ヤリモク男の特徴と見極め方|100人の体験談を集計して判った真実が…。

ヤリモク男と出会ったことのある女性は多いのではないでしょうか。

実際私も、ヤリモク男に出会ったことがあります。

今回はヤリモク男の特徴と見極め方を紹介。

小鳥遊蓮
体験談も紹介するので、ヤリモク男に引っかからないように気を付けてくださいね。

名前目的男性料金女性料金男性年齢層女性年齢層特徴総合評価口コミ平均リンク
ペアーズ
恋活
婚活
3,590円~
無料
20代~30代
20代~30代
  • マッチングアプリ利用率No,1。
  • 「コミュニティ」なら共通点や趣味で相手を探せる。
92点
3.4点
タップル
デート
恋活
3,700円~
無料
20代
20代
  • 毎月10,000人以上のカップルが誕生。
  • 理想のデートプランでマッチングできる。
89点
3.2点
with
恋活
3,600円~
無料
20代
20代
  • マッチングアプリ満足度No1。
  • 心理学を用いた独自の心理テスト、性格診断から相性がいい相手を探せる。
87点
3.3点
この記事を書いた人
小鳥遊 蓮

マッチングアプリで出会った人と結婚しました。マッチングアプリで素敵な出会いを待っている方の応援をしたい…。そんな想いから私の経験談を踏まえつつ、マッチングアプリについて発信中。

ヤリモク男との体験談【100人に聞いた】

公園を歩く男女

  • アンケート実施日:2021年12月17日(金)~2021年12月28日(火)
  • アンケート対象:女性
  • アンケート内容:どんな繋がりの人がヤリモクでした?また体験談を教えてください。

ここでは、ヤリモク男との体験談を紹介。

どんな繋がりの人がヤリモク男だったのかを調べてみました。

アンケートをもとに解説していきますので、身近にいる男性がヤリモク男かどうかチェックしてみてくださいね。

友達

  • 17歳の頃ほぼ毎日通っていたお店の店員さんと仲良くなった。顔も悪くなかったし、趣味も話も合うので、今度二人で遊ぼうと約束。彼は車を持っていたからちょっと遠目の場所でご飯を食べてドライブしようという流れに。

    彼の車はグロリア。憧れていた車の助手席に乗れる嬉しさと、彼に少し惹かれていたのもあり、当時は幸せな気持ちで乗車。

    予定通りご飯を食べ、夜景の綺麗な海沿いをドライブ。

    しばらく走って着いた場所は人気のない公園の脇。

    直感でそうゆう雰囲気になるなと思ったけど彼に惹かれていた私は拒めず、車内で最後まで。

    翌週にまた遊ぶ約束をし、その日も食事をしてからすぐにホテルへ。

    この関係はなんだろうなぁと3度目に出かけた時に聞いてみると、何と彼は既婚者で、奥さんは妊娠していると。

    更に、女ならヤラせてなんぼでしょと言われ、初めて最初からヤリたいだけだったんだなって分かった。

  • Aさんがヤリモク相手です。Aは友達の好きな人でよく友達からAの話をよく聞いていたのでAの事はよく知っていました。そんなある日私にSNSでAから連絡がきて友達が

    しつこく連絡が来るから困ってるときて私も困っていたら

    会って話がしたいと言われ、最初は断りましたがしつこかったので待ち合わせをして会いました。会ってからは

    アウトレットに買い物に行ったり普通に過ごしたのですが

    買い物も終えて帰る雰囲気になったら手を繋いできて

    今日楽しかったしこのまま帰るなんてないよね?って言ってきて、最初からヤリモクだったんだ。と我にかえり

    友達には買い物に行った事は黙ってましたが、

    ヤリモクってわかったので伝えて周りに言いふらしました。笑

  • お互い彼氏彼女が居たが、お互い相手とは上手く行っていなかった。地元から出て就職し、新たな場所の住まいが近かったのもあり自然とよく合う様になりそんな関係に。お互い割り切っていた関係だったけど、会っている時は彼氏彼女そのものの様なやり取りや雰囲気。仕事から帰ればどちらかの家に行く事が多かったし、はたからみると彼氏彼女。でもセフレの関係だから成り立っていた。お互い休みが被れば一日中セックスをしていた事もよくあった。

  • その子は小学校からの同級生でした。ただの友達です。ですがある日その子は彼女と別れて何日かした時に私に言い寄ってきました。でも「ひまだから会おう」でした。私も暇だったし彼氏もいなくて遊びたい時期だったのでちょうどいい!と思い会いました。お互いが都合いい感じになっていて近くの公園いってその公園の横に車を止めてそこで致しました。それが数回ありセフレみたいな感じになってましたが最後にエッチした次の日に「彼女できたから会えない」と言われました。

  • サークルメンバー男女7人で飲み会をした日の出来事。

    私と男の先輩以外のメンバー5人がトイレに行ったので待っていると、「俺の家プロジェクターあるからこのあと映画でも観ようよ」と誘われ、「じゃあこの中で行きたい人集いますね」と言うと焦ったように「いやいや、皆はもう帰るって言ってたし、2人で行こう」と。

    初めて家にお邪魔するのに、午後22時から2人きりは不安だったので「門限があるので、日を改めてお昼に行ってもいいですか」と聞くと「夜じゃないと色々できないじゃん」と笑顔で言われました。

    その後すぐに泥酔した女友達が帰ってきたので、送るふりをして帰りましたがそのまま流されていたらと思うと、とても怖い出来事でした。

  • ラインでいつもいきなり飲みに行こうとしつこく誘われて仕方なく行くとお酒を飲まされる、私が酔ってきたら次はカラオケに連れていき、距離感が近く帰ろうとしても帰らせてくれない。やっとお店から出たら、次はホテル街へ連れていかれてホテルの前でホテル行こう行こうって押してこられた、行く気が無いので断ってもしつこくて、とても恥ずかしかったです。行かないって言ったらいきなり切れられて、次の日はラインブロック最悪でした。

  • 二十歳になろうとしている頃でした。
    小学校時代の同級生から突然mixiでメッセージが届いた。
    かなり仲が良かった訳でもなく、普通に同じクラスになって少し話した事ある程度の男友達。
    当時、地元の男子の間では私が「可愛くなった」と噂されていた。その男友達も噂を耳にしSNSに上げたプリクラの写真を見て連絡してきたらしい。
    突然夜の22時くらいに「暇なんだけど今から遊ばない?」と連絡がきた。

    「別にいいよー」と返すと次の返信に…
    「おっぱい成長した?笑」と。
    その文字を見た瞬間、あぁこいつはヤりたいのねと悟った。
    何の恥じらいもなく聞いてくるあたり凄いなと感心した。

    当時、私もかなり遊んでいたし彼氏がいた訳でもなかったので、その誘いに乗ることに。
    車で迎えに来た男友達は立派なイケメン男性に成長していた。
    天然な所もあり昔から喋り口調が柔らかい。
    車でしばらく地元をぐるぐると世間話をしながらドライブ。
    あれ?あれは冗談で本当に遊ぶ(ドライブ)だけか?と思い始めた時。
    男友達は人気がない公民館の駐車場に車を停めた。
    すると急に「(おっぱい)おっきくなったんでしょ?」と運転席から助手席にいる私に覆いかぶさってきた。
    あーあのドライブは機会を見計らってたんだな。
    急にスイッチが入り、男友達は完全に男の顔に。
    そのまま座席を倒して体を重ねました。

    行為が終わった後は普通に帰りました。

  • 仕事が終わり、お酒が飲みたくなってBARに行った日です。そのBARでカラオケルームを借りていた友達にばったり会い、ちょくちょくカラオケルームに連れてかれていました。

    カラオケルームに行くと男女等10人ほどがおり、楽しそうにカラオケをして盛り上がっていましたが、ある1人の男性に話しかけられました。

    その人はとてもイケメンでお話も上手な方でした。

    その日以降も仲良くしましたが、告白され否定する理由も無くOKを出し交際がスタートしました。

    交際したその日に会いたいと言われ、家まで車で迎えに来て貰うことになりました。

    車でドライブしながら会話をしていたら、何故か彼の家に着いていたのです。

    展開が早すぎるのですが、行く宛てもなく住んでいた地域がちょっと遠いので、彼の家に上がることに。

    そして彼の部屋に着くや否や、服を脱ぎ始め、私は訳の分からないままされるがまま、、そのままやってしまいました。

    身体の相性は良かったので、こういう付き合い方も悪くないかもって思いながら彼とそのまま眠りに着きました。

    次の日の朝、私は用事があったのでシャワーを浴び、家まで送って貰ったのですが、

    その日からいくら連絡しても返ってくる事はありませんでした。

    仕方なく友達に連絡し、彼と連絡をとってもらいましたが

    既に別の女と交際していたのです。

    流石に友達もカンカンに怒り友達が彼に問いただした結果、ヤリたいが為に交際をしたと言われ、そのまま友達の縁を切ったそうです。

  • 友人をまじえて遊んだが、途中で友人が急用とかで帰宅し、二人きりになった。ゲーセンやカラオケに行き、夕方近くになってホテルに誘われたが、友人に頼まれたのでそういうつもりで会ったわけではないことを伝えると怒り出し、その日に使った金額分を返すように言われた。私も別にすべてを奢られたわけではなかったため(缶コーヒーなどの小さな金額は出してもらったのは確かだが)トラブルになりたくなかったのと、安全に帰宅したかったので提示された金額を渡して別れた。最初から友人もグルで、そういうつもりだったと知り、以降その友人とも付き合いをやめた。

