ワクワクメールのいいかもとは?スマイルとの違いもパパッと判る!

ワクワクメールのいいかもとは?スマイルとの違いもパパッと判る!

ワクワクメールで気になる女性を見つけたら、まずはどうすれば良いの?

なれていない男性なら迷ってしまいます。

ワクワクメールには気になる女性に簡単に意思表示できるものがあって、それはいいかもという機能。

さすがにいきなりメールを送ると、もらった相手は少し気味悪くなってしまいます。

だからまずは気軽に送れるいいかもを活用するのです。

SHIGE
ワクワクメールのヘビーユーザーの僕が、パパッといいかもの使い方や注意点を解説します。

名前会員数料金システムメール1通の料金男性年齢層女性年齢層特徴総合評価口コミ平均リンク
YYC
2,000万人以上
ポイント課金
50円~
30代~50代
30代~50代
  • 日本最大級の出会い「応援」サイト
  • 趣味が合う人と集まって話せる「コミュニティ」機能あり
90点
2.6点
ハッピーメール
2,500万人以上
ポイント課金
50円~
10代~40代
10代~40代
  • 恋活・婚活・趣味友探しまで幅広い目的に対応
  • 「ハッピー占い」で相性のいい相手を探せる
88点
2.8点
PCMAX
1,700万人以上
ポイント課金
50円~
10代~20代
10代~20代
  • 出会い系サイトとして国内最大級の会員数
  • 「ひとりごと」や「日記」などオリジナルコンテンツが充実
85点
3.1点
この記事を書いた人
SHIGE

外資系のアパレルで働く45歳。マッチングアプリなどでの恋愛経験が豊富。ちょっとダンディ系で、フレンドリーな性格が売り。今でもたまにバンド仲間とライブをしています。

ワクワクメールのいいかもの使い方

ワクワクメールで女性たちと知り合うのは、タイミングはとても大切。

女性たちの中には、男性のように毎日ログインするのではなく、数日に一度だけしかログインしない女性も意外に多いです。

女性がログインするタイミングを外すと、そのままスルーされてしまいがちに。

女性探しに一番活用するプロフィール検索で気になる女性を見つけたら、できるだけ早くにアプローチする必要性がある理由はここにあります。

そんな時に便利なのがいいかも機能。

相手の女性に、気になっていますという意思を伝えるためにあるのです。

そうすることで相手の女性たちは、誰からアプローチメールが来るのかが予測できて、メールを送っても返信してくれる確率が大きく変わってきます。

女性たちがワクワクメールで警戒している男性は手当たり次第見境もなくアプローチしている男性。

いきなりのメールだと、手当たり次第に女性に声をかけている男性からだと思ってしまいます。

その点で事前にいいかもを送ることで、プロフィールをきちんと読んでくれた男性だと安心してくれますから。

もともとはいいかもはタイプという機能でしたが、2019年から現在のいいかも!に名称変更されました。

従来のタイプ機能とは意味合いも変わっていますので、”タイプ内容なら知ってる”という人も一度は確認しておくといいです。

変更点の大きなところは、従来のタイプはプロフィール写真を開いてから設定可能だったので、どちらかというと写真がタイプっていうもの。

それに比べて今回のいいかもは、プロフィールページに設定されています。

つまりプロフィールを読んで気になった相手に意思を送付する感じになのです。

これだと見た目よりは、本人の事を気になっているというメッセージになりますから、幅が広くなっています。

そして何よりも消費ポイントが必要ない点は、男性にとっては大きなメリット!

従来の写真を開いてから押すものだと、2ポイントが消費されてしまいますから。

恋活マッチングアプリのいいねと、ほぼ同じ意味合いになっていて、女性たちにアプローチしやすくなっています。

具体的に操作方法を紹介します。

いいかもの使い方は簡単で、誰でも素早くできるのが特徴。

送る側は相手のプロフィール内やコミュニティのメンバー一覧に設置されている、ハートマークのいいかもボタンを押すだけです。

この時、女性は無料ですが、男性はポイントを2ポイントを消費します。

男性がもらった場合はいいかもを返せば、マッチングが成立しますが、男性は返す時にも2ポイントが消費されます。

ただしマッチングした女性に対しては、通常5ポイントかかるファーストメール(初回メッセージ)を無料で送れる点。

うまくマッチングすれば、差し引き3ポイントのポイントをうかせることができるのがメリット。

SHIGE
是非とも活用してください!

いいかもとスマイルの効果の違い

ワクワクメールには、メッセージを送る前に気になる女性へのアプローチにはいいかもとスマイルがあります。

この違いはなんなのでしょうか?

それぞれの意味合いや効果を解説していきます

いいかもの効果

いいかもは、前述しましたように男性ならポイントが発生する機能。

ですから男性たちは気前よく乱発はできないので、逆に希少価値があるのです。

後で述べるスマイルと比べるといいかもは圧倒的に少ないため、もらった女性は気になりますし、送ってくれた男性のプロフィールを読んでくれる確率がぐんとアップします。

それ以上に相手がいいかもを送ってくれると、両思いになるためその後のメールのやり取りの可能性が何倍にも!

