合コン「さしすせそ」とは何?|真の合コンモテ女子は“自然な”好感度UPな会話術の達人!

合コン「さしすせそ」とは何?|真の合コンモテ女子は“自然な”好感度UPな会話術の達人!
M2W編集部

この記事の案内人


マッチングアプリや婚活サイトの情報から、日常に隠れた恋愛のお話まで毎日更新しています。

社会人になると増えてくるのが合コン。
友達が幹事の合コンや社内の別部署との合コンなどお誘いも増えて来ます。
「合コンで彼氏見つけるぞ!」と気合が入っている方も多いですよね。

合コンで彼氏ゲットには合コン「さしすせそ」が大事だと言われているようです。
しかしこれって効果はあるのでしょうか?
合コンでモテ女子になるは男性に良い印象を持たれることが大事です。
その為にはどんな振る舞いが良いのか、ご説明しますので是非ご覧ください。

 

合コン「さしすせそ」とは?

合コン「さしすせそ」とは、合コンで男性との会話でモテる言葉の頭文字として知られています。
どのようなものかというと

 

【さ:さすが!】

話を褒める時に使う言葉です。
男性の承認欲求を満たす王道の褒め言葉です。
男性はこの言葉を言われると、その女性に「自分はすごいと認められていると」思うので自然に好感度が上がってしまうようです。

 

【し:知らなかった!】

男性がしてくれた話が「初耳であなたから教わりましたよ」というアピールをして男性の自尊心を高める言葉です。

しかしあまり会話の中で使いすぎると「この子何も知らない子なんだな」と常識がないと思われて逆効果になったり、話や趣味が合わない相手だと思われてしまうこともあるので、適度に効果的なタイミングで使うようにするのがベスト。

 

【す:すごい】

シンプルかつ分かりやすい褒め言葉。
「さすがですね」と同じですが、男性は褒められて嫌な気持ちになることはありません。

 

【せ:センスがいい】

男性が持っている持ち物(鞄、財布、スマホケースなど)やファッションセンスなど相手の見た目を褒める時に使うフレーズです。
しかし「センスいいですね」のフレーズは褒めているようで、何となく上から目線の発言にも感じます。
オシャレを褒める時はあれもこれもセンスがいいと褒めるのではなく本当にこだわっていそうなポイントを見極めてこの言葉を使う方が良いと思います。
また面白い話をして笑わせてくれるタイプの男性の場合はそのワードチョイスに対して「センスが良い」と褒めるもの良いです。
面白いトークが出来る男性はその笑いのセンスを褒められるのも喜ぶポイントです。

 

【そ:そうなんだ】

普段の会話から使っていることも多い「そうなんだー」というフレーズ。
相手の話をちゃんと聞いて話に興味を持っているというアピールと当時に「それは知らなった」という意味も含まれるので男性の自尊心を高めることが出来ます。

しかし、流すように「へーそうなんだー」と返すと逆に自分の会話に興味が無いように感じ取られるので使うときの言い方には注意しましょう。

 

新しい「さしすせそ」はこれ!

上記に挙げたのが基本的に言われている合コン「さしすせそ」ですが、最近は新しい「さしすせそ」があると言われています。こちらもご紹介していきます。

 

【さ:最高】

男性を持ち上げる最大級の褒め言葉。相手の話の結末によっては「それ最高ですね!」などというインパクトの強い言葉で褒めると、相手の印象にも残りやすいですし場の雰囲気も明るくなります。

 

【し:信じられない】

「知らなかった」よりも更にインパクトの強いフレーズ。聞いた話の内容によっては「信じられない!そうなんですねー」とオーバーな相槌の方が男性にもこの女性に凄いことを教えてあげたんだ!という優越感を与えることができます。

 

【す:素敵】

シンプルかつ直球の褒め言葉。「素敵ですね」と女性に言われて嬉しくならない男性は居ないのではないでしょうか。あまり日常生活ではこの言葉で褒められることはないので効果的なフレーズです。

 

【せ:誠実ですね】

「誠実そうですね」と言われる男性は自分の印象が良いと思わてれいると感じます。
女性の好きな男性のタイプの中にも「誠実な人」は良く言われているので、誠実な人だなんて言われたら相手の男性は「この子は自分に脈アリ?」なんて思ってしまうかも知れません。

 

しかし、初対面の限られた時間で相手が(お世辞でも)誠実な人かどうかなんて見極めるのはかなり至難の業です。誠実じゃない人に「誠実ですね」なんて褒めると逆に簡単に騙される女性だと思われてしまう危険もあります。
このフレーズを出すときはしっかり相手の性格を見極めてから使うようにしましょう。

 

【そ:それはこういうことですよね?】

男性が話をしてくれた内容に対して女性が「それってこういう意味だよね?」という女性なりの解釈を投げかけるフレーズ。男性は相手が自分の話を真剣に聞いてくれていたと感じて嬉しくなります。
解釈を共有することで二人の会話がより広がるかも知れません。

 

合コン「さしすせそ」って効果あり?

 

「さしすせそ」だけでは効果ナシ!!

男性も女性も褒められたら皆嬉しい生き物です。
ですが、上記の「さしすせそ」と新しい「さしすせそ」というのはどちらかと言うと「褒める相槌」なので、このフレーズを使っただけではそこで会話が止まってしまう恐れも・・・
この「さしすせそ」ばかりに気を取られて会話をしてしまうと、相手を褒めることは出来ますが、会話が盛り上がらなくて楽しくならない・・・などという恐れもあります。
「さしすせそ」のフレーズよりも話をいかにお互いが楽しく展開出来るかどうかが合コンで相手といい感じになる為のポイントになります。

 

「マニュアル女子」は男性に警戒されがち!

