Tinderの攻略法|Tinderを最大限活かして出会うコツ

Tinderの攻略法|Tinderを最大限活かして出会うコツ
ユン

この記事の案内人


イギリス在住の32歳。インドア派でゲーマー。外資勤め時に外国人男性の魅力に圧倒され、外専になる。現在はマッチングアプリで国際結婚し、幸せな日々を送る。

Tinderは男女ともに無料で使えることで有名なマッチングアプリです。

とにかくたくさんの人が登録しているため、Tinderを攻略すれば膨大な数のマッチが可能。

 

ユン
ユン
私は無料会員だったので正確な数はわかりませんが、届いたLIKEは99+になっていました。

 

そこで今回この記事では、Tinderの攻略法を解説。

マッチ数をあげる方法から被害に遭わないための心得まで、Tinderを攻略したい人必見です。

Tinder攻略法その①マッチ率を上げる

まずは、マッチ率を上げるためにしたい最初のステップ。

2つあるので、ご紹介します。

全員にLIKEする

基本的に表示される人みんなにLIKEします。

「好きじゃない人とマッチしたらどうするの?」と思うかもしれませんが、マッチしても何もしなければ問題ありません。

メッセージを送らなければいいし、きても興味がないなら返信しなければ良いだけ。

 

Tinderは、表示される人をログイン順などアクティブユーザー順に並び替えることができません。

そのため、幽霊会員のようなTinderをしばらくログインしていなさそうな人物も表示されてしまいます。

 

ユン
ユン
そんな中で一生懸命選り好みをしても効率が悪く、あなたの時間が勿体ない。

 

選別はマッチ後にする方がずっと効率的です。

課金する

全員にLIKEを送ると言っても送れるLIKEには制限があります。

無料会員だと、12時間に120回。

この回数は、人口の多い都心ではハッキリ言って足りません。

そんな時は、課金してもっと効率よくマッチ数を上げられる機能を利用しましょう。

 

1.Tinderブーストを購入する

Tinderブーストとは、自分のプロフィールを30分間優先表示する機能。

近くにいる異性がTinderにログインすると、あなたのプロフィールが最初に表示されるようになります。

公式サイトによると、Tinderブーストを使った場合の閲覧回数は最大で通常の10倍。

本来なら100人に表示されるところ、Tinderブーストを使えば1000人の人に表示される計算になります。

 

ユン
ユン
これなら効率よくマッチ数が稼げそうです。

 

ちなみに、Tinderブーストの料金表はコチラ。

 

3ブースト10ブースト20ブースト
iOS407円

(一括1211円)

306円/1回

(一括3060円)

245円/1回

(一括4900円)

android353円/1回

(一括1060円)

266円/1回

(一括2660円)

212円/1回

(一括4250円)

Web362円/1回

(一括984円)

272円/1回

(一括2721円)

217円

(一括4355円)

 

ただ、30分しか時間がないのでTinderブーストを使う時間帯の見極めが大切。

体感ですが、平日の夜は比較的マッチングが多かったです。

実際私も平日の夜に使うことが多かったので、この時間にTinderブーストを使うと恩恵を受けられそうです。

 

2.有料会員になる

Tinderの有料プランは、「tinder Plus」「tinder Gold」「tinder Platinum」の3種類があります。

tinderのプランの種類

tinderのプランの種類

「tinder Plus」が一番安く、Gold, Platinumとグレードを上げると料金と中身が豪華になっていきます。

ただ、マッチ数を増やすことにフォーカスするのであれば「tinder Plus」か「tinder Gold」の加入で十分でしょう。

 

「tinder Plus」でできることで特に注目したいのが、以下の2つ。

  • 毎月一回分のtinderブーストの付与
  • 送れるLIKEの回数が無制限

 

LIKEの制限が取れるのはかなり嬉しいですね。

ひたすら右にスワイプしてLIKEを送りまくれば、マッチング率は間違いなく高くなるでしょう。

 

さらに「tinder Gold」に加入すれば、上記の機能+自分にLIKEした人の確認が可能。

この機能があれば、あなたがLIKEしていない相手を確認できるので、取りこぼしなく効率よくマッチ数が稼げます。

 

