オーネットにサクラはいる?実際に入会して感じたこと。

オーネットにサクラはいる?実際に入会して感じたこと。
みわ

この記事の案内人


アラサー都内OL。27〜30歳でガチ婚活。結婚相談所1社・マッチングアプリ3社を駆使。出会った男性の数は180人。休日は1日3件のデートをはしごすることも多く、婚活が趣味化。Omiaiで出会った男性と無事結婚。

「オーネットってサクラはいるの?」「オーネットに入会したけど上手くいかない。」これってサクラ?

 

 

そんな悩みをもつ人のために、この記事ではオーネットのサクラ問題について解説します。

 

オーネットにサクラは存在するのか?というテーマについて実際に入会して感じたことも含めて紹介します。

 

みわ
みわ
オーネットで55人出会い、恋人もできた私の経験も併せてお話します。
オーネット
オーネット
オーネット
運営会社
株式会社オーネット
種別
結婚相談所
会員数
4万8,000人以上
登録料/入会金
33,000円
基本月額料金
16,500円
成婚料
無料
お見合い料
無料
年齢層
20代~30代
証明書提出
あり(本人確認証明書・独身証明書・収入証明書・学歴証明書・写真)
対応エリア
北海道、青森、岩手、宮城、秋田、山形、福島、茨城、栃木、群馬、埼玉、千葉、東京、神奈川、新潟、山梨、長野、岐阜、静岡、愛知、京都、大阪、兵庫、奈良、鳥取、島根、岡山、広島、山口、徳島、香川、愛媛、高知、福岡、佐賀、長崎、熊本、大分、宮崎、鹿児島、沖縄
男女比
男性57%
女性43%

2分で無料診断!

お相手候補のプロフィールまでわかる!

オーネットにサクラはいる?

疑問

結論から言うと、オーネットにサクラはいませんでした。

 

オーネットを通して55人と会いましたが、真剣な相手ばかり。

 

データマッチングやプロフィールからお見合いを申し込んだ時もそう、イベントパーティーで会った人も全て真剣でした。

 

私の場合、どうしても早く結婚したかったということもあってマッチングアプリも利用していました。

 

ですが、お相手の婚活の真剣度が全く違いました。

 

オーネット会員の男性のほうが圧倒的に結婚を身近に意識していたし、情報に嘘がないことが分かっているのもあって安心して話を進められました。

 

だからこそ私はオーネットにサクラはいないと断言できるし、マッチングアプリ以上に婚活の意識の高い異性と出会える場所であると言えます。

オーネットにサクラがいない理由と根拠

オーネットにサクラがいないと断言できるのは私の経験からだけではありません。

 

そもそもサクラが入り込めないシステムとなっているし、サクラを雇う理由が全くないんです。

 

入会審査

入会審査で必要な書類は主に5つ。

  • 独身証明(公的に独身である証明)
  • 身分証明書
  • 学歴証明書
  • 源泉徴収票
  • 口座振替依頼書
みわ
みわ
独身証明は役所が発行するものなので、偽造もできません。

 

これらを提出しないと入会できないため、「経歴詐称された」「実は既婚者だった」ということもナシ。

 

また男性については定職に就いていないと入会できません。

費用問題

通常のプランでは、入会金(33,000円)+活動初期費用(83,600円)+月会費(16,500円)が必要。

 

月会費は毎月発生するため、登録期間が長いほど出費は多くなります。

 

ここまでお金をかけてサクラとして登録するメリットはほとんどないでしょう。

オーネットの認知度

オーネットのイメージを壊すようなことをオーネット自らするでしょうか。

 

CMや広告の効果が高く、婚活中でなくてもオーネットって単語に聞き覚えがあるくらい認知度が高いオーネット。

 

認知度の高さだけでなく、会員数が多いことでも有名です。

 

今更サクラを雇って評判を落とす必要がないし、オーネットにとってあまりにもリスクが大きすぎます。

支社契約+担当アドバイザー

オーネットに入会するためには本人が支社へ行かないと契約できません。

 

そのため、実在しない架空の人物をサクラとして登録することは難しいです。

 

アドバイザーが1人1人に付くので、マッチング後相手に少しでも不審な点があればすぐに確認できるのも安心な点。

2分で無料診断!

お相手候補のプロフィールまでわかる!