やみくもに気になる女性たちにメールを送るよりはコストを抑えることが出来て、相手の意思をなんとなく確認できるツール。

スマイルの効果

いいかもに比べるとポイント消費がない分だけ、男性たちには使いやすい機能なのがスマイル。

でも逆に希少価値は少ないため、多数の男性たちが女性に向けて乱発をしています。

そうなるとスマイルはスルーされてしまう可能性も。

いいかもと比べるとスマイルは挨拶がわりみたいな意味合いで、最近は女性たちはかなりうんざり気味です。

最近はどれだけスマイルを受けるかを設定できるようになっていて、女性たちの中には受けないように設定している女性も。

ここは男性たちは頭においておいてください!

具体的にスマイルするには、相手のプロフィール画面で右上のメニューから”スマイルする”を押すだけで相手に送信されます。

スマイルされた方は、マイページのスマイル欄に名前が表示されますし、新着の時はトップ画面にも”スマイルされました”と表示。

もし受け取った相手が気になるのなら、スマイルリストからは、”相手にスマイルを返す”ボタンが表示されるので、ボタンを押せば簡単に相手にスマイルを返信できます。

特にスマイルは簡単な機能なので、女性たちへのアプローチとしては効果があるというほどではなく、現実はスルーされることの方がほとんどです。

中にはプロフィールに”スマイルは送らないで”と書いている女性もいるぐらい。

SHIGE
本当に気になる相手には、それをしっかり文章にしてメールを送る方が断然いいです!

いいかもを使うときの注意点

便利な機能のいいかもを使っときでも、注意点がいくつかあるので、シーンにわけて説明します。

送るときは?

いいかもは男性が思っているほど、女性たちは重要視していません。

一部のマッチングアプリのように、マッチングした相手としかメールのやり取りができないのなら、重視される機能ですが。

ワクワクメールの場合は、別に相手とマッチングしなくてもメールの送信は可能。

そのあたりはユーザーの男性たちも知っていますから、気になる女性にはやはりメールの方が大切だと感じています。

ただ、いきなり何のきっかけもなくメールが送られているよりは、いいかもを送って存在感をアピールしてからメールでアプローチする方が安心する女性も確かにいます。

また知らない女性にメールを送る事になれていない男性も結構いて、こんな男性には重宝されるケースも。

逆に女性たちからいいかもをもらった場合には、お礼を含めていいかもをすぐに返す場合もあって、使い方に応じて利用するのがおすすめ。

SHIGE
くれぐれも乱発するのは、ポイント消費があるのでもったいないと思っています!

もらったときは?

では女性たちからいいかもをもらった場合の注意点は?

男性の場合は女性と比べてあまりいいかもをもらうケースが少ないのですが、気をつける点はまずは援助交際目的の業者たち。

彼女たちはいいかも機能を使って、どんどんいいかもを送ってきます。

これをまに受けていいねを返すのは、全くナンセンス!

特に男性がログインすると、すぐに何通かのいいかもが送られてくるケースがあります。

援助交際目的の女性たちは、慎重にプロフィールを見れば判別ができますので。

プロフィール画像が若くて綺麗な女性だったり、プロフィールに性的内容が書かれているケースがほとんど。

すぐに誘いに乗ってしまうのではなく、業者の可能性を疑うべし。

それともうひとつ気をつけたいのは、ワクワクメールにはいいかも数ランキングがあって、もらったいいかも数を競っている女性たちです。

彼女たちは少しでもランキングの上位に表示されたいとの思いから、手当たり次第にいいかもを乱発しています。

こんな女性からいいかもをもらって返信しても、それ以上に進展する事はほとんどありません。

彼女たちのプロフィールを見れば、以上に多くのいいかも数が表示されていますから。

大切なポイントを減らさないためにも、援助交際業者やランキング狙いの女性の見極めは重要!

SHIGE
相手のプロフィールを吟味してから対応するようにしてほしいです。

まとめ

この記事のまとめ

  • いいかもは、スマイルよりは知り合える確率が高い機能。
  • ほとんどの女性たちは、簡単にはいいかもに反応しない。
  • いいかもをもらった時は、まずは相手のプロフィールを吟味する事。

ワクワクメールのいいかもは、費用対効果はあまり期待できない機能です。

ですが女性の中には、いいかもをもらった相手のプロフィールは読んでくれる可能性はあります。

そこで重要なのが、男性側の画像を含めたプロフィールの内容充実。

ここを怠ると、どんなに頑張っていいかもを送っても、女性たちはマッチングせずにいいかもを返してくれないです。

いいかも機能は、マッチングした時に費用対効果が発生する仕組み。

SHIGE
ですから自分のプロフィール作成はしっかり行なってください!

趣味友から大人の恋活まで

圧倒的出会いやすさ。目的に合った相手が簡単に見つかる。

趣味友から大人の恋活まで思いのまま。

ワクワクメール

ワクワクメールは一番出会いやすいアプリと言われており、その理由はアクティブユーザーの多さ!

ログインしている女性たちも、他の出会い系アプリと比べると多いのが特徴。

その理由は、コミュニティなどの充実度にあります。

サイト内のコンテンツの充実度はマッチングアプリの中でも群を抜いていて、ワクワクメールにはコミュニティはなんとカテゴリーは100以上。

学生やフリーター、20代の男女が遊び相手を探すには、ピッタリのサイトといえるでしょう。

今でも、都心部の一等地に屋外広告などを実施していて、ネームバリューもかなり高め。

そのため、若い世代の新規入会も増えています。

コンテンツが楽しみながら大人の出会いも楽しめて、日記などを楽しむアクティブユーザーも多いのが、出会い率の高さになっています。

趣味友から大人の恋活まで

圧倒的出会いやすさ。目的に合った相手が簡単に見つかる。

ワクワクメール