恋庭の口コミ・評判を調査|利用者89人のリアルな声をまとめた。

恋庭の口コミ・評判を調査|利用者89人のリアルな声をまとめた。
ユン
この記事の案内人

イギリス在住の32歳。インドア派でゲーマー。外資勤め時に外国人男性の魅力に圧倒され、外専になる。現在はマッチングアプリで国際結婚し、幸せな日々を送る。

「ゲームで恋、しませんか?」という斬新なキャッチフレーズに興味のある方も多いと思います。

恋庭は、ゲームしながら出会えるという2021年4月28日にリリースされたばかりの恋活・婚活アプリです。

「でも、本当にゲーム内で出会えるの?」と半信半疑ですよね。

そこで今回は、実際に恋庭の使用経験がある方の口コミをもとに、恋庭について徹底解説。

恋庭の評価から出会うまでのプロセス、出会うためのちょっとしたコツも併せてご紹介します。

ユン
ユン
恋庭利用者89人から聞いたリアルな声をお届けします。
恋庭
恋庭
恋庭
目的
恋活
運営会社
株式会社バンク・オブ・イノベーション
男性基本料金
無料
女性基本料金
無料
年齢層
20代

恋庭の口コミと評判

ネットリサーチを利用して、実際に恋庭を使用したことがある方に5点満点で点数をつけていただきました!

アンケートの詳細は以下です。

  • アンケート期間:2021年08月24日~2021年09月01日
  • 調査対象:恋庭を利用したことがある男女
  • アンケート回答者:89人 ※不正回答は除外
  • 平均評価:3.1点
ユン
ユン
まずは低評価の口コミから確認していきましょう。

低評価の口コミ

男性40代

恋人:できなかった

ゲーム自体はよくある育成型のゲームで違和感はなかったが、アバターでの表示だけなので人となりが伝わり辛くいまいちマッチングしなかった。

女性20代

恋人:できなかった

良い点は、ゲームなので、気軽にできると思います。 悪かった点は、そもそも、いいねを押してマッチングしても、いざ進めだしたら、 庭は、適当にやっといてていうような人も居たので、あんまり協力のない人がいて二度とやりたくなく、 今は、恋庭は、やってないです。

男性30代

恋人:できなかった

自分の住んでる場所が田舎だからなのか近場でマッチングする人がすごく少なかった。 庭がどんどん広がっていくのは楽しかった

男性20代

恋人:できなかった

ソーシャルゲームに慣れている若い人たちには繋がるきっかけとしてはいいかもしれませんが、本格的な恋活・婚活を考えている人にとっては、まどろっこしさも感じてしまうかもしれません。マッチングアプリが既に多数ある中で選ぶとなると微妙に感じました。

女性40代

恋人:できなかった

女性は同時に三人の男性とマッチングして、野菜作りをすすめていきます。野菜作りに興味がなく、単なる出会い系サイトとしての利用をされている男性は少なからずいそうな印象です。二人でクエストをこなしながらなので、一緒に一つのゲームをすすめていくうちに、お相手の性格をかいまみることができます。

男性20代

恋人:できなかった

ゲームとしては非常に面白い。キャラがかわいいし、庭が綺麗になっていくのを見るのも楽しい。なかなかそのようなゲームに触れないので新鮮味を感じる。しかしマッチングアプリとしては情報量が少ない。もう少し説明がしっかりしていれば非常に使いやすくなる。

女性20代

恋人:できなかった

ゲームとして、暇つぶしに遊ぶついでに出会えるチャンスがあるという点では、個性的でおもしろいが、出会い目的ならばマッチングアプリを使った方が効率が良いと思う。

男性30代

恋人:できなかった

都市部に住んでいる自分としては、擬似体験であるが、農業や動物の飼育をしていることに、新鮮味を感じでしまい、ゲーム自体に没頭し楽しかった。マッチングできたら、なお良かったと思う。

女性30代

恋人:できなかった

庭作りゲーム目的で始めました。 キャラが適度に可愛くて、子どもっぽ過ぎず、気に入っています。 衣装や小物も凝っていて、庭の建物なども丁寧なデザインで世界観が好きです。 庭作りゲームを一緒に楽しめる相手を探している方に合っていると思います。

男性30代

恋人:できた

自分の趣向と合う方が基本的には多いので、話が早いですし、意気投合するのは簡単でした。満足しています。

女性30代

恋人:できなかった

絵が可愛くてはじめたので特に出会いを求めていた訳では無いので恋人は出来ませんでしたが、積極的に行こうと思えば話をしたりと異性と仲良くなれそうな感じがしました。

男性30代

恋人:できなかった

イラストやアバターはかわいいがミッションもだるく進めていくうちにゲームがだんだんしんどくなる。ゲーム自体を楽しめないとこのアプリの意味がないのではないか。さっかく相手の情報が開示されても、そもそも記載がないことがあるので結局どんな人か分からずじまいなことがよくある。

男性40代

恋人:できなかった

本人確認しないとチャットが出来ない仕様な為、フレンド・恋人申請来て承諾しても相手が申請してない事が多く会話が成り立たない。 翌日にはあっさりフレンド・恋人解除して去っていく、そういう事が多い感じです。

女性20代

恋人:できなかった

実際にやってみて、安全性が高いなと感じました。メッセージのやりとりをするには年齢認証が必要なため、安心できました。ゲーム感覚楽しめるので楽しかったです。マッチングてきるまて長いというところがあるので、ゆっくりでも出会いたいという人は良いと思います。

女性20代

恋人:できなかった

使いましたが、出会いはありましたが彼氏ができることはなかったです。アプリは使いやすくてよかったと思います。

男性30代

恋人:できなかった

恋庭では2人で作業をして発展させていきますが相手との時間が合わないと作業が進まない上に相手が作業を終えているとこちらの作業しないといけない。常に気にしていないといけないので気が休まらない。マッチングも男性側は変えられないのが不満点です