  • 友達の友達という関係性です。友達と居酒屋で飲んでいる時に近くにいるからというので合致して飲んでいました。その日は特に何もなくとても優しい人だなっという印象でした。後日連絡先を教えていないのにその男性から連絡があり、友達に教えて貰って連絡した!との事でした。特に気に止めておらず連絡をしていたら二人で飲みに行かない?とまだそこまで仲良くないのにサシで飲みに行くことを提案されました。普通に優しい人だと思っていたのでいいよと言ったのですが、提示される時間が遅く、1件目行く時点で確実に終電を逃す時間でした。絶対帰るからねと告げ居酒屋に行くと近くはホテル街。そして強めのお酒を飲まされまくりました。どんどん距離も詰めてきて体も触られこれはやばいと思い帰ると告げたのですが、もう1件行こうよと誘われる結局終電を逃しました。終電を逃したことを確認した瞬間休憩しよっかと言われたので、トイレに行ってくるねと伝えそのまま店を出てタクシーで帰りました。電話がかかってきましたが無視をし続け後日、友達から聞くと彼はかなりのやり手でたくさんの女の子に手を出していることが判明。友達にはヤバいやつを紹介してしまってごめんと謝られました。

  • 友達の紹介で会うことになった人です。

    まず初めて会う場所がその人の家の前。

    ジャージに帽子かぶって、そもそも出かける気無さそう。

    当たり前のように家にあがって、とりあえず2人でテレビを見るけど初対面ということもあって盛り上がらない。

    静けさのせいもあって怪しい雰囲気になる。

    気付いたらいつの間にか男がベットに寝転がりだした。

    そのままテレビを見たり、たまに会話したり。

    楽しくもないし何しに家に呼ばれたのか、なんだか切なくなる。

    これがヤリモクってやつか?と思いました。

  • 友達の紹介で紹介してもらった人です。

    年齢も近く気が合いそうということで紹介してくれたのですが、実際趣味も合い楽しく食事をしました。

    帰り道、食事した場所がホテル街だったのですが、ラブホテルの前を通ったときに突然手を握られ「いい?」と一言誘われました。

    友達の紹介だったので、まさかと本当にびっくりしました。もちろんしっかりとお断りしましたが、すぐに友達に報告し、それ以降会っていません。

    もしかしたら話もはずみ、私もガードが緩く感じられたのかなと反省しました。

    仲良くなれたが故に、次は体の相性も…みたいに考えたのでしょうか。友達の紹介だからといって安心できないと学んだ一件でした。

  • 友達を通してLINEで仲良くなって頻繁的に会うようになりました。最初は、ご飯食べたりショッピングしたりだけだったけど、次第に体の関係になりました。でも、付き合ってるのかも分からないし、告られたわけでもなかったので相手にちゃんと聞こうと思って待ち合わせしました。だけど来てくれなくて、そしたら帰り道違う子と歩いてるのを見て、友達に聞いたらその人は付き合ってる人がいて、自分はヤリモクの相手だったんだなと思いました。

  • 大学の同期で学部は違い、お会いしたことは一度しかないのに付き合いたいと言われ、断ることが何度かあった。また遊びたいと言われたので遊びに行く度にショッピングモールや水族館と言った場所に行くわけでもなくラブホへ。それが永遠ループでした。付き合うのもきっと私の体目当てなんだろうなと感じ、縁を切りましたがいまだにゼンリーやInstagramを監視されています。捨て垢を使ってまたしたいと伝えてくることもあります。

  • 大学時代、体育会の部活の後輩男子と二人で居酒屋でお酒を飲んでいました。

    2人とも酔っ払っていくにつれて話の流れが下ネタに。彼はまだ童貞とのことでした。

    相手は終電に乗らなければいけなかったのにも関わらず、終電間近になっても退店する気配は全くありませんでした。終電の時間になると「あ、終電のがしっちゃった!」と言われ「やられた」と思いました。

    しかも彼はその後、自身でさっさとホテルを取り、とんとん拍子でシャワーまで済ませていました。私がシャワーから上がると、ベッドで布団をかぶっている彼。めくると既にコンドームをつけていました。入浴後のケアなどがある女子の私からしたら、意気込みすぎている彼の行動に引きました。

  • 学生時代、わたしが気になっていた男性。

    誰にでも優しくて、選択科目が同じだった為一緒に残って勉強したり、放課後もラインのやりとりをしたりしてある日「課題が残ってて期日までに終わりそうにないから手伝って欲しい」と言われついでに「弟が生まれたからお前にも見せたい!」と言われ家に行く事になりました。

    それまでは、なんとなーく気にはなっていましたが家にも呼んでくれるなんて気があるんじゃないかと思いました。

    当日家に着いて生まれたばかりの弟を抱かせてもらい彼の部屋に連れて行かれ「課題を手伝うよ」と言うとすぐに押し倒されて「お願い、、」と言われました。

    わたしはバカだったのでやれば付き合ってもらえるんじゃないかと思いやってしまい、そのあと課題をする事もなくバイトの時間だからと言われ解散する事になりました。

    数日後、彼は元カノと復縁していました。とても惨めな気持ちになりました。

  • 当時はとにかく性欲を満たしたく誰でもというか満足できれば良かったので話は早いのです。最初は友達の友達で仲良くなり、自然の流れでラブホテルへ。2回目会う時も何んとなく会いラブホテルへ連れていかれました。3回目以降は既にやる目的なのでセフレとなっており、合流してラブホテルまで直行が定番になっていました。その後は一緒にお風呂に入りながら泡まみれにされてのプレーだったり、お酒が入るとすぐベッドに押し倒されたりの性欲全快のプレーでお互い満たされていました。ですが、やはり飽きは訪れて自然と会う回数も減りその人とは会わなくなりました。でも今思えば体の相性はバッチリだったのか他のセフレとは数回で終わるのにそのセフレとは2年以上も同じ関係を続けていました。

  • 成人式の飲み会からのノリでした。

    特に仲の良い友達というわけでもなく友達の友達というくらいの名前は知っている程度の知り合い。

    共通の友達と10人くらいで飲み会をしてそのまま生き残ったメンバーのみでカラオケ。

    そのときは特に何もなかったけど徐々に酒でつぶれて行って残ったのが自分たち二人のみ。私は家が遠くて帰ることができなかったためその男の子の家に帰ることに。

    そこからは帰って致して次の日何もなかったかのように帰宅。その日一日限りの関係だったので特に何か発展することもなく終わり。

  • 相手は元彼の友達でした。彼と付き合っていた当時は彼の友達同士の数人で何回か会ったことがあるような人でした。彼と別れた後から急に頻繁にラインや電話がくるようになり、最初は別れて落ち込んでいる私を励ましたいからと一緒に飲もうと誘われました。その後「会える?」「いつ暇?」なども言われるようになっていき当時は半分自暴自棄になっていた私も会うことにしました。迎えに来てくれコンビニでお酒を買ってしばらくドライブしようと言われ車の中で色々話を聞いてくれました。その内、手を繋がれ彼が急にトイレに行きたいと言い出し気づいたらホテルの駐車場にいました。トイレのためだけでは済まず私も怖くなって帰ると言い出せず事を終えてしまいました。

  • 相手は友達の元彼。大学卒業後全く会うこともなく、連絡さえも取っていなかった。ある日聞き慣れぬ通知音に気付きスマホに目をやると、どうやらインスタのDMが来ているようだった。開くと件の彼。転職活動中で時間があるから飲まないかとの誘いだった。元々仲の良い友達だったこともあり、快く誘いを受け会うことに。話も積もり積もって気付けば終電も無くなり、流れるように彼の家へ。映画を見るという目的もそこそこに、ベッドに入った。前々から「大切にしたい人としかシない」と言っていた彼の発言が頭を過り、果たして如何ほど大切にしてくれるだろうかと思っていた矢先、前戯もせずに3擦りフィニッシュ。あまりの早さに愕然としていると、こちらに背をむけ眠りの体制に。その背中はあたかも「目的は遂行した。早く帰れ。」と言いたげ。そんなら帰ってやるよと思い、眠ったのを確認後、その背中を写真に納め、共通の知り合いが多いインスタアカウントのストーリーで「#三擦り」の文字とともにメンション付けて投稿し、意気揚々と帰ってやりました。

  • 私が失恋で自暴自棄になっていたときに、当時友達だった男性にヤリモクで誘われました。こっちも自暴自棄になっていたのであまり深く考えずにOKをしたところから関係が始まり、月に1回程度会ってやるようになりました。
    もともと、友達だった男性なのでここから恋人になるかなと期待したときもありますが、さりげなく告白をしてもヤリモクだからとハッキリ言われて相手にして貰えませんでした。
    それからは割り切った関係で会ってやるということをくりかえしました。

  • 高校一年の時違う校区の一個上の先輩と付き合いました。私は何もかも初めてだったのでその先輩が当時周りからヤリモクだと言われていたことも知らずに付き合い始めました。甘い感じのことを想像していた私は付き合っていくうちにどんどんこれがヤリモクなんだと気付きました。一緒にデートするわけでもなくただ家に私が行きエッチして終わる。今思えば完全にやりもくでしたね。普通に考えればわかりきっていたことなのに若かった当時はなにもわからず後悔です。

友達だと思っていた相手がヤリモク男だったというケースは多いようですね。

最初は普通に買い物や、友達として遊んでいたのに、帰る時間につれてどんどん密着してくるという形が多い模様。

友達だと思って仲良くしすぎていると、実は相手がヤリモク男だったということにもなりかねません。

男性のお友達と遊ぶときは、複数人で遊んでそのまま解散した方がいいかもしれませんね。

職場

  • もう10年くらい前の話ですが、職場の既婚者に誘われ、関係を持ったことがあります。その後私が職場を離れて、何年かぶりに再会。一緒に試験を受けに行く関係で連絡先を交換しました。それからすぐ連絡があり、試験を受けに行った先で少し合流して再び体の関係を持ちました。それからというもの、向こうは離婚の話が出ているようで、「どうしよう」と毎日、しかも忙しい時間帯に連絡が来るようになり、一度は連絡を絶ったのですが、離婚が成立してからまた会うようになり、何回か会ってはしていました。

