モテる職業が判明!400人に聞いた、男女別「いいな」と思う職業ランキング!

モテる職業が判明!400人に聞いた、男女別「いいな」と思う職業ランキング!
ユン

この記事の案内人


イギリス在住の32歳。インドア派でゲーマー。外資勤め時に外国人男性の魅力に圧倒され、外専になる。現在はマッチングアプリで国際結婚し、幸せな日々を送る。

世の中には「モテる職業」があるのをご存知でしょうか。

恋愛や、婚活の場で有利に進む可能性が高い職業を指します。

 

ユン
ユン
モテる職業に就くことで、以下のメリットが挙げられます。

 

メリット

  • 社会的信用を得られる
  • 合コンや街コン・婚活パーティーで一目置かれる
  • 職業や収入など限定パーティーに参加できる
  • 自然と人脈が広がり出会いの数が多くなる

これだけのメリットが得られる職業とは一体何でしょうか。

異性との出会いは職業が大きく関係していると言っても過言ではないかもしれません。

 

そこで、男女400人にアンケートを実施。

モテる職業・モテない職業は何なのかを明らかにしました!

 

ユン
ユン
アンケート実施前は、以下のように予想しました。
  1. 男性のモテる職業は医者、弁護士など狭き門の職業が来ると予想。
  2. 女性のモテる職業は保育士、薬剤師などサポート系の職業が来ると予想。

 

気になるアンケートの結果は?

 

ユン
ユン
男女別に「モテる職業」をランキング形式でご紹介します。

モテる職業ランキングの結果

 

ユン
ユン
モテる職業のアンケート内容は以下の通り。

男性31の職業、女性33の職業に対して「モテる職業」は何か、答えてもらいました。

  • アンケート実施日:2021年6月10日
  • 調査方法:ネットアンケート
  • アンケート回答者:男性200人、女性200人の計400人
  • 質問内容:異性の職業で「いいな」や「付き合いたい」等思った職業を全て教えてください。

 

ユン
ユン
それでは気になるモテる職業ランキングを投票数も合わせてでご紹介します!

男性

順位男性の職業回答数
1位医者98票
2位公務員(警察官/消防士/自衛官等)86票
3位士業(弁護士/税理士/理学療法士等)82票
4位公務員(役所勤務等)81票
5位商社マン69票
6位エンジニア・クリエイター(SE/デザイン等)60票
7位経営者57票
8位薬剤師50票
9位銀行員49票
10位証券マン42票
11位パティシエ35票
12位鉄道職員28票
13位広告代理店25票
14位(同率)保育士・教師(学校/予備校等)24票
14位(同率)技術系(工場・職人等)24票
14位(同率)コンサル業24票
17位MR21票
18位ホテルマン20票
19位自営業18票
20位(同率)芸能人(芸人/モデル/YouTuber等)17票
20位(同率)営業職17票
22位美容師16票
23位看護師14票
24位不動産13票
25位事務職員11票
26位(同率)アパレル9票
26位(同率)介護士9票
28位TV局員8票
29位(同率)運転・運搬(タクシー・トラック・バス・引っ越し等)5票
29位(同率)秘書5票
31位飲食業2票

 

ユン
ユン
上位人気職は、昔から圧倒的支持を得ている職業ですね。

 

 

こうして票数をグラフにしてみると、モテる職業とモテない職業の差の大きさがわかりますね。

冒頭のモテる職業に就くことで得られるメリットでも述べたように、職業で人を惹きつけることができれば、自然と人脈が広がり出会いの数は多くなります。

出会いの数が多くなれば、スペックの高い異性と出会える確率も上がるため、就職や転職を考える時にモテる職業を視野に入れるのは悪い考えではありません。

女性

順位女性の職業回答数
1位看護師102票
2位保育士・教師(学校/予備校等)87票
3位パティシエ64票
4位秘書57票
5位ホテル勤務56票
6位美容師51票
7位CA50票
8位アパレル47票
9位芸能人(芸人/モデル/YouTuber等)46票
10位美容系(エステ/ネイル等)45票
11位薬剤師43票
12位事務職員39票
13位銀行員32票
14位飲食業30票
15位医者26票
16位公務員(役所勤務等)23票
17位(同率)士業(弁護士/税理士/理学療法士等)18票
17位(同率)自営業18票
19位エンジニア・クリエイター(SE/デザイン等)16票
20位経営者16票
21位(同率)営業職15票
21位(同率)広告代理店15票
23位介護士14票
24位TV局員11票
25位コンサル業10票
26位(同率)公務員(警察官/消防士/自衛官等)9票
26位(同率)技術系(工場・職人等)9票
28位(同率)証券8票
28位(同率)商社8票
28位(同率)不動産8票
28位(同率)鉄道職員8票
32位運転・運搬(タクシー・トラック・バス・引っ越し等)3票
33位MR1票