女性20代

恋人:できなかった

マッチング目的と言うよりも自分好みの可愛いお庭を作ることに精を出していて、その点では非常に満足しています。また、洋服の種類も豊富でプレイしていて楽しいです。

女性40代

恋人:できなかった

ゲーム型マッチングアプリ『恋庭』では、恋人ができませんでした。もっと会員が多いアプリ出ないといけないと思いました。

男性20代

恋人:できなかった

よかった点はゲームとして協力プレイなどをうまく取り入れてマッチングとして融合してある部分だと感じた。 ですが、悪かった点というか体験談ですが、サクラというか完全に恋人作りを目的としていないような感じを受ける相手とマッチングした

男性40代

恋人:できなかった

ゲームそのものは楽しいですがマッチングに重要な趣味や年収などの項目はある程度ゲームを勧めないと公開されないため手早く会うこというのには向いていないと感じました。

男性30代

恋人:できなかった

ゲームの要素が強すぎて恋愛に発展しない感じがする。 相手もゲームを楽しむことを目的としており、すぐゲームに戻ってしまう。

女性20代

恋人:できなかった

アバターの見てくれは結構いい感じのひとが多かったが、話をしてみるとちょっと変な人が多かったのでがっかりしました。やっぱりアプリでマッチングは厳しいと思いました。

男性20代

恋人:できなかった

趣味の会う友達に出会うことはできましたが、 しつこい人や、変わった人が多いです。 ですが趣味の合う友達にも出会えるので 楽しかったです。

女性30代

恋人:できなかった

真剣にお相手を探していたのですが、なかなか同じように考えているお相手に出会うことができませんでした。ですが、ゲームを通じてお相手と出会えるシステムは新感覚で良いと思いました。

男性30代

恋人:できなかった

ゲーム内で協力しあって仲良くなれるのが今までにそういうことが一切無かったので新鮮に思いました。 すぐに顔写真はわかりませんが、楽しくゲームができることに対してとても面白く感じました。

女性20代

恋人:できなかった

見た目の可愛さに惹かれたのと、少しお話を楽しみたいと思い始めてみましたが、やっぱりネット上で知り合うことに少なからず怖さも感じたのですぐにやめてしまいました。

女性30代

恋人:できなかった

マッチング機能が使えるようになるまでは、庭をキレイにしたり作物を育てたり楽しいです。ゆったりと農作業を楽しんだり、コンプリートしていく楽しみがありました。マッチングができるようになってからは色んな人からいいねもくるのですが、アバターがふざけている人がいたり、相手の情報も始めは少ないのでマッチングは機能はほぼ使っていません。良い人と出会えれば楽しくコンテストに出たり、庭を作ったりできると思います。

女性20代

恋人:できなかった

人見知りなので、アバターならと思い始めてみました。 アバター同士というのは、良い点であり、悪い点でもありました。 相手の本当のことを知れたかと聞かれれば、無理のひとことでした。 アバターと人間は違うと思い知らされたアプリです。 顔を出さなくていいのは良かったです。

女性30代

恋人:できなかった

気持ち悪い下ネタなど嫌になってすぐに辞めてしまった。楽しい会話をしたいのは女性だけで男性は基本下ネタなんだなと改めて実感した

男性40代

恋人:できなかった

純粋にゲームとしてはとてもおもしろいですが、マッチング画面では、「相手の年齢」と「居住地」しか表示されませんので、実世界での相手を見つけるのは簡単ではないと思いました。

男性40代

恋人:できなかった

アバターはかっこいい(かわいい)が、基本的につまらない。 ゲームとしてもマッチングアプリとしても中途半端で、できることもそれほど多くなく暇つぶしにもならなかった。 もっと発展要素がないと長続きしないように感じた。

女性20代

恋人:できなかった

庭造りを楽しみながらお互いのことを知っておくという手法はおもしろいのですが、相手の情報があまりにも少なくて、プロフィールが明かされていない状態で関係を育むことへの抵抗感も少しありました。

女性40代

恋人:できなかった

ゲーム感覚で恋愛出来る点に興味を持ちましたが年齢を偽っている方が多くてやる気なし、継続しませんでした。

男性30代

恋人:できなかった

ゲームなので楽しく、手軽に利用できた点が良かったです。なかなかマッチングできず相手に出会えない点が残念でした。

男性40代

恋人:できなかった

もともと奥手であり、リアルだとなにを話していいか分からなかったので、共通の話題が最初からあるゲームであればと思いましたが、さすがに40代は難しいです。 相手が見つかってもゲーム以外の話をして興味を引かなければ、進展はしない。

男性30代

恋人:できなかった

マッチングするまでに結構な時間がかかりましたし、恋人もできませんでした。ただ、ゲームみたいな感覚で使えて楽しかったですね。

女性20代

恋人:できなかった

二人で協力しあって育成していくので、他のマッチングアプリよりもチャット機能で会話がしやすかった。進めていくうちにお互いの情報が少しずつ出てくるので、コミュニケーションを取るには最適なアプリ。ただ、顔がわからないので現実的に恋愛まで発展できず、また、情報で期待して実際に会ったときに落胆するケースもある。チャット機能が文字だけなので、写真送れたりボイスチャットできたらまた使いやすいなとも思った。

女性20代

恋人:できなかった

マッチングの際に表示される相手の情報が少なく、アバターでは見た目の雰囲気もわからない。メッセージをしてみてはじめてどんな人なのかがわかってくるが、最初の段階に解禁される情報が得意科目や血液型などあまり必要性の感じないものばかり。 ゲームとしてはとても面白いし、ゲームだけを目的としている人もいるようなので、同じ熱量でゲームに熱中できる仲間が見つけられるという点ではいいアプリかもしれません。

