彼女の作り方を紹介!彼女を作るためのアプローチ方法も伝授

仕事の疲れや何気ない日常を楽しくしてくれる“彼女”。

そんな彼女がほしいと思っていても、なかなか彼女ができずに悩んでいる男性は多いです。

しかし、「彼女なんてそう簡単にはできないよ!」「彼女がほしいけどどうしたら良いか分からない!」

そんな、彼女がほしい男性のために、この記事では“彼女の作り方”についてご紹介。

女性目線で彼女ができない男性の特徴や彼女の彼氏候補になるための方法も併せて解説します。

小鳥遊蓮
これを読んで、今すぐ彼女を作りましょう!

名前目的男性料金女性料金男性年齢層女性年齢層特徴総合評価口コミ平均リンク
ペアーズ
恋活
婚活
3,590円~
無料
20代~30代
20代~30代
  • マッチングアプリ利用率No,1。
  • 「コミュニティ」なら共通点や趣味で相手を探せる。
92点
3.4点
タップル
デート
恋活
3,700円~
無料
20代
20代
  • 毎月10,000人以上のカップルが誕生。
  • 理想のデートプランでマッチングできる。
89点
3.2点
with
恋活
3,600円~
無料
20代
20代
  • マッチングアプリ満足度No1。
  • 心理学を用いた独自の心理テスト、性格診断から相性がいい相手を探せる。
87点
3.3点
この記事を書いた人
小鳥遊 蓮

マッチングアプリで出会った人と結婚しました。マッチングアプリで素敵な出会いを待っている方の応援をしたい…。そんな想いから私の経験談を踏まえつつ、マッチングアプリについて発信中。

