特に先生選びや鑑定を受ける際の姿勢などを意識することで、満足できる鑑定が可能に。

また今は、色々な方法で手軽に占ってもらうことが可能。

それぞれの特徴やメリットを理解して、自分に合った方法でみてもらうことも大切です。

瑛衣
肩肘張らずリラックスして占ってもらうことで、より精度の高い鑑定が受けられるはずですよ。