「一生彼氏ができない」と思った事はありますか?|100人の女性にアンケートした結果。

「一生彼氏ができない」と思った事はありますか?|100人の女性にアンケートした結果。

一生彼氏ができない気がする…。

そう思ったことがある人は多いはず。

実際私も、ずっと彼氏ができないとき、そう思っていました。

今回は女性100人に、「一生彼氏ができない」と思ったときについてのアンケートを実施。

アンケート内容はこちら。

  • アンケート実施日:2022年01月09日~2022年01月10日
  • アンケート対象:女性
  • アンケート内容:「一生彼氏できない」と思ったことはありますか?
小鳥遊蓮
体験談も紹介しているので、ぜひチェックしてみてくださいね。

名前目的男性料金女性料金男性年齢層女性年齢層特徴総合評価口コミ平均リンク
ペアーズ
恋活
婚活
3,590円~
無料
20代~30代
20代~30代
  • マッチングアプリ利用率No,1。
  • 「コミュニティ」なら共通点や趣味で相手を探せる。
92点
3.4点
with
恋活
3,600円~
無料
20代
20代
  • マッチングアプリ満足度No1。
  • 心理学を用いた独自の心理テスト、性格診断から相性がいい相手を探せる。
89点
3.3点
マリッシュ
婚活
再婚活
3,400円~
無料
30代~40代
30代~40代
  • シンパパ・シンママ・バツイチの再婚に特化している。
  • 保険会社とコラボしたシンママ応援(所得保証)がある。
87点
3点
この記事を書いた人
小鳥遊 蓮

マッチングアプリで出会った人と結婚しました。マッチングアプリで素敵な出会いを待っている方の応援をしたい…。そんな想いから私の経験談を踏まえつつ、マッチングアプリについて発信中。

一生彼氏ができないと思ったのは何歳くらいのころ?

何歳くらいの時に一生彼氏ができないと思ったかのアンケートの結果グラフ

上のグラフは、「何歳くらいの時に”一生彼氏ができない”と思いましたか?」という質問を年代別に分けたものです。

”一生彼氏ができない”と感じるのは、20代のころが最多という結果に。

20代は、周りが結婚しだしたり、社会に出て出会いが増えることから、彼氏ができないことに焦ってしまうようです。

実際私も、20歳を超えたくらいから、周りが結婚や彼氏ができたという報告を受けて焦っていた記憶があります。

そして、次に得票数が高かったのは、10代。

学生の間は、クラスの中であの人とあの人が付き合っている、みたいな噂話なんかで盛り上がりますよね。

そのため、自分には彼氏ができないのに…と思ってしまう人が多いようです。

次項では、どんな時に”一生彼氏ができない”と感じたのかを、体験談も含め紹介していきますね。

一生彼氏ができないと思ったときの体験談を紹介

パソコンを見て悩む女性7

  1. 親に反対された時
  2. イケメンが好きと思ったとき
  3. 素直になれないとき
  4. 彼氏がしばらくできなかったとき
  5. 周りがどんどん結婚していくとき
  6. 自由が一番と思ったとき
  7. いい人に出会えなかったとき
  8. 女子力のなさに気づいたとき
  9. 仕事優先の生活をしていた時
  10. 出会いが無かった時
  11. 自分に自信がない時
  12. 男性不信になってしまった時
  13. 振られた時
  14. 彼氏がいらないと思ったとき
  15. その他
小鳥遊蓮
さっそくチェックしてみましょう!

親に反対された時

男性とデートに行くのが親にバレてしまい、学歴だけで相手のことを判断され、その日は外出禁止、相手と今後会うのも禁止され、泣く泣く相手に謝りました。今となってはなぜ従わないといけないと思っていたのだろう?と思うのですが、その時は親の言うことは絶対でした。 さすがに複数回続いて、自分には一生彼氏できないのかなぁと思っていました。

小さな頃からなぜか、私が長男家の長女ということで従兄弟兄弟の手本にならなければならないと、勉強や服装、生活態度のことまでとやかく言われてきました。高校生になり彼氏ができた時もどんな付き合いをしているのか、相手はどんな家の子なのかしつこく聞かれて辟易しました。大人になってその干渉はさらに酷くなり、彼氏も結婚もできないと思いました。

