withでマッチング率を上げるには?心理テストを有効に使うべし

withでマッチング率を上げるには?心理テストを有効に使うべし
あきら

この記事の案内人


30代の都内勤務のOL。婚活期間は24~29歳までの期間で結婚相談所3社、マッチングアプリ9社を使い、出会った男性の数は143人。友人から「婚活ソルジャー」と名付けられる。現在はマッチングアプリ経由で出会った男性と婚約。

DaiGoさん監修のマッチングアプリwith。

 

なかなかマッチングしなくて悩んでいませんか?

そんなあなたのために、今回の記事ではwithでマッチング率を高める方法を徹底的にご紹介。

 

性格診断が最大の特徴であるwithですから、有効に使っていきましょう。

コレを読めばあなたも理想の人とマッチング出来るカモ。

 

あきら
あきら
withを実際に使っていた私がお届けします。
with
with
with
運営会社
株式会社イグニス
会員数
320万人以上
男性基本料金
3,600円
女性基本料金
無料
年齢層
20代
男女比
男性60%
女性40%

マッチングするまで無料で使える

世界で最も信頼姿勢の高い性格分析で、客観的なデータから女性を探せる。
若くてタイプの女性が見つけやすい。

withでマッチング率を高めるには?

疑問

あきら
あきら
マッチング率を高める方法を具体的に紹介します。

心理テストで性格が合う人にいいねを送る

withでは性格テストが定期的にあります。

性格テストは全てやりましょう。

テストそのものも楽しいですし、自分に合った異性が紹介されます。

毎日ログインする

毎日のログインは必須。

ログイン順でお相手を検索する方もいるためです。

いいねは毎月使い切る

いいねは毎月使い切りましょう。

女性は自分からいいねは送らない人もいるかもしれませんが、それはとてももったいないです。

更にマッチング率を上げるために:プロフィール写真こだわる

婚活コンシェルジュの女性

あきら
あきら
プロフィール写真をこだわると、よりマッチング率が上がります。

3枚以上は載せる

写真は3枚以上を載せて。

顔の写真と、全身の写真があると良いです。

旅行先での写真など、自分の趣味の写真があるとなお良いですね。

他人に取ってもらう

写真は必ず人に撮ってもらいましょう。

自撮りの写真はナルシストに見えるので絶対に避けて。

食事の際の写真は人気が出やすいので、友達と食事しているときに写真を撮ってもらうのも良いですね。

プロに取ってもらうのもアリ

マッチングアプリの写真を撮ってくれる業者もあります。

プロが撮った写真はやはり良いです。

更にマッチング率を上げるために:プロフィール文を改善

あきら
あきら
写真のみならず、文章も改善しましょう。

項目は全て埋める

プロフィールの項目は全て埋めましょう。

埋めていないだけで、やる気がなく見えます。

自分の趣味がわかるよう具体的に書く

自分の趣味は、羅列ではなくて具体的にわかりやすく書きましょう。

 

◆NG例

趣味;映画・運動・温泉

 

◆OK例

趣味;映画

映画館で映画を観るのが好きで、月に1回で映画館で観ます!もちろん動画配信サイトで見るのも好きで、最近は〇〇さんが主演の映画を観ました。

パートナーができたら一緒に映画を観るのも楽しそうだな、と思います。

更にマッチング率を上げるために:好みカードを登録する

あきら
あきら
withには好みカードがあります。有効に活用しましょう。

目安は20枚登録

登録の目安は20枚です。

自分の好きなものをどんどん登録しましょう。

共通の趣味が多い方が話題も多くなる

お相手を検索するときに、共通の趣味の個数は表示されます。

趣味が多い方が実際に会った時の話も盛り上がりそうですよね。

自分と合う性格のお相手を見つけるために、好みカードの登録は必須です。

まとめ

この記事のまとめ

  • マッチング率を高めるには①心理テストを使う②毎日のログイン③いいねを使い切る は必須
  • 更にマッチング率を高めるには、プロフィール写真と文章の改善を
  • 好みカードを登録すると、自分と趣味が合う人を探しやすくなる

withの最大の特徴が心理テストなので、必ず使いましょう。

性格が合う人に積極的にいいねを送ってみて。

毎日のログイン・いいねを使い切ることは必須。

 

プロフィールの写真と文章を改善すれば、更にマッチング率の向上が見込めますよ。

 

好みカードは20枚を目安に登録を。

趣味の合う人と出会いたいですものね。

あきら
あきら
あなたが良い相手をみつけられますように!

マッチングするまで無料で使える

世界で最も信頼姿勢の高い性格分析で、客観的なデータから女性を探せる。
若くてタイプの女性が見つけやすい。