ペアーズで身バレせずに恋活する方法7選!身バレ対策を伝授

ペアーズで身バレせずに恋活する方法7選!身バレ対策を伝授
当サイトの掲載情報に関して
『M2W』は複数企業と提携し情報を提供しています。当サイトを経由した商品・サービスのお申込みによって、各企業より報酬を受け取る場合がございます。 ただし、当サイト内のランキングや商品の評価に関して、提携の有無や報酬の有無が影響を及ぼすことはございません。 また当サイトで得た収益は、ご訪問いただいた読者様の役立つコンテンツを提供するために、ランキング精度の向上や情報の品質向上に還元しております。 ※提携企業一覧

昨今、マッチングアプリを通して出会ったカップルが多くなってきています。

そのため、マッチングアプリの利用者数も増加傾向にあります。

マッチングアプリで最も利用者数が多いと言われているペアーズ。

そんなペアーズを使っていると、知り合いを見つけたというケースも。

ペアーズで身バレせずに、恋活をしたい。

そんな思いを抱えている人は多いはず。

今回は、ペアーズで身バレせずに恋活する方法をご紹介。

今からペアーズを使う人も、今現在ペアーズを使っている人も参考にしてみてくださいね。

小鳥遊蓮
私が実際にペアーズで使っていた身バレ対策も紹介しますよ。

名前目的男性料金女性料金男性年齢層女性年齢層特徴総合評価口コミ平均リンク
ペアーズ
恋活
婚活
3,590円~
無料
20代~30代
20代~30代
  • マッチングアプリ利用率No,1。
  • 「コミュニティ」なら共通点や趣味で相手を探せる。
92点
3.4点
with
恋活
3,600円~
無料
20代
20代
  • マッチングアプリ満足度No1。
  • 心理学を用いた独自の心理テスト、性格診断から相性がいい相手を探せる。
89点
3.3点
マリッシュ
婚活
再婚活
3,400円~
無料
30代~40代
30代~40代
  • シンパパ・シンママ・バツイチの再婚に特化している。
  • 保険会社とコラボしたシンママ応援(所得保証)がある。
87点
3点
この記事を書いた人
小鳥遊 蓮

マッチングアプリで出会った人と結婚しました。マッチングアプリで素敵な出会いを待っている方の応援をしたい…。そんな想いから私の経験談を踏まえつつ、マッチングアプリについて発信中。

ペアーズの身バレ対策7選

人差し指で示す女性

  1. Facebookアカウントでペアーズに登録する
  2. Facebookで友達を増やす
  3. 足跡をつけない設定でペアーズを利用する
  4. プロフィールに記載する項目を絞る
  5. 名前や写真に気を付ける
  6. 知り合いを見つけたらブロックする
  7. 距離で検索できる機能をオフにする