彼女ができない理由

腕組する男性2

まずは、あなたに彼女ができない理由をご紹介します。

残念ながら、世の中には彼女がすぐできる男性とそうでない男性がいます。

彼女ができない男性には、ある共通の理由があるのです。

小鳥遊蓮
彼女ができない理由を知ることで、改善策が見えてきますよ。

自分に自信がない

彼女ができない理由の1つとして、「自分に自信がない」というものが挙げられます。

自信がない男性は、どうしても頼りなさを感じてしまうものです。

小鳥遊蓮
女性は頼れる男性に惹かれやすいです。

彼女を作りたいなら、まず“頼れる男性”を目指しましょう。

過去の恋愛でトラウマができてしまった

過去の恋愛でトラウマができてしまい、彼女を作るのが怖くなったというパターンも。

なかなか過去の恋愛を忘れることはできないかもしれませんが、彼女を作るためには前を向かないといけません。

過去にトラウマになる出来事があったとしても、今度は素敵な出会いがあるかも。

過去は過去、今は今と割り切って恋愛できるといいですね。

理想が高すぎる

「美人で可愛い女性がいい」「甘えてくれる女性が好み」など、誰しも理想の彼女像があるはず。

しかし、その理想が高すぎると彼女はできにくいです。

なかなか自分の理想通りの人を見つけるのは難しいでしょう。

自分の譲れないポイントだけを抑えて、あとは許容できる広い心を持つことが大事です。

彼女が欲しいと前面に出してしまっている

彼女が欲しいと前面に出してしまっていると、彼女ができにくくなってしまいます。

なぜなら、女性に対してがっつきすぎていて引かれてしまうから。

彼女が欲しいことを友達など周りに伝え、紹介してもらうのがベスト。

彼女を欲しいアピールをするのはいいですが、前面に出しすぎないように注意しましょう。

女性との関りが無く、出会えない

そもそも女性との関わりが少ない男性は、彼女がほしいと思ってもできませんよね。

男子校だったり、職場に男性しかいない環境だと、出会いが限られてしまいます。

私も、職場が同性ばかりで、男性と出会えない環境にあったので、マッチングアプリに登録して出会いを見つけました。

周りに女性がいない場合には、友達からの紹介やマッチングアプリに登録などして、出会いの幅を広げましょう。

【5段階でできる】彼女の作り方

カップル

ここからは、彼女ができるまでの流れを5段階でご紹介します。

今すぐ彼女がほしいと思っているかもしれませんが、焦りは禁物です。

きちんと準備をして段階を踏んでいけば、彼女ができる可能性も高くなります。

小鳥遊蓮
出来ることからコツコツをやっていきましょう。

1.自分磨きをする

まずは、自分に自信をつけるためにも、自分磨きを頑張りましょう。

自分に合った服装や髪型を見つけ、第一印象を良くすることが大事です。

清潔感のある服装を心がけ、流行りのファッションを取り入れるのもアリですよ。

しっかり自分磨きができたら、次のステップに進みましょう。

2.出会いを増やす

自分磨きをし、自分に自信がついても出会いが無ければ意味がありません。

今あなたに彼女ができていないのは、出会いの数が少ないからかも。

出会いの数を増やさないと、彼女を作るのは難しいでしょう。

出会いを増やすために、積極的に行動するのがベスト。

3.アプローチする

気になる人を見つけたらアプローチをしていきましょう。

まずは連絡先を聞くことから始めるのがベストですよ。

連絡先を聞けたら、相手の話をしっかり聞きつつ、自分の話もしていきましょう。

相手としっかり仲良くなり、親密度が上がったと感じたら、次のステップに進んでみてくださいね。

4.デートに誘う

しっかり相手と仲良くなったら、デートに誘ってみましょう。

デートに誘う時は、相手の空いている日時に合わせるのがポイント。

また、相手の興味のあるものをきっかけにデートに誘うのがおすすめ。

デートの誘いをOKしてくれたら、デート場所の下調べなどを行いましょう。

5.告白する

デートを重ねたら、いよいよ告白の時です。

デートでしっかりと好感度を上げられたと思ったときに、告白するのがベストですよ。

告白するときは、直接会っている時がいいでしょう。

小鳥遊蓮
告白のタイミングや時間帯は、この記事の最後に紹介しているので、ぜひ参考にしてみてくださいね。

出会いの数を増やすためには?

ハートを持って見つめ合う男女

ここでは、出会いを増やすための方法をご紹介します。

すぐに出会える方法もあるので、試してみましょう!

合コンに参加する

合コンは、気軽に参加できるので、彼女を作るにはもってこいの場です。

ただし、人数合わせで彼氏持ちなのに参加している女性もいるので注意が必要。

誰とも付き合っていない人しか集まらない合コンに参加するようにしましょう。

ただ、合コンに参加する人集めが大変ですよね。

そんな時は、イベント会社が主催する合コンに参加するのもあり。

集客も行ってくれるので、申込をして当日会場に行くだけでOKです。

小鳥遊蓮
こちら↓の会社が合コンも開催してますよ。

友達に紹介してもらう

あなたのことを良く知っている友達に、女性を紹介してもらうのも1つの手です。

仲の良い友達なら、あなたの性格をよく知っているはずなので、あなたにピッタリな相手を紹介してくれるでしょう。

また、人脈を広げるために、同性を紹介してもらい友達を増やすのもアリですよ。

彼女が欲しいと思ったら、友達に声をかけてみてくださいね。

趣味や習い事を新しく始める

出会いの幅を広げるための行動として、趣味や新しい習い事を始めるのもいいでしょう。

共通の趣味や同じ習い事をしている人なら、価値観が合うはず。

そのため、お付き合いできたときに、とても長続きするカップルになれる可能性が高いでしょう。

これを機に趣味や新しい習い事を始め、出会いの幅を広げてみてくださいね。

相席居酒屋や相席ラウンジに行く

時間が空いたら、相席居酒屋や相席ラウンジに行ってみてはいかがでしょうか?

相席居酒屋や相席ラウンジで、素敵な出会いがあるかもしれません。

そういった場に行くときは、事前に話のネタを考えておくのがおすすめ。

話しやすく、親しみやすい雰囲気を出して、相席居酒屋や相席ラウンジで出会った女性と仲良くなりましょう。

マッチングアプリに登録する

より多くの女性と出会いたい場合には、マッチングアプリがおすすめ。

マッチングアプリなら、隙間時間に恋活できるので、忙しい人にもピッタリです。

マッチングアプリなら、共通の趣味を持った人や近場の人と出会えるので、恋活が上手くいくこと間違いナシ。

まだマッチングアプリを使ったことがない人は、これを機にマッチングアプリに登録してみてくださいね。

以下の記事でおすすめのマッチングアプリをまとめています。

小鳥遊蓮
初心者でも使いやすいマッチングアプリも紹介しているので、自分に合ったマッチングアプリがすぐに見つかりますよ。

人気マッチングアプリおすすめ比較26選|1,000人の意見を集計してランキング化した結果【8月最新】
人気マッチングアプリおすすめ比較26選|1,000人の意見を集計してランキング化した結果【8月最新】
    M2Wでは、複数のマッチングアプリについて毎日調査。 今回は、1,000人にアンケートを取り、満足度の高いマッチ…

