のの

のの


趣味でライターをしている20代後半。 出身は福岡で高校卒業と同時に夢を追いかけ上京し、5年程頑張り帰福。 そろそろ結婚を考えたいとマッチングアプリで理想の恋人を探すことに奮闘中。

『のの』の経歴

様々な恋活アプリを転々としている25歳。

24歳から活動し、利用したマッチングアプリは6社です。

本業は医療系事務職勤務で、平日9時~18時、土曜9時~13時で丸1日休みが日祝のみ。

他に、ライターとして活動中と多忙の日々を送っています。

のの
趣味が貯金で、ブログもやってます!

中々会うまでのモチベーションにならないのが現実。

それでも、定期的に何人かとお会いしながら恋人を探しています。

メッセージのやり取りが苦手で、マッチングアプリは向いてないと感じています。

が、恋愛モードに入るととりあえず活動しようとアプリを変えながら利用中。

のの
そんな私の恋愛時系列をご紹介していきます。

学生時代恋愛

好きな人は出来るけど、中々付き合うまでいけない。

告白されて付き合うけど、最長で1か月しか続いたことがないそんな恋愛です。

恋愛について振り返ると、思った以上に自分は恋愛が下手だったのだなと感じます。

告白されて嫌じゃなければ付き合ってきたので、学生時代はそれなりに彼氏はいました。

が、恋愛経験値はかなり低め。

最高で私が付き合った人は、19歳の時に付き合った彼だけです。

下落の21歳

19歳の頃に出会って同棲までしていた人に浮気され別れた21歳。

純粋で、きっとこの人と結婚するんだろうと思っていたところ見事に崖から突き落とされました。

20歳で就職していた私は、一生懸命稼ぎ相手と一緒になる準備をしていました。

彼は同い年で、一途な人でしたが同じバイト先の仲良くなった子が男性関係で不安定になったそうで。

話を聞いているうちに、自分が傍にいたいと思ったそうで気が付けば振られていました。

元から恋愛は得意でなかったが、ここから私の男性不信と恋愛不信が悪化していきます。

とりあえず出会いを求める24歳~

マッチングアプリだけでなく、相席・クラブ等様々な出会いの場所へ行く日々。

週末には出会いを求め足を運び、普段はマッチングアプリで探していました。

ですが、男性不信が悪化している時期のため中々いい人に出会えない。

出会っていても信じることが出来なくて、自分から恋愛を遠ざけていました。

この当時利用していたのは、Pairs、Tinder、タップル。

それぞれのアプリで、複数人会ってきました。

じっくりとやり取りを重ねて会った人も、急遽明日会おうと会った人も様々。

のの
Tinderで会った人についての記事も書いてます↓。

Tinderでイケメンは多いの? |実際に会ってみたから話す
Tinderでイケメンは多いの? |実際に会ってみたから話す

その中ではいい人に出会ず、出会い探しに疲れて一度すべて退会します。

再度出会いを求めた~25歳

現在は、恋愛にも少し前向きになり活動を再開中。

恋愛に対する意識も、変わり現在は仕事が中心なので恋愛は後回しになっています。

以前の私は、「とりあえず恋人が欲しいし、早く結婚したい」の考えでした。

現在は、「今は仕事が忙しいから恋人はいらないけど、30歳には結婚したい」の考え。

マッチングアプリなら、同じように趣味や仕事を中心だけど結婚したい。

と、同じ条件に合った人が見つかるかもと思い活動中です。

現在は、時間を縫ってタップル・バチェラーデートをメインに利用中。

様々なアプリを使ってきた中で、自分にあったアプリはこれでした。

のの
自分の理想にあった人に出会えますようにと、日々奮闘中です。

最後に

自分が自分らしく居られる人に出会えるのが、マッチングアプリ。

恋愛は失敗していき経験にできるのがメリットですが、年齢を重ねるとそれも怖いですよね。

人生で出会える人は数少ないのだから、マッチングアプリでどんどん増やしていくべき。

そうすれば、運命の相手に出会えるかもしれない。

そんなことを夢見て、これからも恋活を進めていきます。

のの
同じような方に勇気を与えられればなと思い今後も記事を書いていきます。

ののの記事一覧