女性50代

恋人:できなかった

ゲーム要素的で出会えるサービスなのは斬新で面白いかなと思いましたが、でも恋人ができることはなくて結果的にイマイチかなと思います。

女性20代

恋人:できなかった

実際の顔が見えない上に誰がやっているか信じ難い(アメーバピグ?のようなイメージで)マッチングアプリの方が信憑どがたかい。しゃしんをみたら別人の人が多かった。

女性30代

恋人:できなかった

育成もののこつこつゲームとしてはいいけど、友だち作りやましてや恋人探しはアバターでは全く信用できない。

女性30代

恋人:できなかった

BOIの他ゲームをやっていたので、その仲のよかったフレンドと物は試しにと延長でやってみました。 新たな出会いもあるのかもしれませんが、協力での育成要素もあるので元々の知り合いでもより深い縁にするという意味でも楽しく行えて、新しいゲーム?マッチングアプリ?だと思いました。

男性20代

恋人:できなかった

まだ始まってから間もないアプリのためユーザーは少ないが、マッチングアプリとは違った新しい出会いツールという感じでこれからに期待できるアプリだと思います。

女性30代

恋人:できなかった

農園ゲームというのもあり通常のゲームと一緒でコツコツ進めて発展させていくのは楽しく良かったです。しかしマッチングというのを忘れており怖気付いて機能解放レベルに到達する前に辞めてしまいました。実際会うのは中々勇気がいるし会話もギクシャクしてしまうけどゲームを通すと、変に緊張せず自然と会話もできそうで恋庭のようなアプリはとてもいいと思いました。機械があればまた始められたらと思っています。

男性40代

恋人:できなかった

フレンドになれるのは、無課金だと男性2名、女性3名と人数制限があるため、割と仲良くなりやすい。しかし、ガチャがほとんど回せないなど、ゲーム自体がつまらないため、すぐにログイン勢になり、それさえも億劫になっていくアプリです。運良くがちの人と出会えれば、無料でも相手は見つかるでしょうね。

女性30代

恋人:できなかった

ゲームに集中してしまい、メッセージにあまり気が回りませんでした。お相手のプロフィールはゲームをある程度進めなければほぼわからないので、くじ引き感があります。真剣にお相手を探す方にはちょっと難しいと思いました。 しかし、二人組で会話をしながらお庭を作るゲームとしては、難しい操作もなく気楽でとてもたのしいです。

女性30代

恋人:できなかった

ゲームが面白くて、恋愛にならなかったです。ゲームをまたしたいと思ってしまって、なかなかうまく進まなかったです。

男性20代

恋人:できなかった

良かった点は、ゲームなので楽しみながらできる事です。 また、ゲームの話を共通の話題に盛り上がることも出来たので良かったです。

男性40代

恋人:できなかった

過去にアメーバピグやニコッとタウンなど、アバターを使ったソシャゲをやっていたので得意かと思っていましたが、コミュニケーションが取れるまでのレベル上げが結構長丁場。一応楽しみながらやっていますが、出会う目的でやるにはハードルが高そう。

女性20代

恋人:できなかった

アプリ内で楽しい会話をする男性は一人できましたが会って実際に会うまではいけませんでした。ずうずうしい感じの方もいたのでその仲の良い人と関わらなくなったらやめてしまいました。おそらく私の運が悪かったのですね。

女性20代

恋人:できなかった

何度か使っているアプリの中の広告として表示は出てきていたので気になって使い始めてみたがマッチング機能が使えるレベルまで到達させるのにチュートリアルが長すぎると思った

男性20代

恋人:できなかった

マッチングアプリの中にゲーム性を取り入れたというのは斬新でしたし、お互い協力しあうという目的でコミュニケーションが取れるというのは理にかなってますね。

女性20代

恋人:できなかった

こつこつ作業をする方にとってはとても面白いと思いましたし、併せてマッチング要素もあって、ゆったりと楽しむことが出来ました。マッチングアプリを使ってみたいけど、積極的にいくことができない方でもおすすめ出来るものでした。アバターの着せ替えだったり、イラストだったりが可愛いので、もっと拡げられたらと思って利用中です。自分の家のネット回線のせいかもしれませんが、少々動作が重いところが悪かった点です。

男性20代

恋人:できなかった

気軽に始められるポップな雰囲気は良いのですが、いざマッチングしたいと思っても相手のプロフィール解放にかなり時間がかかる、アバターはガチャ頼みなど不便な点が多すぎ、このアプリで恋人を作るのは現実的でないと感じました。

女性20代

恋人:できなかった

話題探しに困ることがなく、共通の話題で盛り上がることができたのでストレスを感じませんでした。進めていくうちにお互いのことが徐々にわかるのでとても楽しかったです。

男性20代

恋人:できなかった

まずチュートリアルが長く突破するのがおっくうだった。マッチングしてもウマが合わない人ばっかりでやっていて楽しくなかった。

男性30代

恋人:できた

一緒にゲームを遊びながら、異性と仲良くなれる今までのマッチングアプリには無いシステムだったので良かった。 グラフィックも良いと思います。

女性20代

恋人:できなかった

世の中の男性たちをリアルに知る事ができました。 良い部分もよくない部分も! アプローチしてくれて、すごくランチデートなど楽しませてくれた男性もいれば、口を開けば昔の恋バナや自慢話ばかりしてつまらない男性もいました。 下心しかない様な男性が多かったですが、稀に素敵な男性もいて、いい体験ができました。

男性30代

恋人:できなかった

ゲーム感覚で異性と交流ができて異性と話すのが苦手だったのでとても楽しく、良い経験ができたと感じています。

低評価の口コミをまとめると以下の結果になります。

  1. ゲームがメインになってしまい、恋活・婚活に向いていない
  2. マッチングが難しい
  3. 相手の情報が少ない
ユン
ユン
それぞれ詳しく解説しますね。