    その内、女とうまくいかない時しか連絡が来なくなり「死にたい」と言うようになったのでめんどくさくなりもう連絡してません。

  • 会社の上司Yくんです。出会ったのは3年前。わたしが会社に中途入社したときに出会いました。

    めちゃくちゃタイプでかっこよく、わたしが好意をもっていることも風の噂で知っていたと思います。

    しかし、彼は彼女あり。周りの人に聞いても全く浮気するタイプでもありませんでした。

    あまり話す機会も多くありませんでしたが、会社の忘年会で話すタイミングができ、二次会は彼と飲みに。

    だいぶ飲みましたがバイバイをしわたしはタクシーに乗り込みました。そのとき彼から「ちゃんと帰れてる?」という連絡が。

    「帰れてますよ、ありがとうございます」「Yくんも帰れてますか?」「俺はタクシー乗ったのに会いたくなってタクシー降りちゃった」「?????」「じゃあうちきますか?」そんな会話からまさかのイケメンYくんが家に来ることに。

    その日はもちろんやりましたが、そこからもたまに会社の階段で二人であってキスをしたり、エッチしたり。

    ただ、わたしに気があることがわかった瞬間彼女がーと言い訳を言ってくるようになりました。

    もう連絡はとっていませんが、ヤリモクだったんだなと心の底から感じています。

  • 会社の上司で既婚者なのに仕事終わりにドライブに誘ってきて

    あきらかにヤリモクな感じがしたので断ったんですが

    とても しつこくドライブがダメならご飯行こう。などと誘ってきて それも断っていたら 仕事中に他の店舗に用事があるからついてきて。と言われて仕事なので仕方ない。と思って車に乗ったら 実は他の店舗に用事ないんだよね…2人で話したくて。と言われて車で向かった先がラブホテルだった…既婚者だし仕事中だし この人は何を考えているんだろう…と そこまでしてヤりたいのかな…と思いました。

  • 出会いは私の職場で相手はお客さんとして来ていました。

    最初は全く興味なかったのですが、

    少しずつ話していくうちに相手から

    「食事に行こうよ」と猛アタックを受け

    誘いを断れないタイプなので行くことにしました。

    そこで連絡先を交換したのですが、

    カップルかのごとく毎日暇さえあれば連絡してきて

    「いつがいいか?」「最短ならいつ行ける?」と

    ひたすら連絡が来ました。

    その時はただ早く行きたいだけなのかな?と思っていました。

    当日ご飯を食べて解散しようとしたところ

    急に手を引かれホテル街へ連れて行かれました。

    「こっちにそうゆうつもりはない」と断ると

    「そうゆうつもりでないならなんで誘いにのったのか」としつこく聞かれ

    「やりたいだけならもう連絡しないでほしい。

    今日は友達としてご飯に来ただけ」というと諦めて帰っていきました。

    そこから一切連絡はありません。

  • 就職してまもなく同期にサシで飲みに誘われました。LINEでの内容はとても褒め上手でベシャリがうまいと感じました。また大阪に住んでいたこともあり、ノリが良くユーモアある方でした。お酒を飲んだ後お店を出て、ラブホに入りました。1回戦終わらせるとこの後予定があるとそそくさと帰って行きました。その後は何の音沙汰もなくやりとりが終わりました。結局、彼はそのあと転職してしまい職場でも会うことはなくなりました。

  • 後輩の家で私含め3人で家飲みをしていた時

    後輩が酔いつぶれ2人でコタツで飲み続けていたらそんな雰囲気になった。

    相手は私に恋愛感情がない事は分かっていたが

    私は好意があった為受け入れた。

    あれから8年程経った今も関係は続いており

    2人っきりで会った時は体の関係がある。

    今は恋愛感情は無いが解散して1人になった時虚しさはある。

    でも体の相性は今までの彼氏よりも1番良いため関係を断ち切る事が出来ずズルズル続いている。

  • 某コンビニで働いていましたが、従業員と配達ドライバーという立場で以前から店に来るたびに話し掛けてきて、連絡先を交換するようになった。お互い既婚者同士でしたが、仕事の話しをしているうちにこちらが好意を持ってしまい、店に来るたびに会えるのが嬉しかった。相手は好意はなく、ただヤリたいがために逢いたいとか、来れる?とか振り回され状態だった。他のドライバーからもあまり評判が良くなく、もう連絡を取るのはやめようと私から連絡を切りました。

  • 相手は会社の上司。

    最初は部署も違うのに随分親身になってくれる優しい上司だな?なんて思っていました。

    奥さんと子供もいて幸せそうでしたし。

    ひょんなことからLINEの交換をし、仕事の話があるから飲みに行こうと誘われまして。指定された場所がやたらと会社から遠い場所だったんでなんかおかしいなと思ったんですよね。

    案の定たわいもない会話でサクッと一軒目を済まされ、

    ホテルへ?な流れでした。

    きっと会社の人の目を遠ざけたかったんでしょうね。

    何度も何度も誘ってきて面倒でした!

  • 私が喫茶店で働いていた時の話ですが、喫茶店の常連さんがヤリモクでした。TV業界で働いていたので、多忙な方でしたが、月一回ぐらいお店に顔を出して、店員の私や店長のおばちゃんとたわいもない話をして帰っていくような人でした。人懐っこく誰からも好かれるような人で、私も好感を持っていたのですが、年末になるころ、「今年の年末何しようかなー」なんてその人が話していたので、店長が「この子(私)と飲みにでも行ったら?」なんて冗談を言って、その流れで連絡先を交換することになったのです。連絡先を交換してから、いつ誘われるかな?なんて少し期待していたのですが、誘われるのはいつも飲み会が終わったような時間(22時過ぎとか)で、「今、ひま?何してる?」「今から飲まない」のような内容だったので、こんな時間からじゃ終電逃すよなぁと思って、断っていました。それから1ヶ月ぐらいたったある日、昼間に連絡をとっていたところ、たまたまそのお客さんの最寄りの近くに用があって、出かけていたので、会おうということになったのです。ですが、「近いし、俺の家に来ない?」と言われて、警戒はしていたのですが、「ゲームいっぱいあるし、ゲームしよー」と言われて、了解してしまったのです。そしたら案の定、いい雰囲気になって手を出されてしまいました。帰る時に「またおいでよ!」と言われましたが、その後連絡の頻度も落ち、あーヤリモクだったな、と後悔しました。

  • 私が転職した先の30代の先輩でした。

    月に一度の合同朝礼で顔を合わせる程度であまり接点がなかったのですが、ある日突然その人からLINEが来ました。

    「営業で大変な事もあると思うけど頑張ってね。無理して溜め込まないでね。」という内容で、転職したばかりの私に励ましの言葉をくださり優しい先輩だなと思ったのが第一印象です。私に彼氏がいるという事は相手も知ってたはずでしたが、食事に誘われ職場の先輩という事もあり断れず2人で食事に行くことに。仕事の話も沢山聞いてくれて話も上手な方なので私もいつの間にか楽しんでいました。

    3件ほどはしごして、3件めのお店でカウンターの席に行くと、どんどんボディタッチが多めに…。腰に手を回したり、お尻を触ってきたり、太ももを触ってきたり。キスをせがんでくる事も…。

    「彼氏がいるので…」と断ると「そんなの関係ないよ」と言って手を握ってきました。

    「私がもうそろそろ出ましょう」と言うと「たくさん相談に乗ってあげたのに~。お礼として気持ちいい事してくれたらいいよ」と言ってくる先輩。

    これ以上いたらヒートアップしそうだったのでお金だけおいてその場から去りました。

    後から知ったのですがその先輩は奥さんがいて妊娠中だったそうです。

    溜まった性欲を他の女性で満たそうとする典型的なダメ男でした。

  • 職場が同じでしてよく話しもしたりとか飲み会等に参加していていつも通りの仲間という関係でしたがよく話しているのでいろんな事を聞いてもらったりしてはいましたがやたらと住んでいるとこであったりデートに誘ってきたりしてあまりそこまでの関係でもないのに連絡が来たりしていてそれがエスカレートしていきまして2人で会おうかとかあってこれはちょっとおかしいと感じて肉体関係かもしれないと感じて友達に相談したらやりモクかもとかあったのでお断りしました。

  • 職場で出会いました。当時は相手の方は先輩上司で私が後輩という立場でした。

    新人歓迎の飲みの席で解散するとき相手(A男)が私の事を送ると言われ、そのまま車に乗り流れで体の関係を持ってしまいました。

    当時、A男は彼女が居なくフリーと言っていたので私はその言葉をそのまま信じてしまい甘い考えで、いつかは付き合えるだろう。と考えていました。

    しかしA男には、すでに婚約者がいたようでその事を隠していたことにだいぶ後になってからしりました。

    A男からはフリーだと、ずっと言われましたが問い詰めたら私に彼氏ができるまでセフレで良ければ付き合うよ?と言われましたが、こっちから願い下げだと思いお断りをして、そのまま終わりました。

  • 職場で私の教育担当だった男性でした。初めは頼りになるお兄さんというイメージでしたが、2人で飲みに行ったり休日に出かけたりする機会も増え少しずつ彼のことが気になる存在になりました。知り合って半年が経った頃、彼のほうから告白され付き合うことになったのですが…

    付き合って初めてのデート、2人で初めてホテルに行きました。その日から、彼からの誘いが毎回夜で、ホテルに行くばかりのデートに変わりました。たまには昼間にデートをしたいとお願いしても、答えはNOでした。忙しいのかと我慢していましたが、やはりおかしいと思い、本当に私のことが好きなのか聞くことにしました。告白まですごく丁寧に時間を重ねてくれたので、彼は私に気持ちがあると思っていたのですが…

    「好きじゃないよ。いい身体してるなぁって思ったから誘ったんだよ。時間をかけたほうが女は信じやすいから、すぐにホテルに行かなかっただけ。おれにとってお前はセフレだよ。」

    といった内容の返答がかえってきました。

    ヤリモクの人でもこんなにじっくり時間をかけてくる人がいるんだ、と衝撃をうけました。

  • 職場の人同士で飲み会があり、皆の終電も近づいてきたので解散となりました。私も帰ろうと駅に向かい改札口前で一人になったところで解散したはずの同僚が声をかけてきました。彼が言うには仕事のことで相談したいことがあるから飲みなおそうとのことでした。しかし転職したばかりで日も浅い私は適切な回答が出来ないと感じたので社歴の長い人もいるときにしようと提案したのですが、酔っていたこともあってか、カラオケにいこう、お茶しようと誘い文句が変わり始めたので面倒になり終電がなくなるのでと伝えたところホテルに行けばいいと本音が出ました。怒れば会社でもやりにくくなると思ったので体調不良を理由に帰宅したところ、その後彼から声がかかることはありませんでした。