 

ユン
ユン
3位以降の職業に大きな偏りがないのが、男性の職業ランキングとは違いますね。

 

 

グラフで見るとわかりやすいですね。

3位以降は同票や、1票、2票差と大差がありません。

同じような票数を獲得している職業はどれも昔からあるもので、安定している職業です。

結婚を意識している人も多く、やはり家庭を考えると華やかな職業や多忙という職業は候補から外れやすいのかもしれません。

 

ユン
ユン
順位が判った所で男女別・職業別について何故モテるのか考察してみました。

モテる職業を男女別に10個考察した

男性のモテる職業

ユン
ユン
まずは男性のモテる職業から見ていきましょう。

 

最後に総評をまとめています!

1位.医者

男性の医者

 

堂々の1位は、98票を獲得した医者!

昔から、圧倒的支持を得ている職業ですね。

 

頭がよくキレ、社会的地位も年収も高いという三拍子揃った男性は、希少価値があり同性から見ても一目置かれる職業。

時代が変わっても、人が生きていく上で欠かせない職業なので不景気とは無縁な点は大きなメリット。

 

お金だけでなく、「人の命を救う」という人間として尊敬できるところも魅力的ですよね。

 

ユン
ユン
安定した未来のためとはいえ、相当な勉強をしてきた「努力家」というのも魅力の一つです。

 

2位.公務員(警察官/消防士/自衛官等)

男性の消防士

続いて、第2位にランクインしたのは、86票を獲得した公務員!

 

具体的には、警察官・消防士・自衛官等が挙げられます。

社会的信用が高く、自分の親にも安心して紹介できる点から、よく結婚相手の候補として上位に名を連ねる職業です。

「安定」を意識した女性から、特に人気がありますね。

 

ユン
ユン
不景気な世の中ですから、ある程度の収入がちゃんと得られる人が安心ですね。

 

3位.士業(弁護士/税理士/理学療法士等)

男性の弁護士

3位には、82票で士業がランクイン!

 

士業とは、「~士」と名の付く専門的職業を意味します。

具体的に例を挙げると、弁護士・税理士・理学療法士などがあります。

 

正義感が強く、有能な男性は「できる男」のイメージが強く、女性から人気があります。

一般サラリーマンと比べると収入も比較的高く、結婚後の安定した生活を考慮すると魅力的な職業の一つ。

何か問題が起きた時にも、頼りになりそうですよね。

 

ユン
ユン
尊敬できるし、安心だし、いい家庭が作れそうだなと思う女性の気持ちに納得です。

 

4位.公務員(役所勤務等)

男性の公務員

4位は、81票を獲得した公務員(役所勤務等)がランクイン!

3位の士業とは、わずか1票の差です!

 

公務員の男性がモテる主な理由は、安定した収入があること。

「毎年昇給があり、ボーナスがしっかりもらえるのは公務員のメリット」と昔から言われています。

 

安定した収入+ボーナスを考えると、お金で苦労することはなさそうですよね。

ユン
ユン
倒産やリストラなどで職を失う心配がないことも、将来に不安を抱くことなく生活できる点が魅力ですね。

 

5位.商社マン

男性の商社マン

5位は、69票を獲得した商社マン!

商社マンとは、分野や業種に限らず幅広い商品やサービスを取引するビジネスマンのこと。

取り扱う商材を、国内外を問わずさまざまな仕入先から調達し、それらを必要とする販売先へ卸す高いビジネススキルが求められます。

 

「結果が全て」というシビアな世界にいるため、活躍している商社マンは年収が高いのも魅力的。

英語力やコミュニケーション能力の高さから、恋愛の場でもその能力が発揮され、女性からモテています。

 

ユン
ユン
高学歴でリーダーシップがある人が多く、話すうちにどんどん惹きつけられていく点も、モテる理由の一つかもしれませんね。

6位.エンジニア・クリエイター(SE/デザイン等)

男性のエンジニア

6位は、60票を獲得した、エンジニアやクリエイター!

