婚活のやり方って?方法・始め方・やることリストが判る!

婚活のやり方って?方法・始め方・やることリストが判る!

「結婚を意識する年齢になったけど、婚活のやり方ってどんなものだろう。」

「そもそも婚活ってどう始めたらいいんだっけ?」

結婚に対して前向きに考えられるようになった時に、どう動いたらいいか分からないという人、意外に多いんです。

この記事では、そんな「婚活のやり方」について深掘りしました。

りょうこ
20代後半から婚活をスタートさせた私、りょうこが解説。

記事を読むことで、分にあった婚活方法と婚活の「やることリスト」が判ります。

婚活を考えている方に読んで欲しい記事です!

名前目的男性料金女性料金男性年齢層女性年齢層特徴総合評価口コミ平均リンク
ペアーズ
恋活
婚活
3,590円~
無料
20代~30代
20代~30代
  • マッチングアプリ利用率No,1。
  • 「コミュニティ」なら共通点や趣味で相手を探せる。
92点
3.4点
with
恋活
3,600円~
無料
20代
20代
  • マッチングアプリ満足度No1。
  • 心理学を用いた独自の心理テスト、性格診断から相性がいい相手を探せる。
89点
3.3点
マリッシュ
婚活
再婚活
3,400円~
無料
30代~40代
30代~40代
  • シンパパ・シンママ・バツイチの再婚に特化している。
  • 保険会社とコラボしたシンママ応援(所得保証)がある。
87点
3点
この記事を書いた人
りょうこ

20代で結婚をしたいのに、特に意識することなく20代中頃までガツガツ働いていました。27歳ぐらいからアプリをたくさん使いがっつり婚活!マッチングアプリは色々と便利で知ってもらいたいと発信中。

婚活のやり方3種類

婚活の方法には主に3種類あります。

  1. 婚活アプリ
  2. 婚活パーティー
  3. 結婚相談所

一概にこの婚活ならすぐ結婚できる!というわけではなく、自分の性格によって、どの婚活方法が良いか違ってくるんです。

  • とにかくたくさんの人と会いたいタイプ
  • 慎重に動くので狭く深く婚活をしたいタイプ
  • 婚活の方法をゼロベースから知りたいタイプ など

自分にはどれの婚活方法が合っているかな?と考えながら読んでみてくださいね。

①婚活アプリ

1つめは、婚活アプリを使う方法。

婚活アプリは婚活でとてもメジャーな方法です。

アプリは今何種類もリリースされており、特徴によって使い分けることが重要。

婚活アプリの主な特徴

  • オンライン婚活
  • コンシェルジュによるサポート
  • 条件検索
  • お見合い料・成婚料
  • アプリからの紹介

これらがあるかないかで、自分らしい婚活ができるか決まります。

りょうこ
自分に合った婚活アプリをリサーチすることから始めていきましょう。

②婚活パーティー

2つめは、婚活パーティーに参加して1度で何十人もの相手と話をしてみる方法です。

婚活パーティー=直接対面する方法だけじゃありません。

土日祝だけではなく、平日のお昼や夜などにオンラインで参加できるイベントがたくさん開催されています。

仕事の合間や、急遽時間ができたタイミングですぐに参加OK。

オンラインのメリットを活かしながら婚活ができるんです。

結婚相談所

最後に紹介するのは結婚相談所を利用する方法です。

一言で結婚相談所と言っても、入会時に数十万円もの費用がかかるところから月々数万円で利用できるところまで様々。

また、オンラインで相談できる会社もあれば、直接会わないと利用できない会社もあります。

りょうこ
自分の住んでいる地域に何カ所ぐらい結婚相談所があるのか、リサーチすることから始めましょう。

婚活アプリが向いている人

婚活アプリは最初、オンライン上でメッセージを取り合うことが中心になるため、メールでのやりとりが得意な人が向いています。

また、以下のような人にも婚活アプリがオススメです。

コミュニケーションを取ることに苦痛を感じない人

普段から人とコミュニケーションを取るお仕事をしている人や、話すことが好きな人は婚活アプリがオススメです。

何度かオンライン上でやりとりをしてみて、『この人なら合いそうだな』と思えた人とデートしましょう。

さまざまな人がいるので、連絡が途中で嫌にならないタイプの人に婚活アプリは向いています。

レスポンスが早い、まめな人

婚活アプリはマッチングが成立してお付き合いがスタートすれば退会する人が大半。

そのため、婚活アプリではメッセージのやりとりが素早い人ほど有利になる可能性が高いんです。

例えば、このような場合。

  • 良いなと思ってメッセージを送ったのに返信がない
  • メッセージは返ってくるものの、週1ペース
  • 途中で連絡が返ってこなくなった など

自分の返信遅れでお相手がこのように感じてしまうと、次の候補の方に行ってしまう可能性があります。

その結果レスポンスが早かったり、1日1回は返信してくれたりといったまめなタイプの人に好感が集まりやすくなるんです。

りょうこ
サクサク連絡を取るのが得意なら婚活アプリが◎!