  • 職場の先輩がめちゃくちゃヤリモクでした。アルバイトに入って初日で即ラインを聞かれ、しきりにご飯に誘われて、バイト後も呑みに行ったり一緒に帰ったりしてました。ある日一緒に帰った時に、酔っ払った勢いで、先輩の家に泊まってしまい、関係を持つことに。そのうち私はその先輩のことが好きになり、付き合うことを匂わせました。ただ、向こうは完全にヤリモクだったのでご飯にも行くことがなくなり、連絡も減り、職場で顔を合わせても素っ気なくなってしまいました。

職場の上司や後輩がヤリモク男だったということもあるようです。

なかなか仕事でのお付き合いがある人と疎遠になることはできませんよね。

それをわかった上でヤリモク男は、あなたに近づいているのかも。

たとえ職場の上司であろうと、はっきりとNOを言うことが大事ですね。

マッチングアプリ

  • 5年前くらいの話になりますがマッチングアプリで出会いました。マッチングアプリでヤリモクとか怖かったので最初にそのことを伝えたら理解してくれたのでマッチングして3日後に会いました。最初は迎えにきてくれましたが寝る場所がないねってなってラブホしかないと言われ行きました。帰らなかったわたしも悪いですがやりたいと言われ付き合わないと無理だと伝えて付き合うことになりやりました。すっかりその人を信じていましたが次の日、ブロックをされヤリモクだと気付きました。

  • Tinderである古着屋店員と知り合いました。

    最初は普通にアプリ内でやり取りをし、飲みに行きました。

    最初のやり取りも、初めて飲みに行った時も至って紳士的でとても真剣なような雰囲気だったので信用していました。

    その後初めの飲み会がとても楽しかった為、何度かドライブデートもしてどんどん惹かれていきました。そして3回目のドライブデートの後に車でキスをされたので大人だし付き合ってくれると思い家に上げ、そのままやりました。そしてその日から毎日しあわせな日が続くと思っていました。しかし、次の約束をしていた待ち合わせ場所に行って待っても全く現れず、何度電話をかけても出てくれず音信不通になってしまいそこでヤリモクだったんだと気付きました。とても紳士に見せかけた長期戦だったんだなと落ち込みました。

  • とにかく自分の性欲都合で連絡してきて、逢ってすぐからボディタッチが激しく、ヤル以外、考えがないのかって思うくらい、ヤルのみ。ラブホか、車か、私の部屋とか。自分の部屋には招き入れない。彼女がいるにもかかわらず、キャバクラで働いているから、別れたいだの愚痴を言って聞いてあげてりゃ、都合よく解釈しているらしく、俺の事が好きだろ?とか思う勘違いヤローで、まぁまぁ身体の相性が良かったから半年くらい関係を持っていたけど、ヤル以外なにもないので、ご飯くらい食べに行ってからでも良くない?と交渉しても拒否されたので、ヤリモク男とはサヨナラしました。

  • とりあえず彼氏と別れてしまったので相手が欲しいなと思っていました。マッチングアプリであれば、ある程度信頼出来る男性に出会えるかなと考えていました。実際に登録も簡単であり、メールのやり取りも楽にすることが出来ました。実際に出会うまで1週間足らずで会うことが出来ました。会って色々話しているうちに夜になってしまい、そのままホテルへ直行しました。目的は概ね合致していたので困ることはなく終わっていきました。

  • ペアーズでメッセージのやり取りをした後にラインを交換した某放射線技師。最初から下ネタのような内容のやりとりが多いように感じていましたが顔がイケメンだったのでとくに不快でもなかったのですが、ある日突然ムラムラしてきたみたいで・・・した道で45分ほどの距離に住んでいる方なのですが「高速で会いに行くからエッチしよう」とラインが来て(笑)気持ち悪いなとも思いましたが私も3か月ほどご無沙汰で少したまっていたので高速乗って迎えに来てもらいホテルへ行きましたが・・・。

    三擦り半って、冗談でよく聞くけどリアルでイかれたの初めてです(爆笑)

  • マッチングアプリでメッセージのやり取りを何日かした後、電話で話し、そのまま会う約束をし、会った。はじめはヤルとかではなかったが、はじめた会った時間が夜であり、ドライブをし、そのまま疲れてホテルへ。私としてはやりたくはなかった。どちらかと言うと恋愛目線で彼のことを見ていたため、少し悲しくはなかったが、反面嬉しくもあった。彼の中では、彼女を作る目的でマッチングアプリをやっていたわけではなかったらしく、完全にやる目的だった。

  • マッチングアプリで出会い、一日に何度もメッセージを送り合い、LINE交換もして通話もしていました。気が合うので今度会おうかという話になったのですが、暇だという割に提案されるリア凸の時間帯は夜ばかりで不信感を覚えながらも実際にお会いしました。ディナーをキレイめなレストランで一緒に取り、その後散歩しながらどうするかという話になった時に気づけばホテル街まで連れてこられていました。一回目でそういうのはちょっと…と断ると、じゃあもうこらで会うの最後だよ?や、マッチングアプリの私の体を見て会った、いつもはもっと上手くいくのになんでお前はさせてくれないんだとか言い始めました。その後関係は切りましたが、マッチングアプリはこんな人で溢れていると思います。

  • マッチングアプリで出会う。証券マンだったため、仕事が忙しくてと会う時間が徐々に遅くなっていった。オシャレなレストランや高めのディナーをご馳走してもらっていたが、それもあり仕方ないかなと思っていたが、終電で帰れない日に男女の関係になりました。その後1週間ほどは連絡をとったりしていたが、会いたいと言われても泊まりで来てほしいと言われた。あまり前向きではなかったので断ると、それなら会う必要はないと言われ関係が終了した。

  • マッチングアプリで出会った人と仲良くなり、写真の感じとメッセージの感じで割と好感を持てる方でLINEも交換し毎日連絡を取り合っていた。

    日々LINEを重ねて仲良くなり、お互いの予定を合わせて会おうということになり、その時点で会うときに二人になれる場所に行きたいといわれていた。(つまりはホテル)

    いざ初めて会ってさすがにすぐにホテルに行くのはとごはんに行った後、いざホテルに行きました。写真詐欺というわけでもなく、お互いに大丈夫?と意思を確認したうえでホテルに行きました。でも付き合ってない人とはそういう行為はしたくない旨は伝えていて付き合おうという話でまとまり体の関係を持ちました。

    しかし家に帰ってLINEをしてみたところその後一切の返信は来ず、あ、ヤリモクだったのかとなったエピソードです。

  • マッチングアプリで出会った方だったのですが、マッチング後すぐにDMでのやり取りでLINEを交換しようと言われ、交換しました。(ここで交換しなければよかった……)その後は、「会いたい」「好き」などと言ったようなメッセージばかりが来て、さすがに怖いと思っていましたが軽く流して会う予定も作らずにいました。が、そのようなやり取りが3日ほど続いたと思ったら今度は昼夜問わず電話をかけてくるようになりました。1度だけ電話に出ましたが、「今どこ?家にいるなら行ってもいい?」とばかり言っており、私の家も知らないのに何を言ってるんだと思いながら予定があると言って何とか受け流していました。LINEでのやり取りや電話内容のほとんどがあからさまに体目的な内容でした。1番驚きだったのが、こんなヤリモクの方が小学生教師だったということです……対象が生徒に向かないことを祈るしかありません。

  • マッチングアプリで出会った男性と、初デートでカフェに食事に行きました。私は慎重なので、事前にヤリモクでは無いかをストレートに質問し、ヤリモクでは無いと本人から確認が取れたので会うことに決めていました。当日、話も弾み和やかに解散かと思いきや…家に上がりたい口実をあれやこれや付け、年上の頼みだったこともありお茶くらいならいいかなと思い、上げてしまいました。すると中々帰る素振りを見せず、追い出すことも出来ず…。それとなく明日早いのに大丈夫?などと催促しても通用しませんでした。ソファでテレビを観ていると、いきなり肩と腰に腕を回しながらキスを迫ってきました。怖かったのと、誠実なふりをして騙してきたことにショックを受けました。当然縁を切り、その方とはもう会うことも連絡を取ることも無くなりました。

  • マッチングアプリで性行為を目的にチャットをしていた相手がいました。会う前にあらかじめ写メの交換をしました。相手は細身で20代前半、高身長の割とイケメンな人でした。お互い容姿にも納得し、とあるホテルが近くにある駅で待ち合わせをしました。そして待ち合わせ当日、私はその駅へ行きました。待ち合わせ時間になり、アプリで送られてきた写真の人を探しましたが見当たりませんでした。アプリのチャットで、具体的に現在地を教えてもらいましたがどこにも見当たりません。教えて貰った場所の付近にはタバコを吸ったおじさんしかいなかったのです。その辺を私はうろうろすると、なんとそのおじさんに話しかけられたのです。そうです、アプリで知り合った人は写真のイケメンではなく私より背の低い低身長で頭の禿げた不潔なおじさんだったのです。その後、私はおじさんに無理やりホテルへ連れていかれ、とても不快な時間を過ごしました。あまりにも耐えられなかったので、30分ほどで私は帰りました。

  • マッチングアプリで相手の方から「いいね!」をもらい、承認をしました。

    最初は普通のやり取りだったのですが、2通3通とやり取りすると、【○○ちゃんはどんな風に誘ってほしい?】とか【外でしたりしたいね】など、いかにもヤリ目的でマッチングさせられたな、と思い、聞いてみる事にしました。