 

エンジニアは、収入が良く、安定している仕事として知られています。

専門職のため、一般正社員の平均年収と比べると高め(厚生労働省による賃金構造基本統計調査(平成29年)より)。

「PCを使わない仕事は無い」と言っても過言ではないくらい、世の中にはエンジニアを必要とする仕事が溢れているので、安定性のある仕事の面も評価されています。

 

ユン
ユン
コツコツ頑張る姿を見て、「真面目で浮気の心配がなさそう」と感じる女性もいるようですよ。

 

7位. 経営者

男性の経営者

7位は、57票で経営者!

近年は、起業のハードルが下がり、経営者になりやすくなったとは言え、まだまだ女性からは根強い人気職です。

 

「リーダーシップをとり、社員みんなを導いていく」姿勢は、やっぱりカッコいい。

決められたレールを進むのではなく、自分でレールをつくっていくパワフルさも魅力の一つですね。

 

ユン
ユン
人望がないと経営者にはなれませんので、経営者がモテる職業というのは納得です。

 

8位. 薬剤師

男性の薬剤師

8位は、50票を獲得した薬剤師!

 

男性の薬剤師は、安定した収入と頭の良さがモテ要素のポイント。

ます、収入ですが、一般正社員の平均年収と比べ、約100万円も多く、安心です。

2.1. 日本の平均年収と薬剤師の平均年収
国税庁が発表している「平成30年分民間給与実態統計調査」によれば、1年を通じて勤務した給与所得者の年間の平均給与は441万円でした。

男女別に見ると、男性545万円、女性293万円となっています。

薬剤師の平均年収は543.5万円ですから、全体の平均年収よりも約100万円多く、給与水準が高い職種であることがわかります。

マイナビ薬剤師より引用

また、薬剤師になるには、薬学部で6年もの学習を経て、国家試験に合格する必要があります。

 

ユン
ユン
頭の良さも、恋愛的魅力の一つですね。

 

9位. 銀行員

男性の銀行員

9位は、8位の薬剤師とはわずか1票の僅差でランクインの銀行員!

獲得票数は、49票です。

 

堅実で律儀なイメージのある銀行員は、女性から好印象を持たれやすいです。

土日祝日休み・充実した福利厚生は、家族との時間も作りやすいため結婚を視野に入れている女性からは特に人気。

 

ユン
ユン
職業柄、経済や金融の知識が豊富でお金の管理も上手なため、今後一緒に生活していく上で頼りになる点も安心材料の一つです。

 

10位. 証券マン

男性の証券マン

10位にランクインしたのは、42票を獲得した証券マン!

 

モテる要素の一つに「高収入」がありますが、証券マンは、まさにこの高収入の職業。

大手証券会社の平均年収は、1000万円と言われています(東洋経済オンライン調べ)。

1000万の人がいる、ではなく、平均年収が1000万円というところに驚き…!

加えて、仕事柄話し上手であるため、女性との会話も尽きないし、盛り上がります。

 

ユン
ユン
心を鷲掴みにされている女性は多くいるでしょう。

 

男性のモテる職業の総評

予想では、狭き門の職業で埋め尽くされるだろうと思いきや、意外と身近な職業もランクイン。

やはり、下記の2つが女性からは重視されているようです。

  • 安定した収入
  • 社会的地位の高さ
ユン
ユン
男性のモテる職業トップ10の上位職業には、どれも上の2項目が共通してありました。

 

一つ目の「安定した収入」は、結婚を考えれば当然のこと。

お金が全てではありませんが、お財布に余裕があれば、自然と心にも余裕が生まれるもの。

いつの時代も、経済力と包容力がある男性はモテます。

 

2つ目は、「社会的地位の高さ」。

求められる能力が高かったり、下積み時代が長かったりと、就くまでのハードルが高いものがランクインしていますね。

このような印象が強いため、モテへと繋がっているのでしょう。

 

ユン
ユン
毎日頑張っている姿を見て、女性もサポートしてあげたい!と胸キュンするのですね♪

 

女性のモテる職業

ユン
ユン
続いては女性のモテる職業の発表です!

 

こちらも最後に総評をまとめています。

1位.看護師

女性の看護師

堂々の第一位は、「白衣の天使」の異名を持つ看護師!

獲得した票数は、102票と唯一の3桁代!

