パートナーエージェントで長期会員にならないための5つのコツ

パートナーエージェントで活動する場合、月会費として約15,000円がかかります。

決して安い活動費ではないため、できれば早く成婚退会したいと思う人も多いでしょう。

しかし、中にはなかなか相手を見つけることができず、長期会員になってしまう人もいます。

活動費が積み重なるので、長期間の会員生活は避けたいですよね。

そこで、この記事では、パートナーエージェントで長期会員になってしまう原因や長期会員にならないためのコツを紹介します。

あやママ
パートナーエージェントを2ヶ月で成婚退会した私が解説します。

名前形態登録料月会費成婚料男性年齢層女性年齢層特徴総合評価口コミ平均リンク
ナコード
オンライン結婚相談所
29,800円
14,200円
無料
20代~50代
20代~50代
  • 月々1万円台で利用できる低価格なオンライン結婚相談所。
  • 毎月40名にお見合い申込可能、お見合いの申受は無制限。
90点
3.8点
スマリッジ
オンライン結婚相談所
6,600円
9,900円
無料
20代~50代
20代~50代
  • 多数のオプションプランから自由に選択、オーダーメイド婚活で効率よく出会える。
  • 独身証明書提出100%だからこそ、既婚者やサクラの心配は一切なし。
89点
3.3点
エン婚活エージェント
オンライン結婚相談所
10,780円
14,300円
無料
30代~40代
30代~40代
  • エン・ジャパンが運営する完全オンラインの結婚相談所。
  • 登録料と月会費のみで、それ以外の費用は一切ないし。
87点
3.2点
パートナーエージェントの画像1
パートナーエージェントの画像2
パートナーエージェントの画像3
パートナーエージェントの画像4
パートナーエージェントの画像5
パートナーエージェントの画像6
パートナーエージェント
パートナーエージェント
種別
結婚相談所
紹介形態
ハイブリッド型
会員数
5万5,000人以上
年齢層
30代~50代
提携先
コネクトシップ
登録料/入会金
33,000円
基本月額料金
14,300円~
お見合い料
無料
成婚料
55,000円
総活動費
292,600円 ※最安値プランでお見合いを月5回行った場合、成婚料含む
オプションサービス
あり
返金保証制度
なし
入会資格
男性:22歳~64歳、女性:20歳~54歳、男性は定職に付いていること(フリーランス・個人事業主は可)
対応エリア
北海道、宮城、茨城、埼玉、千葉、東京、神奈川、山梨、静岡、愛知、京都、大阪、兵庫、広島、福岡
男女比
男性44%
女性56%
運営会社
株式会社パートナーエージェント
休会制度
あり
登録方法
店舗
証明書提出
あり(身分証明書・独身証明書・収入証明書・学歴証明書・資格証明書)
サポート範囲
真剣交際まで
更新日:
あやママ
執筆者
婚活ライター

婚活を8年ほど続けたのち、結婚、妊娠、出産が出来、今は子育て真っ最中のあやママです。様々な婚活をし、たくさんの人と出会ってきたのでその経験を記事に出来たらと思います。

首藤 こず恵
監修者
M2W編集長

20代後半女性。結婚相談所サンマリエへの勤務経験を持つ。男女問わず数々の婚活の悩みを聞き、アドバイスをした経験から婚活全体の情報を婚活者側・運営側の両方の目線で発信中。

M2Wの記事は専門家の意見や利用者のインタビュー等をもとに、独自で作成しています。企業様より広告を出稿いただく場合もありますが、商品やサービスの評価やランキング、掲載内容に影響を及ぼすことはございません。
詳しくはコンテンツ制作ポリシーをご確認ください。