ユン
ユン
マッチングが思うようにいかない人は試してみてくださいね。

Tinder攻略法その②目に止まりやすい魅力的なプロフィール写真の用意

続いての攻略法は、写真について。

どんなものを選べばいいのか、ポイントを3つに絞ってお話します。

顔写真は絶対

Tinderで出会いを探したい人は、顔写真は絶対載せてください。

Tinderは表示される相手の写真を「LIKE」か「NOPE」か左右にスワイプして相手を判断します。

つまり、どんなに魅力的なプロフィールを書いていたとしても、写真が無ければそもそも読まれていないのです。

 

ユン
ユン
私も「この人良いかも」と思った人だけ写真をタップしてプロフィール表示し、読んでいました。

 

顔写真のない人は出会う気がないか、既婚者など身バレを恐れる地雷のある人として避けられがち。

どうしても顔写真は載せられない!という人は、Tinderは向いてないので違うアプリの使用をおすすめします。

笑顔のものを選ぶ

顔写真と言っても、顔が写っていれば何でもいいというわけではありません。

あなたが笑顔の写真を選びましょう。

笑顔には、人を惹きつける魅力があり、周りの人に良い影響を与えると言われています。

「優しそう」など相手に好感を持ってもらいやすいので、「LIKE」が貰いやすくなりますよ。

 

ただし、笑顔であっても自撮りや極端な加工をしているものは避けましょう。

自撮りはナルシストの印象が強く、加工もやり過ぎると本当の顔が確認できず敬遠されがち。

誰かと話しいて楽しそうに笑っている写真など、自然なものが無難です。

全身がわかるものを選ぶ

相手について興味が湧いたら、もっとその人の情報が欲しくなるのが人間です。

プロフィール写真は複数枚載せることができるので、全身がわかる写真も載せておくと良いですよ。

「顔はいいけど、体型がわからないからLIKEするの躊躇う」という状況を回避できるようになります。

 

ユン
ユン
たくさんLIKEを貰っている人は、アップと全身がわかる写真を載せているという共通点があります。

 

不安材料を取り除いてあげると、「LIKE」が貰いやすくなるのでおすすめです。

Tinder攻略法その③自己紹介文は簡潔にまとめる

Tinderは、ライトな出会い~恋活目的で利用されています。

マッチングアプリは「300~500文字の自己紹介文が丁度よい」と言われていますが、それは婚活層も考慮してのこと。

Tinderでそんな長文を書いたら、重たいと思われ「LIKE」をして貰えなくなります。

 

ユン
ユン
申し訳ないけれど、長文の人は途中で読むのを止め、NOPEしていました。

 

写真で判断し、補足程度にプロフィールを見るのがTinderの会員です。

短く簡潔に、趣味やTinderでどんな人に会いたいかなどを書くようにしましょう。

外国人狙いなら英語で書く

外国人と出会いたいあなたは、英語で自己紹介文を書くと良いですよ。

日本語が読めない外国人も多いので、英語があると親近感を持ってもらいやすくなります。

日本語と英語と両言語載せておくと、マッチングの幅が広がるのでおすすめです。

Tinder攻略法その④出会いたくなるメッセージを送る

ここからは、マッチング後の攻略法です。

相手が会ってみたいと思えるようなメッセージを心掛けましょう。

メッセージは質問で締める

せっかくマッチングしても、メッセージが挨拶や短文では残念ですが返信はきません。

 

ユン
ユン
初めまして!だけだったり、よろしくお願いします。と言われても、返信し辛いんですよね。

 

こういうメッセージはスルーされてしまったり、「こちらこそよろしくお願いします。」とだけ返ってきて全然盛り上がりません。

 

それよりも、例えば「初めまして!私も食べるの大好きです。好きな食べ物はなんですか?」と聞いてくれた方が返しやすいです。

なにより、「私も食べるの大好きです。」の文脈から、自分のプロフィールをちゃんと見ていることが伝わり好印象。

プロフィール文や写真などから得られる情報に対して質問すると、相手も返しやすくラリーが続きますよ。

メッセージの頻度は相手に合わせる

メッセージの交換頻度は、相手のペースに合わせましょう。

5分で返ってくるならこちらも5分で返す、数時間あくならこちらも数時間あける、など。

相手の返信ペースがゆっくりなのに、連続でメッセージを送ったり、やたら早いと「ガッツいている」など不快感を与えてしまいます。

 

ユン
ユン
逆に、相手の返信速度が早いのにこちらの頻度が遅いと「気がない」と思われます。

 

