IBJメンバーズで真剣交際が終了に…。その原因と終了しないためにできることをマルっと解説!

この記事を書いた人
仲垣りの

30代前半の女性。結婚相談所IBJでの勤務経験を持つ。20代後半に離婚し、多数の婚活パーティーやマッチングアプリの利用も。現在は無事に再婚。悩める婚活男女を身近で見てきた経験を活かして、様々な視点から婚活事情を発信中。

当サイトの掲載情報に関して
『M2W』は複数企業と提携し情報を提供しています。当サイトを経由した商品・サービスのお申込みによって、各企業より報酬を受け取る場合がございます。 ただし、当サイト内のランキングや商品の評価に関して、提携の有無や報酬の有無が影響を及ぼすことはございません。 また当サイトで得た収益は、ご訪問いただいた読者様の役立つコンテンツを提供するために、ランキング精度の向上や情報の品質向上に還元しております。 ※提携企業一覧

IBJメンバーズでは、成婚退会をする前に「真剣交際」という期間があります。

ただ残念ながら、真剣交際が終了してしまうことも…。

「本気で考えて真剣交際になったのに、気付いたら終了してしまった。」

「結婚を考えていたのに、なぜ急に終了してしまったのか分からない。」

せっかく真剣交際へと進んだのに、理由も分からずに終了は辛いし、どうしたら良いか分からなくなりますよね。

そこで今回は、元従業員の私が、IBJメンバーズでの真剣交際が終了してしまう原因や対策はもちろん、真剣交際までの最適な期間など、詳しくご紹介。

素敵な成婚に向けて、できることをお伝えしていきます。

仲垣りの
真剣交際で悩んでいる人は、この記事を見たらきっと解決しますよ!

名前形態登録料月会費成婚料男性年齢層女性年齢層特徴総合評価口コミ平均リンク
スマリッジ
オンライン結婚相談所
6,600円
9,900円
無料
20代~50代
20代~50代
  • 多数のオプションプランから自由に選択、オーダーメイド婚活で効率よく出会える。
  • 独身証明書提出100%だからこそ、既婚者やサクラの心配は一切なし。
91点
3.4点
ナコード
オンライン結婚相談所
無料
6,980円
無料
20代~50代
20代~50代
  • 大手結婚相談所の約1/6の費用で活動できる、低価格な婚活サイト。
  • 毎月30名にお見合い申込可能、お見合いの申受は無制限。
90点
3.6点
ムスベル
結婚相談所
165,000円
15,400円
330,000円
20代~70代
20代~70代
  • 4つの連盟に加盟し、約16万人の中からお相手選びが可能。
  • 「本物の仲人」による手厚いサポートで成婚を目指せる。
85点
3.6点
この記事の監修者
岡本 ななせ恋活マッチングサービスコイサポ恋愛相談員

登録マッチングアプリ30個以上 マッチングアプリ歴9年 3000人とデートしてきた経験を徹底分析。 ホステスや地下アイドルの経験から、年齢=非モテ の方でも3ヶ月で彼女ができる男性向けのアドバイスを専門とする。

IBJメンバーズの真剣交際とは?

