婚活パーティー体験談|私がカップリングした人や参加時の注意点を話します。

婚活パーティー体験談|私がカップリングした人や参加時の注意点を話します。
当サイトの掲載情報に関して
『M2W』は複数企業と提携し情報を提供しています。当サイトを経由した商品・サービスのお申込みによって、各企業より報酬を受け取る場合がございます。 ただし、当サイト内のランキングや商品の評価に関して、提携の有無や報酬の有無が影響を及ぼすことはございません。 また当サイトで得た収益は、ご訪問いただいた読者様の役立つコンテンツを提供するために、ランキング精度の向上や情報の品質向上に還元しております。 ※提携企業一覧

結婚したいと思った時に候補に上がるものの一つ、婚活パーティー。

「興味はあるけど、実際どうなの?」

「結婚したいけど労力を使うのはちょっと…」

と思っている方もいるのでは?

この記事では、婚活パーティーに行ってみようかなと考えている人のために、私が実際に行って感じたことと評価をご紹介。

婚活パーティーに対する不安を解消したい人は、参考にしてくださいね。

藤野綾
三十代女性のリアルな婚活パーティー事情をお伝えします。

名前参加者数男性料金女性料金男性年齢層女性年齢層特徴総合評価口コミ平均リンク
party☆party
年間約70万人以上
3,000円~
500円~
30代~40代
20代~40代
  • 婚活パーティー業界で人気No1。
  • 全国に自社会場あり、専属の運営スタッフがサポート。
90点
3.1点
OTOCON
年間約21万人
1,000円~
500円~
30代~40代
30代~40代
  • 30代・大人のための婚活パーティー。
  • 大手結婚相談所パートナーエージェントが運営。
86点
3.6点
フィオーレパーティー
総動員数20万人
3,000円~
無料
20代〜40代
20代〜40代
  • 東北・北陸・西日本を中心に開催。
  • 早割で女性は0円で参加することも可能。
84点
この記事を書いた人
藤野 綾

30代後半の転勤族の妻。婚活パーティやお見合い、街コン・合コンなど100回以上を経て、理想の旦那と結婚。

婚活パーティー体験談|使おうと思ったきっかけ

考える女性

30歳を過ぎたら急に結婚や将来について現実的に感じ、焦り始めたのが婚活スタートのキッカケ。

藤野綾
私が参加していた当時のプロフィールはこんな感じ。

当時の私の情報

  • 年齢:30歳〜31歳
  • 職業:事務職
  • 出身地:石川県

婚活と一口に言っても、マッチングアプリや結婚相談所など様々な活動方法があります。

私が選んだのは、婚活パーティーでお馴染みの「パーティーパーティー」。

「婚活パーティーなら一度にたくさんの人と出会えるから効率的。将来の自分のパートナーに巡り会える確率も上がるのでは?」が理由です。

藤野綾
続いて、婚活パーティーで出会うために私がしたことをお話ししますね。

婚活パーティーで出会うためにやったこと

女性モデル33

婚活パーティーにただ参加するだけでは、出会いはあっても縁を繋げることは難しい。

婚活パーティーに参加しようと考えている人は、次の注意点に気をつけてくださいね。

藤野綾
実際に私が出会うためにしたことは、コチラです。

出会うためにやったこと

  1. 積極的に話す
  2. 身だしなみを整えて参加する
  3. 自分を作り過ぎない
  4. 好意を持たれ過ぎないようにする
  5. 個人情報を出し過ぎない

それぞれもう少し掘り下げて解説していきます。

1.積極的に話す

婚活パーティーに参加したら、自分から異性に声を掛けていきましょう。

たまに、婚活パーティーでずっと無言の人がいます。

異性と話すことに慣れていないのかもしれませんが、せめて挨拶くらいはした方が良いですね。

また、条件に合わないからといって全く喋らないのもお勧めしません。

どちらも、他の参加者からはあまりいいイメージを持たれません。

藤野綾
ちなみに、私は地方都市に住んでいたためか、前回違うパーティーで会った方と違う会で再会した気まずい経験があります…。

婚活パーティーに何度も参加する人もいるので、どんな人にも悪い印象を持たれないように気をつけましょう。

2.身だしなみを整えて参加する

婚活パーティーの内容によっては、私服参加のところもあります。

ただ、いくら服装に縛りがないからといっても髪の毛が乱れたまま、服がヨレヨレはちょっと…。

中には失礼な話ですが、お風呂ちゃんと入っている?という清潔感のない人がいたりするので、人のふり見て我がふり直せです。

どんな経緯があるにしろ最大限、身だしなみをきっちりして参加しましょう。

具体的な服装ですが、女性はワンピースが無難です。

丈が短すぎると品がないように感じられるので、できれば膝丈より下で。

体を動かすパーティのときは、ワンピースよりも動きやすい服装がベターです。

藤野綾
私はボウリングのときは短パンにレギンス、トップスは女性らしさを出してフリルつきで参加しました。

3.自分を作り過ぎない

結婚という人生のパートナーを探しにきているので、なるべく自分を偽らない方がいいですよ。

これは、私の失敗から学んだ教訓です(笑)

