パートナーエージェント体験談|『結婚できるの?』使って見えたメリット・デメリットはコレ。

パートナーエージェント体験談|『結婚できるの?』使って見えたメリット・デメリットはコレ。
あきら

この記事の案内人


30代の都内勤務のOL。婚活中で、23~29歳までの期間で結婚相談所3社、マッチングアプリ9社を使い、出会った男性の数は143人。友人から「婚活ソルジャー」と名付けられる。現在はマッチングアプリ経由で出会った男性と交際中。

「社会人になってから、男性との出会いがないなあ」と感じてはいませんか?

職場と家の往復だけをしていると、いつのまにかどんどん歳をとって、一生独身になってしまうかも?

 

そんなあなたのために、結婚相談所のパートナーエージェントの体験談をお届けします。

 

「結婚相談所ってどういうところなの?」と疑問に思っている方でも、この記事を読めばその疑念が解消されるはず。

 

あきら
あきら
実際にパートナーエージェントを使って13人の男性と出会った、あきらが解説します。

 

 

パートナーエージェント
パートナーエージェント
運営会社
株式会社パートナーエージェント
種別
結婚相談所
会員数
5万5,000人以上
提携先
コネクトシップ
登録料/入会金
33,000円
基本月額料金
18,700円~
成婚料
55,000円
お見合い料
無料
年齢層
30代~50代
証明書提出
あり(身分証明書・独身証明書・収入証明書・学歴証明書・資格証明書)
入会資格
男性:22歳~64歳、女性:20歳~54歳、男性は定職に付いていること(フリーランス・個人事業主は可)
対応エリア
北海道、宮城、茨城、埼玉、千葉、東京、神奈川、山梨、静岡、愛知、京都、大阪、兵庫、広島、福岡
男女比
男性44%
女性56%

資料請求&来店予約はコチラ

成婚率No1!
- 絶対に婚活を成功させたいなら! -

パートナーエージェント体験談概要

あきら
あきら
24歳の時にパートナーエージェントで7月から10月まで、3か月間活動していました。

 

期間としてはかなり短いですが、活動時パートナーエージェント経由で会った男性は13人。

週1以上のペースで男性とお会いさせて頂きました。

 

結局パートナーエージェント経由以外でお付き合いする相手が現われたため、「パートナーエージェントを使って相手を見つけた!」とは言えないんですが体験談としてお話させて下さい。

 

13人の中で特に印象に残っているのが2人。

あきら
あきら
3歳年上のプログラマーのAさんと、6歳年上のメーカー営業のBさんです。

パートナーエージェント体験談【プログラマーAさん】

年齢:27歳
職業:プログラマー
年収:約500万円
特徴:童顔に見えました。

あきら
あきら
Aさんとの初顔合わせの時のお話です。

Aさんとの顔合わせ

Aさんとは駅で待ち合わせをしました。駅についてから、Aさんから声をかけていただいたので、その後は駅近くの喫茶店でお話をすることに。

出会ったときは、特に何も思っていなかったのですが、ここからが私にとっては地獄でした。

 

あきら
あきら
その理由がマシンガントーク。

「今、俺はこの案件をやっているのだけど、その案件がなかなか大変で。」

「趣味でテニスをやっていて、その先生がおかしくて。」

「俺ネックレスつけるのが好きなのだけれど、ずっとつけていたら金属アレルギーになってしまって。」

私の話すターンは一切ありません。

ひたすら、「そうなのですね。」「大変だったのですね。」等を繰り返していました。

 

途中で、『なんだろう、自分は心理カウンセラーか何かなのかな?一方的に話されているだけだし。というか、この人私に対して質問1個もしてこないし、私に全然興味ないよね?金属アレルギーの話とか、初回で話す必要ある?』等思い、イライラすることを通り越して呆れてしまいました。

 

