オー ネットの「お話しましょう」とは?仕組みをサクッと知っておこう。

オー ネットの「お話しましょう」とは?仕組みをサクッと知っておこう。
佐藤 美咲

この記事の案内人

佐藤 美咲 編集長

結婚相談所や婚活サイトを中心にご紹介しています。 ココだけの情報を発信するために、実際にインタビューに出かけたりと行動派なわたし。

オーネットでは、気になるお相手を見つけたら「お話しましょう」申し込みをしてメッセージを送信することが出来ます。

しかし、お相手からOKの返事が貰えないで「ごめんなさい」と返信されてしまうことも…

そこで、今回はオーネットでお相手とメッセージ交換するための「お話しましょう」の申し込み方法について詳しく教えちゃいます!!

 

佐藤美咲 佐藤美咲
婚活コンサルタントの佐藤が解説します。

 

それでは始めましょう!

オーネット
オーネット/オーネットスーペリア
オーネットの基本情報
運営会社株式会社オーネット
会員数4万8,000人以上
登録料30,000円(税抜)
基本月額料金13,900円(税抜)
年齢層20代~30代
証明書提出あり(本人確認証明書・独身証明書・収入証明書・学歴証明書・写真)
入会資格 20歳以上、男性は定職に付いていること
対応エリア北海道、青森、岩手、宮城、秋田、山形、福島、茨城、栃木、群馬、埼玉、千葉、東京、神奈川、新潟、山梨、長野、岐阜、静岡、愛知、京都、大阪、兵庫、奈良、鳥取、島根、岡山、広島、山口、徳島、香川、愛媛、高知、福岡、佐賀、長崎、熊本、大分、宮崎、鹿児島、沖縄
男女比
男性55%
女性45%

 

オーネットで「お話しましょう」は毎月8名に申し込み可能

オーネットではお相手に「お話しましょう」と申し込めるのは、毎月8名までとなっています。

そのため、ある程度お相手を絞って申し込みをしないとすぐに使い切ってしまいます。

しかも、お相手に沢山の申し込みが来ている場合は、自分の申し込みが埋もれてしまって見てもらえないことなんてこともあり、しっかりお相手を決めてから「お話しましょう」と申し込みましょう。

そして、毎月11日に「お話しましょう」の権限が付与されるため、その日から「イントロGバブル」とよばれる現象が起きやすくなったります。イントロGについては、オーネットでは必要不可欠のため知っておいた方がとても有利に婚活を進めることが出来ます。

 

 

さらに、オーネットパスという顔写真検索サービスでも「お話しましょう」の申し込みが可能です。

ここではメッセージの送信は出来ませんので注意しましょう。

 

 

オーネットの「お話しましょう」申し込み後に掲示板が開設される

オーネットで「お話しましょう」申し込み後に、お相手からOKの返事をもらうと「お話掲示板」が開設されます。

掲示板が開設されるとお相手とメッセージのやり取りが可能となり、そこからお見合いに発展していきます。

 

オーネットの「お話しましょう」申し込みで送られる内容

オーネットでは、気になるお相手に「お話しましょう」を申し込むことでお相手とコンタクトを取ることが可能です。

「お話しましょう」を申し込んた時、以下の内容がお相手に届き、この内容を見てお相手がOKするかどうか判断します。

 

  • ご自身のプロフィール写真
  • ご自身のプロフィールの内容
  • 申し込みメッセージ

まず、一番最初に目にするのがプロフィール写真となります。この写真でまずOKの返事をするか判断するため、しっかり良く見えるプロフィール写真を用意する必要があります。

 

佐藤美咲 佐藤美咲
婚活では見た目で判断されることが多いので、プロフィール写真によって婚活が有利になるか決まると言ってもいいくらいなんです。

 

「ごめんなさい」とお断りされることもある

ここでプロフィール写真で「ごめんなさい」とお断りされることもあり、その場合は「お話掲示板」は開設されず、残念ながら相手とは終了となってしまいます。

 

また、申し込みメッセージもオーネットが用意した定型文がありますが、そのまま送信してしまうとお相手から「ごめんなさい」されてしまう可能性が高くなります。

定型文は誰でも知っていますし、ご自身で考えていない文章はお相手に失礼ですよね。そこで、申し込みメッセージの内容について考えてみましょう。

 

オーネットの「お話しましょう」の申し込みメッセージの内容

申し込みメッセージを貰った時、丁寧な内容だとお相手に好印象を持つと思います。

特に、多くの人から申し込みメッセージを貰っている場合、定型文だと「ごめんなさい」とお断りされてしまう可能性がぐっと上がってしまうため、ご自身で考えたメッセージを用意する必要があります。

では、まず申し込みメッセージでどのような内容とするのが理想なのかご紹介します。ポイントは以下となります。

  • お相手の何に惹かれたのか伝える
  • お話したい気持ちを伝える
  • 不要な挨拶文はいらない

お相手の何に惹かれたのか伝える

お相手に「お話しましょう」と申し込みをするとき、何に惹かれたのか伝えることであなたのイメージが湧きやすくなります。

メッセージのサンプル

バスケが趣味と拝見しました。私も週1回バスケサークルに通っています。

他にも趣味が似ていたので、お話出来たら素敵だなと感じています。

あなたに「興味がある」「惹かれている」という内容を伝えることは素直に嬉しいと思うので、是非アピールしてみて欲しいポイントです。

 

お話したい気持ちを伝える

お相手から「お話したい」と申し込まれることは悪い気はしません。

好意的なメッセージを貰うと嬉しくなるのは誰でも一緒だと思うので、以下のような内容にするとお相手もコンタクトを取りたくなります。

メッセージのサンプル

バスケが趣味と拝見しました。私も週1回バスケサークルに通っています。

他にキャンプも趣味と言うことで、共通点が多く是非お話してみたいと思いました。

共通点が多いとお相手も返事がしやすくなると思います。

 

不要な挨拶文はいらない

挨拶はもちろん大事ですが、余計な挨拶文は文字数の無駄になってしまいます。

申し込みメッセージの内容には文字数制限がありますので、挨拶文でアピールポイントが少なくなってしまうのは勿体ないです。

メッセージのサンプル

こんにちは。〇〇と申します。

バスケが趣味なのですね!私も学生時代にやっていました。

是非お話したいと思います。

よろしくお願いします。

この文章では、「こんにちは。〇〇と申します。」「よろしくお願いします。」はなくても大丈夫です。

お相手があなたに求めることは、挨拶ではなくて何が魅力なのかですので、そこを踏まえてメッセージの内容を考えましょう。

 

2分で無料診断!

お相手候補のプロフィールまでわかる!

 

まとめ

  • オーネットの「お話しましょう」は毎月8名まで
  • 「お話しましょう」申し込み時にはプロフィール写真とメッセージが届く
  • 申し込みメッセージの内容に定型文は使用しないで、ご自身の言葉で伝えること
  • お相手からOKの返事で「お話掲示板」が開設される

オーネットの「お話しましょう」について解説してきました。

上手く活用して婚活を成功させていきたいですね!

 

佐藤美咲 佐藤美咲
まだ登録していない方は、登録して将来の結婚相手を見つけて下さいね!

 

2分で無料診断!

お相手候補のプロフィールまでわかる!