30代女性の出会いのきっかけ|結婚したいアラサー女子が男性と出会える場所。

しおみ

この記事の案内人

しおみ


30代前半のノマドワーカー主婦、転勤族の妻。街コン、合コン、友人の紹介などの婚活を経て最終的にマッチングアプリで結婚。休日は夫と共通の趣味である漫画・ゲーム、キャンプを一緒に楽しんでいる。

女性にとって30代は、自分のライフスタイルを見つめ直すタイミング。

今まで一緒に遊んでいた友人がどんどん結婚していくと、「このままでいいのかな?」と不安になってしまいますよね。

今回は、そんな30代女性にぴったりの、結婚につながるような出会いのきっかけをご紹介します。

 

しおみ
しおみ
焦らなくても大丈夫!積極的に行動しましょう♪

30代女性の出会いの場①身近な出会い

毎日同じルーティンばかりで出会いがない…と思っていても、実は身近な場所に出会いが潜んでいる可能性があります。

 

しおみ
しおみ
日頃の人間関係を見つめ直してみましょう!

会社

会社は社会人の出会いの場として最もメジャーな場所。

同じ会社の人なら、普段の仕事ぶりから人柄が分かりますし、収入も何となく分かってしまうのが安心ポイントですね。

あの人は恋愛対象としてないな…と思っていた人でも、結婚相手として見たときに意外と両物件なんてことは多いものです。

30代なら、後輩の男性に仕事を教えるうちにいい雰囲気に…なんてこともあります。

若手社員にはない経験を生かして、頼れる先輩社員になることを心がけてみましょう。

知人・親戚の紹介

出会いがほしいと思っている人は、周りの人たちに素直に「彼氏欲しいんだよね」と伝えておきましょう。

いい感じの独身男性がいたら、紹介が回ってくる可能性が高まります。

仲のいい友人や上司など、信頼できる人からの紹介であれば身元がしっかりしているというのも嬉しい点です。

また、ちょっと恥ずかしいかもしれませんが、親に対しても結婚願望を伝えておけば、親戚づてで出会いを持ってきてくれるかもしれませんよ。

同窓会

同窓会は学生時代の共通のネタで盛り上がれるので、自然といい感じに発展しやすい環境です。

昔はさえなかった男性ほど、社会人になって垢抜けて、しかも高収入なハイスペック男子になっていることも多いものです。

ただし、既婚男性が不倫相手を探しにきている場合もありますから、その場の勢いに流されることがないようにしましょう。

30代女性の出会いの場②習い事・サークル

身近な出会いが期待できない人は、習い事や社会人サークルで新しい出会いを探してみるのはいかがでしょうか。

習い事は趣味を通して自然と仲を深められるので、「作られた出会い感」がないことがメリットです。

 

習い事で出会いを探すポイントは、恋愛抜きに楽しめるものを選ぶこと。

純粋に趣味を楽しみにきている人もたくさんいますから、下心見え見えで参加しては、周りの人に引かれて出会いどころではなくなってしまいます。

ただし、いくら好きなことと言っても、男性がいない・少ない習い事では出会いが期待できません。

事前に男女比率を調べておくとよいでしょう。

 