親に干渉されてしまうと、確かに”一生彼氏ができない”と思ってしまいますよね。

なかなか親子関係は、切っても切れない縁なので難しい問題ですね。

イケメンが好きと思ったとき

今流行りの街コンなどに参加しまくりましたが、自分が生理的に受け付けない顔面だと話すらしたくなくなるという現象が何度も置きました。しかし、私は美人でもないからイケメンにも好かれることもなく、顔面のストライクゾーンを増やす事から始めないといけないと思った

出会った男性とジャニーズの自分の推しを比べてしまいます。ジャニーズのオタクでいる方が幸せに感じることが多いので、一生彼氏ができないと思います。 また、彼氏といると自分をよく見せようとして素でいることができず疲れてしまいます。1人や友達といる方が心から楽しめるのでこのままでは彼氏ができないのではないかと思ってしまいます。

面食いだと自覚があるがゆえ、自分の好みの顔じゃないと好きになれない…という悩みを抱えている人も。

自分の好みドストライクな人が現れればいいですが、現実は難しいかも。

顔面だけではなく、内面にしっかりと目を向けられるようになるといいですね。

素直になれないとき

元々、素直になれないタイプで 気になる人が出来ても 自分の気持ちがバレないようにしてしまうところがあって、友達としてならふざけあったり出かけたりと仲良く出来るけど それ以上になると自分に自信もなく素直になることが出来ないから。

なかなか素直になれず、自分の気持ちを伝えられないという人もいるみたいです。

私も、素直になるのは苦手で、自分から告白するのができないタイプなので、すごく共感します。

とても勇気のいることですが、素直に自分の気持ちを言えるようになるといいですね。

彼氏がしばらくできなかったとき

中学生の頃好きだった男の子と口喧嘩した後、同じクラスの人達から、「あいつは絶対一生彼氏出来ない!」と私の愚痴を言っていたと聞いたので、腹が立ったが、成人した後もしばらく彼氏が出来なかったので、彼が言ったことはあながち間違いではないのかもしれないと思って、本当に不安になりました。

学校で男女共学でしたが、他の女の子たちは自然に男の子と話ができていて仲良くなっていたけど自分はなかなか話せないし、連絡先の交換もあまりできませんでした。周りに彼氏ができた子が増えて、彼氏の話で盛り上がっている中、自分はこのままでは彼氏ができないと思いました

彼氏がしばらくできずに、焦ってしまうという声もありました。

周りが彼氏を作っていく中、自分だけ彼氏ができないと不安になりますよね。

ですが、早く彼氏を作ればいいという訳ではありません。

自分のペースで焦らず、素敵な男性を見つけられるといいですね。

周りがどんどん結婚していくとき

同級生や大学の同期などが次々と結婚していき、SNSに結婚式の写真や子供の写真などを載せている中で、私1人が彼氏と別れたばかりでした。その頃は職場と家の往復がほとんどで、どこにも出かける暇がなかったので、これから先良い出会いはないんじゃないか、一生1人で寂しく暮らすことになるんじゃないかと思いました。

30代になり、周りの友達の多くは婚活までしてもどんどん結婚していく中で、私は仲の良い独身の女友達と毎日のように飲み歩いて、男の人から遊びに誘われても女友達といる方が楽しいので断ってまで女友達と遊び…という生活をしてた時、絶対私も女友達も彼氏できないなと思いました。

周りが結婚とか子育てに追われていて大変な時なのに、自分はなんにも変化がないし、それに対して全く焦りとか困ったと思った事がなくてむしろ、独身をとっても楽しんでいて、このままでもいいかなと思えるようになったから。

先述した通り、20代~30代女性は、周りがどんどん結婚していくときに焦りを感じてしまう人が多い傾向にあるみたいです。

周りが結婚や子育てで忙しいなか、自分には彼氏もいない…と思ってしまうようですね。

ですが、生き方は人それぞれ。

誰かと比べるのではなく、自分が楽しいと思える人生を歩めるのが一番ですよね。

自由が一番と思ったとき

友達や趣味が楽し過ぎて男のことがどうでも良くなってしまった。アニメやショッピングに時間を使って、友達とテーマパークに出かけたり、気の合う子たちで集まって飲みに行ったり、私生活があまりにも充実し過ぎていた。彼氏がいたときは出来なかったことなので、楽し過ぎて彼氏できないなと自分でも思った。

付き合うと何かしら束縛される、時間、連絡、遊び、自由が制限される感じがして、すぐ別れたくなる。ばれないように浮気したりするスリルもたまらないがそれも飽きてくる。結局1人でいいと思うループにはまっていたことがあります。