 

体調が良くなかったり、気持ちが弱っているときに優しく看病してくれる女性がいれば、天使と見間違えるのも無理ありません(笑)

面倒見がよく、且つスマートな女性は男性から重宝される存在です。

 

ユン
ユン
昔からずっと愛されている職業ですね。

2位.保育士・教師(学校/予備校等)

女性の保育士

続いて、2位にランクインしたのは87票を獲得した、保育士!

 

女性特有の「母性愛」を活かした職業から、「優しい」「癒される」といったあたたかいイメージのある保育士。

男性からは、結婚生活をイメージした時に「幸せな家庭を築けそう」とポジティブな回答が。

子どもの扱いに慣れているため、将来家族が増えたときも頼りになりますね。

 

ユン
ユン
とくに、女性に甘えたい男性からモテる職業のようです。

3位.パティシエ

女性のパティシエ

3位にランクインしたのは、64票を獲得した、パティシエ!

 

パティシエは、お料理上手で可愛らしいイメージがありますよね。

男女共働きが普通になり、男性も家で料理をするようになったとはいえ、まだまだ「結婚相手の女性に手料理を振る舞ってもらう」のを憧れとする男性は多くいます。

 

ユン
ユン
男性をおとすには「まずは相手の胃袋を掴め」なんて言葉もありますしね。

4位.秘書

女性の秘書

4位は、57票で秘書がランクイン!

 

秘書というと、美人のイメージがありますよね。

ユン
ユン
見た目の美しさも素敵ですが、一番はなんといっても究極の気配り。

 

誰かに要求される前に、状況を見て、必要なものをきちんと用意したり、疲れている人がいれば無理をしないよう気配り・心配りできる女性。

自分が何かお願いする前に動いてくれるなんて、男性に限らず女性でも側にいて欲しいと思う存在です。

 

5位.ホテル勤務

ホテル勤務の女性

5位にランクインしたのは、56票獲得のホテル勤務!

4位の秘書とは、わずか1票の差という結果になりました!

 

素敵な笑顔と丁寧な言葉遣いで接客されたら、気持ちがいいですよね。

ホテル勤務の方は、清潔感など身だしなみやマナーに厳しいと言われています。

 

ユン
ユン
TPOをきちんとわきまえた優秀な人が多いので、モテる職業と言われるのも納得です。

 

6位. 美容師

女性の美容師

6位は、51票獲得で、美容師がランクイン!

 

オシャレで、旬なトレンド情報はいち早くキャッチ。

最先端のオシャレを身に着けて笑顔で接客する姿は、男性に限らず女性からもモテると評判です。

 

ユン
ユン
距離も近いので、シャンプーのいい匂いも心地よく、胸キュンする男性が多いようですね。

 

7位. CA(キャビンアテンダント)

女性のCA

7位は、50票を獲得したCA(キャビンアテンダント)!

6位の美容師が51票なので、接戦ですね!

 

こちらも昔から根強い人気のある職業です。

華やかな見た目がとてもカッコよく、女性の目から見ても憧れの存在。

 

ユン
ユン
上品な立ち振る舞いも兼ね揃えており、男性からは「CAと合コンしたい」と声が上がるほど。

 

8位. アパレル

アパレル勤務の女性

47票を獲得し、8位にランクインしたのは、アパレル!

 

職業柄、身なりには人一倍気をつけており、オシャレで可愛いイメージがあります。

 

ユン
ユン
「人は見た目が9割」という言葉があるように、見た目はとても重要。

 

接客業のため、コミュニケーション能力が高いことからも、かわいくてコミュニケーション能力もバッチリと男性から人気があります。

 

9位. 芸能人(芸人/モデル/YouTuber等)

女性のモデル

46票を獲得し、9位にランクインしたのは、芸能人!

8位のアパレルとは1票の差ですね!

 

芸能人、モデルやYouTuber(ユーチューバー)のような「成功するのは限られた人」という仕事をしている女性は、希少価値が高く、男性の狩りの本能を刺激するようです。

 

ユン
ユン
見た目が華やかな人が多いため、「付き合いたい!」と思う男性が多いようです。

 

10位. 美容系(エステ/ネイル等)

エステ勤務の女性

10位は、美容系となりました!

獲得票数は、45票と、8~10位はほぼ同数です!

