マッチングアプリで飲み友を探すには?おすすめマッチングアプリと使用のコツ・注意点をサクッと紹介!

マッチングアプリで飲み友を探すには?おすすめマッチングアプリと使用のコツ・注意点をサクッと紹介!
瀧あおい

この記事の案内人


Omiai、ペアーズ、with利用経験あり。 現在はオーネットで出会った恋人と婚約中。 美容とお金の勉強をしています。

「お酒が好きだけど周りに飲み仲間がいない」

「新しい飲み友がほしい……」

 

そんなあなたにぜひ使っていただきたいのが、マッチングアプリです!

実は、恋活や婚活以外に飲み友を探すのにもおすすめ。

 

そこで、今回は、マッチングアプリで飲み友を探すメリットやコツ、注意点などを紹介。

これを読んで、気の合う飲み友を作りましょう!

瀧あおい
瀧あおい
マッチングアプリ経験者のわたしが徹底解説していきます!

ペアーズ
ペアーズ
目的
恋活・婚活
運営会社
株式会社エウレカ
会員数
1,000万人以上
男性基本料金
3,590円
女性基本料金
無料
年齢層
20代~30代
男女比
男性70%
女性30%

マッチングするまでずっと無料!

日本一会員数が多いマッチングアプリだから、出会いのチャンスが多い!

マッチングアプリで飲み友を探すメリット

woman36

マッチングアプリが飲み友を探すのに適している理由は、2つのメリットがあるからです。

瀧あおい
瀧あおい
そのメリットとはこちら。
  1. 普段出会えない人と出会えるから
  2. 今すぐ空いている人を探せるから

それぞれ詳しく解説します。

普段出会えないような人と出会えるから

一番のメリットは、日常生活の中で普段出会えないような人と出会えるから。

毎日、職場と家の行き帰りでは全く出会いがない人も多いでしょう。

しかし、マッチングアプリは学生から社会人までさまざまな人が利用しています。

そのため、違う職業の人とも出会えて、気軽に飲み友になることが可能です。

自分の知らない世界を知ることができるので、とても新鮮で楽しい時間を過ごすことができます。

瀧あおい
瀧あおい
わたしも過去にメガバンク行員や製薬会社の開発の人と飲みに行きました!

今すぐ空いている人を探せるから

今すぐ飲める人を探せることも、マッチングアプリの大きなメリットです。

「今日は仕事が早く終わりそうだからサクッと飲みたいな」

「気になっていたお店の近くに用事があるから、一緒に行ける人いないかな」

といった急な思い付きでも当日中に相手を見つけることだって可能です。

瀧あおい
瀧あおい
マッチングアプリなら、効率よく出会えますよ!

マッチングアプリで飲み友探しできるアプリをご紹介

飲み友が見つけられるおすすめのマッチングアプリをご紹介します。

瀧あおい
瀧あおい
実際に使った人の口コミや感想もあるのでそちらもチェックしてみてくださいね。

クロスミー

「すれ違い」を出会いのきっかけに出会えるマッチングアプリ 「クロスミー」。

GPSの位置情報を利用して、今自分の近くにいる人とマッチングしてくれます。

二人のいる場所が近くだからこそ、すぐに会って飲みに行けるので、マッチングアプリで飲み友を探したい人にぴったり!

瀧あおい
瀧あおい
クロスミーの口コミや評判はこちらから!

Dine

「マッチングしてから出会うまでのやりとりが面倒くさい!」「もっと手っ取り早く出会いたい!」という方におすすめなのが「Dine」。

なんとマッチング後のメッセージが不要で、日程調整からお店の予約までぜーんぶアプリにお任せ!

忙しくてスケジュール調整やお店探しができない人もサクッと飲みに行けちゃいます。

ドタキャン防止対策などもしっかりしているため安心して利用できますよ。

瀧あおい
瀧あおい
Dineを実際に利用してみた感想はこちらをチェック!

