ステップ ファミリーとは?意味や特徴、注意点もあわせて解説

近年日本でもよく耳にする機会が増えた『ステップファミリー』。

ですが、まだまだ日本での知名度は低く、全体のたった12%なんだそう。

今回は、ステップファミリーとは一体何かについて解説。

あわせて、ステップファミリーを築くにあたっての注意点や、上手くいくコツも紹介します。

ちろ
ステップファミリーについて知りたい人は必見です。

名前目的男性料金女性料金男性年齢層女性年齢層特徴総合評価口コミ平均リンク
ペアーズ
恋活
婚活
3,590円~
無料
20代~30代
20代~30代
  • マッチングアプリ利用率No,1。
  • 「コミュニティ」なら共通点や趣味で相手を探せる。
92点
3.4点
タップル
デート
恋活
3,700円~
無料
20代
20代
  • 毎月10,000人以上のカップルが誕生。
  • 理想のデートプランでマッチングできる。
89点
3.2点
with
恋活
3,600円~
無料
20代
20代
  • マッチングアプリ満足度No1。
  • 心理学を用いた独自の心理テスト、性格診断から相性がいい相手を探せる。
87点
3.3点
この記事を書いた人
ちろ

20代主婦。20歳未婚で長女を出産し、23歳の時マッチングアプリで出会った男性と結婚、ステップファミリーになる。2年後長男が生まれ試行錯誤の日々。

ステップファミリーとは?

手をつなぐ親子

まずは、ステップファミリーとは何かから解説していきます。

ステップファミリーの定義

『夫婦の一方あるいは双方が子どもを連れて再婚すること』とされています。

ですが成り立ちは様々で、法的な婚姻関係にある夫婦や内縁、事実婚関係にある場合を含め、さらに同性婚や同性の事実婚関係まで含まれるそう。

また、同居のしている場合もしていない場合もステップファミリーと表現され、様々な組み合わせのステップファミリーが存在しています。

その中でも日本では母子家庭が多く、夫(初婚)× 妻(再婚)という形のステップファミリーが多いですね。

日本のステップファミリーの数

よく耳にする機会が増えたとはいえ、認知率は低い現状です。

その為、日本にステップファミリーがどれくらいいるのか調べた統計データはなく、正確な数字が未だ明らかになっていません。

ですが、日本の年間婚姻件数は約58万件といわれており、そのうち夫婦双方またはどちらかが再婚は約17万件あるそうです。

つまり、4件に1件は再婚。

また、全離婚件数の6割ほどに未成年の子どもがいることがわかっているので、未成年の子どもがいる世帯のうち、1割ほどがステップファミリーと推測されています。

ステップファミリーの特徴

続いて、ステップファミリーによく見られる特徴について。

3つあるので、1つずつ解説していきます。

対人関係が複雑

ステップファミリーはとても複雑で、一般家庭に比べ対人関係に悩んでいる方がたくさんいます。

専門家のパトリシア・ペーパーナウ博士は、初婚夫婦の家庭をモデルに考えたとき『ボストンの地図を見ながらニューヨークの街を行こうとする』と述べています。

また、心理学者のウィリアム・メルケルはステップファミリーのことを『あらゆる人間関係の中で最も複雑で不自然で難しいもの』と述べており、専門家や心理学者から見ても複雑な関係性ということがわかります。