 

美意識が高く、自身もモデルのような美しいスタイルを維持しており、男性から好感を持たれやすい職業です。

エステティシャンは、綺麗にしてくれるだけでなく癒しのテクニックも兼ね揃えています。

美しい女性にプライベートで癒してもらえたら、最高ですよね。

 

見た目の美しさを理由に、モデルやOL、秘書、受付も同じくらい人気があります。

 

ユン
ユン
華やかさがあり、コミュニケーション能力も高いため、男性ウケが良いですね。

女性のモテる職業の総評

女性のモテる職業ランキングで意外だったのは薬剤師が入っていないこと。

 

ユン
ユン
薬剤師は43票で11位でした。

 

上位の職業を見てみると、看護師、保育士、パティシエとどれも家庭を連想させるものが多かったように思います。

看護師や保育士は、面倒見のよさから、「お母さん」に近い存在。

パティシエは、お料理上手なことから、「家庭料理」を連想します。

 

ユン
ユン
多くの男性は、家庭での姿をイメージしやすい職業に魅力を感じる傾向にあるようですね。

モテない職業を男女別に10個考察した

モテない職業と銘打ってはいますが、今回のアンケートでたまたま票数が少なかっただけで、どんな仕事にも社会的意義はあります。

時代が変わればランキングは変動します。あまり落ち込まないで下さい。

 

ユン
ユン
それでは男女別に考察していきます。

 

男性のモテない職業

31位. 飲食業

飲食業の男性

残念ながら、最も票数が少なかったのは飲食業。

獲得した票数は、2票です。

 

考えられる理由としては、夜間や土日祝日の勤務が多く、デートの日程調整が難しいこと。

コミュニケーション能力が高い職業なので、デートにこぎつけられれば、あっという間に相手の心を掴めるチャンスはあるでしょう。

 

29位(同率). 秘書

男性秘書

続いて同率29位は秘書。

女性のモテる職業ランキングでは4位と人気でしたが、男性秘書は5票だけ…という結果に。

 

恐らく、そもそも男性秘書に馴染みがないからという理由が一つ。

もう一つは、男性は一般の秘書業と異なり、「議員秘書」が圧倒的で、政治家志望者の登竜門要素が強いからでしょう。

政治家のスキャンダルなど、最初に切られるのは秘書というマイナスイメージが働いているのが原因かもしれません。

 

ただ、秘書は気配りの長けている人がなる職業。

他のメリットを押せば、ランキングが入れ替わりそうですね。

 

29位(同率). 運転・運搬(タクシー・トラック・バス・引っ越し等)

男性ドライバー

秘書と同票ですが、29位は運転・運送業。

獲得した票数は、5票です。

 

長距離トラックの運転手など、拘束時間が長いため、デートの時間確保が難しいことが敗因でしょう。

男性らしく、逞しいイメージがあるので、いかに相手の女性の都合に合わせられるかが勝負かなと思います!

28位. TV局員

男性のTV局員

28位は、TV局員で、獲得した票数は8票です。

華やかな業界という印象がありますが、残念ながら下から4番目の結果に…。

 

理由は、猫の手も借りたいほどの多忙。

華やかなイメージがある反面、成果を求められる業界のため、深夜までの残業もザラ。

「マメなメッセージができない」「ドタキャンしてしまう」など交際相手との時間を確保するのが難しい印象が原因でしょう。

 

同業者同士だと理解が得やすく、出会いもあるかもしれません。

 

26位(同率). 介護士

男性介護士

ついで同率26位は介護士で、9票の獲得。

 

拘束時間が長い割に、給与が安いのがマイナス要因として挙げられます。

ただ、介護士の給与に関しては問題視する声が上がっているので、近い将来改善されるかもしれません。

 

26位(同率). アパレル

アパレル男性

介護士と同票の9票を獲得したのは、アパレル。

 

他の業界と比べ、収入が低いのがネックになっています。

ただ、職業柄ファッションセンスは高いし、見た目も悪くない、むしろ見た目はどの業界よりも一番ではないでしょうか。

メリットも多くあるので、プラスの部分をプッシュしてカバーできれば印象が変わるかもしれません。

 

25位. 事務職員

男性の事務職員

25位は11票を獲得した、事務職員です。

 

やはり「華」がないのが理由でしょう。

例えば、合コンなどの席で「お仕事は何をしていますか?」と言われたときに、「事務職員です」と答えた後に盛り上がったりしないですよね。

ただ、デスクワーク中心の内勤・軽作業のため清潔感があります。

仕事上がりにそのままの格好でデートもできますし、全くモテないということは無さそうです。

 

