モテない男ほど○○しがち|モテない男あるあるとその原因

世の中には、モテる男性もいればモテない男性もいます。

モテたいけれど、モテない。

そんな非モテ男性は、モテる男性と何が違うのでしょうか。

今回は、モテない男性あるあるとその原因を解説します。

また、モテない男性でも、実は結婚に向いている人もいます。

あやママ
結婚とモテは関係ない部分もあるのですね。その違いについても、説明していきます。

名前目的男性料金女性料金男性年齢層女性年齢層特徴総合評価口コミ平均リンク
ペアーズ
恋活
婚活
3,590円~
無料
20代~30代
20代~30代
  • マッチングアプリ利用率No,1。
  • 「コミュニティ」なら共通点や趣味で相手を探せる。
92点
3.4点
タップル
デート
恋活
3,700円~
無料
20代
20代
  • 毎月10,000人以上のカップルが誕生。
  • 理想のデートプランでマッチングできる。
89点
3.2点
with
恋活
3,600円~
無料
20代
20代
  • マッチングアプリ満足度No1。
  • 心理学を用いた独自の心理テスト、性格診断から相性がいい相手を探せる。
87点
3.3点
あやママ
執筆者
婚活ライター

婚活を8年ほど続けたのち、結婚、妊娠、出産が出来、今は子育て真っ最中のあやママです。様々な婚活をし、たくさんの人と出会ってきたのでその経験を記事に出来たらと思います。

首藤 こず恵
監修者
M2W編集長

20代後半女性。結婚相談所サンマリエへの勤務経験を持つ。男女問わず数々の婚活の悩みを聞き、アドバイスをした経験から婚活全体の情報を婚活者側・運営側の両方の目線で発信中。

M2Wの記事は専門家の意見や利用者のインタビュー等をもとに、独自で作成しています。企業様より広告を出稿いただく場合もありますが、商品やサービスの評価やランキング、掲載内容に影響を及ぼすことはございません。
詳しくはコンテンツ制作ポリシーをご確認ください。

