Tinder(ティンダー)で電話をするには?電話の誘い方も紹介!

当サイトの掲載情報に関して
『M2W』は複数企業と提携し情報を提供しています。当サイトを経由した商品・サービスのお申込みによって、各企業より報酬を受け取る場合がございます。 ただし、当サイト内のランキングや商品の評価に関して、提携の有無や報酬の有無が影響を及ぼすことはございません。 また当サイトで得た収益は、ご訪問いただいた読者様の役立つコンテンツを提供するために、ランキング精度の向上や情報の品質向上に還元しております。 ※提携企業一覧

電話機能がリリースされ、Tinder上で話してから会いたいと考える人も多いはず。

今回は、電話する方法や電話の誘い方について紹介していきます。

小鳥遊蓮
電話をするメリット・デメリットも紹介しますね。

名前目的男性料金女性料金男性年齢層女性年齢層特徴総合評価口コミ平均リンク
ペアーズ
恋活
婚活
3,590円~
無料
20代~30代
20代~30代
  • マッチングアプリ利用率No,1。
  • 「コミュニティ」なら共通点や趣味で相手を探せる。
92点
3.4点
タップル
デート
恋活
3,700円~
無料
20代
20代
  • 毎月10,000人以上のカップルが誕生。
  • 理想のデートプランでマッチングできる。
89点
3.2点
with
恋活
3,600円~
無料
20代
20代
  • マッチングアプリ満足度No1。
  • 心理学を用いた独自の心理テスト、性格診断から相性がいい相手を探せる。
87点
3.3点
この記事を書いた人
小鳥遊 蓮

マッチングアプリで出会った人と結婚しました。マッチングアプリで素敵な出会いを待っている方の応援をしたい…。そんな想いから私の経験談を踏まえつつ、マッチングアプリについて発信中。

Tinder(ティンダー)のビデオ機能について

スマホを操作する男性

  1. ビデオ通話について
  2. 電話できる時間について
  3. 料金について

まずは、ビデオ機能について紹介していきます。

料金なども解説していくので、しっかりチェックしてみてくださいね。

ビデオ通話について

ビデオのオンオフの切り替えは自由になっています。

身バレが怖かったり、顔を出すのが恥ずかしい人は、まずはビデオオフでもいいでしょう。

ビデオ通話ができるのは、スマホアプリのみです。

そのため、WEB版では使えないので注意が必要ですよ。

電話できる時間について

電話できる時間は、無制限になっています。

話が弾む相手なら、たくさん話して仲良くなるとよいでしょう。

話の途中で切らなくてもいいので、嬉しいですよね。

積極的に電話をして、相手との仲を深められるように頑張りましょう。

料金について

ビデオ通話は、無料で使えます。

気軽に電話をかけられるので嬉しいですよね。

ですが、電話機能を使うためには、事前に2往復のメッセージをする必要があります。

気になる人がいたら、メッセージを続け、電話をする仲になれるよう頑張ってみてくださいね。

無料DLはコチラ

サクッと出会えて、しかも無料。

Tinder(ティンダー)での電話のやりかた

電話をしながら悩む女性

ここからは、実際に電話する方法を紹介していきます。

手順に沿って解説していくので、参考にしてみてくださいね。

1.通話アイコンをタップする

電話したい相手とメッセージを2往復したら、メッセージ右上に通話アイコンが出てきます。

まずは、それをタップします。

また、ビデオ通話ができるようになったら、メッセージ上にお知らせが出てくるので参考にしてみてくださいね。

2.利用規約に同意する

通話アイコンを押すと、利用規約が出てきます。

そうしたら、利用規約を読み、「同意する」のボタンをタップ。

次にビデオをオンにするかの確認が出てくるので、選択します。

この設定は通話中でも変えられるので安心してくださいね。

3.通話開始

通話アイコンを押してもすぐに電話が始まるわけではありません。

お互いが同意しないと、通話は始まらない仕組みになっています。

勝手に電話がかかってくるわけではないので、安心して使えますよね。

次は、通話中の画面について紹介していきます。

4.通話中画面

通話中の画面には、いくつかのアイコンが表示されています。

アイコンの説明は以下の通りです。

  • マイクミュートボタン→マイクをミュートにできます
  • ビデオ切り替えボタン→ビデオのオンオフを切り替えられます
  • カメラ切り替えボタン→インカメラを利用するか、アウトカメラを利用するかの切り替えができます
  • 通話終了ボタン→通話を切るためのボタンです

