スマリッジとペアーズエンゲージの5つの違い|料金・サービス内容をサクッと比較!

スマリッジとペアーズエンゲージの5つの違い|料金・サービス内容をサクッと比較!
佐藤 美咲

この記事の案内人

佐藤 美咲 編集長


結婚相談所や婚活サイトを中心にご紹介しています。 ココだけの情報を発信するために、実際にインタビューに出かけたりと行動派なわたし。

スマリッジとペアーズエンゲージはどちらも圧倒的に低コストな婚活サイト。

正直、どっちを選んでいいのかわかりませんよね。

 

そんなアナタのために、スマリッジとペアーズエンゲージの違いを徹底解説します!

 

佐藤美咲
佐藤美咲
婚活コンサルタントの佐藤が解説します!

この記事のまとめ

公式サイトはコチラ!

圧倒的コストが安い2つの婚活サービス。特にスマリッジがおすすめ。

今だけお見合い料・証明書取得サポート0円!

今だけお見合い料・証明書取得サポート0円!

 

ペアーズエンゲージの基本情報

ペアーズエンゲージ

この記事のまとめ

公式サイトはコチラ!

圧倒的コストが安い2つの婚活サービス。特にスマリッジがおすすめ。

今だけお見合い料・証明書取得サポート0円!

今だけお見合い料・証明書取得サポート0円!

 

ペアーズエンゲージの基本情報

ペアーズエンゲージ
婚活サイト「ペアーズエンゲージ」
ペアーズエンゲージの基本情報
種別婚活サイト
運営会社株式会社エウレカ
会員数非公開
登録料9,800円(税込)
基本月額料金9,800円(税込)
年齢層20代~40代
証明書提出あり(身分証明書・独身証明書・学歴証明書・収入証明書・国家資格証明書)
入会資格あり(男女ともに20歳〜45歳)
対応エリア埼玉、千葉、東京、神奈川、岐阜、静岡、愛知、三重、滋賀、京都、大阪、兵庫、奈良、和歌山
男女比
男性60%
女性40%
ペアーズエンゲージの評判・口コミへ

 

ペアーズエンゲージは、マッチングアプリの再大手のペアーズの婚活版。

独身証明書の提出が義務化されているため、マッチングアプリよりも真剣な婚活をすることができます。

 

料金が結婚相談所よりも圧倒的に安く、スマホのみで婚活できるため、こんな方に選ばれています。

  1. 既に別の婚活サービスに加入していて、併用してお相手を探したい人
  2. 忙しくて結婚相談所に行く暇がない人
  3. 婚活初心者
  4. 紹介される人数が多い方がいい人

 

圧倒的低コストな婚活アプリ

日本一のマッチングアプリPairsの婚活版。
- 独身証明書提出で、真剣婚活。 -

スマリッジの基本情報

スマリッジ
婚活サイト「スマリッジ」
スマリッジの基本情報
種別婚活サイト
運営会社SEモバイル・アンド・オンライン株式会社
会員数5万2,000人以上 ※提携先含む
提携先日本結婚相談協会JBA、コネクトシップ
登録料6,000円(税抜)
基本月額料金9,000円(税抜)
年齢層20代~50代
証明書提出あり(身分証明書・独身証明書・収入証明書・学歴証明書・資格証明書)
入会資格男女とも20歳〜65歳、男性は定職に就いていること
対応エリア北海道、岩手、宮城、山形、福島、茨城、栃木、群馬、埼玉、千葉、東京、神奈川、新潟、富山、石川、福井、山梨、長野、岐阜、静岡、愛知、三重、滋賀、京都、大阪、兵庫、奈良、和歌山、鳥取、岡山、広島、山口、徳島、香川、愛媛、高知、福岡、佐賀、長崎、熊本、大分、宮崎、鹿児島、沖縄
男女比
男性55%
女性45%
キャンペーン
スマリッジの評判・口コミへ

 

スマリッジは、ペアーズエンゲージ以上にコストを抑えたオンライン婚活サービス。

こちらも独身証明書の提出を義務化しているため、出会いの質を高めて真剣な婚活ができます。

 

ペアーズエンゲージと①~③は一緒ですが、こんな方に選ばれています。

  1. 既に別の婚活サービスに加入していて、併用してお相手を探したい人
  2. 忙しくて結婚相談所に行く暇がない人
  3. 婚活初心者
  4. 紹介だけじゃなく、自分でもお相手を探したい人

 

どこよりも安い婚活サイト

家に居ながらお見合いできちゃう。
- 3ヶ月間お見合いできなければ全額返金! -

今だけお見合い料・証明書取得サポート0円!