パートナーエージェントの長期会員の分かれ目は「入会直後の行動」

パートナーエージェントの長期会員の分かれ目は「入会直後の行動」

パートナーエージェントで長期会員になるかどうかは、入会直後の行動次第で決まります。

婚活意欲が最も高い入会直後に集中して活動することで、長期会員にならずに成婚退会できます。

そして、入会直後は新規会員に申し込みが集中するので、これを利用して多くの人と出会うことが大切です。

入会直後に積極的に行動し、ご縁を逃さないようにしましょう。

パートナーエージェントで長期会員になってしまう原因

パートナーエージェントで長期会員になってしまう原因

パートナーエージェントは出会いの数も多く、専任のアドバイザーからのサポートもあるため、婚活がしやすい環境が整えられています。

順調に活動すればいけば1年で成婚退会ができるシステムですが、なかなかお相手に巡り合えないこともあるでしょう。

パートナーエージェントで長期会員になってしまう原因は、以下の3つが考えられます。

  • 理想が高い
  • 活動量が少ない
  • アドバイス通りに行動しない

それぞれ詳しく解説します。

原因①理想が高い

結婚相手に対する理想が高いと、出会いの数やお見合い数が減ってしまうため、長期会員になりがちです。

パートナーエージェントを成婚退会するためには、まず出会いがなければ意味がありません。

しかし、条件を絞りすぎることで自ら出会いをなくしている可能性があります。

また、自分自身が理想とする相手に見合っていない場合もあります。

選んでほしい人から選ばれないので、なかなか結婚相手も見つかりません。

原因②活動量が少ない

活動量が少ない人も、出会いの数が少ないため長期会員になりやすいです。

仕事やプライベートが忙しく、なかなか思うように活動ができない人もいるでしょう。

しかし、「気が進まない」「登録したけど活動が面倒になった」など、婚活に消極的な人はパートナーエージェントで活動しても出会えません。

せっかくお金をかけて婚活するからには、積極的に活動ができる環境を整える必要があります。

原因③アドバイス通りに行動しない

アドバイザーのサポートがあるにもかかわらず長期で出会えていない場合は、アドバイス通りに行動していない可能性があります。

アドバイザーには、今まで多くの会員を成婚に導いてきたノウハウがあります。

耳が痛いアドバイスも会員の為を思ってあえて伝えてくれます。

しかし、そのアドバイスを聞かずに自己流で婚活する人は、結婚できない原因を改善することができないため、婚活が長引きます。

アドバイザーからの助言は、一旦聞き入れて実践することが必要不可欠です。

あやママ
客観的なアドバイスを実践することで異性からモテるようになりますよ。

パートナーエージェントで長期会員にならず早期成婚退会する5つのコツ

パートナーエージェントで長期会員にならず早期成婚退会するコツ

パートナーエージェントでは「1年以内の成婚」の実現を目指しています。

長期会員にならないためにもここで紹介する5つのコツを実践して早期成婚退会を目指しましょう。

パートナーエージェントで長期会員にならないためのコツ

  • 積極的な行動で出会いの数を増やす
  • 希望条件を絞りすぎない
  • 価値観が合う人を探す
  • お見合い・デートは清潔感を意識した服装にする
  • 悩み事はすぐにアドバイザーへ相談する

コツ①積極的な行動で出会いの数を増やす

パートナーエージェントは、アドバイザーによる紹介、会員検索、イベントと出会うための手段が豊富です。

全ての方法を積極的に使って、出会いの数を増やし、理想の人を見つけていきましょう。

特に、会員のことをよく知るアドバイザーから紹介されたお相手とは、できるだけ会うようにしてください。

あやママ
自分と相性の良いタイプを知ることができるのでおすすめです。

コツ②希望条件を絞りすぎない

希望の条件は、広めに設定して絞りすぎないようにしましょう。

理想を追い求めることは大切ですが、全ての理想を兼ね備えた人はなかなか見つかりません。

条件には優先順位をつけて、妥協できるラインを決めておくことも大切です。

少し条件の幅を広げるだけで、希望に近い異性に出会うことができます。

条件に一致していなくても、実際に会ってみたら相性が良かったということもよくあるので、条件に囚われないようにしましょう。

コツ③価値観が合う人を探す

条件だけを重視して婚活をしていると価値観の合う相手を見逃してしまう可能性があります。

パートナーエージェントでは、一緒にいて居心地が良く、価値観が合う人を探しましょう。

長い夫婦生活を送る上で、お金や仕事、家族に対する価値観の一致は重要です。

容姿や条件で結婚相手を決めると、価値観が合わずにお別れしてしまう場合もあります。

一生に一度の結婚だからこそ、長く一緒にいたいと思える人を探しましょう。

コツ④お見合い・デートは清潔感を意識した服装にする

婚活中は、誰にでも好まれる清潔感を意識した服装を心がけましょう。

内面を知ってもらう前にお断りされてしまうのは非常に勿体ないです。

洋服にシワやシミは付いていないか、必ずお見合いやデートの前に確認してください。

もし、服装に迷ったらアドバイザーに相談するのもおすすめです。

コツ⑤悩み事はすぐにアドバイザーへ相談する

婚活中は、楽しいことばかりではありません。

お断りが続いたり、交際が終了したりと心が折れてしまうこともあるでしょう。

上手くいっていないと感じたらすぐにアドバイザーに相談して、上手くいかない原因を早めに解決することが大切です。

婚活の悩みは一人で抱えていても解決しないことが多いです。

アドバイザーは婚活のプロなので、どんな些細な悩みにも的確にアドバイスしてくれます。

あやママ
私は、お相手選びでなかなか決められなかったので、アドバイザーに相談しながらお見合いを決めていました!

まとめ

この記事のまとめ

  • パートナーエージェントで早期成婚退会を目指すためには、入会直後の行動が大切。
  • 長期会員になってしまう原因は、出会いの数や活動量が少ないから。
  • 希望条件は絞りすぎず、自ら積極的に行動することで、1年以内の成婚退会も実現することができる。
  • アドバイスは、真摯に受け止めて実行する。

パートナーエージェントで早期成婚退会を目指すためには、入会直後の婚活意欲が高い時の行動が大切です。

入会直後は多数のお見合いが申し込まれる可能性がありますが、希望条件を絞りすぎず、なるべく多くの人と会いましょう。

活動が停滞してきたら、成婚のプロであるアドバイザーに相談することが大切です。

長期会員にならず、パートナーエージェントで素敵な人と出会いましょう!

あやママ
次にパートナーエージェントを成婚退会するのはあなたですよ。

資料請求&来店予約はコチラ

成婚率No1!
- 絶対に婚活を成功させたいなら! -

成婚率で選ぶならココ!

パートナーエージェント

パートナーエージェントは成婚率No.1の実績ある結婚相談所。

大手2社の平均成婚率が約12%である一方、パートナーエージェントの成婚率は約27%!

成婚退会までの期間は65.6%が1年以内と、成婚にこだわっている結婚相談所です。

 

会員一人一人の活動をサポートしてくれるコンシェルジュがいるので、初めて婚活する人も安心。

コンシェルジュからの紹介はもちろん、約55,000人の中から自分で希望条件を入力して選ぶことができます。

他にも、最先端のAI技術を使ったAIマッチングや会員限定の婚活パーティーなど9つの出会い方があります。

 

入会したら、コンシェルジュと一緒に婚活プランを作成。

PDCAに基づいて計画的に婚活ができるので、”婚活迷子”になる心配もありません。

 

サポートレベルやエリア、年代別など2〜3のコースから選ぶことが可能。

充実したサポート付きの婚活がしたいなら、パートナーエージェントがおすすめですよ!

 

M2W編集長
↓のボタンから公式サイトに移動して資料請求してみましょう!

パートナーエージェント公式サイトへ

確実に相手を見つけたいから、成婚率にこだわりたい。