通話中の画面は、この4つのボタンが出てきます。

間違えて押さないように気をつけてくださいね。

Tinder(ティンダー)の電話機能の注意点

スマートフォンを見る女性2

  1. メッセージを2往復しないといけない
  2. カメラのオンオフ設定について
  3. スクショされる可能性もある
  4. WEB版は電話ができない
  5. 加工はできない

ここからは、電話機能の注意点について紹介していきます。

1つずつ解説していくので、参考にしてみてくださいね。

メッセージを2往復しないといけない

マッチング後、すぐに通話を始めることはできません。

通話をするためには、メッセージを2往復しないといけないという決まりがあります。

通話ができるようになったら、メッセージ画面にお知らせが来るので参考にしてみてくださいね。

気になる相手を見つけたら、メッセージのやり取りを重ね、電話をしてみましょう。

カメラのオンオフ設定について

カメラのオンオフ設定はいつでも切り替えられます。

お互いカメラをオンにして話そうと言っていても、裏切られてしまう可能性も。

まずは、カメラオフで話し始めるのがおススメですよ。

また、誤操作でカメラをオンにしてしまうこともあり得ます。

万が一、部屋の中や自分が写っても大丈夫なようにしておきましょう。

スクショされる可能性もある

ビデオ通話中にスクショされる可能性があることも覚えておきましょう。

このビデオ通話には、スクショ防止機能がついていないので、スクショが撮られてしまうかもしれません。

そのリスクを知った上で、ビデオをオンにするようにしてくださいね。

ビデオ通話中は、個人が特定できるようなものが写り込まないように気をつけてください。

WEB版は電話ができない

通話機能がついているのは、アプリ版だけです。

そのため、WEB版では通話ができません。

PCでは通話ができないので注意が必要です。

PCでビデオ通話がしたいのであれば、別の通話アプリを提案してみましょう。

加工はできない

中には、通話中にリアルタイムに加工してくれる電話アプリもありますが、Tinderには、その機能がついていません。

そのため、素の自分で勝負することになります。

電話をするときには、身だしなみを整えてから通話をしましょう。

ビデオ通話は、第一印象を決める大事な場なので、気合を入れて準備してくださいね。

無料DLはコチラ

サクッと出会えて、しかも無料。

Tinder(ティンダー)で電話を誘うタイミング

スマートフォンを見る女性4

ビデオ電話を誘うタイミングは、メッセージ2往復後ならいつでもOK。

なぜなら、電話を誘うということは、「あなたに興味を持っている」ということをアピールできるから。

もし、電話を誘うタイミングが難しいという人は、会う約束をしたタイミングで電話に誘ってみましょう。

会う約束をしたタイミングなら、どこで会うのか等を決めることを口実に電話することが可能です。

また、デート日が決まって、それまでの間に電話するのもおススメ。

そうすることで、デートのキャンセル率を下げられ、会うまでに相手のことを知れるチャンスになります。

積極的に電話に誘って、デートまでに相手と仲良くなれるように頑張りましょう。

Tinder(ティンダー)で電話をするメリット・デメリット

スマートフォンを見る女性9

ここからは、電話をするメリット・デメリットについて解説していきます。

メリットとデメリットをしっかり知って、安全にビデオ通話をしましょう。

デメリット

まずは、デメリットから紹介していきます。

ビデオ通話をするデメリットは、以下の通りです。

  1. 話が盛り上がらないと気まずい雰囲気になる
  2. ビデオ通話止まりになり、デートをキャンセルされる可能性もある