相手無視の自分都合で返すよりも、相手のペースに合わせた方がうまくいくことが多いですね。

頻度で迷ったらとりあえず相手のペースに合わせてみましょう。

相手の話に耳を傾ける

基本的に、相手のことを聞くスタンスでいるようにしましょう。

自分のことを知ってもらおうとするあまり、一人暴走してしまい自分の話ばかりになってしまうことがありますが、そうすると「つまらない」「本当に自分に興味がある?」と相手は不安・不快に思います。

そのうち段々と反応が微妙になり、返信率が下がってしまう/フェードアウトする可能性も。

自分の話は添える程度にし、相手の話に耳を傾けるとメッセージが続きやすくなりますよ。

Tinder攻略法その⑤手っ取り早くマッチ率を上げたいなら、有料会員

冒頭でも触れましたが、一番楽してマッチ数を上げられるのは、有料会員になることです。

一番安い「tinder Plus」でも、以下のことができるようになります。

  1. 無制限にLIKEできる
  2. 無制限にリワインドが使える
  3. 1日5回、無料でSuper Likeが使える
  4. 毎月1回、無料でブーストが使える
  5. パスポートで世界中の好きな場所を現在地として設定できる
  6. 広告を非表示にすることができる

無料会員だと、マッチ数をあげるために盛り上がる時間と場所を狙って出掛けたりと手間が掛かります。

有料会員はその手間をすべてTinderがやってくれるのでとても楽だし、魅力的ですよね。

 

「tinder Gold」になれば更に以下の2つが追加されます。

  1. 誰が自分をLIKEしたか確認できる
  2. 毎日新しいTop Picksが追加される

「誰が自分をLIKEしたか」に表示されるのは、あなたはLIKEしなかったが、相手はあなたにLIKEした人です。

つまり、あなたに興味がある人たちなので、あなたからもLIKEを送ればマッチが成立する上に、相手からメッセージがくる可能性が高いです。

マッチ数だけではなく、その先を期待するなら「tinder Gold」は価値があると言えるでしょう。

 

「tinder Platinum」は今までの機能が全て使える上に、更に3つの項目が追加。

  1. マッチする前にメッセージできる
  2. LIKEした相手に優先して表示される
  3. 過去7日間にLIKEした相手を確認できる

一番魅力的なのは「LIKEした相手に優先して表示される」です。

あなたが「LIKE」した人にTinderがあなたをプッシュしてくれるので、マッチ数が飛躍的に上がります。

無限右スワイプで「LIKE」を送りまくれば、それだけたくさんの人にあなたが表示されるのでマッチングの確率が上がるのも当然ですね。

tinder platinum(プラチナム)とんでもないくらいマッチして追いつかないレベル

— まりも (@goma1244) March 22, 2021

 

「tinder Platinum」のレビューを見ると、マッチ数が今までと全然違うという声が目立ちました。

たくさんマッチした人の中から相手を選ぶ立場になりたいなら「tinder Platinum」がおすすめです。

業者や勧誘など、被害に遭わないために

Tinderは18歳以上であれば誰でも無料で登録できてしまうため、業者や勧誘など悪質な会員も紛れ込んでいます。

ちょっとでも怪しいな…と思ったら、その人とは関わらないようにしましょう。

 

ユン
ユン
私のオススメの対策は、会う前はTinder上のメッセージでやり取りを重ね、なるべく相手の情報を収集するようにすることです。

 

「すぐに連絡先を交換しようとする」「やたら会おうとする」のは誠実な人ではありません。

連絡先を聞いて、後々違う有料サイトに移行させられたり、会ったら大人の関係を要求される・ぼったくりバーなどで高額を請求されるなどの被害は、相手のことをよく知らないのに相手のテリトリーに入ってしまったパターンが多いです。

「この人なら大丈夫そう」とある程度の信頼関係が芽生えるまでは、Tinderの中でメッセージをするに留めましょう。

 

ユン
ユン
万一怪しい人を見つけた場合はTinderに通報しましょう。

まとめ

この記事のまとめ

  • Tinderでマッチ率を上げたいならとにかくLIKEを送る。
  • 目に止まりやすい魅力的な写真を用意する。
  • プロフィールは端的に書く。
  • マッチしたらメッセージは自分から積極的に送る。

Tinderは、他のマッチングアプリと違って表示される相手をログイン順などに並び替えることができません。

あなたがLIKEするか悩んでいる相手は、もしかしたらもうログインしていない人かも…。

そのため、いかにたくさんLIKEを送るかが重要です。

もちろん、LIKEをもらうための写真やプロフィールの対策も万全に。

 

ユン
ユン
皆さんのマッチ数が飛躍的に伸びるよう、応援しています。