料理パーティーで出会った彼にいいところを見せようと、「普段はできるけど緊張して…」と言い訳して調理をしたんです。

ところが、無駄にハードルをあげたままなんとマッチング!

その後何度かデートにいきましたが、回数を重ねるにつれて「何だか疲れる」と思い、結局お付き合いに至りませんでした。

藤野綾
見栄はずっと続かないので、等身大の自分を見せることが1番です。

4.好意を持たれ過ぎないようにする

色々な参加者いるので、最初から「好き好き」とならない方が良いかもしれません。

極稀にですが、マッチング=即結婚と思っている方がいます。

もちろん、ゆくゆくは結婚と思い参加されている方が大半ですが、マッチングしたからといって即婚約とはなりません。

藤野綾
私も過去にマッチングした方の中で、徐々に今後の話を進めたいのに、いきなり家の改装の話をされビックリした過去があります。

「価値観の違いなのかも…」と思い、相手が逆上しないように言葉を選びながら、お断りの連絡を入れました。

また、友人の中には「今後、お付き合いを遠慮します」と連絡した途端、手のひらを返したように馬耳騒音を浴びせる人がいたそう。

あまりにも怖かったり不審に思った場合は、婚活パーティーの主催者に相談するのも手です。

5.個人情報を出し過ぎない

相手方と意気投合してしまい、○○というところに住んでいると言ってしまうことがあります。

いくら気があっても、どんな人かわからないので注意が必要です。

ストーカー化される可能性もゼロではないので、気に入っても教えるのは連絡先までにしましょう。

藤野綾
婚活パーティーでモテる人とモテない人の違いをまとめているので、こちらも参考にしてくださいね。

婚活パーティーでモテる人・モテない人|元参加者が語る『男女で違う理想像』
婚活パーティーでモテる人・モテない人|元参加者が語る『男女で違う理想像』

婚活パーティー体験談|気遣いができないAさん

ここからは、私が婚活パーティーでマッチング後デートに行った男性を詳しく紹介します。

マッチングしたのは、次のような男性です。

Aさんの情報

  • 年齢:30代後半
  • 職業:運送業
  • 年収:500万円くらい
  • 出会い:面接型パーティー
  • 特徴:中肉中背で話しやすい印象

マッチング後、ご飯に誘われたので「ぜひ」と快諾。

すると、お茶しか飲んでいない私の横でガッツリご飯を食べ始めました。

相手に合わせようとする様子が全く見られず、衝撃を受けたのが印象に残っています。

さらに、お会計はキッチリ割り勘。

将来の価値観が合わないと思い、お断りの連絡を入れました。

藤野綾
相手を気遣えない人とはお付き合いできませんよね。

婚活パーティー体験談|しっくりこなかったBさん

続いて、Bさんの情報を載せておきますね。

Bさんの情報

  • 年齢:30代後半
  • 職業:薬剤師
  • 年収:600万円くらい
  • 出会い:体験型の料理婚活パーティー
  • 特徴:身長は低めだが料理は上手

実は、Bさんとは婚活パーティーではマッチングしませんでした。

ですが、真面目な好印象を受けたので連絡先を渡したところ、なんとデートに行くことに。

2回ほどデートしましたが、会うたびに合わないかもと思いはじめフェードアウト。

藤野綾
ファーストインプレッションが良かっただけに、このような結果で残念でした。

婚活パーティー体験談|ちょっと変わったCさん

3人目は、Cさん。

Cさんの情報

  • 年齢:30代前半
  • 職業:IT業
  • 年収:500万円くらい
  • 出会い:会食系パーティー
  • 特徴:中肉中背で話も面白く好印象

Cさんとは、会食系パーティーで出会いました。

Bさん同様パーティーではマッチングしませんでしたが、年齢も同じで話していると楽しかったため、こちらから連絡先を渡すことに。

その日のうちに連絡があり、後日デートに行きました。

午後6時からのデートにもかかわらず、一軒目からバー。

しかも、話を聞くと「あなたは僕に興味を持っていたから、あえてマッチングしないように他の番号を書きました」とよくわからないことを言われました。

あまり盛り上がれず、一軒目終了とともにフェードアウトしました。

藤野綾
婚活パーティーの印象は良くても、やはりデートしないとわからないことがありますね。