1.ゲームがメインになってしまい、恋活・婚活に向いていない

恋活・婚活として使うというよりも、ゲームの方に重点が置かれてしまうという意見が目立ちました。

「ゲームの事務連絡しかしなかった」や「そもそも恋活・婚活目的ではなかった」というユーザーも。

ゲームはとても面白いと評判なのですが、マッチングアプリとしての機能は今後の改善に期待したいところです。

2.マッチングが難しい

本人の写真ではなく、アバターで判断するためマッチングが難しいという意見が目立ちました。

恋庭のマッチング

確かに、上記画面だけで実際に会いたい!と思うような相手かどうかを判断するのは難しいですね…。

絞り込み検索である程度の条件を入れてお相手探しができるのですが、こちらも項目が少なく絞りきれていないというのが現状です。

恋庭のマッチング項目の絞り込み画面

マッチング項目の絞り込み画面

ユン
ユン
年齡、居住地、性別だけで自分と馬が合いそうな人を見つけるのは至難の業ですね。

マッチングできる数にも限りがあるため、実際にやり取りしてみてダメだった場合のやり直しも考慮すると、他のマッチングアプリと比べて効率が悪いかもしれません。

3.相手の情報が少ない

ある程度ゲームを進めないと、相手の情報が見られない仕様に不満を感じる人も多かったようですね。

恋庭のマッチング直後の相手のプロフィール画面

マッチング直後の相手のプロフィール画面

マッチング直後は、恋庭の目的、結婚歴、出身地の3項目しか相手の情報がありません。

ゲームを進めていくと未開放の部分も見られるようになっていくのですが、相手のことがわかるまでに時間がかかるため効率が悪いと思う人も多かったようです。

最初からもっと多くの情報が解放されていれば、この問題は解決できそうですが…。

いずれにせよ、今後の改良に期待ですね。

高い評価の口コミ

男性20代

恋人:できなかった

ゲームとしてはとても面白いと感じました。私は育成ゲームのような気持ちで庭を綺麗やアバターを成長させていきました。その庭で相手の方と出会いクエストを進めていくのですが、相手ことを知りる為の情報が少なく感じました。ゲームとしてはとても面白いですが出会い系アプリとなると少し物足りなく感じましたが、相手の情報を持って知れるように改善すればとても良いアプリになると思います。是非お願い致します。

女性40代

恋人:できなかった

軽い気持ちで登録している人が多く、良い出会いはありませんでした。期待していただけに、とても残念でした。

女性20代

恋人:できた

マッチング枠が男性の場合デフォルトが2人、課金で3人、女性が3人と一般的なマッチングアプリより少ないので、複数人とのメッセージで疲弊してしまうことが少なく、ゲームをしながらやりとりできるので会話も続きやすいです。私はマッチングした方と実際お会いする前に仲良くなり、先にゲームの中でお付き合いが始まりました。お付き合いへのハードルも下げられるので異性との関わりに構えてしまう方にもおすすめです。

男性20代

恋人:できなかった

実際に恋庭をやって見て個人の意見としてはゲーム感覚でとても楽しくできました!ゲーム自体もやり込める感じだし、しかも異性と会話をしながら楽しめるのでとてもいいアイデアだと思いました!しかし彼女は出来ませんでした。これからも頑張ります

女性20代

恋人:できなかった

恋人を見つけることはできませんでしたが、こうやって過程をえて、運命の人に出会えるのだなと思いました。 出会った人とは今では友達です。かなり満足しています。

男性30代

恋人:できなかった

一緒に庭を整えていく作業を通して、実際に会わずして相手との共同作業を行い、相性を何となく確かめられるのが良い。

女性20代

恋人:できた

恋庭で出会った人と気の合う友人になれたし、遠距離の恋人と使うことで近くにいるような感覚になれるのですごく幸せです。

男性30代

恋人:できなかった

作物を育てたり庭を綺麗にしていったりなどゲーム性だけでも楽しいですし、マッチングも簡単にできるので使いやすいです。

男性30代

恋人:できた

とても使いやすいマッチングアプリです。操作もしやすく、サポート面もしっかりしていました。とても満足してます。

男性30代

恋人:できなかった

ゲームが一つ好きなベースとしてあるので、こちらも安心して探すことができました。残念ながら付き合うまではいかなかったですが、友達はできたので良かったです。

男性30代

恋人:できなかった

私は初めて少し経ちますがまだ現実面dw良いところまで進んでません。 良い点としては、ゲーム要素と一緒であればサクラや業者が寄り付かなくて良いかと思います。 しかし、ゲームをある程度進めていかないと、信用が出来ないことになるので、出会うまでに時間がかかることが悪い点です。 ゲームと出会いのバランスで楽しみながら進めていけば自ずと出会いが見つかる気がしております。 なので今のところ4点としております。

男性20代

恋人:できなかった

ゲーム感覚でできるのはとても良いです。 でも、力量の差や実際の人物像などのギャップが出てしまいそうなので、そこは少し不安な部分がありました。 絵なんかも綺麗すぎて、現実味が少し感じにくいと感じました

女性20代

恋人:できなかった

ゲーム感覚でできるのが他のマッチングアプリとちがう部分だったので、ゲーム型は珍しいし楽しいと思いました。

女性20代

恋人:できなかった

マッチングも出来て、ゲーム性もあり面白い。 お互いの情報も徐々に開示されて行くので、相手との仲が深まって行くに合っているので、興味を持ち相手に向き合う事ができる。

男性20代

恋人:できた

やるべきことがさほど多くないゲームなので、自分のペースでゆったり遊べました。ゲームという共通の趣味を通じて知り合えるので、話が合う人ばかりと出会えたことが本当に良かったです。

男性40代

恋人:できなかった

ゲームという共通の話題があるので気軽に話すことができたし、恋が芽生えやすい状況に共感できました。

男性30代

恋人:できなかった

女性と実際に出会う事ができたのですが、恋愛までには発展をすることがありませんでした。ですが、チャンスはできると思い、こちらの評価にいたしました。

男性20代

恋人:できなかった

のんびりとしたゲームをしながらお互いの価値観や考え方を知りながらマッチングが出来てお互いを知っていける所が良いと感じました。

女性20代

恋人:できなかった

農園ゲームとして普通に楽しめました。 個人的に出会いを求めて始めたわけじゃないので恋人ができなかったことに関しての不満はないです。 相手の人がミッションをクリアしてくれないと先に進めないのが少し不便でした。