私も最初、オーネットにサクラがいると感じました。

私も入会当初はオーネットにサクラがいるのでは?と疑っていました。

 

どのような時にサクラかもしれない、と感じたのかまとめました。

 

メッセージのやりとりは顔写真公開後に活発化しやすかった

  • 定型文でお断りされた
  • 返信が遅いし続かない
  • マッチング後お話し掲示板がすぐ閉じられた

お話し掲示板とはマッチング相手とのチャットルームのようなもの。

 

不満に思うことが入会当時続き、「まさか加入期間を引き伸ばすためにオーネット側がサクラを用意している?」と疑うことも。

 

しかし、これは入会当初の私が顔写真を伏せていた時の話。

 

オーネットの活動に慣れてきた頃このようなことは減りました。

(それでも一定数はいます。)

 

マッチングの時点では顔写真が公開されていない場合が多く、そのままメッセージを続けてもお断りされてばかりでした。

 

逆に写真公開後はメッセージのやりとりが活発に。

 

写真の有無で対応が変わることに気づいてからは、オーネットがサクラを雇っている!と思うことは無くなりました。

 

 

振り返ると、私も同じことを相手にしていたかもしれません。

 

マッチングしたのに顔が見えないという理由でお断りすることはなかったですが、他の人より返信を後回しにしがちに・・・

 

イケメン目当てではありませんでしたが、顔が見えている方が安心してやりとりできるからでしょうか。

 

みわ
みわ
顔が見えたほうが会話も記憶に残りやすいので、絶対早めに顔写真を交換した方がいいです!

 

様々な出会いパターンがあるからこそライバルもいっぱい

オーネットでは5つの出会いのスタイルがあります。

 

会員数も多く出会う方法も複数あるので出会いのチャンスは増えますが、それはライバルもたくさん産むということ。

 

人気な人は倍率も高く、このような人ばかり狙うと成功率は下がりなかなか上手くいかず、この人はサクラ?と感じることもありました。

 

これはオーネットに限った話ではなく婚活全体に言えることかもしれませんが、結婚相談所に入ったのに上手くいかないとサクラを疑いたくなりますよね。

 

良い条件の人は休会中のことが多い

オーネットは恋人ができると休会申請を行うルール。

 

毎月休会の申請が必要なため、申請を忘れてしまうとその月は休会扱いになりません。

 

連絡をとってみたら実は休会申請を忘れている人だった、申請のタイミングが悪く既に恋人がいるのに未だ反映されていない人だった、ということもあり得ます。

 

他の人が良いと感じる人は自分も良いと思うことが多いでしょうし、このような時に、実在しない条件の良い架空の人なのかも?とサクラを疑うことも。

 

オーネットに実際に入会して活動した感想

女性

オーネットに入会し様々な人と出会い、上手くいくこともあれば失敗もありました。

 

上手くいかない時サクラを疑いたくなった

慣れない最初の時期に上手くいかないことが続きサクラを疑うことが多かったです。

 

みわ
みわ
私の場合はオーネットでの活動に慣れていくうちにこのような悩みはなくなりました。

結婚したいという強い想いをもって活動している人が多い

実際55人の男性と出会うことができましたが、皆結婚に対し真剣な思いをもって活動していました。

 

アドバイザーからの働きかけで話が進むパターンは少なく、自ら積極的に動いている人ばかりで好印象。

 

恋人になる前から結婚後の生活について語ることができるのは結婚相談所の特権ですね。

アドバイザーは頼らず結婚への意識が高い人ばかり

入会するとアドバイザーが1人付きます。

 

他の結婚相談所と比較するとオーネットのアドバイザーは必要最低限の関与のようです。

 

アドバイザーに任せっきりで結婚まで進むタイプの結婚相談所ではないので、そのようなスタイルを望んでいる人には合わない可能性が。

 

その分、オーネットで婚活している人は自ら動ける結婚への意識の高い人が多いので、サクラのような人が紛れていれば悪目立ちすると感じました。

まとめ

この記事のまとめ

  • オーネットにサクラはいない
  • オーネットがサクラを雇うにはリスクが大きい
  • サクラが一般会員としてオーネットに登録するには費用がかかりすぎる
  • 婚活への意識が高い人が多いのでサクラは悪目立ちする

私はオーネットに入会し55人と出会い、恋人もできました。

 

その経験からオーネットにサクラはいないという結論に。

 

 

婚活は時間が勝負。

 

結婚へ最短距離で進むならサクラの心配がないオーネットを利用するメリットは十分アリ!

 

納得いく活動ができますよう、応援しています!

みわ
みわ
↓のボタンからオーネット公式サイトを見てみましょう!

2分で無料診断!

お相手候補のプロフィールまでわかる!