ブライダルネット体験談|アラサー婚活女子がメリット・デメリットを本音で語る。

ブライダルネット体験談|アラサー婚活女子がメリット・デメリットを本音で語る。
しおみ

この記事の案内人

しおみ


30代前半のノマドワーカー主婦、転勤族の妻。街コン、合コン、友人の紹介などの婚活を経て最終的にマッチングアプリで結婚。休日は夫と共通の趣味である漫画・ゲーム、キャンプを一緒に楽しんでいる。

ブライダルネットは、単なる恋活ではなく結婚したい男女のためのマッチングアプリ。

男女共に同額の会費がかかるため、真剣な出会いを求める人が多いです。

結婚相談所より格段に安いとはいえ、せっかくお金を払うのだから、本当に出会えるの?どんな人がいるの?と気になってしまいますよね。

今回は、ブライダルネットで実際に男性とデートした私・しおみが、ブライダルネットのメリット・デメリットを本音で語ります。

しおみ
しおみ
ちょっと辛口意見もありますよ!
ブライダルネット
ブライダルネット
マッチングアプリ「ブライダルネット」
ブライダルネットの基本情報
運営会社株式会社IBJ
会員数30万人以上
基本月額料金3,980円
男性の年齢層30代~40代
女性の年齢層20代~40代
男女比
男性44%
女性56%

活動中メンバーのお試し検索はコチラ

専任カウンセラーがマッチング後もずっとサポート。

ブライダルネットに登録したきっかけ

ブライダルネットに登録したきっかけは、当時お付き合いしていた彼氏と別れたことです。

私はもともと結婚願望があり、20代後半で彼氏と別れたことで「次どうしよう」と焦っていました。

そこで、マッチングアプリで結婚した友人のことを思い出し、ネット婚活もありかなと思うように。

いろいろと調べてみると、ブライダルネットは単なる恋活サイトではなく、真面目な婚活をしたい男女のためのサイトであることが分かりました。

男女ともに同額の料金がかかるというのも、信頼できるポイント。

結婚相談所への登録も少し考えたのですが、料金が高く・・・本当に出会えるのかも分からない。

それなら、まずは料金の安いところから初めてみようと思い、ブライダルネットに登録してみることにしました。

ブライダルネットで見た男性の印象

しおみ
しおみ
ブライダルネットでは、こんな条件で男性を探していました

年齢:20代後半~30代前半(26~33ぐらい)

年収:500万円以上

電車で会える距離に住んでいる

プロフィール写真が公開されている

年収証明・独身証明が登録されている(できれば)

ブライダルネットは本人証明が必須で、任意で年収証明・独身証明を提出することできます。

ネット婚活では年齢や年収をごましている人も多いと聞いたので、できるだけ年収・独身まで証明されている人とメッセージを交換するようにしました。

さすがに証明書を出している人は、プロフィールを読んでも結婚への本気度が高かったです。

 

条件の中で、年収500万円以上の人はたくさんいるように感じました。

ただ、ネックだったのが年齢です。

ブライダルネットに登録している男性で、一番のボリューム層は30代というデータがあります。

当時20代後半だった私は、できれば同年代の男性と出会いたかったのですが、20代の男性はあまり多くなかったです。

30代後半まで広げてみると、一気に増えるのですが・・・

毎日のように条件を入れて検索していましたが、だんだんと同じ顔ばかり見るように。

また、男性の容姿はそれほど気にしていなかったのですが、イケメンはあまり多くなかった印象です。

その中で何人かの男性とメッセージのやり取りをし、2人の方と実際に会うことになりました。

ブライダルネットで実際に出会ってみた体験談

それでは、ブライダルネットで実際に2人の男性とデートした体験談をお話しします。

体験談① 同い年の男性と猫カフェデート

1人目にデートしたのは、ブライダルネットでは貴重な20代後半、同い年の男性でした。

お互いに動物が好きだったので、猫カフェに行きましょうという話に。

メッセージでは楽しくお話ししていたのですが、実際に会ってみると初対面から何となく違和感が・・・。

あまりお話が得意ではないようで、話題を振っても一言、二言しか答えが返ってきません。

私ばかりが頑張って話しているようで、猫カフェに向かう途中で既に疲労感。

カフェに入ってからは、私も会話をする気力がなくなってしまい、ひたすら猫をかわいがって時間が過ぎるのを待っていました。

結局、その後は別の場所に行くこともなく、何となく気まずい感じでお別れしてそれっきりでした。

しおみ
しおみ
会話ができない人と会うのはすごく疲れます・・・。

体験談② 年上男性と銀座ディナー

2人目にデートしたのは、30代前半の年上男性。

銀座のおしゃれな創作和食店でディナーを予約してくれました。

当日はかっちりしたスーツを着て現れ、婚活への本気度が伝わりました。

話題もたくさん振ってくれて、頑張って話してくれているのは伝わってきたのですが、グイグイ来る感じがちょっと合わず・・・

初対面なので私はお酒を控えていたのですが、飲みませんか?と何度も勧めてくるのに引いてしまいました。

ディナーは恐らく結構な値段がしたと思うのですが、全額払ってくれて、その後のお礼メッセージも好感が持てるものでした。

2度目はお会いしませんでしたが、彼が悪かったのではなく、単純にフィーリングが合わなかった結果です。

ブライダルネットが合わなかった理由

結論から言うと、私はブライダルネットで結婚相手を見つけられませんでした。

同時並行でペアーズもやっていたのですが、最終的にペアーズで結婚しました。

ペアーズと比較して、私にブライダルネットが合わなかった理由は下記の通りです。

①男性の年齢層が高い

②コミュケーションが取りづらい男性が多い

私は20代後半でブライダルネットを利用したのですが、同い年の男性と出会いたいと思っていたので、30代が多いブライダルネットは年齢層が少しずれていると感じました。

また、これも年齢層が関係あると思うのですが、メッセージだけのやり取りも含め、ペアーズのほうがフランクにお話しできる男性が多かったです。

裏を返せば、ブライダルネットには、あまり女性慣れしていなくて真面目な人が多いと言えるかもしれませんね。

ブライダルネットはこんな人におすすめ

ブライダルネットはこんな女性におすすめです。

①30代以上の真面目な男性と出会いたい方

②男性の容姿やコミュニケーション能力より、スペックを重視する方

20代の女性でも、年上男性を求めている人にはおすすめです。

また、イケメンの男性や、初対面から楽しくお話しできる男性を期待するとがっかりしてしまうかもしれませんが、年収や職業に関しては申し分ない方が多いですよ。

しおみ
しおみ
不安ならば、年収証明・独身証明が提出されているかを確認しましょう

まとめ 真面目な婚活をするならブライダルネットはアリ!

この記事のまとめ

  • ブライダルネットは真面目に婚活をしている男性が多い
  • 年齢層が高めなので、20代の男性を探している女性には不向き
  • 男性の容姿やコミュニケーション能力より、スペックを重視する人におすすめ

 

私はブライダルネットで結婚相手を見つけることはできませんでしたが、真面目な婚活をしたいのであれば十分登録してみる価値はあります。

結婚相談所は料金が高いので、まず安い金額で活動できるブライダルネットから婚活を始めてみるのもアリだと思いますよ。

同年代と出会いたい20代の女性は、ペアーズなどもっとフランクに活動できるサイト・アプリを使うのもおすすめです!

 

 

活動中メンバーのお試し検索はコチラ

専任カウンセラーがマッチング後もずっとサポート。