モテない男性の特徴とその原因

バツマークを持つ女性5

世の中には、モテる男性もいれば、なぜか全然モテない男性もいます。

モテない男性ほどやってしまいがちなNG行動には、どのようなものがあるのでしょうか。

清潔感がない

何をおいてもまず、意識しなくてはいけないこと。

それは「清潔感」です。

これは、モテや婚活といった話以前の、大前提。

清潔感のない人は、パートナーとしてはもちろん、同僚や友達としてもあまり付き合いたくはありませんよね。

モテない人は、自分の清潔感のなさに無自覚だったりします。

髪がボサボサだったり、フケがたまっていたり。

ヒゲがのびっぱなしだったり、鼻毛が出ていたり。

爪がのびていたり、汚れが詰まっていることも。

普段から自分の顔や全身を鏡でチェックする習慣のない人は、こうしたポイントを見落としている可能性も。

無意識の内に、見た目の清潔感がなくなっているかもしれません。

また、「清潔である」ことと「清潔感がある」ことは別物です。

洗濯をした服でも、シワシワだったり、シミがあれば清潔感はありません。

カバンや靴のお手入れが不十分な場合も、清潔感がないような印象を与えてしまいます。

あやママ
清潔感のある服装については、婚活パーティーの服装を参考にするといいでしょう。

口臭・体臭がキツイ

口臭や体臭がキツイ場合も、女性にはモテません。

これは清潔感のなさにもつながります。

臭いの問題は、自分では気付きにくいのがやっかいなところ。

初対面の出会いの場で、「口臭がちょっと」と指摘してくる女性は、ほとんどいません。

そのため、会話が盛り上がっても、後日お断りされることも。

「何がいけなかったのか?」という点が分からないままになっている男性もいます。

相手に不快感を与えるほどキツイということは、体質の問題ではないかもしれません。

汚れや皮脂が、普段の生活では落としきれずに溜まっている可能性があります。

まずは毎日のケアを念入りに。

お風呂には毎日、できれば湯船につかってしっかりと汗を流しましょう。

歯みがきは毎食後、すみずみまでしっかりと。

みがき過ぎると逆に口臭の原因になるので、力の入れ過ぎには注意です。

あやママ
特にタバコを吸う人は、口臭と合わせて歯の黄ばみにも気を付けましょう。

自分語りが長い

話が長い人は、モテません。

特に、自分語りが長い人は、女性ウケがかなり悪いようです。

会って話している時は、相手の女性はニコニコと話を聞いてくれるかもしれません。

しかし話が長いと、内心ウンザリしていることもあります。

それに気付かず自分語りを延々と続けてしまう人は、いつまでたってもモテません。

話が長いことに気づけないのは、なぜでしょうか。

それは、相手のリアクションに注意が向いていないからです。

自分が話している時でも、相手がどんな表情をしているのか意識しましょう。

会話はキャッチボールです。

自分が球を投げたのであれば、次は相手がどのように返してくるのか待ちましょう。

むしろ、モテを目指すのであれば、会話は聞き役に徹する、ぐらいの姿勢が必要です。

聞き上手な男性は、多くの人から好かれます。

あやママ
自慢話はもってのほかです。

浅い付き合いなのになれなれしい

そんなに親しくもないのに、なれなれしい男性。

こうした人も、モテません。

付き合いが浅く、それほど仲良くもないのに親しげにされると、ほとんどの女性は引きます。

突然ボディタッチされたり、タメ口でひんぱんに話しかけてきたり。

恋人かのようなLINEが一方的に送られてきたり。

男性慣れしていない女性の中には、こうした行為を「怖い」と感じる人もいます。

性格上、誰に対しても親しげに接する人はいるでしょう。

こうした人懐っこさと、なれなれしさは別物です。

女性からモテたい、という場合は、適切な距離感で接するようにしましょう。

あやママ
いきなりパーソナルスペースを侵害してくる男性は、モテません。

返信を急かしてくる

必要もないのに、LINEを送ってくる。

その上、返信が遅いと催促してくる。

モテない男性がやりがちなNG行動です。

女性がLINEや連絡先を交換したのは、好意を持っているからとは限りません。

そのことに思い至らずに、会話を強制してしまう男性はモテません。

一方的にLINEを送ってくる。

既読や返信がないのに、続けてメッセージを送ってくる。

さらに、返信がないことを急かしてくる。

こうした人は、相手のペースを考えられない人だと思われます。

また、自分の都合しか考えていない身勝手な人、という印象になります。

あやママ
「既読がつかないから心配だよ~」といった内容も、返信を急かしているのと変わりません。相手のペースや都合に配慮して、落ちついたやり取りを心がけましょう。

なぜか上から目線

話をしている時に、上から目線でものを言う。

無意識の内に、相手のことを格下だと思っている男性がやってしまうがちな行動です。

謎の上から目線でものを言ってくる男性は、モテません。

自意識過剰気味だったり、自信過剰な男性は、こうしたNG行動を取りがちです。

相手の揚げ足を取ったり、ダメなところを探してしまう癖がついているのかもしれません。

なぜか自分が優位に立っていないと落ち着かない。

そうした心理が働いているようです。

相手のいい所に目を向ける。

お互いを尊重して、対等なやり取りを心がける。

あやママ
モテない男性は、こうした意識が不足している場合が多いようです。

印象に残らない

外見や会話に特徴がなく、良くも悪くも印象に残らない。

こうした男性も、なかなかモテません。

出会いの場であれば、印象が薄い人はパートナーの候補として選ばれにくいようです。

会う回数が増えていくと、気の合う人が見つかる可能性はあります。

しかし、女性に対して初対面でよい印象を与えられなかった場合、継続して会う機会が得られにくくなります。

あやママ
そのため、結果としてモテない、ということにつながります。

会話が面白くない

話していて、つまらない人。

こうした人も、ほとんどモテません。

聞き上手ということもなく、かと言って話がうまい訳でもない。

こうした男性は、女性からはなかなかモテません。

会話が盛り上がらないと、女性側は「この人とは合わないんだろうな」と思ってしまいます。

LINEやメッセージのやり取りも続かない場合が多く、そうなると継続したコミュニケーションが取れません。

あやママ
相手に興味を持ったり、自分の気持ちをあえて口に出すようにすれば、少しずつ会話が続いていくこともあります。

逆に、モテる男性ってどんな人?

ウェディングドレスを着た女性2

モテる男性は、どのような人でしょうか。

モテない男性とは逆の特徴を持っていることが多いようです。

  • 清潔感がある。
  • 臭くない。
  • 自慢話をせず、聞き上手である。
  • ガツガツしておらず、言動に余裕がある。
  • 裏表がなく、相手を尊重したコミュニケーションが取れる。
あやママ
こうした男性は、異性だけでなく同性からも、好印象を持たれます。

モテない男性、実は結婚向きかも?

公園を歩く男女

モテない男性は、結婚に向いていないのでしょうか。

実は、そうでもありません。

モテない男性の中でも、結婚向きな人はいます。

たとえば「印象に残らない」といった特徴も、一概に悪いとは言えないものです。

こうした人は、抜群にイケメンだったり、会話が面白いという人ではありません。

そのため、多くの人からモテることはないでしょう。

しかし、結婚相手にはこうした大人しい男性の方がいい、という女性もいます。

「一緒にいて楽しい」というよりは、「一緒にいると落ち着く」人の方がいい、という場合ですね。

また、「会話が面白くない」男性は、モテない傾向があります。

しかし、何度か会話を重ねると、だんだん話が盛り上がることも。

最初の内は緊張して上手くしゃべれなかっただけ、というパターンです。

こうした人は、女性慣れしていないだけだったりします。

お付き合いしてみると、一途に向き合ってくれるかもしれません。

パートナーとのお付き合いや結婚を考えると、必ずしもモテることが正解ではありません。

恋人や結婚相手とめぐり会いたいのか。

それとも、ただ異性からモテてチヤホヤされたいだけなのか。

自分の目的を見失わないようにしましょう。

あやママ
出会いの幅を広げるために、モテを意識する。これぐらいがちょうどいいのかもしれません。

まとめ

この記事のまとめ

  • モテない男性には特徴があります。特にコミュニケーションのギャップが大きな原因。
  • モテる人の特徴を真似していけば、モテ体質に変わっていけるかも。
  • モテないのは悪いことではありません。モテない男性でも、実は結婚向きなことも。

モテたいならば、自分の言動が「モテない男性」に当てはまっていないか振り返ってみましょう。

非モテ行動してしまっていることに気づいたら、今からでも自分の振る舞いを変えてみて。

また、モテるからといって、自分に合ったパートナーが見つかるとは限りません。

あやママ
モテにこだわり過ぎず、あなたらしさも大切にしていきましょう。