    【○○くんはさ、マッチングアプリとかで会ってすぐそうゆう事しちゃうタイプ?】と聞きました。

    すると、「実は1回だけね?前に身体の相性悪くて痛い目みたんだよね、会ったらしましょう!」との事だったので、【そうゆうの私は嫌なので】と送り、連絡は途絶えましたので、私自身嫌な思いをしただけで、特別被害とかはなかったので、よかったです。

  • マッチングアプリで知り合い、まずは趣味の話などをして普通にやりとりをするが段々と「会いたい」「好きだよ」という言葉をいうようになってくる。何日か続けてやりとりし、そして会う日が決まるとパタっと連絡頻度が落ち、会う日のために仕事を片付けてる等のことばで連絡の返信が少なくなる。時々会う日を楽しみにしてるなどという心をつかむフレーズを送ってくるが、会って食事した後にうまくホテルに誘われてセックスをして解散。その後はLINEをブロックされて連絡が取れなくなりました。

  • マッチングアプリで知り合った同い年の男性と食事をしました。

    食事をしたあと、近くの公園をふらついてから彼の車に乗ったのですが、車に乗った瞬間キスをされました。

    私はあまりにびっくりして何も言えなかったです。

    そのまま夜景の綺麗な場所へと連れて行ってくれました。

    そこでしばらく夜景を見ていたのですが、彼が突然、何もしないからホテルで休もうよと行ってきました。

    私も最初は断っていましたが、彼もしつこく言ってきたので根負けしてしまい、何もしないっていうのを条件に一緒に行ったのですが、結局身体の関係に。

    その後付き合ったりもしたのですが、マッチングアプリで他の女の子を物色していることが判明し、お別れしました。

  • マッチングアプリという名目ではありませんが、メッセージ交換アプリ?のようなものでした。10年くらい前の話なのであまりしっかり覚えていませんが、2回くらい遊んだと思います。相手は年下で、特に警戒していませんでしたが、2回目に会った時に漫画喫茶?インターネット喫茶?のようなところに行った時に手を出してきそうになったのです。わたしも若かったので迂闊に個室に入ったのが悪かったのですが、やはり恐怖を感じました。その後連絡を取らないようにしたらすぐに途切れた縁だったのでよかったです。

  • メッセージのやり取りでは、“やりモクはありえない”や“初めて会った人とヤるなんて無理”などと話しており、安心しておりました。やりとりを1週間ほど行い、食事の予定で実際に会ってみると、お食事ではなく早々にホテルを指定してきました。「ご飯に行くのでは?」と問うと、「ホテルの方がゆっくり話せるしご飯もあるよ?」と、ホテル以外の意見は聞いてくれませんでした。私は断固拒否し、結局居酒屋へ行ったのですが、その後もやはりホテルへ向かおうと引っ張られ怖い思いをしました。私は必死で逃げ出し、連絡先はすぐに削除しました。

  • 上京したてのときにマッチングアプリで出会った男性とのお話です。

    顔がとにかくどタイプだっため、初めて自分からメッセージを送った相手でした。

    最初はお互いの駅の真ん中くらいで会おうと話していたのに、行きたい居酒屋があるからこの駅にしようと指定されたのが彼の最寄りの駅でした。(会ってからわかりました)

    飲んで、帰るときに「良いと思ってないと誘わないから」と、今思えば信用できない言葉で家に誘われ致してしまいました。

    家には取りやすい位置にゴムがあったり、そのあと連絡が取れなくなったり、上京したてで何もわからない田舎娘な私はまんまとヤリモクの餌食にされました。

  • 共通の知り合いの話題が出たので、マッチした際は会うまで直ぐでした。あちらは学生、私は社会人なので合う際、家に行って勉強がしたいと言われました。最初から家なのかとびっくりしましたが、共通の知り合いがいて、その人に私と会ってるとこを知られたくないと言われたので体の関係にはならないと思い家に入れました。あちらは黙々と勉強をしていて私は携帯をいじって疲れもあり寝てしまいました。目を開けるとあちらも横で寝ておりビックリしたのですがあちらの目付きが変わってて怖くて抵抗出来ずそのまましてしまいました。

  • 出会いは、マッチングアプリ。私は、恋人がほしくて利用していた。相手の人のプロフィールにも恋人募集中と記入してあり、メッセージ交換をしている中でも恋人がほしいと言っていた。その後アプリ内で何度かやり取りをしてLINEに移行し、電話もし距離が近くなってきた。LINEや電話内容も下ネタなどは、なくとても優しく紳士的だったので相手から会ってみようと言われた時、快く応じた。夕方ごろから会い、夕ご飯を一緒に食べに行った。相手の人が車だったのでお互いお酒は飲まなかったがその後、自然な流れでホテルへ行った。事が終えるとそそくさとシャワーを浴びて寝てしまった。その時点であれ?おくしくない?と思ったがグッと堪えた。翌朝、送ってもらいお礼のLINEを送ると2、3回のレスポンスでブロックされた。

  • 出会い系で割とイケメンな写真の方からメッセージをもらってやりとりしました。サイトも初めてということでやりとりも初々しく感じが良かったので会うことにしました。

    今思うと演技だったのだと思います。

    居酒屋で会って飲んで盛り上がりましたが「この後はどうするんですか?」と聞かれました。その流れも出会い系だから仕方ないと思い「今日はちょっと体調が悪くて」と生理であることを匂わせました。そうすると「え?そうなんだ?じゃあ来週でも終わったら連絡して。じゃねー」となんとその場からそそくさと帰ってしまったのです。

    とりあえず誰でも良いからやりたかったのでしょうね!

    あからさますぎてびっくりしました。

  • 初めての大好きだった彼氏と別れてから荒れた毎日を送っていた頃にマッチングアプリで5歳年上の男性と知り合いました。最初は親身になって相談に乗ってくれて優しいお兄さんの感じだったのに初めて会った日に挨拶もろくにしないまま、ゆっくり話したいからホテルに行こうと誘われました。気持ちのいいくらい下心が丸見えだったのでこちらもハッキリ断ってから帰ってやりました。するとお役御免になったらしく二度と連絡はありませんでした。

  • 友だち作りのトークアプリで知り合って、会う前に付き合った。

    初めて会う日がお泊まりデート。

    色々な所に連れて行ってもらって、優しさも感じた。

    夜はラブホテルにお泊まり。

    何回かその行為をして、最後の時にわざと中出し。

    終わってからもてきとうに謝って、ちょっと寝るから絶対起こしてと言われたが起こしたらブチ切れ。

    朝になってまたどこかに行くのかと思ったら、友だちと遊ぶからと解散。

    その後、俺ではお前を幸せに出来ないと言う訳の分からない理由をつけて別れを告げられる。

    友だちにその話をしたら、何人も同じ被害に遭っているということを言われた。

    別れてからしばらく連絡は取っていなかったが、急に連絡が来て会いたいと。

    自分も当時好きだったのと、懐かしいという思いから会ったら、無理矢理青姦。

    行かなければよかったと思いながら縁を切った。

  • 最初はマッチングアプリ上のメッセージのやり取りのみだったが LINE をやっていないからという名目上で 別のメッセージサイトの登録を共強要。個人情報のやり取りをする上で 有料会員にならないといけないので後でお金を返すから 今だけ払ってほしいと お願いをされた。メッセージの返信は10分空くと連投で何度も届き 結果有料会員となるために2000円を払ったが さらにもう1万円の有料会員を強要され できないと断ると それでは一旦会ってからと何も情報交換をしないまま会うように急かされた。 それも断り 最初の頃はメッセージが大量に届いたが ほとんどがロミオメールのようなもので 気味が悪く 無視をしていたところ、数日後にはそのサイトごと閉鎖されていることが分かった 今思えば運営者がその人でお金と体目当てだったのだと思う。結果証拠がなにも残らず2000円失った。

  • 男女問わず、現在地の距離が近い人と出会えるマッチングアプリで知り合った男性のエピソードです。私は遊び目的ではなく、その人もプロフィールに「ヤリモクじゃありません。もしヤリモクだったら街中を引きずり回してもらって大丈夫です」と書いていたのでお昼にランチすることになりました。彼は営業の仕事中に社用車でカフェに現れました。なんと右手の薬指に指輪を付けてです。聞いてみると彼女がいるとのことでした。この人ないわーと思ったので、食事が終わって帰ろうとすると、「どこか暖かいところでゆっくりしませんか?」と誘われました。仕事中でしかも彼女がいるのにホテルに誘ってくるなんて、とんでもない男でした。

  • 私は家庭がありますが、夫とはセックスレスでヤリモクをマッチングアプリで見つけました。初めはワンナイトラブ程度の相手を見つけるつもりでしたが、偶然にも体の相性が良い相手を見つけて今は彼とだけ関係を持っています。相手も家庭を持っている方なのでお互い割り切った関係に留めていますが、何度か本気でこのまま一緒になりたいと思ったこともあります。でもその感情はお互い家庭に戻ると忘れてしまうので、やっぱりヤリモク程度の存在なんだなと思っています。

  • 電話で話すアプリで話していた。気があってとても時間を過ごせていたので連絡先を交換した。毎日電話したりLINEしたりしたのになかなか会おうという話にならなかった。テレビ電話の提案をしても却下され、少し怪しい気がしていたが、性格が合っていたのであまり気にしていなかった。やっと会う約束をし始めたが、まず会う時間が夜がいいという。夜だとヤリモクの可能性が高いなって思ってお昼がいいと伝えたら明らかに不機嫌になった。最終的に私が折れて夜に会うことになった。集合場所は新宿で、新宿ラブホが多いので嫌な予感はしていたがあってから決めようと思った。会ったらすぐに仕事で疲れて休みたいと言われ、ホテルに連れて行かれそうになったので帰った。

  • 高級ディナーを食べれてお姫様扱いされた後、いいバーがあるよと家に招待(謎)。その時点で気づけばよかったけど、ヤリモク。その次も会ってしまったら、会って即やって、しょうがないから?ご飯行って、そのまま泊まる予定だったのに家に帰されそうになった。こちらも、終電間近で帰るのもだるかったので中々嘘をついて居座ったけど、今考えるとマジでしょうもないやつと出会ってしまったなと言う感じ。今だったら絶対考えられない。金があっても、思いやりがない奴は無理。

