タップル(tapple)でマッチングしない理由はコレ!出会えるコツまでマルっと解説!

当サイトの掲載情報に関して
『M2W』は複数企業と提携し情報を提供しています。当サイトを経由した商品・サービスのお申込みによって、各企業より報酬を受け取る場合がございます。 ただし、当サイト内のランキングや商品の評価に関して、提携の有無や報酬の有無が影響を及ぼすことはございません。 また当サイトで得た収益は、ご訪問いただいた読者様の役立つコンテンツを提供するために、ランキング精度の向上や情報の品質向上に還元しております。 ※提携企業一覧

「タップルに登録してみたものの、マッチングしない・・・」

「全然出会えない!」

上記のようなお悩みを持っている方は多いハズ。

簡単操作で使いやすいと人気のタップル。

ですが、シンプルがゆえに使いこなせず、マッチングの機会を逃しているのかもしれません。

今回は、タップルでマッチングしない理由の解説と、出会いのチャンスを作るコツを紹介します。

鈴木ひいろ
マッチング率アップを目指す人は、最後まで読んで参考にしてくださいね。

名前目的男性料金女性料金男性年齢層女性年齢層特徴総合評価口コミ平均リンク
ペアーズ
恋活
婚活
3,590円~
無料
20代~30代
20代~30代
  • マッチングアプリ利用率No,1。
  • 「コミュニティ」なら共通点や趣味で相手を探せる。
92点
3.4点
タップル
デート
恋活
3,700円~
無料
20代
20代
  • 毎月10,000人以上のカップルが誕生。
  • 理想のデートプランでマッチングできる。
89点
3.2点
with
恋活
3,600円~
無料
20代
20代
  • マッチングアプリ満足度No1。
  • 心理学を用いた独自の心理テスト、性格診断から相性がいい相手を探せる。
87点
3.3点
この記事を書いた人
鈴木 ひいろ

30代後半。マッチングアプリや街コンなどのゆるゆる婚活3年を経て、今は結婚相談所に登録してガチ婚活中。理想と現実に振り回されつつも楽しみながら相手を見つけることをモットーに日々活動しています。

タップル(tapple)でマッチングしない理由5つ

デートをするカップル

タップルでマッチングしにくい理由は大きく分けて5つあります。

鈴木ひいろ
当てはまってるものがないか、チェックしてみましょう。

プロフィールが充実していない

プロフィールに力を入れていないと、相手からの印象は悪いです!