合コンに参加する男性陣って皆が合コン参加が初めての人という訳では無いですよね。
中には毎週のように合コンに参加している男性もメンバーの中にいるかも知れません。
そんな男性は会話をしていると「マニュアル女子」を見抜きます!
やたらと男性の会話を持ち上げる女子、他にもよく言われるさりげないボディタッチやサラダの取り分けを率先してやる女子、可愛さアピールで上目遣いをする女子など・・・
合コンにそれなりに参加している男性は、よく居る「これをやると男性にモテます」というマニュアルを実践している女子は「好かれるために自然体ではなくそうやって振舞っているんだな」と分かってしまうのです。
気になる相手を沢山褒めるというのも男女共通の合コンマニュアルの一つです。
あまり過剰な「さしすせそ」の使用は男性に警戒されることも多いので上手に使わないと逆効果になってしまいます。

 

合コンでモテ女子になるには

「さしすせそ」にとらわれない、会話のキャッチボール

何度も書いていますが、褒められて嫌な気持ちになる男性はいません。
ですが、その言葉は「さしすせそ」に拘らなくてもOKです。むしろ大事なのは「本当にその話題に興味を持つこと」です。
そうすると男性が何か話をしてくれた時に「それってどうやったら出来るようになるんですか?」など会話の内容自体に興味が湧いてくるはずです。
「わざとらしい言葉」は必要ありません!
興味をもって相手の話を聞こうと思えば「えー!そうなの?それって大変だったんじゃない?」など自然な言葉の返しが出てくるものなので「さしすせそ」にとらわれる必要は一切ありません。
一番大事なのは相手の話を興味深く聞いてみることから始まります。
そうすれば決まったフレーズが無くても自分の言葉で感じたことや疑問などを返せるので会話が広がっていきますよ!
男性も「この子は自分の話に興味を持ってくれているな」と思うので嫌な気などは全くしません。
やたら褒めて持ち上げてくれる女子より、実は話をよく聞いてくれる女子の方が断然男性に好かれます。

 

振る舞いも自然体でOK

正直な話、私は合コンで男性がさりげない(つもりの)ボディタッチをしてきた時に「あ、この人は今さりげないボディタッチをしたつもりだな」と分かります(笑)
日本人のコミュニケーションツールとしてボディタッチはほとんどないで、合コンでされると「好意のサイン」というより「定番のやつが来た」というアンテナが先に働くのであまりあざといボディタッチはおススメしません。

 

気配り上手アピールもやりすぎはNG。

合コンで運ばれてきた料理をお皿に取り分けるのも「モテる女子マニュアル」の定番ですが、本当にそれをしたい人以外は意識してする必要は無いです。いつも友達同士でお酒を飲んでいる時と同じくらいの気遣いが丁度いいのです。

気の利く女性アピールで合コンで男性と良い感じになれたとしても、もしその後にその男性と交際するようになったときに「合コンの時に演じきった気の利く女子」のままお付き合いを続けられますか?
上目使いでアピールなどもそうですが、合コンで彼氏を作るために最高の女子の振る舞いをしてもいざ付き合ったらそんな子じゃなかった、では意味がありません。

合コンで全く気が利かないのは別問題ですが、少し背伸びした程度の自分でいるほうが合コンから進展した時に失敗して後悔するリスクが格段に減らせます。

やはり「合コンで少し気配りが出来る」くらいの女性の方がその先に進展することまで考えたら実は「モテ女子」なのです。

 

合コン「さしすせそ」のまとめ

この記事のまとめ

  • 合コン「さしすせそ」は基本パターンと新しいパターンの二つある
  • 合コン「さしすせそ」を使うだけではモテ女子にはなれない
  • マニュアル通りの発言や行動をする女性は逆に男性に警戒されることもある
  • 真のモテ女子になるには相手の話に興味を持って会話を楽しめる人
  • 合コンでの振る舞いも自然体の方が後に交際に発展した時に上手くいく

 

合コンは皆「恋人を作るチャンスの場所」です。
いいなと思った人に好かれるために「さしすせそ」で相手を持ち上げたり、気配り上手を演じたりして相手に良く思われたいのは当然の心理。
しかし、合コン慣れしている男性はそんな女性のことは簡単に見抜いてしまいます。
もし見抜かれずに合コンで良い感じになれたとしても演じきったイイ女のままお付き合いを続けるのは大変です。

合コンでモテ女子になるの為に大事なのはマニュアルを駆使することではありません。

一番大事なのは相手に興味を持つこと。
話をちゃんと聞いていたら「さしすせそ」など意識して使わなくても、もっと自分の言葉で素敵な会話を楽しめるのです。

モテ女子になる為には自分らしさを失わないまま「少しの気配り」が出来る女性でいることなのです!

無料で恋愛のチャンスをゲット!

理想の相手と出会うためには、チャンスを広く持っておく必要があります。

 

そこでおすすめなのが、ペアーズを無料会員として良い相手とマッチングするまで使っておくこと。

 

ペアーズは女性は完全無料ですが、男性もメッセージ交換しなければ無料で使えます。

 

マッチングアプリはいつでもどこでも恋活・婚活ができちゃうので、寝る前や通勤通学時間の隙間時間にちょっと使うだけで恋人が見つかるチャンスがグッと増えちゃいます。

 

会員数1,000万人以上のペアーズなら、ユーザー層が幅広いので自分に合ったお相手が必ずいます!

 

どんな人がいるのかだけでも見とくのもグッド◎

M2W編集長
M2W編集長
ペアーズを無料で上手く使って、出会いの幅を広げましょう♪

無料で出会いのチャンスUP!

良い相手とマッチングするまで無料で使い倒そう!

合コン