マッチングアプリで知り合った人が、体目的だったということも。

手軽に出会えるが故に、ヤリモク男と出会う確率も高くなってしまうのかもしれませんね。

マッチングアプリで知り合った人と会う前には、やり取りを密に行い、日中初デートするのが安心ですよ。

合コン・街コン

  • 6名の居酒屋での合コンで、1人はあからさまにホストみたいな服装顔立ちで3人の女の子全員を口説くような話し方をしていた。私はその人ではない人といい感じになっていた。盛り上がってたので二次会でカラオケに行くことになったが、そこからそのホストのもうプッシュが始まった。10分くらい居なくなって戻ってきて、タバコ吸いに行こうと誘われてついて行ったらカラオケの別部屋を借りていて2人で歌おうと誘われた…モテている気分にさせてくる彼はそのままキスをしてきて流れるようにしてしまった。その後連絡するからと連絡先を渡されて何度か会ってやるだけ。後から聞いた話彼には3年も付き合っている彼女がいたらしい。ヤリモクだとその時に分かった。

  • その人とは、専門学校の同じクラスの友人の紹介での合コンで知り合いました。最初はとてもいい感じの人で、合コンでもこの人いいなぁと目につけていました。相手の方も私に寄ってきてくれて、その時の態度は全然チャラいことなく、すごく純粋そうな人で、かなり好意があがりました。別日にご飯に誘われて、行ったのですが、その後ホテルに行こうといきなり言われて、断りましたが、なんであかんの?と理由を求められて、帰るのに苦労しました。

  • 友人が企画してくれた合コンで出会った同い年の男の子。お酒好きなこともあり、また別日に飲みに行くことに。指定された日にたまたま彼の家の最寄駅で仕事が入っていたこともあり、その駅で飲むことに。集合場所に行ってみれば異常に軽装。どこで飲む?おすすめのお店ある?と話しかけると、そのまま無言で家の前に連れていかれました。え?家で飲むの?流石に嫌だよ。と言っても飲むだけなんだから。の一点張り。流石に怖くなって友人にLINEし、電話をかけてもらって家を脱出しました。

  • 友達を通じての合コンの際に出会った人の中に、ヤリモクが紛れ込んでいたことがあります。全体的なルックス、つまり外面に関しては全然申し分ないどころか芸能人に匹敵するほどの美男子だったため、こちらとしては彼の目に留まるために尽力しました。その甲斐あって連絡先を交換するまでに漕ぎ着け、数日後に2人で会う約束まで交した、そこまでは良かったです。しかしながら、当日待ち合わせ場所に行って半ば強引に連れて行かれたのがラブホだったため、自分はヤリモク野郎に都合よく騙されたのだと気づきました。

  • 合コンで出会い、カッコ良くて大企業に勤めてる方で、仕事が終わったあとに会える?と連絡が来たので、ほいほい行き、待ち合わせ時間がそもそも10時で仕事が忙しいのかと思いきや、他でもう飲んできたと…一応お店には入り、食べてないなら俺はいいけど、何か食べれば?と言われても食べにくく、お腹は空いてたので軽くつまみを食べてビール一杯で、そのまま相手の家で飲み直そうとなり、結局お持ち帰りされました。バカだなぁ私と思いながらものこのこ行ってしまいました。

  • 合コンで初めて会った男性に、後日二人で遊びに行こうとのお誘いを受け、ドライブに出掛けたときの話です。

    みなとみらいをドライブし、おしゃれなカフェで楽しく過ごした後でした。わたしは銭湯や温泉が好きで、そんな話を何となくしていると、「じゃぁ、今から行こうよ!」と彼。え、今から?と思いながらも、そこまでは悪い印象が無かったので、「そうですね、また日にちを改めて行けたらいいですね!」とお伝えすると、「それなら今日は予行練習だね」と言って、車はラブホの駐車場に…

    予行練習って!笑

    丁重にお断りしてタクシー拾って帰りました。

    そこから初対面の男性には、温泉や銭湯が好きという事は言わないようになりました。笑

  • 合コンで意気投合した相手でした。その日の夜早速ホテルへ。お互いにすごい好きかもっていうドキドキ感があったと思いました。

    次の日に、幹事の友人に話すとその人は遠距離恋愛中の婚約者がいると判明。彼は大手の証券会社勤務で合コン会場も素敵なお店でした。向こうからまたご飯でもとURLが送られてくると、ハイクラスな都内のホテルでした。

    割り切った関係でいいなと思い、何度か高級な食事をご馳走になり、相性のいい体を堪能して、半年ですっぱり円を切りました

  • 大学生の頃に参加した合コンで出会った、当時テレビ番組の制作会社のディレクターだったおじさんです。1軒目でかなりみんな飲まされて、2軒目のカラオケで男性陣の態度が態度がおかしくなり、酔っ払った私は相手の一人にトイレに連れて行かれて、その場でキスをされてしまった。ビックリしてその場を離れて、すぐにタクシーに逃げ込みましたが、タクシーの中でもその人からメールが来て、「戻ってきて。もっと一緒にいたい。ホテル行こうよ。」と誘われました。とても怖かったです。

  • 街コンにて、その場での話は盛り上がり、意気投合しました。

    街コンの流れでLINEの交換もスムーズに終わり会は終了したのですが、終わった後のエレベーターにさっと乗ってきて、「さっきはありがとう、緊張してたけど、君と話せて緊張が溶けたよ。街コンとかってあまり食べたり飲んだり緊張しててできないよね、少しおなかがすいちゃた(笑)そうだ、もしよかったら一緒にいるお友だちも含めて一緒にご飯でもしませんか?知り合いのお店が近くにあって、安くて美味しいだ。お金は僕たちが払うからさ。」っとお誘いがスムーズで断る理由もなかったので、まぁ、いいかとついていったところ、

    ハプニングバーに連れていかれました。

    隠れ家的なダイニングバーだと聞いていたので、途中まで気がつかず、お店に入ったところ、手にリストバンドをつけられ、周りの雰囲気でおかしいことに気がつき、親から電話が入ったと嘘をつき、友人と一緒にお店をでました。

    ちょっとトラウマになる体験でした。

    そのあとLINEが入っていましたが、すぐにブロックしてしまったので証拠はありません。

  • 飲み会で意気投合した相手が自分の好みな顔であり、相手からのアプローチがあったので飲み会終わりにそのままホテルへ行きセックスをしました。テクニック的には普通だったので、それ以降人肌恋しい時に連絡したり、あちらから誘いの連絡があれば会ってホテルで過ごしました。お互い好きという感情は特になく、ただのセックスフレンドとして一緒にいましたが、時間の経過と共に連絡を取らなくなっていき気付けば交流がなくなっていました。

合コンや街コンで知り合った男性が、ヤリモク男という意見も多くありました。

彼女がいるのに刺激を求めて合コンに参加するという男性もいるようです。

そういった男性はほぼヤリモク男なので、合コンに参加するときは注意が必要ですね。

婚活パーティー

  • 婚活パーティでその男性とは知り合いました。

    凄い素敵な男性で真面目そうで国立大学卒業後は、大手金融機関に勤めたとのことで、勤め先まで教えてくれました。

    婚活パーティで会った後に1回目のデートで付き合おうと言われ、一回目はお昼にドトール等のカフェでお茶を少しして解散しました。

    2回目のデートが一週間後に会うことになり最初にお昼ランチを食べて、そのまま一緒に散策したいと言われ歩いていると市内のラブホテル街に行く道のりに向かって歩いているので、そろそろ解散したいと言ったところ、手をつないでどんどんホテル街に突き進んで、何もしないからホテルに行って休憩しようと引っ張られました。

    断ったところ、彼女なのにおかしいと言われ解散することになりました。

    彼女というふうになれば問題ないと思って婚活パーティのあとすぐにこくってきたんだと思ってガッカリしました。

  • 食事に誘われたが、提案されるお店がどれもホテル街がすぐ近くにあるような、ともかく味より場所を重視したところばかりだった。

    体型や胸のサイズばかり聞いてくるので、気持ち悪くてすぐにブロックしたら別のアカウントから連絡してきた人もいて、ゾッとした。

    婚活パーティーに結婚指輪の跡がある男性が紛れていた。ウワサで聞いた事はあったが、本当にいるんだなぁと逆に感慨深いというか、ツチノコを見たような感じで不思議と怒りは出なかった。

婚活パーティーで知り合った男性がヤリモク男だったというケースも。

婚活パーティーに参加している男性は、真剣に結婚相手を探している人だと思い込んでしまいますよね。

ヤリモク男はその心理上手く利用して、婚活パーティーに紛れ込んでいるようです。

婚活パーティーに参加するときは、しっかり相手を見定める必要がありますね。

その他

  • SNSで知り合った若手俳優が相手です。最初は純粋に舞台の感想をDMで伝えていただけだったのですが、顔を見せた後から食事に誘われるように。私は地方に住んでいるので、地方公演の終演後に会うことになったのですが、カラオケで急にキスされてそのまま流れに乗せられそうになり……さすがにその場では抵抗があり、ここではちょっと……と伝えた結果ホテルに行くことになりました。あまり売れてるとは言えない人だったし多分あんまりお金もないので、風俗とかは利用できないのかもしれませんが、ついつい私も顔の良さに流されてしまったので顔がいいのって得だなあ……と思いました。ちなみに最初ゴム付けてくれなさそうだったのでつけてもらうようにお願いしました。どうせ責任取れる収入じゃないんだからそのくらいした方が良くない?