彼女を作るためのアプローチ方法

カップルでお祝い4

出会いの場に参加して気になる人を見つけたら、アピールをしていきましょう。

しかし、がむしゃらにアピールするとせっかくのご縁を逃してしまうこともあります。

小鳥遊蓮
ここでは、女性にアピールするときの方法をご紹介します。

がっつかない

彼女を作りたい気持ちが先行して、がっついてしまうというケースがよくあります。

ですが、がっついてしまうと女性から引かれてしまうんです。

なぜなら、「彼女ができれば誰でもいいのか」と思われてしまうから。

気になる女性を見つけたら必死にアピールしたい気持ちはわかりますが、がっつきすぎないように気をつけましょう。

連絡のスピードを相手に合わせる

連絡のスピードを相手に合わせることで、相手からの好感度が上がります。

忙しい時にたくさん連絡が来ても困りますよね。

相手の返信スピードに合わせることで、ストレスなくやり取りをすることが可能です。

連絡先を知ったら、たくさんやり取りをしたい気持ちはわかりますが、返信スピードと文章量は相手に合わせるようにしましょう。

特別扱いする

女性は特別扱いをされると、やはり嬉しくなるもの。

そのため、気になる女性には特別扱いをしてあげましょう。

そうすることで、相手はあなたにどんどん興味が湧いてくるはず。

「特別」という言葉を使うのも効果的なので、使えるチャンスがあれば使ってみてくださいね。

自慢話をせず、女性を褒める

自分をアピールしたいがために、自慢話をしてしまうケースが多くあります。

ですが、それはNG行動。

自慢話をされても、女性はあまり興味を示しません。

相手の話をしっかり聞き、相手を褒め、聞き役に徹することがモテることへの近道。

自慢話は控えめにし、相手の話をしっかりと聞いてあげるようにしてくださいね。

デート・告白のポイント

ピクニックするカップル24

気になる人とデートできるようになったら、誰でも嬉しいですよね。

デートを成功させるには、事前の準備が何よりも大切。

小鳥遊蓮
ここでは、デート・告白の秘訣をご紹介します。

デートのお店を予約しておく

デートをする前には、事前にお店を予約しておき、スムーズにエスコートできるようにしておくのがベスト。

もし、行きたいお店が店休日だったり、混んでいると、女性をたくさん歩かせてしまうことになってしまいます。

また、予約をしておくことで、自分のために予約してくれたんだと思ってくれるので、好感度アップすること間違いナシ。

小鳥遊蓮
女性の好物を事前に聞いて、お店を予約しておきましょう。

デートで好印象な奢り方を学ぶ

最初のデートでスマートに奢ることで、女性からの印象が良くなります。

例えば、女性がお手洗いで席を外しているタイミングで払ったり、値段が見えないようにクレジットカードで支払ったりするのがベスト。

毎回あなたが払わなくてもいいですが、初回だけはあなたが払えるようにするのがいいでしょう。

女性への奢り方をしっかりマスターして、スマートな男性だということをアピールしてくださいね。

告白はデート3回目がベスト

告白するベストなタイミングは、3回目のデートの夜です。

なぜなら、1,2回目のデートだと、まだあなたのことを良く知らず、断られる可能性が高くなるから。

また、4回目以降だと、新鮮さも薄れ、友人だと思われてしまうかも。

他の男性に取られてしまう可能性もあるので、出会ってから2か月目以内くらいには告白できるようにしましょう。

小鳥遊蓮
告白は夜景の綺麗なところやドライブの帰りなどがおすすめですよ。

まとめ

この記事のまとめ

  • 彼女を作るためには、自分磨きをして、出会いを増やすことが大事。
  • デートに誘う時は、デートのお店を予約し、好印象な奢り方でスマートに対応する。
  • 告白するタイミングは、デート3回目の夜がベスト。

彼女を作るためには、自分磨きをして、自分に自信を持つところから始めましょう。

自分に自信を持つことができると、積極的にアクションを起こせるはずですよ。

また、彼女を作るためには出会いを増やすことも大事です。

マッチングアプリや友達からの紹介、相席居酒屋や相席ラウンジ、合コンなどを活用して、人脈を広げましょう。

そして気になる女性と出会えたら、連絡先を交換し、親密な関係になれたらデートに誘いましょう。

デートは、出会ってから1か月以内に誘うのがベスト。

デートの約束が決まったら、お店を予約し、初回のデートはあなたが奢るようにしましょう。

デートを重ね、いざ告白という時には、3回目の夜がおすすめです。

告白のタイミングを見極めて、自分の気持ちをしっかりと伝えてみてくださいね。

小鳥遊蓮
あなたが素敵な人と出会えますように。

人気マッチングアプリおすすめ比較26選|1,000人の意見を集計してランキング化した結果【8月最新】
人気マッチングアプリおすすめ比較26選|1,000人の意見を集計してランキング化した結果【8月最新】
    M2Wでは、複数のマッチングアプリについて毎日調査。 今回は、1,000人にアンケートを取り、満足度の高いマッチ…

彼女

この記事の監修者

30代前半女性。結婚相談所サンマリエへの勤務経験を持つ。男女問わず数々の婚活の悩みを聞き、アドバイスをした経験から婚活全体の情報を婚活者側・運営側の両方の目線で発信中。