パートナーエージェントの場合、次も会いたいのかどうかの連絡を、1回目の顔合わせの後に自分の担当者に送ります。
もちろん、Aさんはお見送りしました。理由は、「自分に興味がなさそうだったため。」にしました。

 

パートナーエージェント体験談【メーカー営業Bさん】

あきら
あきら
続いてBさんとのお話です。

年齢:30歳
職業:メーカー 営業
年収:約600万円
特徴:イケメンという感じではなはないが、とても優しそうな笑顔の方。

Bさんとの1回目の顔合わせ

私がパートナーエージェントで活動していて、最後に出会ったのがBさんでした。

活動していた最後の3か月目のころは、日々来る申し込み(お見合い依頼)を捌くのに自分がとても疲れてきてしまってきている頃でした。

 

あきら
あきら
Bさんとは駅で待ち合わせをしました。

Bさんは待ち合わせで分かりやすいように、タオルを持っていてくださるということだったので、タオルを持っている男性を探しました。

 

タオルを持った男性が見つかりました。

 

あきら
あきら
わかりやすいようにタオルもってくださってありがとうございます。とても分かりやすかったです。あきらです。

 

あきらさんですね。道に迷わなくてよかった。

 

Bさんは実際にお会いすると割と背が高く、笑顔が写真よりももっと素敵で優しそうで、第一印象がとてもよくてテンション爆上がり。
ザ・イケメンという顔立ちではないのですが、本当に優しそう。

人柄の良さがお顔立ちににじみでている、といったような方です。

 

喫茶店に移動してからは、お互いの仕事のことや趣味のことを話し合いました。

Bさんとの会話はとても楽しくて、気づけば1時間半ほどたっていました。

 

こんな時間になっていたのですね。遅くまで引き留めてしまってすみません。

 

あきら
あきら
いえ、私の方こそ、Bさんとお話が楽しくて時間を忘れてしました。長く話してしまってこちらこそ申し訳ございません。

 

Bさんとは駅で解散しました。

Bさんと別れてから、光の速さで担当者に次回もBさんに会いたい旨を連絡。

翌日、担当者の方から連絡が来て、Bさんと連絡先が交換できるようになり、2回目のデートの約束をしました。
このときは「Bさんのような優しい方と付き合えたら夢のようだなあ。」と考えていました。

訪れる転機

Bさんとの顔合わせの2日後のお話です。

 

もともと友人と初めての街コンに行こうと約束していました。

正直、街コンに期待は全く期待しておらず「美味しいご飯食べられれば良いな」くらいの気持ちでいました。

 

ただ…

 

あきら
あきら
街コンに、自分の超タイプの男性がいたんです。

 

イケメンで、話がとても面白くて、真面目なCさん。

Bさんにとても魅力を感じていた私でしたが、ここにきてCさんが第一希望になりました。

Bさんと2回目のデート

Bさんと2回目のデートは、居酒屋でした。

会話は凄く楽しかったのですが、Cさんと出会ってしまった私は、どうしてもCさんのことを考えてしまいます。
(このとき、Cさんとは2回目のデートをすませ、次が3回目のデートというところでした。)

 

会話の中で印象的だったBさんの言葉です。

僕は今まで活動して、あまり良い縁がなかったけど、諦めずに活動してあきらさんに出会えてよかった。

 

うれしい反面、申し訳なさでいっぱい。

『Bさんごめん、今違う人に心持っていかれているのです。』と心の中で思っていても、口には出せません。

 

Bさんとの2回目のデートの後、次のデートのお誘いも受けていました。
Bさんとの2回目のデートの3日後に、Cさんとのデートがあり、そこで私はCさんから告白されました。

私はCさんとお付き合いすることになりました。

 

Cさんとお付き合いすることになった以上、Bさんとはもうお会いできないので、Bさんとの交際を中止したい旨と、パートナーエージェントを退会する旨を担当者に伝えました。
(結婚相談所では、1回目会って、2回目以降も会う状況を「交際」と言います。友達ではなく、真剣に付き合う状態になったら「本交際」と言います。)