女性40代

恋人:できなかった

このゲームは非常に難しかった以上恋人はできなかったけれども再度チャレンジをしたいと思っている。しかしなぜこのようなゲームがあるのかゲームをしながら不思議に思った。

女性20代

恋人:できた

作物を育てながら綺麗にしたり、アバターで遊んだり、キャラクターも可愛いくて癒されるゲームです。2人の共用の庭でクエストをこなすこともでき、相手を知ることができるのでたのしいです。

女性20代

恋人:できた

ゲームとしてもレベルが高いですし、自分に合う異性にも出会えるので、楽しみながら恋人を探す事が出来ました。徐々に情報が開示されたり仲が深まっていく過程がワクワクします。

男性20代

恋人:できなかった

実際に使ってみて見やすく分かりますく初心者でも使いやすかったです。ただ画像の読み込みにて重くなることがありました

女性30代

恋人:できなかった

顔写真をサイト内であげる必要がない点が、内面や性格重視で出会いを求めている自分にとってはぴったりだった。

女性30代

恋人:できなかった

ゲームをしながら出会えるところは良かったが、相手との交流がメッセージや畑しかないのが残念だった。一緒に何かをするイベントとかあると面白いと思った。

男性40代

恋人:できなかった

画期的なシステムだと思った。マッチングした相手との距離を縮めることができ、小さなクエストがいろいろあって、飽きない。 しかし、カップルにならないと収穫できない作物があるのが残念。ある程度庭が発展すると発展できなくなるのが残念と感じた。システムはとても面白く、協力して庭を発展させるというのは、とても楽める。相手がクエストをクリアしないと、ヤキモキするが、そういう感情も楽しめるゲームだと思う。

女性40代

恋人:できた

ゲームを純粋に楽しんでいるだけで、自然な流れで自分にぴったりのお相手とマッチングできるところが魅力です

男性40代

恋人:できなかった

ゲームと恋人が出来ることを期待して登録してみましたが、女性の登録者が少なく、40歳のおじさんでには少々ハードルが高かったです。

女性20代

恋人:できなかった

恋人とゲームとしてできるとあったので、2人で始めた。 出会い目的じゃなくても、お互いの共通のゲームとして楽しめているしいろんな質問の答えが見れて良い。話題づくりにもなっている。

女性20代

恋人:できなかった

若者が恋人を作るにはとてもいいアプリだと思いました。就職をして普段時間がなく、結婚しても良い相手を探しているようなひとには向いてないと思います。

高い評価の口コミをまとめると以下の結果になります。

  1. 使っていて楽しい
  2. 気の合う人と繋がれる
  3. ゲームという共通項目があるため会話が弾む
ユン
ユン
コチラも一つずつ解説していきます。

1.使っていて楽しい

圧倒的に多かったのは、恋庭で遊ぶのが楽しいという意見。

マッチングアプリと言えどゲーム要素もしっかり盛り込まれているため、普通に遊ぶだけでも楽しめます。

もちろん、マッチングして繋がれば共同作業でゲームを進めていくことになるので楽しさ倍増♪

ゲーム内の情報をシェアして楽しんだり、自分がプレイしていない間に相手がプレイして進めてくれるなど、「二人で一緒に遊ぶ」点が高評価でした。

2.気の合う人と繋がれる

恋庭は、二人で協力しながら一つの庭を成長させていく育成ゲームです。

そのため、ユーザーも自然と育成ゲームが好きな人たちが集まっています。

趣味や好きなものが同じだと親近感が湧くし、仲良くなりやすいですよね。

気の合う人と繋がれて良かったという声が目立ちました。

3.ゲームという共通項目があるため会話が弾む

「何を話したらいいのかわからない」「会話が苦手」といった方でも話題に困らないと評判でした。

協力プレイのため、「作物の収穫お願いします」のように相手とコミュニケーションをとることが不可欠。

恋庭のチャット画面

恋庭のチャット画面

新しいクエストが次々とくるので、ゲームの話が尽きることはありません。

また、クエストをクリアーする度に相手のプロフィール情報が小出しに開示されるので、「私も○○が大好きなのでビックリしました!」と話のネタが尽きないのも魅力の一つ。

ユン
ユン
他のアプリでは会話が続かなかった…という人も、恋庭だったらうまくいくかもしれません。

無料ダウンロードはこちら

無料ゲームをしながら、恋人も見つかる。

twitterの反応

ユン
ユン
恋庭で出会った人の声をいくつかご紹介しますね。

他のマッチングアプリと違い、恋庭は会うまでお相手の顔がわかりません。

だから余計に「本当に会えるのかな」と半信半疑になってしまうのですが、その分事前にチャットでしっかりお相手を見極めることができます。

恋庭は、2人で協力してゲームを進行させていくアプリ。

共同作業を通して親近感も湧きやすいし、お相手の存在も感じられるので簡単に仲良くなることができます。

ユン
ユン
恋庭には出会うための工夫がちゃんと用意されていることがわかりますね。

恋庭ってどんなマッチングアプリ?