  • たまたま立ち飲み屋で空席が無くて相席させられたことがきっかけで出会った彼。

    名刺交換をノリでしたら本気で社内メールに連絡があって食事に誘われて行ったら、その日にヤルことに。

    彼は妻子持ちだったので、まさかそんなことになるとは思っていなかった甘い自分を叱咤したくなりましたが、お酒が入っていることもあり、ヤッてしまい、2度目も絶対そういうことになるだろうと思ったのに誘われたから言ったらそういうことになり、負のスパイラルでした。

  • とあるオンラインゲームで知り合いました。チャットではとても親切で人当たりの良い、感じのよい人でした。しかし、初めて会って、飲んだあと、すごく慣れた様子でスマートにホテルへ誘われ(私も別に満更でもなかったのでノッた)、そのまま致しました。その後3.4回会って飲んでヤるという関係に。オンラインゲームが廃れると同時に自然に関係はなくなり、連絡途絶えました。後々分かったことですが、その人は当時の私と同じ年代の女の子に声をかけまくり、ノリのよい子だけ飲みに誘っていたようで、今思うと器用なヤリモクだなぁと思います。

  • とある講習会で隣になった男性が話しかけてきて、意気投合して仲良くなったのが始まりです。当時私には彼氏がいましたが、その人のほうが気が合うし面白かったのでどんどん好きになっていってしまったし、その人から「別れてくれたら大事にするよ」なんて甘い言葉をささやかれてしまって、彼とは別れてその人を選びました。しかし、相手はただのヤリモクだったようで、「やっぱ付き合わずにセフレでいようよ」とコロッと態度を変えられてしまいました。それでもいつか付き合える日が来るかもとちょっと期待してしばらくズルズル関係は続けましたが、彼に彼女ができたような雰囲気が出てきたので結局縁を切ることにしました。甘い言葉にはホイホイついてくべきではないです。

  • クラブで会い、お酒を奢ってもらって意気投合!

    そのまま酔った勢いでクラブのトイレでヤりました。その時は自分自身もヤリモクなので、後腐れなく、お互いヤリモク同士!といった感じです。

    酔った勢いだし、お互い深く知らないのが逆に『普段は出せない自分』を出せる感じがして、当時はかなりその場限りの関係を持っていたような気がします。

    中にはその後もズルズルと関係が続いたパターンもありますが、出会い方が出会い方なので、やはりあまり大事にされず、グダグダになって関係が終わった…という感じでした。

  • クラブで出会った彼がとてもタイプで気になっていたところ、向こうもこちらが気になっていたようで友達を通して声を掛けてくれ仲良くなりました。

    私は彼をどんどん好きになり、デートや家に行ったりと順調そのものでした。

    側から見ればカップルにしか見えなかったと思います。

    しかし、一向に付き合おうと言ってはくれず、

    付き合う意思があるのか確認したところ

    「昔、女の人に裏切られたことがあるから、中々踏み込めない。もう少し待って。」と言われてから半年以上経ちました。

    その頃から本命の彼女がいるのではないかと疑い始めました。

    歯ブラシが2本あったり、クリスマス当日に会えなかったりしたことで、疑いが確信に変わりました。

    彼女がいるのか問い詰めたところ、はぐらかして認めませんでしたが、「付き合ってくれないのであればもう会わない!」と言うと会わないという選択をされました。

    きっと本命の彼女がいて、私はずっとヤリモクだけの相手だったのです。付き合う前にヤッてはいけないと、良い勉強になりました。

  • ツイッターのDMで繋がった方で、はじめてお会いしてカラオケに行った際に最初は交互に歌を歌ってカラオケ自体を楽しんでいたのですが、暗いせいか急にキスをしていいか問われ断れない性格のため断ることもできず、そのまま相手の手が身体の方へ…。最初は服の上から触ってきたが、徐々に手が服の中の方へ。その後ホテルへ行こうと何回も誘われたが、粘りに粘って断り、また今度ねと言ってお別れした。そういう目的で繋がったはずではなかったと自分に後悔。

  • ヤリモクとの体験談

    数年前、仕事帰りにBARの店員さんにキャッチされました。

    年下で甘え上手な可愛らしい子

    何回かお店に遊びに行って、仲良くなって連絡を取り合うようになった時、終電を逃したとかで私の車でお迎え

    相手の家に着いたはいいが酔っててフラフラ、部屋にまで運んだ時「少しだけ添い寝して?」と甘えられ…そのままやってしまった。

    朝まで居ていいのかと思ったら「気を付けて帰ってねぇ」と言われ、夜な夜な帰宅、その後音信不通。

    まぁカレカノでも無いし、家に押しかけるほどの事でもないのでキレイに?終わりました(笑)

  • ラインプレイのゲームで知り合い、LINEに移動してあいました。亀有に住んでいてお泊まりでした。

    本当にクソなやつでした。俺は固くならないとか言って、勝手に一人でいって寝てしまったんです。ありえないです。朝帰る時にふりんがばれたらやばいからと後ろの席に座らせられるし。最悪最低な人でした。その人とはLINEもブロックし、ラインプレイのフレンドからも抹消しました。1回きりだったですが私はいけず最悪でした。

  • 先輩に生まれて初めてクラブに連れて行かれた時の話です。

    先輩がナンパをされてそれについていく形でVIP席にお邪魔することになりました。

    その席に居た方々は社長だったり良い企業に勤められてる人がほとんどでした。その中の1人がよく話しかけてくれたので、連絡先を交換して後日2人で会うことに。

    最初はご飯を食べるだけのはずがそのあとにバーに連れて行かれて気付けば終電がなくなっており今思えばこれが狙いだったのかなと思います。

    そのあと宿泊して朝に解散しましたが、その後お互いに連絡を取る事はありませんでした。

  • 出会い系サイトを利用していた時の話です。

    当時、失恋したばかりで落ち込んでおり、新たな出会いを求めて出会い系サイトを利用し、話し相手とあわよくば出会えないかな。と思い利用しており

    そこそこの数の男性とお話致しましたが、八割方

    「どこ住み?」「何歳?」「何カップ」の連鎖…。最初は素直に答えても返しに困り、そのままフィールドアウトする事もあれば、酔った勢いなどで答えると「経験人数は?」と下ネタのコンボ…。

    会いたいと思う気持ちがなくなり、そのままサイトを閉じました。

  • 友達と飲みに行ったお店で

    隣に座っていた男性と意気投合して

    一緒に飲んでいました!!

    その日は連絡先交換して解散しましたが

    後日連絡が来てその日から2人で会うようになりました。

    付き合うか付き合わないかくらいの時にホテルに行きました。

    それから連絡がヤレるかヤれないかの連絡が来るようになりました。

    恋愛関係だと思っていましたが、セフレを探していただけのようでとても残念でした。

    関係が深くなる前に気づけて良かったんだと言い聞かせています

  • 学生で居酒屋でアルバイトをしていた時のお客さん(社会人)。バイト終了後にそのまま自分のお店で友人を含めて飲み会をし、その内の1人と連絡先を交換。その後何回かやりとりをして2人で飲むことに。タクシーで送ると言われたのに着いた先がなぜかホテル街。いいじゃんと軽い感じで誘われてまぁ仕方がないかと渋々ホテルに入り関係を持ちました。相手は終わると寝てしまったので、急に冷めてきてしまい、気づかれないようにそっと身支度を整えて一人でホテルを出てしまいました。なんてことしちゃったのだろうと自己嫌悪に陥いり、翌日相手から何回か連絡がありましたが全部無視してそのまま終了となりました。

  • 学生の頃の後輩でした。Twitterで友達申請があり、毎日メールするようになりました。お互い学生で交通手段も一緒だったこともあり、毎朝顔を合わせては別々の学校に行っていました。そして数日のやり取りで急遽会うことに。ただいつも呼び出されるのは21時辺り。そして必ず相手の家でした。「バイト終わり来て」や「暇やけ今から家来てよ」、「今なんしよん?今日来んの?」など。家に到着し、テレビ見たり会話したり。0時近くになり就寝のためベッドへ。行為終了後お互いそのまま寝てしまい6時ごろ帰宅が数か月続きました。

  • 居酒屋の店員にナンパされた私は、浮かれて連絡先を交換しました。連絡を取り合い、ご飯に行く約束をし、待ち合わせの直前「体調が悪くなって漫喫で休んでいるから来てほしい」と連絡が入りました。半信半疑で漫喫なら大丈夫か、と念のため様子を見に会いにいくと、個室には寝ていた彼がいました。声をかけると、そのままキスされ「シたい」と言われるも、「やだ」と答えた私。しかし、キスされ続けヘロヘロになり、手をつながれて漫喫を出ると、近くのラブホに入り、まんまと流れにのらされた私でした。

  • 当時はアプリがなかったので、掲示板でメル友や遊べる友達を探していました。その時知り合ったのがA。住んでることが近いこともあり、何度かやり取りした後会うことになりました。

    当日はコンビニで待ち合わせし、いきなり家へ行くことに。軽く雑談したかと思えばヤってしまいました。いい雰囲気になるのかと思いその後も何度か会いましたが、基本会うのはAの家。一緒にいるよにデリバリーは自分の分しか頼まず、私のことはもはやダッチワイフ。ヤルだけやって帰ることが続き、2ヶ月ほどですべて拒否して消滅しました。

  • 当時学生の頃にGREEやモバゲーで趣味やゲーム、話し相手を探すような掲示板で仲良くなりました。ガラケー時代だった事もあり通話などは無いですが、仲良くなるにつれて当時女子高生だった事もありそれが分かるところっと態度を変え、顔写真を要求してきたり胸のカップ数を聞くような人も多かったです。胸が人よりもあるのもあり、友達として仲良くしていたつもりが告白されたりただのヤリモクなんだろうなというような人も多かったと思います。

  • 彼とは、SNSを通じて知り合いました。SNSということで、その時点であまり信用はしていなかったのですが、年上好きだったこともあり、魅力的だったんです。実際に会い、ご飯、カラオケという話になったとき初めてホテルであろう場所に着いた時にはあー結局こういう人はやりたいだけなんだと悲しくなったことを覚えています。しかし、初めて会った人ですし、タイプでもなさすぎて結局色々誤魔化しながら帰ったので、セーフでした。

  • 最初すごく優しく、こまめに連絡を取ってくれててました。実際会ってデートして、コンビニ行ってあれを買いました。自宅に連れて行かれるや否や鍵をかけてそういう雰囲気になってキスしてやりました。