自分のペースで婚活したい人

  • 初対面で自分のことを話すのは苦手
  • 相手に心を開くまでに時間がかかる
  • しっかりメッセージをやりとりした上で会いたい

このような方にも婚活アプリが向いています。

婚活アプリは、最初は直接会わずにまずはメッセージのやりとりからスタートです。

途中で違うな…と感じたらそこでストップすればOK。

『自分と合うかもしれない!』と思えたら直接会いましょう。

自分の警戒心の高さを崩す必要なく、便利にアプリを使っていけるんです。

婚活アプリが向いていない人

逆に婚活アプリが向いていないのはどういったタイプの人なのか紹介します。

同時並行でやりとりするのが苦手な人

婚活アプリは1人の相手だけとコミュニケーションを取り続けるわけではありません。

同時並行で何人もの人とコンタクトを取りながら、自分と合う人を探していくのが婚活アプリ。

複数の人と同時に連絡を取るのが苦手、もしくは好きじゃないという方は他の方法で婚活する方が良いでしょう。

スマホ/パソコンを使うのが苦手な人

婚活アプリは基本的にオンラインで行う婚活です。

元々スマホやパソコンといった機械に慣れていない方、必要最低限しかスマホ・パソコンを使わない方は婚活アプリに向いていません。

先述したとおり、1日連絡がないだけで他の相手に切り替えられることもあるため、婚活アプリはレスポンスの早さが非常に大切。

りょうこ
スマホ、パソコンを使うのがおっくうだ…という方は他の方法で婚活していきましょう。

直接会って婚活したい人

最初から直接会って婚活をしていきたい人も婚活アプリには向いていません。

アプリを使う場合は最初にオンライン上で自分に合う・合わないを判断する必要があります。

もちろん直接会うこともできますが、オンライン上で婚活を完結させたい人も増えています。

また、今は写真の加工技術が高くなっており、『実際に会ってみたら全然違う…』ということも。

オンライン上ではなく、直接会った印象で決めて進みたい方は他の方法がオススメです。

婚活パーティーが向いている人

営業職や接客業など、初対面でもすぐに相手と打ち解けられる方には婚活パーティーが向いています。

オンラインでコツコツ活動するアプリと違って、最初のフィーリングがぴったり合えばすぐにお付き合いに繫がることもあるんです。

具体的には以下のような人が向いています。

人見知りしない人

初めて会う人に対して、人見知りをせずに打ち解けられる人は婚活パーティーが向いています。

  • 初めて会う人でもどんどん自分のことをオープンにできる
  • 仕事で毎日新しい人と会っている
  • 自分とちがうタイプの人とも会話を楽しめる

こういったタイプの人なら婚活パーティーを活用してどんどん新しい人と出会って行きましょう。

コミュニケーションを取ることが得意な人

初対面だと『何を話したら良いのか分からない…』など、何も話さない微妙な空気が流れることってありますよね。

こうした空気を変えられる人も婚活パーティーに向いています。

  • 相手が会話に困っていそうな時、こちらから話題を振る
  • 緊張している様子を見て、気持ちがほぐれるような話をする など
りょうこ
初対面の相手ともうまく距離間を持てる方はどんどんイベントに参加しましょう。