24位. 不動産

不動産勤務の男性

24位はの不動産が13票。

 

比較的若い男性が多いせいか、遊んでそう・チャラそうといった理由が考えられます。

実際、「不動産 モテる」と検索すると、「チャラい」「客 手を出す」といったネガティブなワードが並びます。

第一印象が好印象なだけに、ちょっとしたことで評価が下がりやすいちょっと損な職業かもしれません。

 

23位. 看護師

男性看護師

23位は、看護師。

女性のモテる職業ランキングでは圧倒的人気職でしたが、男性看護師は14票と真逆の結果になりました。

 

敗因は、看護師として働いているため、夜勤が避けられないこと。

シフト制のため、世間の休日とはズレがある上に、夜勤に備え体調管理などにも人一倍気をつけなければなりません。

ただ、看護師の方は基本的に優しい人がなる職業。

優しい男性と付き合い女性は多く、決して需要がない職業ではないでしょう。

 

22位. 美容師

男性美容師

最後は、16票を獲得した美容師。

付き合ってはいけない3B(バーテンダー・バンドマン・美容師)のうちの一つですね。

 

オシャレで話し上手、周りにも女性が多くいることから、浮気などを心配する声が跡を絶ちません。

収入が安定しないのも、不安要素の一つとして挙げられます。

イメージ払拭のためにも、真面目な美容師さん達に頑張ってもらいたいところです…!

男性のモテない職業の総評

男性のモテない職業の上位には、勤務時間が長く、仕事中心の生活になりやすいといった特徴があります。

女性は、好きな人と時間を共有したい生き物なので、プライベートの時間がなかなか持てない職業はマイナスに働きがち。

 

収入や、職業自体に対するイメージを理由に「モテない」と言われているものもありますが、だからと言ってダメな仕事かというとそんなことはありません。

パートナーとの時間を作る努力をする、とにかく思いやりを示すなど誠意を見せれば、モテない職業に就いていても、モテる人になれるチャンスはあります。

 

女性のモテない職業

続いては、女性のモテない職業に関する考察です。

こちらも男性同様、今回のアンケートでたまたま票数が少なかっただけのものですので、あくまで参考程度にチェックしてください。

 

ユン
ユン
モテない理由を知って、対策を練ることもできますよ!

33位. MR(医薬情報担当者)

MRの女性

残念ながら、女性の最もモテない職業となってしまったのはMR。

各得票数は、わずか1票という結果に…!

やりがいがあって高収入でもあることから、多くの女性が憧れていますが、男性からはそうは見られていないようですね。

 

原因は、仕事の忙しさと、結婚相手に求める理想像が高そうという2つの理由。

「高嶺の花」と構えてしまい、男性が尻込みしてしまうのも理解できます。

 

充実した人生を送りながらも、恋愛・結婚に対する意識を失くさないようにするのが良いでしょう。

 

32位. 運転・運搬(タクシー・トラック・バス・引っ越し等)

ドライバーの女性

続いて32位は、3票獲得で運転・運搬業!

男性のモテない職業ど同じ結果となりました。

 

理由は、やはり就業時間が読めないなど、拘束時間が長く、デートの時間確保が難しいこと。

トラガールは女性からはカッコ良く人気ですが、男性からは、周りが男性だらけなので心配という声もあります。

こまめに連絡を取るなど、相手を大切にしている姿勢を見せるとうまくいきそうです。

 

28位(同率). 証券

証券会社の女性

同率28位は、証券がランクイン。

獲得票数は、8票です。

 

才色兼備の女性は、結果主義の男社会では対等に渡り歩くため強気の人が多いです。

しかし、恋愛の面ではこれが逆効果に。

「スキがない」「彼女の前では間違えられない」と、男性から「女性」として見られなくなるのが原因。

 

プライベートと仕事のオン・オフを切り替えているなど、女性モードを匂わせると職業で疎遠されるのを回避できそうです。

 

28位(同率). 商社

商社の女性

証券と同票、8票を獲得し、横並びとなったのは商社。

 