婚活パーティー体験談|素敵過ぎたDさん

最後に出会ったのは、Dさん。

Dさんの情報

  • 年齢:30代後半
  • 職業:MR(確か)
  • 年収:700万円くらい
  • 特徴:身長が高めで会話も面白い方

料理婚活パーティーで出会い、押せおせで話しかけマッチングしました。

デートに行ったのですが、私がキャラを作り過ぎて疲れてしまい…。

結局、2回目のデート以降フェードアウトしてしまいました。

藤野綾
自然体になれない人とは、一緒にいても疲れるだけですね。

他にも、マッチングしたもののデートに乗り気になれずお断りをしてしまった方がいたりしました。

藤野綾
結局、私は婚活パーティーでマッチング→お付き合いに進んだ男性はいませんでした。

というのも、実は、婚活パーティーで友達になった女性陣と行った合コンで今の夫と出会い結婚できたから。

出会いはどこに転がっているかわかりませんね。

私の場合、直接婚活パーティーで相手を見つけたわけではありません。

しかし、婚活パーティーに行っていなければ今の夫と出会うことはできませんでした。

婚活パーティーは、出会いを広げるチャンスの1つ。

うまく活用しない手はありません。

もちろん、私の周りにも婚活パーティーからお付き合いして結婚した友人がいるので安心してください(笑)

婚活パーティー体験談|使ってみて分かったデメリット

マルバツ男性

婚活パーティーに参加してみて感じたデメリットをまとめました。

婚活パーティーのデメリット

  • 既婚者や恋人持ちが紛れている可能性がある
  • ヤリモクやメシモクに注意する
  • プロフィールを盛っている可能性がある

「婚活」パーティーですが、中には婚活目的ではない人も紛れ込んでいます。

結婚願望を悪用するヤリモクやメシモク、中にはパートナーがいるのに参加している人も。

婚活パーティーでは良い人だと思っても、完全に心を許してしまわないよう気をつけてくださいね。

また、参加の動機は一致しても、プロフィールは不誠実のケースもあります。

例えば、年収を高くしたり、年齢をサバ読みしたり。

自己申告のパートは、真偽の確かめようがないので自分の印象を良くしようと盛ってしまいがち。

最初から相手を100%信じないようにしましょうね。

婚活パーティー体験談|使ってみて分かったメリット

乾杯する男女

婚活パーティーに参加してみて感じたメリットをまとめました。

婚活パーティーのメリット

  • 1度の参加でたくさんの異性と出会える
  • 料金はパーティー費用だけ
  • 地元で婚活している異性に出会える
  • 30代限定など希望条件の人とだけ出会える
  • すぐに外見を確認できる
  • カップルになれなくても連絡先の交換OK

婚活パーティーは、1回の参加で多くの異性と出会えるのが大きなメリット。

私のように30代に入ってから婚活する人は、短時間で効率よく運命の相手を見つけたいハズ。

1回数千円の参加費だけで大勢の気になる異性と出会えるのですから、コスパが良いですね。

また、マッチングしなくても気になる人がいたらアピールできる点も婚活パーティーならでは。

マッチングアプリだとマッチングしなかったらメッセージできないので、婚活パーティーの方が気になる人と繋がれるチャンスが高めです。

藤野綾
いいな♪と思ったら、早速婚活パーティーを探してみましょう。

まとめ

この記事のまとめ

  • 婚活目的なら、婚活パーティーはコスパが良いのでオススメ。
  • ただ参加するのではなく、積極的に話したり、身だしなみには気をつけるなど努力が必要。
  • 婚活のメリット・デメリットを理解して、自分に合う婚活パーティーを見つけて。

婚活パーティーは、一生の付き合いとなるパートナーをみつける手段の1つです。

生涯の伴侶となる相手方を見つけるのは、大変なこと。

疲れたら時には休みながら、自分に合った相手を見つけてみてください。

現在、私はおかげさまで家庭をもち毎日楽しく過ごしています。

夫に出会うまでは、婚活パーティーを通じ価値観が違う人とも多く出会い上手くいかないこともありました。

それでも、「条件をみながら自分と価値観の合う男性を見つけたい」「一度にたくさん出会いたい」という人には婚活パーティーをお勧めします。

藤野綾
私の友人のように、婚活パーティーで結婚できるかもしれません。