まずは、ペアーズでの身バレ対策を紹介。

身バレ対策に使える機能を知って、身バレせず、恋活しちゃいましょう。

1つずつ解説していきますね。

Facebookアカウントでペアーズに登録する

ペアーズに登録する場合は、「電話番号認証」「Facebook」「メールアドレス」のいずれかが必要です。

どの方法で登録しても違いはありませんが、一番身バレを防げるのはFacebookでの登録です。

なぜなら、Facebookで登録するとFacebook上の友達には、自分のプロフィールがペアーズで表示されなくなるから。

そのため、Facebookで知り合いと繋がっていたら、その知り合いにペアーズで自分のプロフィールを見られることがないのです。

Facebookを使っているのであれば、Facebookアカウントでペアーズに登録してみてくださいね。

Facebookで友達を増やす

上記で説明した通り、Facebook上で友達になると、あなたのプロフィールがペアーズで表示されなくなります。

そのため、Facebookで友達を増やすことで、身バレする可能性を低くできます。

Facebookで知り合いを見つけたら、フォローし、友達になっておくといいでしょう。

実際私も、ペアーズを始めるときには、知り合いをたくさんフォローし、Facebookを使っていましたよ。

ペアーズを使う前に、一度Facebookの友達状況も確認しておきましょう。

足跡をつけない設定でペアーズを利用する

ペアーズには、「足跡」という機能があります。

この機能は、相手のプロフィールを閲覧した時、相手に自分のプロフィールが表示されるというものです。

間違えて知り合いのプロフィールを見てしまっても、足跡機能がオフになっていれば問題なし。

足跡機能をオフにして使うと、身バレ対策できますよ。

プロフィールに記載する項目を絞る

プロフィールに自分の情報をたくさん載せてしまうと、その情報からバレてしまう可能性も。

身バレを防ぐため、プロフィールに記載する項目を絞るといいでしょう。

例えば、職業を書くとしても広い範囲で書く、学歴をぼやかして記載するなどがおススメ。

プロフィールからも、自分と特定されないよう、気を配ってみてくださいね。

名前や写真に気を付ける

ペアーズでできる身バレ対策として、名前や写真に気を付けるというものもあげられます。

もちろん本名で登録すると、身バレする危険性が高くなってしまいますよね。

なので、名前はイニシャルやニックネームなどにするのがおススメ。

また、写真でバレてしまう場合もあります。

写真は、後ろ姿や顔がはっきりと写っていないものを使うといいでしょう。

名前や写真が一番身バレしてしまう要素なので、しっかりと身バレ対策してくださいね。

知り合いを見つけたらブロックする

ペアーズにはブロック機能があるので、知り合いを見つけたら早めにブロックしましょう。

ブロックすると、お互いにプロフィールが見れなくなる仕様です。

ブロックすると、「退会されたお相手です」と表示されるので、安心して使えます。

もし、ペアーズで知り合いを見つけたら早めにブロックし、気づかれないようにしましょう。

距離で検索できる機能をオフにする

ペアーズには、距離で検索できる機能が備わっています。

ですが、この機能がオンになっていると、知り合いに遭遇するかも。

もし、知り合いが近くに住んでいる相手を探していたら、自分のプロフィールが表示されてしまう可能性が。

ただし、この機能をオフにすると、自分も近くの相手を検索できなくなるので注意が必要です。

必要に応じて、設定を切り替えてみてくださいね。

ペアーズで身バレしてしまうのはどんな時?

スマホを持ち考える女性

  1. たまたま検索に引っかかる
  2. 足跡をつけてしまった
  3. 通知が来てバレてしまった
  4. アプリのアイコンでバレてしまった
  5. 知り合った人が知人だった

ここからは、ペアーズで身バレしてしまうのがどんな時なのかを解説していきます。

1つずつ解説していくので、注意を払ってペアーズを使っていきましょう。

たまたま検索に引っかかる

身バレする原因で一番多いのは、「たまたま検索に引っかかる」というもの。

なぜならペアーズで検索するときは、居住地や年齢などで検索するから。

そのため、近くに住んでいる人や同い年くらいの人が検索に引っかかるので、バレてしまう可能性が高くなります。

知り合いだと似た経歴になってしまうので、学歴や地元などからもバレてしまうことも。

身バレを防ぐためには、プロフィール項目に記載する内容を、必要最低限にするといいでしょう。

足跡をつけてしまった

検索結果の一覧画面で、気になってプロフィールを閲覧してみたら知り合いだったということも。

そして、その足跡からお相手があなたに気づいて身バレしたというケースもあり得ます。

足跡に関しては、前項で紹介した「足跡をつけない設定」でペアーズを使うことで、対策できますよ。

身バレを防ぎたい場合には、「足跡をつけない設定」で異性を検索するといいでしょう。

通知が来てバレてしまった

スマホの通知を見られてしまい、ペアーズを使っていることがバレたというパターンも。

ペアーズからの通知をオフにすると防げますが、大事な通知を見逃してしまう可能性があります。

マッチングしたお相手とメッセージのやり取りをしていると、通知はたくさん来るもの。

周りに誰もいないかしっかり確認してから、スマホを使うようにするといいかもしれませんね。

アプリのアイコンでバレてしまった

スマホの待ち受け画面に、ペアーズを置いており、バレてしまったというケースもあります。

対策としては、アプリフォルダを作り、その中に入れておくことでバレにくくできます。

実際私も、アプリフォルダを作り、奥の方に居れていたので、バレることはありませんでした。

アプリのアイコンでバレないように、アプリの配置などを考えてみてくださいね。

知り合った人が知人だった

プロフィール写真ではわからなかったけど、実際に会ったら知り合いだったというパターンもあるようです。

ですが、やり取りしている間に気づくことがほとんどなので、稀なケースと言えるでしょう。

マッチングする前に、相手の顔写真やプロフィールをしっかりチェックすることが大事です。

いいねを送る前にしっかり知り合いじゃないか確認しておきましょう。

会員登録方法によるバレにくさの違いは?

PCを操作しながら教えてくれる女性

  1. 電話番号登録
  2. Facebookアカウント登録

ここからは、会員登録方法によるバレにくさの違いを紹介していきます。

会員登録方法の違いを知って、あなたに合った方法で登録してみてくださいね。

それでは、1つずつ解説していきますね。

電話番号登録

電話番号登録しても、電話番号検索や、自動的にアドレス帳と同期されることはありません。

ですが、電話番号登録はペアーズに情報が連携されていないので、全ての利用者のアプリ内検索に表示されてしまう仕組みです。

そのため、電話帳に登録している人でも、検索には出てくるということ。

電話番号登録だと、身バレ対策はできないということになってしまいます。

Facebookを利用していない人は、電話番号で登録するのがいいでしょう。

Facebookアカウント登録

冒頭でも説明した通り、Facebookアカウントで登録すると、Facebook上で友達の人は、お互い表示されない仕組みです。

そのため、身バレせずにペアーズを使いたいのであれば、Facebookアカウントで登録するのがおススメ。

Facebookアカウントで登録しても、Facebook上で勝手に投稿されたり、ペアーズの利用がバレる心配はありません。

ただし、お相手がFacebookアカウントではなく、電話番号登録していたら、Facebook上で友達でも表示されてしまうので注意。

Facebookアカウントを持っているのなら、Facebookでペアーズに登録するのが一番ですよ。

マッチングするまでずっと無料!