デートをするカップル

IBJメンバーズでの真剣交際とは、お互いに交際相手を1人に絞り、結婚を前提とした交際のことをいいます。

真剣交際に入ると、お互いのプロフィールは他の会員に表示されなくなり、他の会員とお見合いすることもありません。

お見合いなどの活動がなくなる分、交際相手に集中することができます。

仲垣りの
この期間に、両親への紹介や家への招待など、将来に向けて関係を深めていけるのが理想です。

真剣交際のルール

真剣交際には、ルールが設けられています。

  1. 交際期限は3~6ヵ月
  2. 婚前交渉は禁止

交際期限は3~6ヵ月

IBJメンバーズでは、交際期限というものがあり、お見合い後、仮交際から真剣交際までの交際期間を原則3~6ヵ月としています。

早い人だと、入会してから半年後には、成婚が決まることも。

これは、本気で結婚したい人だけが集まっている結婚相談所だからこそ必要といえるルールです。

ただし、どうしても決められない理由があって、相手からも了承を得ている場合は延長も可能。

交際が終了してしまう恐れもあるので、まずはカウンセラーに相談しましょう。

仲垣りの
将来を決める大切な期間なので、充実させられるかどうかが勝負です。

婚前交渉は禁止

結婚相談所では、一般的に婚前交渉を禁止しているところも多く、IBJメンバーズでも成婚まで婚前交渉は禁止とされています。

これには「外泊」や「同棲」も含まれていて、両親への挨拶のための帰省など事情がある場合はカウンセラーに要相談です。

「交際に入ったら自由でも良いのでは?」という意見もありますが、実際にこのルールを破って婚前交渉し、トラブルになった例をいくつかありました。

また、交際中に婚前交渉が発覚した場合には、成婚扱いとなるので、トラブルや公開を避けるためにも慎重に行動しましょう。

仲垣りの
女性にとっては特に安心なルールですよね!

IBJメンバーズの真剣交際が終了してしまう原因は?

ケンカするカップル3

では、お互いに相手を1人に決めて交際が始まったにもかかわらず、終了してしまうのはなぜなのでしょうか?

もちろん細かい原因は人それぞれですが、今回はよくある理由をご紹介します。

先が見えない

真剣交際を終了してしまう理由としてよく聞くのが、「先が見えなくなった。」というもの。

通常、真剣交際が始まると、お互いの結婚観の話はもちろん、両親への紹介や自宅への招待など、少しずつ結婚に向けて進んでいきます。

ただ、どちらかに迷いがあったり、なかなか具体的な話を切り出せないでいると、いつまで経っても話が進まず、関係も不安定に…。

結果、「他にもっと合う人がいるかも?」という気持ちが芽生えて、終了になってしまいます。

仲垣りの
結婚を前提に交際しているのに、先が見えないのは不安になって当然ですよね。

交際期間が長い

ルールでもあるように交際期限は3~6ヵ月と決められています。

しかし、なかなか決めきれず、気付いたら交際から半年間近になってしまうということも。

もちろん、半年近く交際していれば成婚には前向きなはず。

女性は「いつプロポーズがあるのかな?」と待っている状態です。

それなのに、いつまで経っても話が進まず、だらだら交際していると、結婚を迷う理由でもあるのかと不安になります。

早く結婚したいと望んでいる人ほど、交際期間が長さが原因で終了する傾向にあります。

仲垣りの
これは結婚相談所に限らず、全ての交際に言えることですね。

結婚観のズレ

真剣交際に入ると、結婚の価値観や両親への挨拶、お金のことなど、将来に向けて話すことは多いです。

しかし、関係が深まっていくにつれ、お互い価値観の違いが見えてくることがあります。

価値観の違いといっても、すぐにお互い歩み寄ることができる小さなことならば問題はないのですが、中にはどうしても進展困難な場合も。

結婚を決める際、価値観が合うかどうかを重要視する人が多いので、ズレが生じると交際終了になってしまうのです。

こればかりは、もっと合う人を探すのが1番最適といえますね。

仲垣りの
どの理由からも、真剣に結婚について考えた結果だということは分かりますよね。

IBJメンバーズの真剣交際が終了しないためにできること

カップルでお祝い10

真剣交際が終了することなく、無事に成婚まで進むにはどうしたら良いのでしょうか?