これまで婚活したことがある人

婚活自体が初めてではなく何度か婚活したことのある経験者も婚活パーティーがオススメです。

  • イベントのスケジュールや内容が分かる
  • 自分がどんな婚活パーティーに参加したら良いのか分かる
  • どんな異性が集まるか分かる

ある程度の流れが把握できているため、イベントに普段通りの自分で参加できます。

初めてじゃない分、余裕を持って結婚相手を探せるんです。

婚活パーティーが向いていない人

逆に、婚活パーティーが向いていない人はどんなタイプの方か紹介します。

人見知りな人

  • 初対面の相手と打ち解けるのに時間がかかる
  • 自分から話をするのが苦手
  • 何を話したら良いかわからない など

こういったタイプの人は婚活パーティーがあまりオススメではありません。

どちらかというと話しかけられるのを待つ方が楽、といった方は婚活パーティー以外を利用しましょう。

大人数のイベントが苦手な人

婚活パーティーというと、基本的には大人数が一気に参加するケースが多いんです。

普段から大勢いる環境で楽しめるタイプの方はこの婚活方法はバッチリですが、そうでない方は向いていません。

  • 普段から人混みが苦手
  • 大人数で行われているイベントはいつも避ける
  • 大人数の飲み会は苦手

こんなタイプの人は落ち着いた雰囲気で婚活する方が良い結果に結びつきやすくなります。

無理せず他の方法で婚活していきましょう。

インドア派の人

婚活をしたい気持ちがあるものの、外ではなくて家で婚活したい。

こういったインドア派の場合の人にはオススメではありません。

頑張って婚活パーティーに参加してみても『早く帰りたい…』と思ってしまうかも。

そう思う方に向けて、家で行えるオンライン婚活も最近ではたくさん準備されています。

結婚相談所が向いている人

婚活をどうやって進めたら良いか不安。

こういったタイプの方は結婚相談所を使いながら婚活を進めましょう。

結婚相談所であれば、自分専用の担当者も付いてサポートしてくれるので不安になりにくいんです。

また、以下の項目に当てはまる人も結婚相談所が向いています。

すぐにでも結婚したい人

『今日・明日にでも、すぐ結婚したい!』と思う方は結婚相談所の利用がオススメ。

りょうこ
他の婚活方法と違うことは、入会時にカウンセリングの時間があることです。

カウンセリングの内容

  • 結婚相手の対象年齢は何歳なのか
  • 年収は現状どれくらいか
  • お見合い用の写真を提出する
  • プロフィールはどのように作っていくか など

このカウンセリングを受けた上で入会している人しかいないため、結婚したい気持ちが強い人が多く集まっています。

お金を使っても自分に合う人と結婚したい人

多くの結婚相談所では以下の3つの費用を支払う必要があります。

結婚相談所に必要な費用

  1. 入会時の入会金
  2. 毎月支払う月額定額金
  3. 成婚時に支払う制約費

必然的にお金がかかって来るため、ちゃんとお金を使ってステキな相手と出会いたいという人向きです。

ある程度金銭的な余裕がないと利用できないので、婚活に真剣・本気な方と出会えます。

しかし実は、3つ目の「成婚費」が無料の結婚相談所もあるんです。

結婚相談所を決める時は、料金の比較も重要になってきます。

【M2W限定】当サイト経由の登録で紹介人数UP(6,600円分)

家に居ながらお見合いできちゃう。
- 3ヶ月間お見合いできなければ全額返金! -

【M2W限定登録特典について】
  • 実施中のキャンペーンと併用可能。
  • 基本的にはご活動希望エリアからのご紹介(地域によってはご活動希望エリア外からご紹介)となります。
【M2W限定】月会費2ヶ月分19,800円が無料+紹介人数6,600円分プレゼント!!
キャンペーン終了まで、残り

サポートしてくれる担当者が欲しい人

  • 結婚したいけれど婚活方法が分からない
  • うまくいかなかったときにどう対処したらいいか不安
  • とにかく婚活に対して不安ばかり

婚活する気持ちは強いものの心配・不安なことが多い方は結婚相談所がオススメです。

自分専用の担当者が付くので、分からないことがあればいつでも聞けます。

りょうこ
自分1人で婚活を進める自信がない方は結婚相談所を利用しましょう。

▼自分に合った結婚相談所を知りたい方はこちらをチェック!

結婚相談所おすすめランキング11選|比較表&診断ツールでサクッと解決!【6月最新】
結婚相談所おすすめランキング11選|比較表&診断ツールでサクッと解決!【6月最新】

結婚相談所が向いてない人

専任のサポーターが付いて何かと安心できる反面、結婚相談所が向いていない人もいます。

婚活にお金をかけたくない人

「いつかは結婚したいけれど、お金をかけてまで婚活するのは嫌」

こういったタイプの方は結婚相談所には向いていないでしょう。

入会金や毎月支払うお金もかかり、入会したからといって必ず結婚できるという保証はありません。

見えない未来にまとまったお金を投資したくない方は他の方法で婚活を進める方がオススメです。

頻繁に進捗を報告するのが嫌な人

結婚相談所では、専任の担当者が付く分「今どんな状況か」を聞かれます。

  • あまり干渉されるのが好きではない
  • 進捗を報告するのがわずらわしく感じる

こういった方は相談所を利用しない方がいいでしょう。

自分の考え方を強く持っている人

  • 婚活するならこう進めて行きたい!
  • ○○な人とは絶対にデートしない
  • どのタイミングでプロポーズするか決めている

このように婚活に対して自分の考えが強くある人は向いていません。

担当者から良かれと思ってするアドバイスと、意見が合わない可能性があるんです。

▼婚活パーティーと結婚相談所の比較を知りたい方は以下の記事もチェック!