 

Bさんには本当に申し訳なかったですが、Bさんはとても素敵な方でした。

Cさんとの出会いがなければ、Bさんと真剣交際していたでしょう。

パートナーエージェントを登録した理由

 

ちなみに、私がパートナーエージェントを登録した理由ですが、友人の結婚式に初めて参加したので23歳のときで、そのときに「自分も結婚したい。」と強く思ったからです。

 

自分で言うのもあれですが、ガリ勉タイプで24歳まで男性とお付き合いした経験がありませんでした。

正直、恋愛とかめんどくさい、だったら勉強している方が自分の身につくし、時間を有効に使えるのでは?と思っていました。
(こう書くと、効率しか考えていないロボット人間みたいですね。)

 

友人の結婚を機に、結婚願望が出たものの、恋愛経験0でどうすればよいかわからない。時間を無駄にしたくないから、効率よく結婚したい、と考えたどり着いたのが結婚相談所でした。

 

パートナーエージェント以外の結婚相談所も検討したのですが、下記の理由でパートナーエージェントに決めました。

  1. 成婚率が高い
    (その相談所内で結婚に至っている人が多い、という意味です。)
  2. 担当者の対応が良かった
    (他の相談所に行った際に、勧誘が強くて辟易してしまったのですが、パートナーエージェントはそのような勧誘はなかったです。)

 

パートナーエージェントのメリット・デメリット

「ココがポイント」と言う女性

パートナーエージェント経由での交際ではなかったですが、実際に使ってたんで良い面、悪い面は見えています。

 

あきら
あきら
デメリットからお話します。

デメリット

  1. 料金が高い
  2. 受け身な男性が多い。
  3. 女性慣れしていない男性もいる。
    (すべての方がそうではないですが、女性慣れしていないから、焦って女性に一方的に話してしまう人もいます。)

 

まず第一に言えるのが、料金が高いコト。

もっと高い結婚相談所も多いですが、月1万円以上固定でかかります。

 

そして、人によるところなのでデメリットと言っていいのかわかりませんが、積極的でない人や女性慣れしていない男性もいました。

積極的でない方は私が質問しないとあまり話さなかったり、逆に女性慣れしていない方は焦って一方的に話されたりもします。

 

この辺は実際に会ってみないと見えない部分ですが、合わないと思ったらすぐお断りできるのでズルズル長引くようなことはないです。

 

あきら
あきら
続いてメリットです。

メリット

  1. 結婚に対して真剣な方と出会える
  2. まじめな人が多い。
  3. 真面目な男性との出会いが多い。

 

結婚相談所は料金が高額なので、その分チャラチャラしている人は一切いませんでした。

結婚に対して真剣な人が多いので、こちらも時間を無駄にすることなく婚活ができたと思います。

 

私が登録していたのが24歳のころだったのもありますが、男性からお見合い依頼が凄く多く来ました。

最初の登録で30件くらい来て、以降も多く来ていたので、見るのが大変だなと感じるほどでした。

 

資料請求&来店予約はコチラ

成婚率No1!
- 絶対に婚活を成功させたいなら! -

パートナーエージェントはこんな結婚相談所

あくまで主観ですが、パートナーエージェントはまじめな男性と出会える結婚相談所です。

どの方も遊び目的ではなく、真剣に伴侶を探している方ばかり。

もちろん女性慣れしていない方もいますが、そういうものだと割り切って活動していくのが良いです。

パートナーエージェント体験談のまとめ

この記事のまとめ

パートナーエージェントには、真剣に結婚を検討されている方には、良いサービスです。

29歳以下は料金が安くなるサービスもありますので、検討してみてください。

 

あきら
あきら
皆様に、素敵な男性との出会いがありますように。

資料請求&来店予約はコチラ

成婚率No1!
- 絶対に婚活を成功させたいなら! -