恋庭がどんなサービスなのか、気になりますよね。

ユン
ユン
ここでは、恋庭の特徴とシステムについて解説します。

恋庭の特徴

恋庭の大きな特徴は、以下の2つ。

  1. ゲーム感覚で恋活・婚活
  2. メッセージが男女ともに無料

1.ゲーム感覚で恋活・婚活

簡単に言うと、恋庭とはマッチングした相手と協力してゲームを進めていくゲーム恋活アプリ。

2人だけの庭「恋庭」で作物を育てたり、動物を集めたりしながら庭を発展させていく、のんびり農園ゲームです。

ゲームと言いながら、チャットもできるし、2人で庭を育て親密度を上げると告白→ゲーム内でカップルになれるので、マッチングアプリとしてもしっかり機能してくれます。

協力プレイが必須のため、チャットでのやり取りで会う前からしっかり仲良くなれるのも安心ですね。

ユン
ユン
公式の解説を引用しますね。

恋庭で一緒に過ごす中で、相手に運命を感じたら、相手に「告白」しよう。

恋庭には、相手に告白することができる「告白機能」があります。

告白が成功すると、2人は「カップル」になることができます。

カップルになると、一切のマッチング機能が使えなくなるので、恋庭は「マッチングアプリ」から「カップルで楽しめるアプリ」へと変身します。

カップルになってからも恋庭を続けることで、お互いの「今まで知らなかったこと」を発見しながら、まだ見たことのない恋庭の世界を体験することができます。

これからも、ずっと恋庭を楽しもう。

「恋庭」公式サイトより引用

ユン
ユン
かなりリアルですよね。

カップル成立の時点で複数のお相手とやり取りすることができなくなる浮気防止システムは、特に優秀。

ここで、お相手の真剣度を図ることができます。

晴れてカップルになると、カップル限定の作物・素材・ピピや、新たなエリア、カップル限定のファッションコンテストへの参加などが解放されます。

ゲームをさらに楽しみたいという人も中にはいますが、これをキッカケに本当にお付き合いに発展する人も。

会う前からしっかり相手と内面から繋がれるの恋庭の魅力です。

2.メッセージが男女ともに無料

チャットやゲームなどの基本機能は、男女ともにすべて無料で使えます。

男性はメッセージから有料というマッチングアプリがほとんどですが、恋庭は無料でチャットができるので良心的ですね。

ゲーム内の一部、アバターや庭の装飾ガチャ、マッチングカードの追加購入は有料ですが、無課金だから出会えないということはありません。

恋庭のシステム

基本的なシステムは、以下の通り。

  1. アバターでマッチング
  2. 2人で恋庭を育てる
  3. 2人の仲を深める

1.アバターでマッチング

チュートリアル終了後のシンプルな恋庭アバター

チュートリアル終了後のシンプルなアバター

恋庭では、写真の代わりにアバターを使います。

ゲーム内であなたの顔となるアバターを作成しましょう。

ファッションから髪型、輪郭、色に至るまで細く設定可能なので是非こだわって作ってみてくださいね。

ユン
ユン
コチラは後から修正が可能です。

ゲームが進行すると、ガチャで色々なアイテムが手に入るようになります。

ファッションなどバリエーションが増えるので、服装をいろいろアレンジして楽しみましょう。

気になるアバターがいたら、「いいね」を送ってマッチングの成立待ち♪

2.2人で恋庭を育てる

マッチングが成立したら、2人の恋庭を協力して育てていきましょう。

実は恋庭は、自分一人で作業する庭と、マッチング相手と共同で育む庭と2つあります。

2人で協力してクリアーする共同作業は親近感が湧きやすく、お互いの存在を感じやすいと言われています。

一人で黙々と作業するよりも、2人いれば自然と会話も生まれるし楽しく遊べますよね。

ゲームという共通の話題があるので、会話も途切れにくいメリットがあります。

3.2人の仲を深める

恋庭の強みは、ゲームを進めるにつれて、どんどん仲良くなれる仕組みを入れたこと。

ゲームをクリアーするごとに、相手のプロフィール情報が小出しに公開されます。

少しずつ相手の情報が公開される

少しずつ相手の情報が公開される

「実は同い年だった」「活発な時間にズレがあった」など、新たな発見がゲームを進めるごとに生まれるので、話題のレパートリーが豊富。

ゲームの事務連絡で終わらないよう、話のネタを提供してもらえるのはありがたいですよね。

無料ダウンロードはこちら

無料ゲームをしながら、恋人も見つかる。

恋庭の料金

気になる恋庭の料金ですが、なんとほぼ無料で楽しめます。

庭造りのゲーム部分も、マッチング機能も全部無料の範囲内。

課金しなかったからと言って、なにか制限があるわけではありません。

ユン
ユン
私は無料会員でしたが、しっかり楽しめました◎

恋庭の詳しい料金について、もっと詳しく知りたい方は別記事でまとめているのでご参照ください。

恋庭に課金要素はある?|気になる料金についてわかりやすく解説
恋庭に課金要素はある?|気になる料金についてわかりやすく解説
女性はほとんどのマッチングアプリを無料で使えるけど、恋庭はどうなんだろう。 男性の場合は、いくら必要? そんな恋庭の料金にまつわる疑問について、詳しく解説していきます。 恋庭 目的 恋活 運営会社 株式会社バンク・オブ・ […]

恋庭会員の特徴

では、一体どんな人たちが恋庭を使っているのか気になりますよね。

まず、恋庭を利用している年齢層は、10代~30代が中心です。

「ゲームだから気軽に始められる」「内面・価値観を重視したいから」という理由から、24歳以下が全体の27%、30代以下で全体の76%を占めているとのこと。

もちろん、40代・50代ともう少し上の年齢層も利用しており、幅広い世代から支持されています。

気になる男女比は、恋庭の女性ユーザーは52%と比較的高め。

特に可愛らしいデザインが強く支持されているようですね。

ユン
ユン
もっと詳しく知りたい方は、コチラの記事もチェック。
恋庭の年齢層が知りたい|自分が求める年齢の人と出会いたいあなたへ。
恋庭の年齢層が知りたい|自分が求める年齢の人と出会いたいあなたへ。
恋庭にはどんな年齢層の人がいて、どんな人たちが利用しているんだろう。 ちゃんと自分の希望する年齢の人と出会えるのかどうかなど、気になりますよね。 そこで本記事では、恋庭ユーザーの年齢や利用者の特徴について解説。 恋庭 目 […]