婚活パーティーと結婚相談所はどっちがおすすめ?特徴やメリデリを徹底比較!
婚活パーティーと結婚相談所はどっちがおすすめ?特徴やメリデリを徹底比較!

婚活する時に決めておきたい事

婚活する前にいくつか決めておいた方がよい事もあります。

婚活は結婚がゴールであり、以下を決めておかなければだらだらと続けてしまう可能性があるんです。

いつまでに結婚したいのか

1つめはいつまでに結婚したいのかということ。

  1. すぐにでも結婚したい
  2. 半年以内に結婚したい
  3. 2~3年の間に結婚したい
  4. 良い人がいれば結婚したい など

人によって婚活の意欲はさまざまです。

りょうこ
自分はどの程度結婚に対して気持ちが強いのか、最初に確かめておきましょう。

費用はどこまでかけられるのか

婚活は費用をゼロでやっていこうと思えば一切お金をかけずに活動することもできます。

逆にお金をかける分、しっかりとした相手と出会って行きたいという人もいるでしょう。

毎月どれくらいであれば婚活にお金をかけられるのか、1度収入面を見てみることが大切です。

どれくらい婚活に時間を使えるのか

  • 婚活のためなら仕事終わりでも動ける
  • 平日は婚活する体力がない
  • 休日にガッツリ婚活に取り組みたい

このように人によって婚活に対して使える時間は異なります。

実際に自分が婚活をスタートさせた場合、どのレベルまで婚活に重点を置くのかという目安を決めておくと良いでしょう。

婚活前のやることリスト

以上のことからまとめた、「婚活前のやることリスト」はこちら。

【婚活前のやることリスト】

  • いつまでに結婚したいのかを決める
  • 婚活にかけられる金額の目安を決める
  • 婚活に使える時間を決める
  • どの婚活ツールを使うのか決める
  • 婚活ツール内で比較をする

特に重要なのは、婚活ツールの比較。

自分らしく婚活するツールを選ぶには、比較を兼ねて検討することが大切なんです。

りょうこ
冒頭で紹介した表や「マッチングアプリのおすすめをチェック」から比較・検討しましょう。

婚活を始めるなら

たくさんの婚活方法を紹介してきましたが、一番のオススメはオンライン婚活

インドアな方や忙しくてまとまった時間がとれない方も効率的に利用できます。

  • 担当者にいつでもチャットで質問ができる
  • オンラインのため利用料が安くすむ
  • コミュニケーションの取り方などのセミナーを受けられる
  • 放っておいても自動でオススメの相手が紹介される

※婚活アプリにより異なる

こうしたポイントがオンライン婚活の魅力的なところ。

りょうこ
少しでも結婚したい!という気持ちがあればオンライン婚活を利用してみる価値は十分あります。

【M2W限定】当サイト経由の登録で紹介人数UP(6,600円分)

家に居ながらお見合いできちゃう。
- 3ヶ月間お見合いできなければ全額返金! -

【M2W限定登録特典について】
  • 実施中のキャンペーンと併用可能。
  • 基本的にはご活動希望エリアからのご紹介(地域によってはご活動希望エリア外からご紹介)となります。
【M2W限定】月会費2ヶ月分19,800円が無料+紹介人数6,600円分プレゼント!!
キャンペーン終了まで、残り

まとめ

この記事のまとめ

  • 自分のタイプに合わせて婚活方法を選ぶ。
  • 結婚の時期、予算などを事前に設定することが大切。
  • 1番オススメの婚活方法はオンライン婚活。

婚活はたくさんの方法がある分、自分に合った方法でスタートさせることが大切です。

また、婚活はスタートさせる時期が早ければ早いほど、余裕を持って動けます。

少しでも婚活してみようかな?と思う気持ちが出てきたら、その日から始めていきましょう。

りょうこ
自分のタイプを分析して、無理ないペースで婚活を進めましょう!

【M2W限定】当サイト経由の登録で紹介人数UP(6,600円分)

家に居ながらお見合いできちゃう。
- 3ヶ月間お見合いできなければ全額返金! -

【M2W限定登録特典について】
  • 実施中のキャンペーンと併用可能。
  • 基本的にはご活動希望エリアからのご紹介(地域によってはご活動希望エリア外からご紹介)となります。
【M2W限定】月会費2ヶ月分19,800円が無料+紹介人数6,600円分プレゼント!!
キャンペーン終了まで、残り