今だけお見合い料・証明書取得サポート0円!

スマリッジとペアーズエンゲージの比較

2つの婚活サイトを以下の点から比較します。

  1. 料金
  2. 成婚率
  3. 会員(年齢層・男女比・年収)
  4. サービス内容
  5. 対応エリア

 

佐藤美咲
佐藤美咲
それでは1つずつ見ていきましょう。

料金 → 使い方によって変わってくる

佐藤美咲
佐藤美咲
結婚相談所の相場を知ってから、スマリッジとペアーズエンゲージを比較していきましょう。
結婚相談所の相場

  • 入会金:30,000円
  • 月額費用:10,000円
  • お見合い料:5,000円
  • 成婚料:100,000円
  • 年間費用:500,000円

 

成婚料や入会金が非常に高いため、婚活がお財布にもかなり厳しいと言われているのがわかりますね。

それに対してスマリッジとペアーズエンゲージの料金はこちら。

サービス形態登録料活動初期費用月額料金成婚料お見合い料休会費用中途退会料
スマリッジ
婚活サイト
6,000(税抜)
9,000(税抜)
1,000(税抜)
※月2回まで無料
4,000(税抜)
ペアーズエンゲージ
婚活サイト
9,800(税込)
9,800(税込)

どちらも相場よりもずっと安いことがわかります。

スマリッジはお見合い料が1回に月1,000円かかりますが、月2回までは無料なので費用に大きく差は出てきません。

 

佐藤美咲
佐藤美咲
ちなみに長期の場合は、これくらいの差です。
サービス3ヶ月6ヶ月9ヶ月12ヶ月
スマリッジ
33,000(税抜)
60,000(税抜)
87,000(税抜)
114,000(税抜)
ペアーズエンゲージ
39,200(税込)
68,600(税込)
98,000(税込)
127,400(税込)
※月にお見合いが2回あったものとして計算

 

基本的にスマリッジの方が安いです。

ただしお見合いを毎月3回以上行う場合、スマリッジの方が高くなります。

 

どちらも同じくらいの料金と考えておくのが良いでしょう。

成婚率 → どちらも公式発表なし

スマリッジペアーズエンゲージ
お見合い成立率会員の2人に1人が1ヶ月以内にお見合い成立。非公開
成婚率非公開非公開

どちらも成婚率についての記載はありませんでした。

ただスマリッジは会員の半数が1ヶ月以内にお見合いすることができています。

 

またスマリッジ公式インタビューにて明らかになったのですが、スマリッジで平均の成婚退会期間は4か月となっています。

会員(年齢層・男女比・年収) → スマリッジは万能

スマリッジペアーズエンゲージ
会員数約52,000名 ※JBA会員含む非公開
年齢層20代~50代20代~40代
年収~499万:30%
500万~999万:60%
1,000万~:10%
非公開

スマリッジはJBA会員を含めると約52,000人となっています。

JBA:結婚相談所協会のこと。加入している結婚相談所は、同じ協会内の結婚相談所会員を相互に紹介できるようになる。

 

年収も公開されていませんでしたが、スマリッジに直接問い合わせたところJBA会員の年収割合を教えて貰えました。

佐藤美咲
佐藤美咲
詳しくはコチラでまとめてます。

サービス内容 → 好みが別れる

スマリッジペアーズエンゲージ
紹介人数毎月最大2~4名まで毎月30名
会員検索毎月10名までアプローチ可能会員検索できない
出会いの対象コネクトシップに加入している結婚相談所全てペアーズエンゲージ内のみ
独身証明書提出ありあり
操作性普通良い
オンラインお見合いZoomを使って可能アプリ上で可能

スマリッジはアドバイザーが紹介に加えて自分でもお相手を検索できます。

1月でアドバイザーの紹介と会員検索込みで12~14名と出会いのチャンスがあります。

また、スマリッジの場合コネクトシップに加入している他の結婚相談所会員を検索することができます。

 