仕事から帰ってきて部屋着に着替えて自分の好きなものを好きなだけ食べている時、ふと誰かと一緒じゃこんなふうに自由に過ごせないなと思ったことがあります。 誰かと会うために化粧してオシャレしてが面倒と思ったりもします。

自由に過ごすのが一番と思っているという意見は、数多くありました。

確かに彼氏を作ると、少なくとも自分の時間は減ります。

そういう形で時間を拘束されることを考えると、1人の方が楽という考えにもなりますよね。

今は趣味に没頭したい、そんなときは、一旦恋愛をお休みしてもいいのかもしれません。

いい人に出会えなかったとき

毎回いい人が私を好きになってくれるのに、その人ではなくクズ男を3回連続で好きになり、全ての人に彼女がいたがそれを最後の最後まで知らずに好きで居続けてしまったので、わたしには見る目がないのかと疑いました。

高校生の時、同じクラスの男子を好きになり、夏休みにお祭りで遭遇して告白するも友達にしか見えないと言われ振られたのから始まり、大学でも同じゼミの男子を好きになり告白するも振られて、社会人になり友達の紹介で出会った人に告白するもまた振られ、私には彼氏を作るのは無理だと思いました。

このように、好きになってしまった男性がクズ男ばっかりだったという悲しい意見も…。

私もクズ男と付き合い、別れた後は見る目がないな、と自信を無くしてしまうこともありました。

お付き合いを始める前に、しっかりと相手を見極めることが大切ですね。

女子力のなさに気づいたとき

人のためにお金使いたくないと思ったし、料理もできないし、家では散らかしっぱなしで片付けも得意じゃないため、こんな女誰も好きにならないだろうなと思いました。 大学生になってからはゲーム、マンガ、声優さんにどハマりし、男そっちのけでバイトしてたので、絶対彼氏なんて遠い先の話だと感じました。

4年間お付き合いしていた方と別れてから、引きこもりで全然出会いもなく、かと言って知り合いと恋仲になる可能性も0で、周りが結婚していくし、引きこもりで外へ出る機会がほぼないのに、外へ出ると言ってもタバコを買いにコンビニへ行くぐらいで、お風呂も入らず、すっぴんで髪ボサボサで身だしなみも気にしないまま外出するのでこれじゃあ声すらもかけてもらえないし、魅力すら感じられない干物女だなって思った時です。

周りがだんだんとコスメなどに興味を持ったりボディークリームなどを塗ったりの話を聞いていて、まず自分だったら面倒だと思ってしないなと思ってしまったり、彼氏ができる子はやっぱり女子力が高くてかわいい子なので自分には出来ないだろうと思いました。

彼氏がいるとやはり、身だしなみにはいつも以上に気を配らないといけなくなりますよね。

身だしなみを整えるためには、気力と時間とお金が必要。

女性は大変ですが、自分をよりよく見せるためには大事なことです。

女子力を磨けるように、少し頑張ってみるのもいいかもしれませんね。

仕事優先の生活をしていた時

元々職場では出会いがないので 自分から外に出て色々な人と関わる機会を持とうと思い、最初は友人と一緒に出かけたりしていたのだが 仕事が軌道に乗ってきたことを機に 、自ら色々なプロジェクトに参加するようになってしまい気が付いてみると数ヶ月先の予定までびっしり。土日もなくスケジュールが埋まってしまい たまに友人が誘ってくれても、仕事があるからと断る日々が続いた。 気が付いてみると 仕事以外のことをしない生活になっており 、他方友人は色々な場所に出かけて出会いを深めており それに気がついた時一生彼氏はできないかもしれないと思った。

高校生の頃、周りが彼氏を作ったり、好きな人ができたりと、恋でキャッキャキャッキャしていた頃に、わたしはバイトに夢中だったことです。彼氏よりも免許を取るお金が欲しくて放課後や土日は友達と遊んだりするよりもバイトをしていました。

三交代勤務を始めて仕事を覚えるのも勤務に慣れるのもとても大変でそれどころではなく心も体も疲弊していました。一人暮らしをしていたこともあり、自分でご飯を食べて寝る時間を確保するのもやっとだったので生きていくだけでも必死でした。

