Omiai「ペアで会いたい」設定でマッチング率と恋愛発展率が下がる理由と対策

Omiai「ペアで会いたい」設定でマッチング率と恋愛発展率が下がる理由と対策
高橋 翔

この記事の案内人

高橋 翔

モテそうとお世辞でも言われたことがないフツメン。マッチングアプリを使って彼女探し中。最近は婚活も視野に入れ始め、結婚相談所や婚活サイトを調べている。

05:40
こんな方におすすめの記事
  • Omiaiの「ペアで会いたい」って何なの?

  • 20:37
    既読
    20:38
  • ペアで会いたいを設定するとマッチング率に影響するの?

 

結論。

Omiaiプロフィールで設定できる「ペアで会いたい」は設定するとマッチング率と恋愛発展率が下がります。

 

実際のところ、意味合いは何となくわかるものの、あまり合考えずに特に設定していない方も多いようです。

そこで、

この記事では「ペアで会いたい」を設定したことでマッチング率が下がる理由を解説し、逆に設定することによるメリットもお伝えします。

その上で最終的にどうするのが一番恋人が作りやすいのかまでお話していきます。

 

この記事を読めば「ペアで会いたい」機能について理解できたうえで、どうプロフィールを設定すればいいのかが判ります。

それでは始めましょう。

  • ペアで会いたいを設定するとマッチング率と恋愛発展率にマイナスの影響
  • ペアで会いたい場合は、メッセージで伝えるべき

Omiaiで「ペアで会いたい」でマッチング率が下がる理由は?

「ペアで会いたい」がマッチング率を下げる理由を解説

Omiaiの「ペアで会いたい」はそのまま意味をとらえると「2:2で会いたい」。

ほとんどの人が設定していない「ペアで会いたい」を相手のプロフィールで見た時に、男女それぞれ違った印象を持ちます。

 

まずは、女性が男性の「ペアで会いたい」を見た時から。

女性が男性の「ペアで会いたい」項目から受ける印象

  • 登録しない(設定なし) → 何も思わない。
  • はい → 弱弱しい。女々しい。
  • いいえ → 冷たい。心が狭そう。遊び目的?

 

ほとんどの人が登録していないため「設定なし」の場合は何も思いませんが、「ペアで会いたい」の設定をした他ふたつの印象はあまり良くありませんね。

 

Omiaiは真剣度が高いマッチングアプリなので、プロフィールはかなりしっかり見られます。

マイナスに働く要素が少しでも働けば「いいね」されづらい、「ありがとう」を返しづらい状態になります。

 

男性が女性の「ペアで会いたい」項目から受ける印象

  • 登録しない(設定なし) → 何も思わない。
  • はい → めんどくさそう。ワガママそう。
  • いいえ → 業者?遊んでる。。。?

 

女性の場合も登録しないことに対して男性は何も感じません。

しかし、「はい」を選んでも「いいえ」を選んでも、男性に対して良い印象は与えないことが判ります。

 

特に女性の場合、「はい」を選びたい方が一定数いるとは思います。

言葉はあまり良くないですが、男性は献身で愛を感じる生き物。

めんどくさいという印象はかなり大きなマイナス点なんです。

 

 

マッチング率が下がる理由は以上です。

でも、どうして恋愛発展率まで下がるんでしょう?

Omiaiの「ペアで会いたい」で恋愛発展率が下がる理由は?

「ペアで会いたい」が恋愛発展率を下げる理由

正確に言うと「ペアで会う」ことによって恋愛発展率が下がります。

その理由は…

恋愛関係の深い話まで持っていくことができないため、恋人候補になりづらくなるためです。

 

「2:2」で会うことによって会話分散します。マッチング相手以外のことも知って、話を振ったりしないといけません。

それに対して「1:1」はどうでしょう?

1回会った時でも、「恋人に求める条件」「過去の恋愛」「自分はアリなのか」など、友達の前では話づらいことだって話せます。

 

Omiaiは真剣度が高いマッチングアプリ。

会えてる段階でお互いにとって恋人候補だということです。

「2:2」で会うことで、友達レベルから始めようとすると恋愛発展しづらくなるのも納得できるかと思います。

 

 

ここまでで「ペアで会いたい」はマッチング率を下げるし、恋愛発展もしづらくなるというデメリットばかり解説してきました。

ただ、「ペアで会いたい」を設定することによってもメリットはあるんです。

 

Omiaiの「ペアで会いたい」のメリット

「ペアで会いたい」のメリット

最初に言います。

「ペアで会いたい」は女性のための機能です。男性が選択することで得られるメリットはありません。

 

女性が「ペアで会いたい」を選ぶことによるメリットは1つ。

遊び目的の相手とマッチングしにくくなることです。

 

最初に書きましたが、「ペアで会いたい」を設定している女性は「めんどくさい」と思われることが多いです。

遊び目的の男性はできるだけ早く、お金をかけずに女性と遊びたいと思っています。

 

そのため、「ペアで会いたい」はかなり強い遊び目的除けになるんです。

もしもマッチング率が下がっても遊び目的の相手は寄せ付けたくないと考えている場合、「ペアで会いたい」を設定するといいですよ。

 

ただ、こんなことを思ってませんか?

  • (男性)マッチング率下げたくないけど、最初は数人で楽しく飲めたらいいな。
  • (女性)最初は怖いから二人で会いたいけど、出会う数が減るのはちょっと。。。
  • (女性)遊び目的は避けたいけど、マッチングする相手は減らしたくない!

 

そんな方は続きをご覧ください。

Omiaiの「ペアで会いたい」設定のベストプラクティス

「ペアで会いたい」のベストプラクティス

簡単です。

メッセージを開始して、お互いのことが少し判ってきた段階で「ペアで会いたい」旨を伝えることです。

 

その相手の反応を見れば、相手が遊び目的なのかはすぐに判ります。

もしあなたが別に「1:1」で会ってもいいと思っていた場合は、ちょっと後で訂正すればいいだけです。

 

相手が「ペアで会う」ことを拒否してきた場合、それだけで相手の寛容さもわかるので一石二丁です。

 

まとめ

  • 「ペアで会いたい」を設定するとマッチング率と恋愛発展率にマイナスの影響
  • 「ペアで会いたい」は女性にとって、遊び目的の男性を避けられるというメリットもある
  • 実際にペアで会いたい場合は、メッセージで伝えるべき

Omiaiの「ペアで会いたい」について解説しました。

マッチング率を下げないためにも、「ペアで会いたい」は設定しない方が無難です。

メッセージで伝えるだけで、相手の考えや性格も読めるので是非活用してください!