しおみ
しおみ
次に、おすすめの習い事を紹介します

英会話

英会話スクールには、仕事のためにスキルアップしたいという向上心のある男性が多く集まっています。

多くのスクールではレベル別にクラスが分けられているため、同じレベルから切磋琢磨していくことができます。

レッスン中にはグループやペアでトークする場面もあり、自然と会話のきっかけになることも多いでしょう。

パソコン教室

英会話と同様、パソコンも仕事に役立つスキル。向上心のあるハイスペックな男性の割合が高い習い事です。

一般的に、パソコンは女性よりも男性の方が得意であるケースが多いです。

そのため、パソコンの使い方に慣れない女性を見て助言する男性は少なくありません。

特にプログラミング教室では、チームごとにアプリ開発など作品を作るので団結力が深まりやすいですよ。

料理教室

料理教室というと女性の習い事というイメージが強いですが、今は男性が参加しやすい料理教室もあります。

グループで料理をすることが多いので、共同作業をしたり、作った後の料理を一緒に食べたりするうちに自然と仲を深めることができます。

料理好きな男性なら、結婚した後も家事を積極的に分担してくれる可能性も高いでしょう。

ハイキング・登山

アウトドア派の方におすすめしたいのがハイキングや登山。

大自然の中では、日々の忙しさやストレスを忘れて開放的な気分になるので、初対面の人ともいつもより積極的に話ができるかも。

登山は身体的・精神的にもハードですから、お互い励まし合って困難を乗り越えるうちに連帯感が生まれ、恋に発展する可能性があります。

30代女性の出会いの場③婚活

知り合いづてや習い事のように自然な出会いを求めるとなると、どうしても時間がかかってしまうもの。

30代女性には、出会いのスピード感も大事ですよね。

そこでおすすめしたいのが、確実に異性との出会いを狙える婚活の場です。

ただし、婚活においては年齢を重視する人が多いのも現実。

 

しおみ
しおみ
興味がある人は一日でも早く始めましょう!

婚活アプリ

ネットでの出会いがメジャーとなった今、数え切れないほどのマッチングアプリや婚活アプリが存在します。

30代女性には、恋活目的のマッチングアプリよりも婚活に特化したアプリをおすすめします。

マッチングアプリには20代の若いユーザーが多く、30代女性はどうしても不利になりがちなのが現実。

また、審査のないマッチングアプリには既婚者やヤリモクが潜んでいることも。

スピードを求める30代女性には、そんな悪質男に引っかかっている暇はありませんよね。

独身証明書の提出を求められる婚活アプリなら、結婚に対して真剣なユーザーが多いので、安心して婚活ができますよ。

婚活パーティー

婚活パーティーは、第一印象とコミュニケーション能力に自信のある人におすすめです。

こちらもアプリと同様、遊び目的の人も多い「街コン」ではなく、婚活目的のパーティーに絞った方が効率的です。

中には、男性に年収証明書・資格証明書の提出が義務づけられている、ハイスペック限定のパーティーもあります。

結婚相談所

価格は高いですが、最も確実かつ安全に結婚相手を探せるのが結婚相談所。

結婚相談所は独身証明や年収証明の提出が必須ですから、遊び目的の人はほとんどいないと言えます。

また、結婚相談所にも大きく分けて2種類あります。

①仲人型

専任のコンシェルジュが自分に合った相手を紹介してくれるシステム。

人柄や価値観など、データから読み取れない情報をヒアリングしたうえで紹介されるため、マッチ度が高い人物と出会える可能性が高いです。

また、お見合いのセッティングや交際中のアドバイスなど、登録から成婚まで手厚いサポートがあるのが特徴です。

 

②データマッチング型

会員の中から、自分と相性がよいと思われる人物をコンピューターが自動で紹介してくれるシステム。

相手とのやりとりはすべて自分で行う必要があります。

登録データのみでマッチングするため、人柄や価値観まではわかりません。

 

一般的に、仲人型のほうがサポートが手厚いので、料金が高い傾向にあります。

自分が積極的にアプローチできるタイプなのか考えた上で、自分に合った相談所選びをすることが成婚のコツです。

まとめ

この記事のまとめ

  • 実は身近な所に素敵な出会いが潜んでいるかも。一度自分の人間関係を洗い出してみよう
  • 自然な出会いを求めるなら習い事がおすすめ。楽しみながら趣味の合う男性と出会えるチャンス
  • スピードを求めるなら婚活。自分に合った方法を選ぶのが成婚につながるコツ

 

30代になったからといって、「もう若くないし…」と悲観する必要は全くありません!

むしろ、20代にはない人生経験と落ち着きを武器にすることもできるのです。

 

しおみ
しおみ
待っているだけではダメ!自分から幸せをつかみにいきましょう♪