仕事が忙しいと、恋愛に裂く時間はありませんよね。

仕事に集中したい時は恋愛をお休みして、仕事が一先ず落ち着いてから、また彼氏を作るといいかもしれませんね。

出会いが無かった時

高校は女子校、会社は女性が大多数の職種だったので、コンパなどの機会を自分で積極的に作らないと出会いがなかった。でもそういう場に行っても結局、男性の免疫がなかった私は中々上手く行かなかった。そういうことが何度か続いた時に、上記の様に思ったことが何度かあった。

就職して職場に男の人が1人もいない時に職場の先輩たちはみんな彼氏がいてどこで出会うんですか?と聞いた時にみんな学生の時から付き合っているとかこの仕事始める前から付き合ってる人と言っていて出会い方がわからなくなった。

アパレル店員をし始めた時、スタッフも女性だけ、お客様も女性だったので男性と話すことすらありませんでした。 休みの日は、友人と会うくらいだったので全く男性との出会いがなく、そのためにも職場を変えようかと思ったほどでした。

出会いが無くて、彼氏が一生できないかも、と思っている人も多いようです。

実際私も、女性ばかりの職場だったので、どうやって周りが彼氏を作っているのか謎でした。

この記事の最後には、出会いが無い人でも彼氏を作る方法を紹介しているので、ぜひチェックしてみてくださいね。

自分に自信がない時

学生の頃にクラスの男子からブスって言われたことからずっと自分はブサイクで誰も私の事なんて好きにならないと思っていました。そこから化粧を頑張っても社会人になってからもブスだねと容姿をいじられる事が多くて一生私の事なんて好きになる人はいないと思っていました。

好きな人に好きになってもらえなかったのはもちろん他の男性にも太っていたから女性扱いしてもらえてなかったので「このまま自分は彼氏というのとは無縁なのでは、望んでもできないのでは?」と思い不安になりました。 顔もきれいじゃないしスタイルも良くないからこの先ずっと無理かもなと思いました。

私自身中学から女子校だったので男性との接点がなかなかありませんでした。大学も女子大でしたがサークルとかで男性との接点が出来ましたがずっと女子校だった為免疫が無くどのように接したらいいか分からず隙がないとかガードが硬そうとか言われてなかなか彼氏が出来ずでも周りの同じ女子校出身の人はどんどん大学ででき始めて女子校を言い訳にしていたけどモテないんだなと普通に思いこのままだと本当の自分を好きになってくれる人は一生現れないんじゃないかなと凄く焦ったし辛かったし悲しかったです。

自分に自信がない…と思っている人も多いはず。

実際私も、スタイルがいいわけでも、顔がいいわけでもないので、自分に自信はありませんでした。

ですが、メイクを研究したり、ダイエットしてみたり、自分を変える方法はあるはずです。

一度自分磨きを頑張ってみるのもいいかもしれませんね。

男性不信になってしまった時

長年付き合っていた彼氏と結婚まで考えていたのに、振られました。もう、彼氏ができないというよりも男性不信になるレベルです。周りは結婚して子供もできて幸せな家庭を作っているのに、元カレには、家庭的ではないと言われた。

好きな人に告白して、普通に断られるならまだ良いのですが私のどこがあんまり好みではないとか、友達や後輩の名前を出して、その人の良い所をわざわざ言ってきてそっちとなら付き合いたい見たいに言われてしまい、男の人恐怖症になったから

男の人からの下心を感じると一気に冷めてしまう性格なので、もう一生彼氏できることはないなと思ってしまいます。男の人はどうせ女の子とえっちがしたいだけの生き物と思ってしまうので、下心を感じると男性に冷めてしまいます。

男性不信になってしまったとき、”一生彼氏ができないかも”と思った人もいるようです。

私も昔、お付き合いした男性で、あとからバツイチ子持ちと告げられ、男性不信に陥ったこともあります。

トラウマになったことは、なかなか克服することはできませんが、あなたのことを心から愛してくれる素敵な男性と出会えるといいですね。

振られた時

もともと女っ気はないし、恋愛にも疎い方だった私。しかし唯一、幼馴染の男子だけは年頃になってからずっと異性として意識していたし、20歳を過ぎても2人で遊んでくれる彼もきっと私を好いていると思いこんでいた。その彼以外の男性とは付き合えるとも、付き合いたいとも思っておらず、自分のまわりにカップルが増え始めた大学3年生のクリスマスに告白をした。すると予想に反して、彼からの返事は「異性として考えたことはない」とのこと…。こんなに仲良くしていた、唯一の彼氏候補にフラれるなんて私には一生彼氏はできないと思った。