仲垣りの
ポイントを3つご紹介します。

ポイント

  • 結婚を意識できる会話
  • 相手への気持ちや好意は素直に
  • 決断力を持つ

結婚を意識できる会話

真剣交際に進んだら、結婚前提というのはもはや暗黙の了解です。

とはいえ、出会ってから早くて1.2ヵ月程度で真剣交際になることも多く、いきなり結婚を意識できるかというと難しいところ。

そこで、少しずつでも結婚を意識した会話をしていくことが大切です。

将来どの辺りに住みたいか、子どもは欲しいかなど、お互いにイメージを膨らませていくことで結婚がよりリアルに。

お互いに相手との結婚が具体的に想像できれば、安心して交際を続けることができます。

いざ成婚となっても相手の理想が分かっている分スムーズに進んでいきますよ。

仲垣りの
将来どうしたいか理想を話すのは楽しいですし、デートも盛り上がりそうですよね。

相手への気持ちや好意は素直に

これは、結婚相談所に限らずですが、交際をしていく上で、自分の気持ちを相手に伝えることはとても大切です。

自分の中では、伝わっているだろうと思っていることも、言葉にして伝えない限り伝わっていないことが多々あります。

何を考えているのか分からないと、相手が不安になることも。

結婚に向けての想いや相手を好きだと思う気持ちは、その都度相手に伝えるようにしましょう。

どんな想いでいるのかが分かっていれば、仲が深まるのはもちろん、お互い不安になることありません。

一緒にいて安心できる相手とは、結婚のイメージも湧きやすく、成婚への第一歩となりますよ。

決断力を持つ

交際が終了してしまう原因にもあるように、交際が長引いたり、いつまでも具体的に話が進まないと相手は不安になる一方です。

不安要素があると、気持ちが冷めてしまい、交際終了へ意識が向いてしまうことに。

そこで、特に男性は、決断力を持つように心がけましょう。

大切な時に、スパッと決める決断力は、成婚後も様々な場面で必要になってきます。

そのため、相手に決断力を求める女性が多いのも事実。

自分の選択に自信がない人ほど、なかなか決断できない傾向にあるので、その場合はカウンセラーに早めに相談を。

交際が進み、成婚が見えてきたらなるべく早く決断するようにしましょう。

仲垣りの
少しの意識で成婚への道が開けそうですね。

IBJメンバーズで真剣交際までの最適な期間は?

食事するカップル6

真剣交際は、進むタイミングがとても重要です。

とはいえ、そのタイミングが意外と難しく、早すぎても相手は悩んでしまい、遅いと他の異性と先に真剣交際になる恐れが…。

交際進展のポイントはしっかり押さえておきたいところですよね。

仲垣りの
そこで、仮交際の最適な期間の目安や、真剣交際までに必要なことをご紹介していきます。

会う回数

真剣交際から成婚するカップルの大半が、2ヵ月以内に真剣交際に進んでいます。

会う回数で言うと、デートを3~7回ほどできるのが理想です。

仮交際に時間をかけすぎると、相手が他の人と進んでしまうリスクはもちろん、真剣交際から成婚までの時間も少なくなってしまうので、ここでも決断力を発揮しましょう。

仲垣りの
この期間から、将来の話や結婚を意識した話ができると交際進展の可能性がUP。

必要なこと

いくら仮交際の期間を2ヵ月にしていても、ほとんど会っていなければ意味がありません。

仮交際の期間に、一緒にいる時の雰囲気や交際への考え方、お互いのフィーリングが合うかどうかなど、お互いのことを知る機会をいかに多く作れるかが大切です。

なるべく週に1度はデートをして、デートまでの間はこまめな連絡を。

婚活において積極性はとても大切なので、ぜひ積極的に相手に関わり、よく知る努力をしましょう。

相手のことが分かってくると、自ずと交際進展のタイミングも見えてきますよ。

仲垣りの
マメな連絡は、関心があることをアピールするのにも最適です。

IBJメンバーズの真剣交際 まとめ

この記事のまとめ

  • IBJメンバーズの真剣交際の終了は防げることもある
  • IBJメンバーズの真剣交際は決断力がカギ
  • IBJメンバーズの真剣交際へは2ヵ月以内に

本気で将来を考えているからこそ、悩みも多くなる真剣交際。

順調に交際を進めていくには、歩み寄り相手を知る積極性と決断力がとても大切です。

相手とのコミュニケーションをしっかりとって、行き違いや気持ちのすれ違いが生まれないようにしましょう。

相手に言いづらいことや悩みができた時は、1人で抱え込まず、カウンセラーにもぜひ相談してくださいね。

仲垣りの
真剣交際中の人やこれからという人は、ぜひ実践を!

抽選で88名に総額50万円相当のプレゼントが当たる!
抽選で88名に総額50万円相当のプレゼントが当たる!