ですが、その分強い絆で結ばれたら一般家庭以上のものとも言われているので、焦らずゆっくりと関係性を築いていきましょう。

前の家庭での思い出が残っている

いい意味でも悪い意味でも、前のご家庭での思い出が少しでも残っています。

また、楽しい思い出ばかり思い出して自分を責めたり、お子さんも仲良かったのにいい子にしてなかったから離れ離れになったのかな、など思ってしまいます。

そこで否定せず受け入れ、新たにみんなで思い出を沢山作りましょう。

誰しも過去の思い出はすぐには消えず、特に楽しかった思い出は蘇ってきます。

それも受け入れ、辛い思い出は一緒に乗り越えていきましょう。

そうすることで自然に距離が近くなり、コミュニケーションや信頼関係も増やせますよ。

ストレスを溜めている

離婚は、親にとってもお子さんにとっても膨大なストレスの原因となります。

また、ステップファミリーになり新しい環境、生活ルールになりさらにストレスがかかるでしょう。

継親にとってのストレスは、やはり継子の育児ではないでしょうか。

親にならないと、と思いお子さんのために頑張っているはずなのに話を聞いてもらえなかったり、反抗的な態度が続けばストレスが溜まってしまいます。

お子さんからしても、継親から突然あれこれ言われても『本当の親じゃないのに…』とストレスになってきます。

どうしても今まで違う生活習慣だった人と一緒に暮らすのは、大人でもすり合わせには時間がかかるもの。

よく話し合い、新しいルールをみんなで作りましょう。

ステップファミリーでもうまくいくコツ

家にカップル12

ステップファミリーが上手くいくには、コツがあります。

こちらも、1つずつ解説していきますね。

子どもの意思を一番に尊重する

離婚・再婚で一番心に傷を負っているのは子どもさんです。

再婚して最初は誰だって戸惑い反抗的な態度をとってしまったり、少しずつ慣れてきた頃はわがままになったりして自分の居場所を確保しようとします。

そんな時は怒らず何がお子さんにとって一番いいのか考えてみましょう。

また、親同士の関係が悪く会いたくないからという親の勝手な理由だけで、お子さんと実の親の面会を禁止にするのではなく、お子さんが会いたいと思っているなら会える時間をしっかりとってあげましょう。

実の親と自由に会えることは子どもにとっての権利であり、安心感でもあります。

まずは第一にお子さんの気持ちを考えましょうね。

初婚との違いを受け入れる

ステップファミリーが新しい家族としてまとまるのに最低でも4年かかると言われており、初婚家庭より安定した家族になるためには6年かかると言われています。

何より大きな違いとして、結婚してすぐに始まる育児です。

初婚の場合、妊娠から出産の家庭で徐々に親になる実感が湧いてくるのとは違い、ステップファミリーだと子連れでの再婚になるので結婚と同時に育児がスタートします。

その違いを受け入れないまま結婚すると、家族関係の崩壊に繋がっていくので気をつけましょう。

家族の形の枠にこだわらない

『家族とはこういうもの』という考え方はやめましょう。

理想の家族の形を思い描いていると違った時のショックは大きいはずです。

どういった形であれ、ステップファミリーになった時点で、夫婦であること・親子であることに変わりはありません。

それぞれのペースでお互いの価値観を認め合いながら、ステップファミリーという一つのチームを作っていくという感覚でいましょう。

ちろ
きっと今よりもっと素敵な家族関係になれるハズ。

実親・養親の役割を決める

子どもを叱るのは実親にしましょう。

理由は、ステップファミリーのお子さんは、継親から叱られるのを嫌がる子が多いから。

親の都合でステップファミリーになり、一般的ではない暮らしの環境での中、実の親ではない継親から叱られるのはストレスになってしまいます。

なので叱る役割は実親に任せ、継親は褒めて支える役割に徹してください。

そうすることで、お子さんも優しく支えてくれたことに感謝し、信頼関係も深まるでしょう。

ステップファミリーの支援団体もある

テレマーケティングする女性2

日本には、ステップファミリーの支援団体が3つあります。

  1. NPO法人 M-STEP
  2. 非営利団体 SAJ
  3. エスクル

M-STEP、SAJはどちらもステップファミリーの直接的支援をおこなっております。

身近に相談する人がいない場合などはぜひ無料相談やオンラインカウンセリングを活用してみてください。

また、エスクルは、直接的支援はしておりませんがひとり親家庭への支援をメインに行っております。

ステップファミリーを希望している方々の出会いをサポートしてくれる団体になるので、ステップファミリーを検討している方はぜひ活用してみてください。

まとめ

この記事のまとめ

  • ステップファミリーとは、夫婦の一方あるいは双方が子どもを連れて再婚した家族のこと。
  • 対人関係、前の家との関係やストレスが溜まりやすい特徴がある。
  • ステップファミリーでも上手くいくコツを掴めば、良い家庭環境が築ける。

ステップファミリーとは、夫婦あるいは双方が子どもを連れて再婚した家族を指します。

沢山の問題や悩みがあるステップファミリーですが、悩みを一人で抱え込まずその都度話し合いをしていけば強い関係性になるはず。

まずは、自分かやれることから一つずつやっていきましょう。

ちろ
今より素敵なステップファミリーを築いていってください。

人気マッチングアプリおすすめ比較26選|1,000人の意見を集計してランキング化した結果【8月最新】
人気マッチングアプリおすすめ比較26選|1,000人の意見を集計してランキング化した結果【8月最新】
    M2Wでは、複数のマッチングアプリについて毎日調査。 今回は、1,000人にアンケートを取り、満足度の高いマッチ…