スカスカのプロフィールだと、「本気じゃない人」と思われてるかも。

マッチングアプリでのトラブルは少なからず起きているので、出会いを求めつつも警戒しながら使っている人は多いものです。

そのため、未入力の項目が多い状態は、相手の警戒心を高めてしまいます。

写真が良くない

タップルは相手の写真が画面いっぱいに表示されるので、写真で第一印象が決まると言われています。

タップルでの「良くない写真」とは

どアップでキメ顔

生活感が溢れる写真

トイレや洗面所で撮影した写真

露出度が高い写真

上記のような写真は使わない方が良いです。

そして、自分では気づけないことが多いので、第三者に見てもらうのもおススメ。

例えばですが、自宅の洗面所で撮った時、クシャとなっているタオルが写っているのを見て、清潔感に欠けるかもという印象を与えます。

この、「清潔感」や「不快感」という部分にも配慮して写真を選んでいきましょう。

鈴木ひいろ
気になる自撮りですが、タップル利用者は若年層が多い為、自撮りの抵抗は無いという意見もあり、与える印象は分かれそうです・・・

機能を使いこなせていない

タップルの「趣味タグ」「おでかけ機能」は積極的に活用していきましょう。

趣味から繋がった人だと、会話に困ることも減りますし、おでかけ機能は、マッチングする前にデートにも行けるものです。

他にも、「チャンスタイム」という、ランダムで無料でいいかもが出来るチャンスも。

さらに、「本日のレコメンド」では1日100人までのランダム表示された人に、いいかもが無料で送れる機能もあります。

タップルには沢山の機能やサービスがあり、フル活用することが「いいかも」が増える秘訣と言えそうです。

年齢層や真剣度の違い

タップルの利用者の年齢層は学生~20代前半が主なボリューム層。

フットワークが軽く、気軽な出会いを求めている方が多いのです。

そのため、結婚を意識した出会いを求める方や、バツイチの方は「いいかも」が貰いにくい傾向があります。

鈴木ひいろ
タップルで「真剣度が低い人が多い」という意見が多数なのは、気軽に出会いたい若い利用者が多いからですね

積極的に動けていない

タップルでは、とにかく行動することが大事です。

受け身の方は、自分の存在が全く知られていない可能性があります。

自分から「いいかも」をしなかったり、ランダムで表示されている相手しか見ていないなど、「待ち」のスタイルでの利用はNG。

まずは、自分の存在を知ってもらうという気持ちでアクティブに動いてみましょう。

鈴木ひいろ
具体的には、毎日10~15件の「いいかも」をしてみることです

タップル(tapple)でマッチングするコツ7つ

ピクニックするカップル27

マッチングしにくい原因を改善した後は、マッチングするためには何をするべきか見ていきましょう。

鈴木ひいろ
ちょっとした事だったり、すぐに行動できるものなので、ぜひ参考にしてみてくださいね。

プロフィールを埋める

プロフィールは自己紹介以外に、身長・体型・年収などの19項目の設定をします。

項目は選択式で手入力の必要が無いため、簡単操作で設定の所要時間は1分程。

そのため、未入力欄が多い人は「やましい何かがある・・・?」と思われる可能性があることを知っておきましょう。

全ての項目を埋める必要はありませんが、全部埋めている人の方が好感度は高いのは間違いないです。

自己紹介文を丁寧に書く

自己紹介文を書く時に、2つポイントがあります。

  1. 自己紹介全体の文字数は150文字~200文字程度にすること。
  2. 最初の61文字であなたのアピールをする。

150字から200字以内というのは、目安の文字数として意識してみてください。

少なすぎると相手の関心は得られず、長すぎると読んでもらえないことがあるためです。

そして61文字というのは、自己紹介文の冒頭部分の事です。

相手が「いいかも」をするかどうかの判断材料になるのは次の事項です。

  • 写真
  • 名前
  • 年齢
  • 居住地
  • 自己紹介の冒頭部分

この冒頭の文章を工夫するだけで、他の人との差別化ができますよ

相手の興味をひくキッカケになりますので、力を入れてほしいポイントです。

そして、自己紹介文の全体として、書くのにお勧めの内容は

  • 真面目な活動であることを記載
  • どんな仕事をしていて、どのような性格なのか
  • 趣味や休みの日の過ごし方と、理想のデートとは何か

などは必須です!

鈴木ひいろ
相手の立場になって、「この人と一緒に過ごしたら、こんな感じになるのかな」と想像してもらえるように意識してみましょう。

写真は3つ以上登録

写真の登録は3枚以上がおすすめ。

この理由は、「いいかも」をたくさん貰っている人気会員は3枚以上登録している方が圧倒的に多いからです。

ちなみに似たような3枚を載せるのはNG。

例えばですが

  • 1枚目→正面笑顔(もしくは微笑み)
  • 2枚目→全身が写っている、後ろ姿もOKです。スタイルや普段の服装が分かるもの
  • 3枚目→食べているところや、趣味の写真など

自己紹介欄で、食べるのが好きと書いている人は食べ物の写真を3枚目に載せましょう。

旅行好きと書いた人は、旅行に行った時の楽しそうな写真があると良いですね!

鈴木ひいろ
プロフィールとの関連性が高くなることで、相手の記憶に残りやすくなりますよ。

趣味タグに多く参加

タップルでは趣味タグからマッチングして、会話が弾み、カップルになったという成功パターンがあります。

マッチングで重要なのは「いかに多くの人と繋がりをもてるか」なので、10個以上は登録していきましょう。

趣味タグのポイントは、人数の多い「人気のタグ」に参加することです。

お勧め趣味タグ

食べ物系→寿司や韓国料理、焼き鳥が王道

旅行系→海外旅行より国内旅行の方が注目されている

遊び→ディズニーも人気ですがUSJの方が多い

エンタメ系→マンガよりアニメの方が盛り上がっている

鈴木ひいろ
この辺りが人気なので、もし興味があれば登録してみてください!