ビデオ通話のデメリットはこの2点が挙げられます。

1つずつ解説していくので、参考にしてみてくださいね。

話が盛り上がらないと気まずい雰囲気になる

話が盛り上がらないと、気まずい雰囲気になり、通話を切るタイミングも難しいかも。

話のネタ切れを起こさないように、通話する前にある程度話題を考えておくのがベスト。

もしかしたら、相手が口下手な可能性もあります。

しっかりあなたがリードできるよう、準備しておくのが一番ですよ。

ビデオ通話止まりになり、デートをキャンセルされる可能性もある

デート日が決まった後に電話をすると、デートをキャンセルされる可能性も。

なぜなら、電話での印象があまり良くなく、デートしたくないと思われてしまったから。

ビデオ通話をするときには、とにかくよい印象を持ってもらえるように話すのがポイント。

会う前にビデオ通話をする場合には、笑顔を絶やさず、良い第一印象を持ってもらえるように頑張りましょう。

メリット

ここからは、メリットを紹介していきます。

ビデオ通話を使うメリットは、以下の通りです。

  1. LINEなどの連絡先を交換しなくても良い
  2. 気の合う相手を見つけられたら、すぐに会う約束ができる
  3. 相手の雰囲気を分かった上で、会う約束ができる

ビデオ通話を使うメリットは、この3つが挙げられます。

ビデオ通話を上手く活用して、気になる相手との距離を縮めちゃいましょう。

1つずつ解説していくので、参考にしてみてくださいね。

LINEなどの連絡先を交換しなくても良い

LINEなどの連絡先を交換しなくても良いので、ローリスクで通話ができます。

LINEを交換してしまうと、名前バレなどしてしまう可能性がありますが、Tinderのビデオ通話なら、その心配をする必要はありません。

会う前に電話をしてから会いたいという人は多いはず。

そういった人は、通話機能が付いたTinderで恋人を探すのがいいかもしれませんよ。

気の合う相手を見つけられたら、すぐに会う約束ができる

電話をしてみて気が合うと思ったら、そのまますぐにデートの約束を取り付けることが可能です。

メッセージだと、デートの約束を取り付けるのに、何往復もやり取りが必要ですよね。

それを考えると、電話で手っ取り早く決めてしまった方が楽なハズ。

電話中に相手と実際に会ってみたいと思ったら、デートのお誘いをしてみてくださいね。

相手の雰囲気をわかった上で、会う約束ができる

初めて相手と会う時は、緊張しますよね。

ですが、先にビデオ通話をしていたら、相手の雰囲気がわかった上で会えるので、不安が軽減します。

ビデオ通話をしていたら、相手の声質や性格、口調などがわかるはずです。

実際に会う約束をする前に電話をして、相手がどんな人か知ってからにするのが良いでしょう。

無料DLはコチラ

サクッと出会えて、しかも無料。

まとめ

この記事のまとめ

  • Tinderのビデオ通話機能は、無料なおかつ時間無制限で利用できる。
  • ビデオ通話機能を使うには、先にメッセージを2往復しないといけない。
  • ビデオ通話を誘うタイミングは、会う約束を取り付けるタイミングがおススメ。

Tinderのビデオ通話機能は、無料なおかつ時間無制限で利用できるので、実際に会う前に活用するのがおススメ。

会う約束を取り付けるタイミングだと、自然に電話に誘えるので、積極的に電話を提案してみましょう。

ビデオ通話機能を使うには、メッセージを2往復しないと使えないので、そこだけ注意しておいてくださいね。

LINEなどの連絡先を教えずに電話できるので、相手のことをしっかり知るためにも、ビデオ電話を活用していきましょう。

小鳥遊蓮
あなたが素敵な人と出会えますように。

無料DLはコチラ

サクッと出会えて、しかも無料。