屈強な男性社員と同じ土俵でハードワークをこなさなければならず、とにかく忙しい。

男性顔負けのバリバリのキャリアウーマンは、プライドの高い男性からは恋愛対象外とされてしまいます。

「忙しいけど、恋人とは連絡はマメにとるタイプ」など、男性が描く女性の部分を見せると、印象が変えられるかもしれません。

 

28位(同率). 不動産

不動産会社の女性

証券、商社と同じく8票を獲得したのは、不動産。

 

男性社員の割合が高く、ノルマもあったりと、不動産女子は強い」という印象がモテない原因。

自立している女性は同性からは憧れの対象となりますが、男性の女性に対するイメージはまだまだ昔と変わりません。

プレイベートと仕事は別、など本当は弱い部分もあるんだよと示すことで、職業のイメージに引っ張られずに済むでしょう。

28位(同率). 鉄道職員

鉄道職員の女性

8票という同票が続きます。

同率3位にランクインしたのは、鉄道職員です。

 

不規則な勤務体系が一番の理由。

終電までの乗務+仮眠→始発勤務といったシフトがよくあり、一般のビジネスタイムとは時間が合わないのが原因。

同業者同士だと、理解が得やすいので上手くいきそうですね。

26位(同率). 公務員(警察官/消防士/自衛官等)

敬礼する女性

26位は9票を獲得した公務員。

男性公務員は割と人気職でしたが、女性公務員は逆にモテないという結果に。

 

「危険な仕事なので心配」「私生活でも厳しそう」という理由が挙げられます。

大切な人には命を危険に晒してほしくないし、家ではいつも笑顔でいてほしいですよね。

そんな男性の心理を汲み取ってフォローができると、職業で敬遠されずに済みますよ。

 

26位(同率). 技術系(工場・職人等)

工場作業の女性

同じく9票を獲得し、同率26位となったのは技術系。

 

厳しい工場だと、メイクやネイル、ピアスといったオシャレがNGのため、見た目が地味目。

仕事柄仕方ないとは言え、華やかな職と比べると地味…というのが原因のようです。

真面目に取り組む姿勢はとってもカッコ良いし、素敵なんですけどね!

 

25位. コンサル業

コンサルタントの女性

25位は10票を獲得したコンサル業がランクイン。

 

エリート職で収入も高く、「彼女にはかなわない」と男性が萎縮してしまうのが原因。

自分の弱点をみせるなど、男性を頼りにすると、職業のイメージに翻弄されずに済むでしょう。

 

24位. TV局員

TV職員の女性

24位は11票を獲得したTV局員。

男女共通で、モテない職業入りとなってしまいましたね。

 

タイトなスケジュールに追われ、なかなか家に帰れないイメージが強いようです。

モテないというより、忙しすぎて恋愛が二の次になっている人が多いのが原因と考えられます。

女性のモテない職業の総評

女性のモテない職業の上位には、バリバリのキャリアウーマンを連想させるものが多くありました。

男性に引けを取らない仕事振りは感心しますが、男性は女性に「経済力」を求めていないケースが多いです。

 

ユン
ユン
共働きを希望する男性ももちろんいますが、女性の稼ぎにそこまで大きな魅力はないのかも。

 

男性は自尊心の強い生き物。

頼られたり、自分が守るという思考を持っている人が多いので、そのニーズに応えられれば、モテない職業でも需要はあります。

職業だけで恋愛・結婚相手を決める人はほぼいないので、参考程度に、恋活・婚活に励みましょう。

 

モテない職業から転職もアリ?

モテる職業にはそれぞれ、異性を惹きつける魅力がありましたね。

恋愛のために職業を選ぶというわけではありませんが、もし「自分に合うかもしれない」と思う職業があれば、転職を検討しても良いでしょう。

 

ユン
ユン
転職をすすめる理由は、それだけではありません。

 

「モテる職業」に就くことは、異性の目を惹くだけではなく、年収や安定、社会的信用度が高いなどメリットがたくさんあるから!

 

モテる職業のほとんどは就くのが大変だったり、仕事内容がハードだったりと並程度の努力では手にできないものがほとんど。

それ故、異性に限らず、同性からも信頼と尊敬の眼差しを向けられる上、ハードな分、それに見合った高い給料が支払われます。

 

職業を名乗るだけで相手から信頼を得ることも出来るので、ビジネスやプライベートなど初対面の場でも困ることはないでしょう。

 

職業選びが、今後の人生のあり方を左右すると言っても過言ではありません。

今後の人生を見据えて、一度この機会に今の仕事を見つめ直すのも良いかもしれませんね。

 

ユン
ユン
もちろん、今のお仕事が性に合っていれば今後も継続してスキルアップしていきましょう。

 

モテる職業ならこのサービスを使ってみては?