「いいかも」を多く送る

少しでも「あり」と感じた相手には、どんどん「いいかも」を送りましょう。

マッチングして、メッセージのやり取りをしてみたら、「すごい感じの良い人!」と印象が変わることがあるからです。

どんな人か分からないので、「いいかも」はどうしようかな・・・と躊躇することもあるでしょう。

もし、マッチングして、やり取りをしていく中で、「合わないかな」と感じたら、その時にどうするかを考えたら良いのです。

マッチングするまでは、あまり考えすぎずに、気軽に「いいかも」を送ってみましょう。

毎日ログインする

タップルでは毎日ログインすることで「いいかも」を送れるポイントがもらえるので、必ずアプリを起動させましょう。

さらに、毎日ログインは優先表示されやすくなるというメリットも!

逆に、利用頻度が低い人は、異性の目に触れなくなるため、マッチング率も低下します。

鈴木ひいろ
ポイントだけでなく、あなたのプロフィールの表示頻度がアップする仕組みがあるので、「毎日ログイン」はしないと損ですね!

タップルのデートプランを活用する

趣味タグと同じように人気のデートプランを登録していきましょう。

特に登録人数が多い3つはこちら

  • 「おいしいお寿司を食べに行きたい」
  • 「話題のスイーツを食べに行きたい」
  • 「一緒に水族館に行きたい」

上記の中に、少しでも好きな分野があれば、是非デートプランに登録してみてください。

人気のコミュニティに入ることで、あなたのプロフィールが多くの人に見られる率がアップしますよ。

そして、デートプランからの「いいかも」をしていきましょう。

この、デートプランからの「いいかも」は「特別ないいかも」になり、相手から見ると少し目立つように表示されます。

通常の「いいかも」よりも目を引き、「同じデートプラン」という点で相手からの共感を得て、親近感が湧くでしょう。

タップル(tapple)がマッチングしないというのはただの噂?

家にカップル

タップルの「マッチングしない」という口コミがあるのは、出会いの層や目的がイメージと違ったからと言えるでしょう。

鈴木ひいろ
では、タップルが「マッチングしない」と言われているのが、噂である理由を解説します。

マッチングの種類が多く出会いのチャンスは豊富

タップルのマッチングの種類や出会い方は様々です。

  • 趣味から繋がれる
  • マッチングの前にデートが出来る
  • 有料会員になって、絞りこみ検索をすることで理想の相手に効率的なアピールができる。

「趣味から繋がることで、デートも自然と誘いやすい」

「メッセージのやり取りが苦手でも、おでかけ機能からデートをしたことで、最終的にカップルになれた」

などの意見から、ただマッチングして終わりではなく、実際に会って次に繋げられやすいのがタップルの魅力です。

鈴木ひいろ
タップルのサービスや機能を使いこなすこと人が、出会いのチャンスを掴んでいそうですね。

毎月10,000人のカップルが誕生している

タップルでは、毎日25万組がマッチングしており、カップルは毎月10,000人誕生しています。

登録しているだけで、同じ趣味の人を簡単に見つけたり、デートプランの利用で気軽に誘う事ができるからです。

毎日出会いがある人って、なかなかいないですよね。

ですが、タップルでは日常生活の中では出会えない人とも簡単に繋がれるのです!

鈴木ひいろ
タップルに登録していれば、出会いの可能性が広がりますね。

タップル(tapple)でマッチングしないなら

タップルでのマッチング数に満足できなかった人や、出会う層を変えてみたい方は、他のアプリも見てみましょう。

マッチングアプリには、それぞれメリットもデメリットもありますので、併用することで、自分に合うアプリが分かってきますよ。

人気のある、おすすめのマッチングアプリはこちらです。

◆マッチングアプリオススメ

まとめ

この記事のまとめ

  • タップルはプロフィールを充実させることでマッチング率を上げられる
  • タップルは機能をフル活用することで、出会いやすくなる
  • タップルはマッチングしやすいアプリ
  • タップルでの出会いを少ないと感じる人は他のアプリと併用してみよう

タップルでマッチング出来ない理由を解説しましたが、サービスを活かせているか、そして、活動の場は合っているのかを考える機会になりました!

また、相手目線に立つことがマッチングのポイントにもなってきそうですよね。

今回の記事を参考に、是非アクティブな行動をしてみてください。

鈴木ひいろ
出会いのチャンスは沢山行動した人に多く訪れそうですね。