恋庭を総合評価

恋庭の総合評価をチャートにわかり易くまとめました。

『恋庭』の特徴
コスパ
ハイスぺ度
恋活
婚活
出会いやすさ
100点65点70点40点65点

恋庭は、ゲームをしながら出会いが探せるマッチングアプリ。

基本的に男女ともに無料で使えるため、コスパは堂々の100点満点。

18歳以上なら誰でも登録が可能&ゲーム要素が強く若い人が多いという理由から、ハイスペ度は低めの点数をつけました。

ゲーム内でマッチングした相手と協力しながらゲームを進めていくシステムで、恋活・婚活要素が強くなく、マッチングアプリに抵抗がある人も気軽に始められますよ。

恋庭はアバターを使うため、相手の顔を確認することができません。

チャット画面でも写真を送ることができないため、会うまでどんな人かわからないというのが出会うまでのハードルを上げているようです。

顔が見えない分、やり取りを濃厚にすることで気の合う人を見つけられるというメリットもあるので、出会いやすさは65点。

ユン
ユン
出会うまでのハードルは高くても、恋庭で繋がった人との絆は強いという口コミが目立ちました。

無料ダウンロードはこちら

無料ゲームをしながら、恋人も見つかる。

恋庭がおすすめな人

恋庭がおすすめな人

  • ゲームが好き
  • 仲良くなってから会いたい
  • 気の合う人と出会いたい

マッチングができるまである程度ゲームを進めないといけないので、「ゲームが好き」で「出会いを探している人」におすすめです。

真面目な恋活・婚活というより、ゲームメインで「おまけとしていい人に出会えたらいいな」のスタンスの人に向いています。

本人の写真ではなくアバターを使うので、内面重視で出会いが探せるのが恋庭ならではの魅力。

「仲良くなってから会いたい」「気の合う人に会いたい」という人にはうってつけです。

恋庭の流れと進め方

では、実際にどうやって恋庭を進めていくのかを簡単に解説します。

ゲームスタートまで

恋庭でゲームを始める前に、まずは以下の4ステップを行いましょう。

  1. 恋庭のダウンロード
  2. 性別とニックネームを登録
  3. アバターを作成
  4. 生年月日を登録

1.恋庭のダウンロード

恋庭をダウンロード
ユン
ユン
↑から恋庭がダウンロードできます。

2.性別とニックネームを登録

利用規約、プライバシーポリシーに同意するにチェックを入れたらOKボタンを押しましょう。

この時、性別とニックネームは後から変更することができないので注意してください。

3.アバターを作成

恋庭では、写真は使わずアバターを使います。

マッチングアプリの写真代わりなので、とことんこだわって魅力的なアバターを作りましょう。

4.生年月日登録をする

最後に、生年月日の登録を済ませたら登録完了です。

生年月日を入力後、年齢認証の写真を送信しましょう。

恋庭の生年月日登録の画面

生年月日登録の画面

この時、入力した生年月日と年齢認証が一致することをしっかりと確認しましょう。

入力ミスなどで間違った場合、マッチング相手とチャットすることができないので注意が必要です。

出会うまで

登録作業が完了したら、いよいよ恋庭のスタート。

実際に出会うまでの簡単な流れは、こんな感じです。

  1. チュートリアルを進める
  2. マッチング機能が解放されたらマッチング開始
  3. マッチングが成立した相手と仲良くなる
  4. 告白→カップルになる
  5. 実際に会う