日本一会員数が多いマッチングアプリだから、出会いのチャンスが多い!

プライベートモードで身バレ対策する

スマホを持ち笑顔の女性

  1. プライベートモードの機能
  2. プライベートモードの料金

ここからは、身バレ対策に使えるプライベートモードを紹介します。

プライベートモードを活用して、しっかり身バレ対策していきましょう。

小鳥遊蓮
プライベートモードの料金についても解説しますね。

プライベートモードの機能

ペアーズには、身バレ対策としてプライベートモードというものがあります。

プライベートモードの機能は以下の通りです。

  • プロフィールが不特定多数に公開されない
  • 足跡がつかなくなる

この2つの機能に関して、詳しく紹介していきますね。

プロフィールが不特定多数に公開されない

プライベートモードを使うと、プロフィールが不特定多数に公開されなくなります。

そのため、自分がいいねを送ったお相手、マッチングしたお相手のみに、自分のプロフィールが表示されるようになるということ。

これなら、自分がアプローチした人にだけにしか、プロフィールが表示されないので身バレ対策ばっちりです。

ですが、この機能を使うということは、自分からしっかりアプローチしなければならないということ。

プライベートモードを使う場合には、積極的にいいねを送るようにしてくださいね。

足跡がつかなくなる

プライベートモードを使うと足跡がつかなくなります。

そのため、相手に自分のプロフィールが表示されなくなるので、身バレ対策として使えるでしょう。

ですが、足跡機能から素敵なお相手を見つけ、いいねを送りあったりすることも。

足跡が付かなくなると、そういったことができなくなるので、マッチング率が下がってしまいます。

足跡を活用しない場合には、自分から積極的にアプローチして、マッチング率を上げていく必要がありますよ。

プライベートモードの料金

プライベートモードは有料になります。

プライベートモードを使うには、有料会員料金とは別に、以下の料金が必要です。

1か月プラン2560円/月
3か月プラン2300円/月(一括6900円)
6か月プラン1833円/月(一括11000円)
12か月プラン1616円/月(一括19400円)

プライベートモードを使うのであれば、長期プランの方がお得になっています。

ですが、更新日前の解約は返金ができないので注意が必要です。

あなたに合ったプランを選択して、身バレ対策しつつ、恋活を楽しんでくださいね。

ペアーズの「バレ」についてのよくある質問

Q&A

ここでは、ペアーズの「バレ」に対するよくある質問をまとめてみました。

これからペアーズを使う人も、今ペアーズを使っている人も参考にしてみてくださいね。

スクショはバレる?

ペアーズ内でスクショしても、お相手や運営にバレることはありません。

ですが、ペアーズアプリ内でのスクショや画像保存は禁止されています。

スクショや画像保存して、悪用するのはやめましょう。

ログイン状況はバレる?

ログイン状況は隠せません。

ペアーズのログイン状況は、「オンライン」「24時間以内」「3日以内」「1週間以内」「2週間以内」「1か月以内」「3か月以内」「3か月以上」と細かく分けられています。

オンライン状況を見て、いいねやメッセージを送ることで、マッチング率やメッセージの返信率を高めることが可能です。

ログイン状況をしっかり見て、アプローチしてみてくださいね。

ブースト機能はバレる?

ブースト機能とは、60分間異性の検索結果の上位に表示されるという有料オプションです。

ブースト機能を使えば、異性に見つけてもらいやすくなります。

このブースト機能は、相手からは使っているかどうかわかりません。

マッチング率に悩んでいる人は、積極的にブースト機能を使ってみましょう。

まとめ

この記事のまとめ

  • ペアーズを身バレせずに使うには、Facebookで登録し、足跡をつけない設定でペアーズを利用する。
  • 名前や写真に気を付け、プロフィールに記載する項目を絞り、知り合いを見つけたら早めにブロックする。
  • プライベートモードを使い、距離で検索する機能をオフにすることで身バレする可能性を低くできる。

ペアーズを身バレせずに使うには、Facebookで登録することで、Facebook上の友達を相互非表示で利用できるのでおススメ。

また、名前は本名ではなくイニシャルやあだ名で登録し、顔写真を掲載しないことで、身バレする可能性を低くできます。

知り合いを見つけたら早めにブロックをし、自分と特定されないようなプロフィールにすることを心がけましょう。

プライベートモードを使えば、自分のプロフィールを不特定多数の人に表示させないようにできるので、身バレする可能性を限りなく下げられます。

プライベートモードや足跡設定を見直すことで、身バレせずペアーズで恋活できます。

ペアーズのいろいろな機能を使いこなして、素敵な出会いを見つけてみてくださいね。

小鳥遊蓮
あなたがペアーズで素敵な出会いを見つけられますように。

マッチングするまでずっと無料!

日本一会員数が多いマッチングアプリだから、出会いのチャンスが多い!

北海道のペアーズ体験談|30代半ばから始めて婚約した話。
北海道のペアーズ体験談|30代半ばから始めて婚約した話。