自分よりはるかに格下の男にふられた時に、もう彼氏が出来ないと思いました。その男を好きになった自分にも情けなくなったし、こんな程度の男にふられるならもう彼氏は出来ないんじゃないかと、自信までなくなりました。

元彼に別れを告げられた時、相手の浮気や喧嘩など様々なトラウマがあったので、もうこれで終わったと感じてしまいました。将来もずっと一緒にいると思っていたので、別れる事は考えておらず、元彼と同じようないい人と付き合える自信はなかったからです。

振られた時には、この人を逃したら一生彼氏ができないかも。

そう思ったことがある人は、かなり多いのではないでしょうか。

振られてすぐに立ち直るのは難しいですが、前を向いて、次の恋を探せるといいですね。

彼氏がいらないと思ったとき

仕事でいろんな男性と交わるので彼氏いらないなっておもいました。お金もそれなりに稼げていたし、全く不自由してなかった。お店で可愛かぶっている分家では全く女子力のかけらもなかった。貯金も結構あったし恋愛とか面倒だったから。

自分の趣味にのめり込みすぎて自分にお金を注ぎ込むことができるし、楽しい。恋愛の存在を忘れかけたときに一生彼氏できないなと思っている。貯金もしなきゃいけないし、その先のことも見据えるとめんどくさいと心の底で思ってしまう。

彼氏と付き合ってた時と比べ別れてからの方が健康的になり、デートする時間を勉強や仕事をする時間に充ててそのほうが楽しいと考えるようになった。彼氏を作ろうと思い行動する時もあるが、誰かといるより1人の方が快適だと思った。彼氏より仕事と結婚したかられた周りに宣言した時は、もう2度と彼氏は死ぬまで出来ないと思いました。

そもそも彼氏がいらないと思っている人も、多いようです。

確かに、彼氏がいるとお金も使うし、時間も使います。

自分が楽しいと思えることをするのが一番なので、彼氏が欲しいと思うまでは、自分の時間をしっかり満喫するのもいいですよね。

理想が高いと思ったとき

自分の理想が高くて、出会う人はいるものの嫌なところばり目についてしまっていた。 連絡を取っていて仲良くなったので会うことになった人がいるが、第一印象で服装が好みじゃなくて嫌でした。どこか妥協をしなければ、私はこのままでは一生彼氏が出来ないんだろうなあと思っていた。

韓国のアイドルの追っかけをしていた時期があり、日本人に興味がなくなってしまった。日本人はスタイル悪くて背の低いし足短いし…と、韓国人が好きすぎて、日本人というだけで恋愛対象にならない時期があった。月一で韓国に行っていた。

自分は理想が高い、と思ったときに、”一生彼氏ができない”と感じた方もいらっしゃるようですね。

なかなか自分の理想ぴったりの男性に出会うことは、難しいでしょう。

自分の中で少しハードルを下げると、いい出会いがあるかもしれませんね。

その他

実際に友達の男性が言っていたことです。 どんなに好きな子でも、オナラをする、ゲップをするなど大抵の事は全然許容範囲だけど、鼻くそをほじるところだけは恐らく見たらドン引きする、出来れば見たくないとのこと。

漫画やアニメの中の人物に恋をしている時、どうしても現実にいる人には目がいかなくなってしまい、「今のままだと彼氏なんて絶対できないだろうな」と思うことがよくありました。それは、10代前半の頃が多かったです。

大学に入ってから男性とデートする機会が増えましたが、どれもデート止まりで付き合うまでいきませんでした。誰でもいいという訳ではなかったのですが、いいと思った人には相手にされず、都合のいいようにされてしまい自分がどうでも良くなってしまうことがありました。

田舎から政令指定都市に移住して、友達はたくさんできたし、合コンや飲み会もしょっちゅうあって出逢いはいくらでもあったのに、良い感じになる人はできても友達以上になることができない状態が続いた時に、もう彼氏は無理だ…と思いました。

その他の意見をまとめてみました。

出会いはあるのに、友達止まりになってしまうという悩みや、現実にいる人に目が向かない等いろいろなことが原因で、”一生彼氏ができない”と思っているようです。

全ての悩みを解決することは難しいですが、前向きに恋活をしないと、彼氏はできないのかもしれませんね。

一生彼氏ができない女性の特徴とは?