Tinder

世界最大級のマッチングアプリ「Tinder」。

恋活や婚活目的に限らず、友達探しや飲み友探しに利用している人も多く、同性の人ともマッチング可能なのが特徴です。

一緒にお酒を飲める同性の友達がほしい人にもおすすめ。

瀧あおい
瀧あおい
Tinderを利用した人たちのリアルな口コミ・評価はこちらから!

マッチングアプリで飲み友を作るコツ

「ココがポイント」と言う女性

マッチングアプリで飲み友を作るなら、楽しい時間を過ごせる人と出会いたいですよね!

瀧あおい
瀧あおい
これから紹介する2つのコツをぜひ実践して、気軽に何でも話せる飲み友を見つけましょう。
  1. 共通の趣味がある人を選ぶ
  2. 飲み友達で募集していることを書く

共通の趣味がある人を選ぶ

初対面の人と楽しく話すためには、話題が必要です。

なので、マッチングアプリで飲み友を探すときは、「共通の趣味がある人」を選びましょう。

共通の話題があれば飲んでいる途中に会話も途切れにくくなります。

相手のプロフィールを参考にするのはもちろん、自分のプロフィールにも趣味や好きなことを書いておきましょう。

飲み友達で募集している旨を書く

マッチングアプリは本来、恋活や婚活のためのサービス。

そのため、利用している人もどうしても恋活・婚活目的の人が多くなりがちです。

そのような人とマッチングして誤解を与えないように注意が必要になります。

プロフィールにはあらかじめ「飲み友探してます」「友達募集中」の一言を添えておいたほうがお互い安心です。

飲み友達をマッチングアプリで探す際の注意点

yellow-card1

マッチングアプリは飲み友探しにおすすめのツールですが、どうしても危険な面もあります。

瀧あおい
瀧あおい
トラブルに巻き込まれないよう注意すべきポイントを解説します。

夜遅くから飲み始めない

夜9時や深夜など、遅い時間帯から飲み始めないようにしましょう。

お酒が入り、話が盛り上がって終電を逃してしまったり、相手がヤリモクの男性の場合、そのままホテルに連れ込まれる可能性も。

お酒で判断が鈍ると断り切れないこともあり、とても危険です。

自分の身は自分で守るしかありません。

もし、相手から遅い時間帯を指定されたら日程変更を提案するようにしましょう。

既婚者とは飲まない

既婚者と飲むのは、トラブルに巻き込まれる原因です。

特に、恋活や婚活メインでないマッチングアプリの場合は要注意。

既婚者も普通に利用していることがあります。

飲み友探しとはいえ、既婚者と二人きりで飲みに行くのはリスクが高いためおすすめしません。

瀧あおい
瀧あおい
プロフィールから既婚者だと分かる場合は避けておくのがベターです。

お酒の量はほどほどに

お酒が好きな人同士で飲みに行くと、ついつい飲み過ぎて相手に迷惑をかけることも。

初対面でそのような失態をすると、その日限りの飲み友になってしまう可能性があります。

また、相手に無理やり飲まされてしまい、ホテルや相手の自宅などに連れていかれることも十分あり得ます。

瀧あおい
瀧あおい
お酒は自分が制御できる範囲で楽しく飲むようにしましょう。

マッチングアプリ飲み友のまとめ

この記事のまとめ

  • マッチングアプリを使えば気軽に飲み友探しができる
  • 飲み友探しには恋活・婚活メインではないマッチングアプリがおすすめ
  • マッチングアプリでの飲み友探しではヤリモク・既婚者に要注意!

マッチングアプリは、誰もが気軽に登録でき、普段出会えないような人と出会えるとても便利なツールです。

マッチングアプリで飲み友探しをしたいときは、共通の趣味を持っている人を選び、「飲み友を探している」ことをきちんとプロフィールに記載しましょう。

しかし、夜遅くから飲み始めたり、既婚者と飲みに行ったりすると、トラブルに巻き込まれる危険な面もあります。

「自分の身は自分で守る」ことを頭に入れながら、マッチングアプリで気の合う飲み友を見つけてくださいね!

瀧あおい
瀧あおい
みなさんに素敵な出会いがありますように♪

マッチングするまでずっと無料!

日本一会員数が多いマッチングアプリだから、出会いのチャンスが多い!