バーで出会いにつながる出会いはある?メリット・デメリットまでマルっと紹介!

バーで出会いを見つけたい!

お洒落なバーでの出会いは、なんだかロマンチックですよね。

またお酒好きな人なら、同じくお酒好きな異性とも出会うことができます。

この記事では、そんなバーでの出会いについてメリット・デメリットまでマルっと紹介!

お酒好きな人やバーで出会いを見つけたい人は必見です。

菜津美
実際にバーに通っていた私、菜津美が紹介します♪︎

名前目的男性料金女性料金男性年齢層女性年齢層特徴総合評価口コミ平均リンク
ペアーズ
恋活
婚活
3,590円~
無料
20代~30代
20代~30代
  • マッチングアプリ利用率No,1。
  • 「コミュニティ」なら共通点や趣味で相手を探せる。
92点
3.4点
タップル
デート
恋活
3,700円~
無料
20代
20代
  • 毎月10,000人以上のカップルが誕生。
  • 理想のデートプランでマッチングできる。
89点
3.2点
with
恋活
3,600円~
無料
20代
20代
  • マッチングアプリ満足度No1。
  • 心理学を用いた独自の心理テスト、性格診断から相性がいい相手を探せる。
87点
3.3点
この記事を書いた人
菜津美

20代前半、会社員。過去に2度マッチングアプリで交際経験あり。マッチングアプリでの出会いも含め年下、同年代、年上と幅広い年齢層との交際を経て、現在は20歳年上の男性と交際中。

バーで出会えるのはどんな人?

食事するカップル

バーでは多くの男女がお酒を嗜みます。

現在は色々なバーの種類があるため、様々な職業、人種、性格の人と出会えるのが特徴。

その中でも特に出会いが多いのは以下の様な方たちです。

外国人

海外の人は比較的、出会いが多いです。

クラブや相席屋よりも、外国人はバーの方がよく行くイメージ。

中には、外国人向けのバーもあります。

バーで外国人との出会いを見つけたい人は、お店の口コミやSNSを参考にしましょう。

精神的に自立している人

クラブや相席屋と違い1人で行くイメージも強いバーでの出会い。

1人でも大丈夫なので、精神的に自立している人が多いです。

1人でバーに来ている人は特に、お酒に飲まれない意識がしっかりあるということ。

付き合っても、お酒で性格が変わったりだらしなくなるというのは少ないでしょう。

高収入の会社員

居酒屋に比べてバーは1杯のお酒の値段が高いです。

そのため、ある程度高収入の会社員の人が多く、値段設定が高いバーにいる人や常連のお客さんは特にその可能性も高くなります。

高収入の会社員を狙いたい人は、落ち着いた雰囲気の価格帯が高いバーへ行くのがおすすめです。

バーで出会いを探すメリット

パーティ

バーで出会いを探すメリットはどのようなものがあるでしょうか?

バーで出会いを探すメリットは以下の通りです。

空間が落ち着いている

居酒屋やクラブが賑やかなのに対して、バーは空間が落ち着いています。

そのため騒がしい空間が苦手な人や落ち着いてお酒を楽しみたい人におすすめ。

居酒屋やクラブなど賑やかな場所だと、周りの音や声が気になってせっかくの出会いを無駄にしてしまうこともあります。

しかし、バーなら周りの騒音や大勢の人を気にせず落ち着いた空間で会話やお酒を楽しむことができるんです。

菜津美
ゆっくりとお酒を楽しみたい人は特にバーがおすすめです♪︎

一人同士が多いので会話しやすい

バーは1人の人が多いため、声をかけやすくかけられやすいです。

そのため、会話になりやすく出会いに繋がりやすくなります。

また、大人数だと会話に参加しにくくても1対1なら会話もしやすいですよね。

いろいろな人と出会える

バーではいろいろな人と出会うことができます。

はじめに書いたように、外国人や精神的に自立している人、高収入の会社員など様々。

また、バーによって色々なコンセプトがありそれに応じた人に出会うことができます。

例えば、スポーツバーならスポーツ好きな人、海外モチーフなら外国人が多いなど。

出会いたい人に応じて、バーを探すのもアリですよ。

バーで出会いを探すデメリット

食事するカップル15

では反対に、バーで出会いを探すデメリットにはどのようなものがあるのでしょうか?

バーで出会いを探すデメリットは以下の通りです。

満足できる出会いにたどり着くまで時間がかかるかも

バーでの出会いは確実に出会えるという訳ではありません。

バーに行った日に全くお客さんがいないなんてこともしばしば。

そこから、満足のいく出会いを見つけるには当然時間がかかります。

バーで満足できる出会いを見つけたい時は、何度か通うことを覚悟しましょう。

相手のプロフィールがわかりにくい

バーでは全くの初対面の人と出会うため、相手のプロフィールがわかりにくいです。

マッチングアプリや結婚相談所とは違い、プロフィールがあらかじめ見れるわけでもなければ、相手が詐称してくる可能性もあります。

プロフィールの詐称はなかなか判断がつかないため、バーでの出会いは慎重に進めるようにしましょう。

菜津美
初対面のため、相手のことが全くわからないのがバーの最大のデメリットです。

バーで出会いを探すのに疲れたら|婚活パーティーもおすすめ

パーティ3

バーで納得のいく出会いを見つけるのは時間がかかります。

また、バーに行く手間や費用もかかってきてしまうことも。

そんなバーでの出会い探しに疲れたら、婚活パーティーがおすすめです。

おすすめの婚活パーティーは以下のリンクで紹介しています。

*婚活パーティーオススメ

まとめ

この記事のまとめ

  • バーでは様々な人と出会うことができる
  • 落ち着いた空間で出会いを見つけ会話ができる
  • バーで納得のいく出会いを見つけるのには時間がかかる

バーでは様々な人と出会うことができます。

そのバーによってイメージやコンセプトがあるため、出会いたい人に応じてバーを選ぶようにするのがおすすめです。

また、バーなら空間が落ち着いているため周りの声や音を気にせず、会話をすることができます。

クラブや居酒屋など、騒音が気になる人はバーで出会いを見つけましょう。

バーでの出会いは、納得のいく出会いを見つけるまでに時間がかかります。

出会いが見つかるまでバーに通う時間や、費用を覚悟しておきましょう。

菜津美
みなさんもバーで素敵な出会いを見つけてくださいね♪︎