    そのあと一緒に七夕まつり行くのかなぁっと思っていたら俺は友達行くから気をつけて帰ってねと言われました。

    連絡や取っていたら用事をないのに連絡しないでと言われてしまい何度もやったあげくに連絡無くなり音信不通になりました。付き合っていたはずなんですけどね。そこで関係が終わりました。

  • 某SNSでメッセージが来ました。夜中の2時でバイト終わり、帰るにも歩くのが大変だから車で迎えに来てもらいました。車に乗ると近くの海に行き、しばらく車の中で色々話をしました。このままどうしようかなとなり、何となく「ホテルに行こう。」となり、その場のノリでホテルに行き、ノリでそのままヤりました。相手への抵抗はなく、一回キリの相手でした。名前もSNSで名乗ってた名前「ラッキーさん」っと、呼んでいました。

  • 習い事の先生が、ヤリモク目的で近づいてきました。まじで怖かったですし、気持ち悪かったです。

    先生ですよ。ありえないと、今となっては冷静に判断することができます。しかもその男性は既婚者なんです。

    「妻が2年間出張していてさみしい」とか容姿を必要以上に褒めてきたり、インスタグラムのDMで誘われたりもしました。

    「〇〇さんがこの衣装着てるところ想像するだけで鼻血がでてきそう」とかめちゃくちゃです。

    最後までしらを切って、ミュートにしました。習い事もやめました。

  • 街でナンパしてきたひと回り歳上の人です。交際まで発展しましたが、会う度ヤることしか考えていないようで基本的どこにもお出かけはしませんでした。今思えば恋人関係と言うよりセフレに近い関係でした。ご飯を食べに行っても割り勘だったし(当日私は学生でした)生理の時は1度も会ってくれませんでした。ヤる場所は相手の家か車(笑)。ホテルに行くのは無駄なお金だと考えていたのでしょう。お金の使い方もケチだったので。記念日も覚えてくれていないし、誕生日も直前まで忘れられていました。ひと回り上の成人男性で早漏の潔癖症。どこがよかったんですかね。交際自体は長く続かず半年で別れました。何年後かに手紙が送られてきて「部屋の掃除していたら私ちゃんの住所が見つかったので送ってみました」と。文末にはLINEのIDまで。気持ち悪かったので4分割にして捨てました。また数年後にナンパされた街でたまたま遭遇。あの時と変わらず面白くもなんともない話を2時間近くされて、最後には「相談事があったら聞くから、LINE交換しない?」と。もう結婚を決めた相手いるので結構ですと丁寧にお断りしました(笑)本当にあの時なぜ付き合っていたのか今でも謎です。

  • 記念撮影をしてもらったカメラマンに付き合ってほしいと言われて、なかなかイケメンだったので付き合うことにしました。

    付き合ってから初めてのデートでホテルへ誘われ、あまり深く考えずについて行ってしてしまいました。

    翌日から連絡がつかなくなり、ネットで色々調べていたら似た被害を発見し、なんと彼は既婚者だったことが判明しました。

    付き合う前からボディータッチ等のアピールがすごくて不信感は少しあったのですが、付き合ってない人とはしない!と私がアピールしていたからかやるためだけに付き合うことにしたという、完全にヤリモクでした。

他にもいろいろな体験談がありますが、お酒を飲んだ後に行為にもつれ込んでしまったというケースが多いようです。

お酒を飲むと、どうしても気持ちよくなってしまい、流されてしまう傾向にあるようですね。

お酒を飲むときは控えめにしたほうが良いでしょう。

また、一対一で飲むのではなく、複数人で飲んで、解散するときも一緒に解散した方がいいですね。

飲みに行く相手が本当に信用できる人か、客観的に判断してから飲みに行くといいかもしれません。

ヤリモク男との体験談から判る事

  • マッチングアプリ
    :28人(28%)
  • 友達
    :22人(22%)
  • 職場
    :15人(15%)
  • 合コン・街コン
    :10人(10%)
  • 婚活パーティー
    :2人(2%)
  • その他
    :23人(23%)

ここでは、ヤリモク男とどこで出会ったかをグラフで掲載。

1番ヤリモク男が潜んでいるのは、マッチングアプリという結果に。

マッチングアプリだと、体目的で登録している人もいるので、マッチングする人はしっかり選別するようにしましょう。

また、2番目に多いのが男友達。

友達だと気づきにくいかもしれませんが、怪しいと思ったら少しずつ距離を取るようにするといいでしょう。

小鳥遊蓮
次に、ヤリモク男の特徴を紹介するので、引っかからないよう気をつけてくださいね。

ヤリモク男の特徴

家にカップル17

  1. 容姿ばかり褒めてくる
  2. 会話を盛り上げるのが上手
  3. ボディタッチしてくる
  4. お酒を勧めてくる
  5. 個室など2人きりになれる場所で会おうとしてくる

ここでは、ヤリモク男の特徴を紹介。

身近な男性が当てはまっていないか、しっかりチェックしてみてくださいね。

容姿ばかり褒めてくる

ヤリモク男の特徴の一つに、容姿ばかり褒めてくるというものがあります。

ヤリモク男はヤることが目的のため、あなたの内面には興味がありません。

そのため、外見ばかりを褒め、あなたの気分を良くさせるのです。

あなたの内面を見ず、容姿ばかり褒めてくる男性には注意が必要ですよ。

会話を盛り上げるのが上手

ヤリモク男は会話を盛り上げるのが上手です。

合コンや飲み会などでムードメーカーになっていることが多いでしょう。

会話を盛り上げて、一気に親密度を上げ、もう少し一緒にいてもいいかなという気分にさせてくるのが特徴。

これだけで判断するのは難しいですが、上手に場をまとめていたら、少し警戒するようにしましょう。

ボディタッチしてくる

ボディタッチしてくる男性は、ヤリモク男の可能性が非常に高いですね。

また、パーソナルスペースも近め。

私も過去にヤリモク男に会ったことがありますが、座る距離が近く、とにかくボディタッチしてくるのが特徴でした。

適度な距離を保って座り、ボディタッチしてくる男性と出会ったら、早めに帰るようにしましょう。

お酒を勧めてくる

ヤリモク男の手口の一つに、酔わせてそのままホテルに連れ込むというものがあります。

そのため、ヤリモク男はやたらとお酒を勧めがち。

あまりにもお酒を勧めてくるようであれば、警戒した方がいいでしょう。

また、お酒を勧められてもほどほどにしておきましょう。

個室など2人きりになれる場所で会おうとしてくる

ヤリモク男は、個室などで会うことを提案してくる人が多いでしょう。

なぜなら、2人きりになれる場所だと女性は逃げられないから。

個室など2人きりになれる場所で、そのままボディタッチやキスしてくる男性もいます。

男性と2人で遊ぶときは、個室など2人きりになれる場所にはいかないようにしましょう。

ヤリモク男の見極め方

〇✖

  1. お金を自分のために使ってくれるかを確認
  2. 告白してくれているかをチェック
  3. 体の関係を拒んでも優しく接してくれるかを確認

ここでは、ヤリモク男を見極める方法を伝授。

1つずつ解説していくので、ぜひ身近な男性が当てはまっていないかチェックしてみてくださいね。

お金を自分のために使ってくれるかを確認

ヤリモク男は、簡単にやれる相手を探しているので、あなたのためにお金を使おうとはしないはず。

デート費用などを相手が出してくれているかを、しっかり気に掛けてみましょう。

ラブホテル代だけしか出していない場合も要注意。

1つの判断基準として、お金をあなたのために使っているか確かめてみてくださいね。

告白してくれているかをチェック

ヤリモク男は、彼氏彼女の関係になるのがめんどくさく、行為さえできればいいと思っています。

なので、愛の言葉を言ってくれないという特徴があります。

「好き」や「付き合ってほしい」という言葉がなく、行為に走っている場合は、ヤリモク男かどうか確かめる必要があります。

あなたにしっかり愛の言葉をくれているか、改めて思い返してみてくださいね。

体の関係を拒んでも優しくしてくれているかを確認

あなたが体の関係を拒んだときの相手の対応で、ヤリモク男かどうかを判断できます。

このとき、態度が急に冷たくなる男性は、ヤリモク男確定です。

ヤリモク男は、行為ができればそれでいいので、あなたに優しくする必要などないのです。

あなたがしっかり大切にされているかをしっかり思い返してみてくださいね。

まとめ

この記事のまとめ

  • ヤリモク男は、あなたの容姿ばかり褒め、会話を盛り上げるのが上手という特徴がある。
  • 個室で会おうとし、ボディタッチが多く、お酒を勧めてくる男性には注意が必要。
  • ヤリモク男か見極めるには、お金を自分のために使ってくれるかを確認する。
  • ”付き合っている”状態で、あなたが体の関係を拒んだときでも優しい対応をしてくれるかをチェックする。

ヤリモク男の特徴に、あなたの容姿ばかり褒め、会話を盛り上げるムードメーカー的存在というものがあります。

また、2人きりで会える場所で会おうとし、ボディタッチしてくる男性には要注意。

お酒を勧めてくるという特徴もあるので、お酒を勧められてもあまり飲まないようにしましょう。

ヤリモク男か見極めるには、相手が自分のためにお金を使っているかを確認するのがベスト。

また、相手から「好き」「付き合ってほしい」など、愛の言葉が言われていない場合には注意が必要。

あなたが体の関係を拒んでも、態度が変わらず、ずっと優しく接してくれる男性とお付き合いするようにしましょう。

ヤリモク男の特徴をしっかり把握して、ヤリモク男を見極められるようになってくださいね。

小鳥遊蓮
ヤリモク男と出会って悲しい想いをしないようにしてくださいね。

▼ヤリモク男に出会わない、自分にピッタリのアプリはこちらでチェック!

人気マッチングアプリおすすめ比較26選|1,000人の意見を集計してランキング化した結果【10月最新】
人気マッチングアプリおすすめ比較26選|1,000人の意見を集計してランキング化した結果【10月最新】
    M2Wでは、複数のマッチングアプリについて毎日調査。 今回は、1,000人にアンケートを取り、満足度の高いマッチ…