モテる職業を男女ランキング別に紹介しましたが、もう既にモテる職業に就いている方がいるかもしれません。

そんな人には、以下のサービスの利用がオススメ。

 

ユン
ユン
職業が強みの人向けのマッチングアプリで、モテを実感できます!

フェリ恋

フェリ恋
フェリ恋
フェリ恋
目的
恋活
運営会社
株式会社フェリーチェ
男性基本料金
3,600円
女性基本料金
無料
年齢層
男性:20代~30代/女性:20代~30代
キャンペーン

 

職業・経済力をいかしてモテるマッチングアプリ、フェリ恋。

見た目重視のマッチングアプリが多い中、こちらは職業を武器に出会うハイスペ社会人向けのサービスです。

男性は、企業に見合ったB→A→S→SS→神の5段階でランク付けされます。

ランクが高ければ高いほど、女性とのマッチング率が上がる仕組み。

「外見じゃなく、仕事や経済力で評価されたい」「高年収などハイスペ男性と出会いたい」人にピッタリです!

 

無料DLはコチラ

職業から理想の相手を探す、マッチングアプリ。
今だけ、無制限でいいねし放題。

プレミアムステータスパーティー

プレミアムステイタス
プレミアムステイタス
プレミアムステイタス
運営会社
株式会社フュージョン アンド リレーションズ
年齢層
男性:ハイステータスな20代~40代/女性:20代~40代

 

大手企業、高年収などハイスペと出会える婚活パーティーなら、プレミアムステータスパーティー。

年収1000万以上、女医限定など、ハイスペックな企画で厳選されたエリートだけが集まる贅沢なパーティーが企画・開催されています。

パーティー当日は資格を証明するものを提示しなければ参加できないため、参加者は正真正銘ハイスペのみ!

女性は、年収等の条件がないものもあるので、ハイスペに出会いたい!という若い人も参加可能です。

 

婚活パーティーを探す

ペアーズエンゲージ

ペアーズエンゲージ
ペアーズエンゲージ
ペアーズエンゲージ
運営会社
株式会社エウレカ
種別
オンライン結婚相談所
提携先
コネクトシップ
登録料/入会金
12,000円
基本月額料金
12,000円
成婚料
無料
お見合い料
無料
年齢層
20代~40代
証明書提出
あり(身分証明書・独身証明書・学歴証明書・収入証明書・国家資格証明書)
入会資格
あり(男女ともに20歳〜45歳)
対応エリア
全国
男女比
男性60%
女性40%
キャンペーン

 

理想の相手にこだわって婚活したいなら、ペアーズエンゲージ。

ハイスペ専門ではありませんが、登録会員の7割が大卒以上の学歴を所有しており、みんな結婚に真剣です。

24時間、婚活のプロであるコンシェルジュにチャットで相談できるため、不安な点はすぐに解決!

プロとの二人三脚で、理想の相手と結婚できる可能性もグッと高く、安心して婚活できます。

大手と比較すると、手頃な料金で利用できるのも魅力的です。

 

無料診断・会員登録はコチラ!

日本一のマッチングアプリPairsの婚活版。
- 独身証明書提出で、真剣婚活。 -

今だけ、エリア限定入会費12,000円が無料!
キャンペーン終了まで、残り

まとめ

この記事のまとめ

  • モテる職業が存在する。
  • 男性のモテる職業は「収入・社会的地位の高さ」、女性は「家庭的」な職が人気。
  • 今後を見据えて「モテる職業」に転職を検討する余地あり。

 

一口に「モテる職業」と言っても、男性と女性ではランキングに差がありましたね。

男性はやはり収入や、社会的地位の高さがステータスとなっていました。

逆に女性は、家庭での姿を連想させるような職業がランキングの上位に入りました。

 

恋愛面以外でも、社会的信用度などメリットが大きいので、気になる人は転職を検討するのも良いでしょう。

とは言え、職業のイメージに引っ張られ、自分を見失うことのないように。

自分らしさが感じられ、その職業を全力で楽しめなければ、意味がありません。

 

ユン
ユン
自分の職業を見つめなおしつつ、これからの生活を輝かせて行きましょう♪