1.チュートリアルを進める

登録が済んだら、すぐにチュートリアルが始まります。

まずは、チュートリアルを進めて恋庭の遊び方をマスターしましょう。

グチャグチャに荒れている庭からスタート

グチャグチャに荒れている庭からスタート

メインは、クエストをクリアーして庭のお手入れをすること。

ゲームを始めたばかりの庭は、嵐のせいでとっ散らかっている状態です。

クエストをクリアーすると、少しずつ庭のお手入れができるようになります。

クエストをこなして、綺麗な庭を目指しましょう。

2.マッチング機能が解放されたらマッチング開始

チュートリアルを進めていくと、マッチング機能が解放されます。

気になるアバターを見つけて、「いいね」を送りましょう。

お相手からも「いいね」が返ってきたら、マッチングが成立。

あなたの庭とは別に、お相手と共同で作業する恋庭の手入れができるようになるので、2人で協力して庭造りを進めていきましょう。

3.マッチングが成立した相手と仲良くなる

マッチングと同時にメッセージが解禁されます。

マッチング後は、積極的にメッセージを送りましょう。

どのマッチングアプリにも言えることですが、メッセージを交わさないと出会いに繋がりません。

ユン
ユン
2人の庭園を育てながら、メッセージのやり取りでお相手とどんどん仲良くなりましょう。

恋庭は、クエストの一つに「相手にメッセージを送る」「相手にギフトを送る」などが盛り込まれています。

ゲームの進行にあわせて相手のプロフィール情報が小出しに解放されるなど、チャットしやすい環境が整っているので、ラリーが続きやすいですよ。

恋庭の1マッチング辺りの平均会話数

他のマッチングアプリと比べて仲良くなれる要素が強いので、怖がらずにどんどんチャットを使っていきましょう。

4.告白→カップルになる

恋庭の復興がある程度進むと、「告白」機能が解放されます。

告白解禁のスクリーンショット

告白解放のスクリーンショット

告白し、成功するとカップル成立。

このとき、他にマッチングしている人がいればその人とは強制的にマッチングが解除されます。

ユン
ユン
今後は、カップル2人だけで楽しめるゲームにグレードアップというわけですね。

カップルになると新たに解放されるモノがあるのはもちろん、ここからが本当に2人だけの時間の始まり。

もっともっとお互いのことを深く知るチャンスなので、メッセージのやり取りをもっと密にしていきましょう。

5.実際に会う

メッセージのやり取りがはずめば、あとはいよいよデートの約束を取り付けるだけ。

その前に、自然な会話の流れで、LINEなどの連絡手段を交換できると良いですね。

恋庭だけだと、チャットはできても「写真が送れない」「電話ができない」などの制約があります。

当日を安心・スムーズに迎えるためにも、連絡手段を聞いておくことをオススメします。

無料ダウンロードはこちら

無料ゲームをしながら、恋人も見つかる。

恋庭で出会うためのポイント

恋庭で出会うには、出会うためのちょっとしたポイントがあります。

ユン
ユン
2つあるので、それぞれ解説しますね。

1.每日ログインする

できる限り每日ログインするようにしましょう。

恋庭は、マッチングした人と協力しながら庭造りを進めていくゲーム要素の強いマッチングアプリです。

そのため、何日もログインしないと庭造りが進められず、お相手が手持ち無沙汰に。

加えて、マッチング枠が2~3人と少ないため、ログイン率が悪いとスグにフレンド解消されてしまいます。

ユン
ユン
私も2日ログインしなかったらマッチング枠が1つ空になっていた悲しい思い出があります…。

なるべく、ログインは欠かさないのがベストです!

2.誠実なメッセージを心掛ける

誠実なメッセージを心掛けましょう。

当たり前のことですが、画面の向こうには生身の人間がいます。

相手を傷つける・不快にするような話題を突然振ったり、タメ語は厳禁です。

お相手のことは、文章から情報を読み取るしかありません。

顔も名前もなにも知らない相手だからこそ、いつも以上に注意が必要ですよ。

恋庭のよくある質問

恋庭のよくある質問をピックアップしてご紹介します。

恋庭にサクラはいる?

断言はできませんが、恋庭にサクラがいる可能性は限りなく低いでしょう。

理由は、恋庭がサクラを雇うメリットがないから。

サクラとは、魅力的な写真やプロフィール文などで異性の目を惹きユーザーの課金を促す人のこと

そもそも恋庭では、写真もプロフィール文もありません。

男女ともにマッチング後は無料でチャットも可能です。

ユン
ユン
恋庭でサクラをするメリットが見つからないので、限りなく0に近いと思って良さそうです。

本当に出会えるの?

恋庭は「出会えた」「お付き合いできた」という口コミもあり、恋人探しとしておすすめできるマッチングアプリです。

なぜなら、出会いに繋がるための前振りがしっかり用意されているから。

「協力プレイで親近感が湧きやすい」「ゲーム内で告白→カップルになれる」など、会う前からしっかり相手と内面から繋がれます。

顔が見えないので、「やり取りを密にして相手と良い関係を築く」のがコツですね。

ユン
ユン
マッチング後は、積極的にお相手と連絡をとりましょう。

既婚者でも使えるって本当?

実は、恋庭は既婚者でも利用できます。

恋庭は、マッチングした相手と協力しながら庭を作り込んでいくマルチプレイゲーム。

そのため、恋人やパートナーと一緒に遊ぶために利用している人も。

ただ、恋人持ちや既婚者は、マッチング制限機能を使えば他のユーザーとのマッチングを制限することができます。

基本的には、既婚者と恋活・婚活目的の人がマッチングすることは無いでしょう。

出会うまでに必要なお金は?

恋庭は、男女ともに月額課金は発生しません。

そのため、「恋庭で出会うにはいくら課金すればいいのか」の答えは0円になります。

ただし、アプリ内アイテム課金は存在します。

また、男性はマッチング枠が2人までと制約があるので、もう一人マッチング枠を増やしたい場合は、課金してマッチング枠の上限を開放することになります。

ただ、どちらも必須ではなく、基本的に無料でマッチング・メッセージのやり取りが可能です。

恋庭の口コミと評判まとめ

この記事のまとめ

  • 恋庭はゲームが好きで、やり取りをしっかり重ねてから会いたい人にオススメ。
  • 恋庭は写真登録がなくアバターを通してのやり取りのため、実際に会うまでのハードルが高い。
  • 恋庭は友だち探し~婚活まで幅広い出会いが探せるので、マッチングでは利用目的をしっかり確認して使うべし!

マッチングアプリですが、ゲームの要素が強いため、前提としてゲームが好きな人に向いているアプリということがわかりました。

ただ、写真がなくアバターとチャットのやり取りから相手を判断するため、実際に出会うまでのハードルが高くなっているのがネック。

その分、しっかりチャットが続くので「会う前から仲良くなれる」「気の合う人に出会える」という点は高評価でした。

利用者はゲーム目的から友達探し、恋活・婚活と幅広いのでマッチングする時は利用目的をしっかり確認するのがおすすめです。

ユン
ユン
楽しみながら出会いを探したい人は、是非チェックしてみてくださいね。

無料ダウンロードはこちら

無料ゲームをしながら、恋人も見つかる。

ゲームをしながら出会いが探せる。

恋庭

恋庭は、ゲームをしながら出会いが探せる新感覚のマッチングアプリです。

ゲーム内でマッチングしたお相手と協力しながらゲームを進行させていくため、コミュニケーションが必要不可欠。

「会話が続かない」「何を話したらいいのかわからない」という人でも、ゲームの話題から話が膨らますことができます。

真剣な恋活・婚活というより、楽しみながら出会いを探したい人に向いています。


ゲームの内容は、2人だけの庭「恋庭」で作物を育てたり、動物を集めたりしながら庭を発展させていく、のんびり農園ゲーム。

ゲームを進めていくと、相手のプロフィールが少しずつ解放されていきます。


そのため、恋愛などゲーム以外のトピックも自然な流れで話すことが可能。

しかもこのチャット機能、女性はもちろん男性も無料で使えちゃいます!

多くのマッチングアプリはメッセージ段階から課金が必須なので、男性にはかなり嬉しいポイント。


写真の代わりにアバターを使うため、相性やコミュニケーションからお相手を探すことができます。

「ちゃんと仲良くなってから出会いたい」「気の合う人に出会いたい」人にピッタリのアプリです!


M2W編集長
M2W編集長
まずは↓のボタンダウンロードして、無料で使ってみましょう♪

 


ダウンロードはコチラから!

ゲームをしながら無料で出会える。

恋庭