グッドサインの女性

  1. 彼氏が欲しいと思っていない
  2. 一人の時間が楽しいと思っている
  3. 女友達と遊ぶ時間を大切にしている
  4. 仕事が楽しく達成感を感じている

ここでは、一生彼氏ができない女性の特徴をご紹介。

1つずつ解説していくので自分に当てはまっているか、確認してみてくださいね。

彼氏が欲しいと思っていない

そもそも彼氏が欲しいと思っていないと、本当に彼氏はできません。

彼氏が欲しいと思っていないのであれば、今は遊んでいたいという証拠。

または、彼氏を作るための行動をめんどくさいと感じているのかも。

こういった場合は、今彼氏を作るメリットはないと思うので、自分のために時間を使うといいかもしれませんね。

一人の時間が楽しいと思っている

一人の時間が楽しいと思っているあなたは、なかなか彼氏を作るのが難しいかも。

好きな人と一緒に居る時間は素敵といえど、一人でいた方が気楽な時もあります。

一人でいる時間と、彼氏といる時間のオンオフがうまく切り替えられるようになると、素敵な人に出会えるかもしれませんね。

女友達と遊ぶ時間を大切にしたい

女友達と遊ぶ時間をしっかり確保したい。

そういった思いが強いあなたには、今すぐに彼氏は必要がないかも。

結婚したり、彼氏を作ると女友達と遊べる時間は、減ってしまいます。

女友達と十分遊び尽くすのも、楽しい時間ですよね。

自分が一番楽しいと思える時間を大切にするのが、大事ですよ。

仕事が楽しく、達成感を感じている

仕事が楽しく、達成感を感じているというあなたは、なかなか彼氏ができないかも。

仕事が充実していると、他のことに手が回らなくなってしまいます。

おまけに、仕事で疲れているので、他のことまで気が回らなくなってしまいがち。

仕事が一先ず落ち着くまでは、仕事に集中するのもアリかもしれませんね。

一生彼氏ができない気がすると思っている人へ

ハートを持って見つめ合う男女

一生彼氏ができない気がすると思っているあなたへ。

男性との出会い方を変えてみませんか?

なかなか彼氏ができず、悩んでいた私を救ってくれたのが、今流行りのマッチングアプリ。

私はマッチングアプリを通じて、いろんな男性と知り合いました。

そして、マッチングアプリで知り合った素敵な男性と結婚し、現在は1人の子供にも恵まれ、幸せな家庭を築いています。

あなたも私のようにマッチングアプリで、素敵な男性を探してみませんか?

以下の記事でおすすめのマッチングアプリをまとめています。

M2Wは真剣な出会いを応援するメディア。

そのため真剣度が高いアプリ以外は掲載していません。

小鳥遊蓮
診断ツールで判るようになっているので、初心者の方も自分に合ったものがスグ見つかります。

人気マッチングアプリおすすめ比較26選|ユーザー1,000人が選んだ優良アプリランキング【7月最新】
人気マッチングアプリおすすめ比較26選|ユーザー1,000人が選んだ優良アプリランキング【7月最新】

まとめ

この記事のまとめ

  • 一生彼氏ができない女性の特徴として、彼氏が欲しいと思っていないことや、1人の時間が楽しいということがあげられる。
  • 女友達と過ごす時間が楽しいと感じたり、仕事が忙しく達成感を感じている女性も、彼氏ができにくい傾向にある。
  • 出会いがなくて悩んでいる女性は、マッチングアプリを使ってみるとよい。

一生彼氏ができない女性の特徴として、彼氏が欲しいと思っていないこと・1人の時間が楽しい・女友達と過ごす時間を大切にしたいということがあげられます。

また、仕事が忙しく達成感を感じている場合にも、彼氏はできにくいと言えます。

これらに共通して言えることは、”現状の生活に満足している”ということ。

そのため、彼氏が欲しいという所まで気が回らないという傾向にあります。

彼氏が欲しいけど、出会いが無くて悩んでいるという人には、マッチングアプリがおススメ。

マッチングアプリを上手く活用して、素敵な人と出会えるといいですね。

一生彼氏ができないかもと嘆くのではなく、前向きに恋活できるよう努力してみましょう!

小鳥遊蓮
あなたが素敵な人と出会えることを祈っています。

彼氏

この記事の監修者

30代前半女性。結婚相談所サンマリエへの勤務経験を持つ。男女問わず数々の婚活の悩みを聞き、アドバイスをした経験から婚活全体の情報を婚活者側・運営側の両方の目線で発信中。