佐藤美咲
佐藤美咲
例えば、以下の相談所がコネクトシップに加入しています。
  • パートナーエージェント
  • マリックス
  • ゼクシィ縁結びエージェント
  • 一般社団法人日本結婚相談協会(JBA)
  • 株式会社日本仲人連盟(NNR)
  • 一般社団法人 日本少子化対策機構(Kマリアージュ)
  • エン婚活エージェント
  • NOZZE
  • 官公庁マリッジ
  • 全国仲人連合会

 

佐藤美咲
佐藤美咲
詳しくは別記事でまとめています。

 

 

対してペアーズエンゲージは自分でお相手を検索することはできませんが、毎日お相手を紹介して貰えます。

紹介人数はスマリッジよりも多いですが、紹介対象はペアーズエンゲージ内のみとなります。

 

ペアーズエンゲージの良い点は、マッチングアプリを運営していたということもあり、スマホでの操作性はスマリッジより高いです。

対応エリア → スマリッジはどこでもOK

スマリッジペアーズエンゲージ
対応エリア 北海道、岩手、宮城、山形、福島、茨城、栃木、群馬、埼玉、千葉、東京、神奈川、新潟、富山、石川、福井、山梨、長野、岐阜、静岡、愛知、三重、滋賀、京都、大阪、兵庫、奈良、和歌山、鳥取、岡山、広島、山口、徳島、香川、愛媛、高知、福岡、佐賀、長崎、熊本、大分、宮崎、鹿児島、沖縄埼玉、千葉、東京、神奈川、岐阜、静岡、愛知、三重、滋賀、京都、大阪、兵庫、奈良、和歌山

ペアーズエンゲージは対応エリアが関東・関西・東海の一部地域のみとなっています。

スマリッジは全国展開しているため、基本的にどの地域でも使用することが可能です。

ただし、一部地域は会員数が少ないため登録前に確認してみるのが良いでしょう。

 

スマリッジとペアーズエンゲージはどっちがいいの?

どちらも従来の結婚相談所よりも圧倒的に安い婚活サイト。

もし、迷っているのであればスマリッジを使いましょう。

 

確かにペアーズエンゲージの方が画面の操作性は良いですが、コストを抑えて自分でも相手を探せるスマリッジの方がサービス内容は濃いです。

スマリッジは3ヶ月間全くお見合いできなければ全額返金というサービスも行っているので、婚活初心者も安心です。

 

ただ、どちらもコストがかなり抑えられスマホで手軽に使えるので、併用している方も増えています。

どちらもオンラインでお見合いすることが可能ですが、コネクトシップを使って別の結婚相談所会員と出会うチャンスがあるスマリッジの方が出会いの幅は広いです。

 

佐藤美咲
佐藤美咲
1つに絞るならスマリッジですが、迷ったら両方試すのも正直アリな価格設定です。

公式サイトはコチラ!

圧倒的コストが安い2つの婚活サービス。特にスマリッジがおすすめ。

今だけお見合い料・証明書取得サポート0円!

今だけお見合い料・証明書取得サポート0円!

まとめ

この記事のまとめ

  • 月額料金はどちらも9,000円代。登録料はスマリッジの方が圧倒的に安い。
  • スマリッジはお相手を自分でも探せて(10名)、ペアーズエンゲージは紹介のみ。
  • 紹介人数はスマリッジが月2~4名、ペアーズエンゲージは月30名。
  • どちらもスマホで使えるが、使いやすさはペアーズエンゲージ。
  • どちらもオンラインでお見合いすることが可能。
  • スマリッジの方が使えるエリアは広い

スマリッジもペアーズエンゲージもかなり安い婚活サイト。

従来の結婚相談所を打ち破る価格設定なので、婚活のコストに疲れてしまう事も無くなります。

 

婚活は先延ばしにするほど可能性は失われていくので早く行動を始めた方が良いです。

証明書類は無くても登録すればサポートも受けられるので、真剣に結婚相手を探したい方は今から動き出しましょう。

 

佐藤美咲
佐藤美咲
まずは↓から公式サイトを見てみましょう!

公式サイトはコチラ!

圧倒的コストが安い2つの婚活サービス。特にスマリッジがおすすめ。

今だけお見合い料・証明書取得サポート0円!

今だけお見合い料・証明書取得サポート0円!