naco-doとスマリッジを徹底比較!コスパが良い婚活サービスはどっち?

【スマリッジ】本サイト経由でお得にスマリッジを始める
入手
  • 登録料6,600円が無料!
  • さらに、当サイト経由で紹介人数アップ3ヶ月分6,600円が無料!
    ※当サイトを経由して登録した場合のみ適用となります

圧倒的に安い婚活サイトはコチラ

3ヶ月間お見合いできなければ全額返金 -
登録料6,600円&紹介人数3ヵ月UPオプションが無料!

キャンペーン終了まで、残り

”結婚相談所=高い”というイメージを持たれがちですが、最近では誰でも気軽に利用できる”オンライン結婚相談所”が人気となっています。

今回は、オンライン結婚相談所の中でも特に人気なナコードとスマリッジを比較しました。

どちらも結婚相談所に負けない会員数とサービスがあり、初めて婚活する人や結婚相談所を利用する人に選ばれています。

しかし、2つの婚活サービスにどのような違いがあるかイマイチ分からない人も多いはずです。

この記事では、会員数や料金、サポート内容など分かりやすく解説します。

首藤
ぜひ、婚活サイト選びの参考にしてくださいね。

この記事のまとめ

  • ナコードは、初期費用と月会費のみで活動できる。
  • スマリッジには、オーダーメイド婚活で自由にサポートをカスタマイズできる。
  • どちらも従来の結婚相談所と同等の入会審査やアドバイザー付きの婚活ができる。
  • 年間費用や会員数、サービス内容を踏まえるとナコードの方がおすすめ。

公式サイトはコチラ!

コスパ最強の2つのオンライン結婚相談所。
登録料6,600円&紹介人数3ヵ月UPオプションが無料!
キャンペーン終了まで、残り
首藤 こず恵
執筆者
M2W編集長

20代後半女性。結婚相談所サンマリエへの勤務経験を持つ。男女問わず数々の婚活の悩みを聞き、アドバイスをした経験から婚活全体の情報を婚活者側・運営側の両方の目線で発信中。

Yuki
監修者
恋活マッチングサービスコイサポ恋愛相談員

元いじめられっ子だった私ですがモテ女子へと変わり、 現在は外資系に勤める主人と結婚しイギリスに駐在しています。 ハイキャリア男性と結婚するポイントのアドバイスを得意とする。

M2Wの記事は専門家の意見や利用者のインタビュー等をもとに、独自で作成しています。企業様より広告を出稿いただく場合もありますが、商品やサービスの評価やランキング、掲載内容に影響を及ぼすことはございません。
詳しくはコンテンツ制作ポリシーをご確認ください。

ナコード(naco-do)の基本情報

ナコード
ナコード
ナコード
種別
オンライン結婚相談所
紹介形態
データマッチング型
会員数
19万1,000人 ※提携先含む
年齢層
20代~50代
提携先
JBA、JBA×CONNECT-ship、Rnet、SCRUM
登録料/入会金
29,800円
基本月額料金
14,200円
お見合い料
無料
成婚料
0円
総活動費
200,200円 ※12ヶ月活動した場合。
オプションサービス
あり
返金保証制度
あり
入会資格
20歳以上の男女、男性は定職必須、必要書類の提出必須、日本在住、再婚希望
対応エリア
全国
男女比
54%
46%
運営会社
休会制度
あり
登録方法
オンライン
証明書提出
あり(本人確認書・独身証明書・収入証明書・学歴証明書・資格証明書)
サポート範囲
婚約まで
更新日:

婚約するまで活動できるナコードは、会員一人ひとりにプロの専任アドバイザーが出会いから婚約するまでサポートしてくれます。

ナコードの基本情報をまとめると…

  • プロの婚活アドバイザーと2ヶ月に一度ビデオ面談ができる。
  • 活動中は専用のチャットでいつでも相談ができる。
  • JBAやR-netなど他の結婚相談所会員と出会える連盟に加盟している。
  • スマホがあれば、店舗に行かずにいつでも活動を始められる。

ナコードは、大手結婚相談所の会員とも出会える結婚相談所専用の連盟に複数加盟しています。

婚活サイトや結婚相談所に登録していても、出会えなければ意味がありませんよね。

ナコードに登録していれば、全国の結婚相談所会員と出会えるので忙しい人も効率よく婚活ができます。

スマリッジの基本情報

スマリッジの画像1
スマリッジの画像2
スマリッジの画像3
スマリッジの画像4
スマリッジの画像5
スマリッジの画像6
スマリッジ
スマリッジ
種別
オンライン結婚相談所
紹介形態
データマッチング型
会員数
3万人 ※提携先含む
年齢層
20代~50代
提携先
コネクトシップ
登録料/入会金
6,600円
基本月額料金
9,900円
お見合い料
1,100円 ※毎月8件無料
成婚料
0円
総活動費
125,400円〜 ※最安値プランでお見合いを月5回行なった1年間の活動費、オプションは含まない。
オプションサービス
あり
返金保証制度
あり
入会資格
男女とも20歳〜65歳、男性は定職に就いていること
対応エリア
全国
男女比
男性55%
女性45%
運営会社
休会制度
あり
登録方法
オンライン
証明書提出
あり(身分証明書・独身証明書・収入証明書・学歴証明書・資格証明書)
サポート範囲
真剣交際まで
キャンペーン
更新日:

スマリッジは、対面型の結婚相談所とは変わらないサポートを業界トップクラスの低価格で提供しているオンライン結婚相談所です。

オプションサービスが豊富で、必要に応じて自分でサポートを選べます。

スマリッジの基本情報をまとめると…

  • 大手結婚相談所の会員と出会えるコネクトシップに加盟している。
  • 紹介人数や申込件数の増加、オンライン面談など、自由にサポートを選べる。
  • 希望条件を登録しておけば、データマッチングで条件に合う人を毎月紹介してくれる。

スマリッジは、婚活事業者間でお互いの会員を紹介し合える「コネクトシップ」に加盟しており、ナコードと同様、スマリッジで活動しながら他の相談所会員と出会えます。

また、スマリッジにはオプションサービスが多く、自分でスマリッジからのサポートを選べるので、必要のないサポートにお金を払う必要なありません

希望条件に合わせて、データマッチングで相性のいい人を紹介してくれるので、忙しい人も無理なく婚活ができます。

ナコードとスマリッジの共通点・違い

ナコードとスマリッジの共通点・違い

ナコードとスマリッジは、どちらも低価格で婚活できると人気。

そして、この2つの婚活サービスには共通点と大きな違いがあります。

共通点

2つの婚活サービスの主な共通点は、この3つ。

  • オンライン登録
  • 厳しい入会審査
  • 担当者のサポート付き
首藤
それぞれ詳しく説明します。

どちらもオンラインで登録・活動ができる

一般的な結婚相談所は、店舗を構え、そこでサービス説明や入会手続き、面談などを行います。

しかし、ナコードとスマリッジには店舗がありません

登録から活動・相談などを全てオンラインで行うことで店舗の維持費などを大幅に削減しています。

これまでは、会員数を増やすため、どうしても都心に店舗が集中してしまい、遠方に住んでいる人はなかなか足を運ぶことができませんでした。

そこに、オンラインで活動できる結婚相談所が誕生したことで全国どこに住んでいても結婚相談所で、婚活ができるようになりました。

首藤
価格が安くなり、全国どこにいても活動できることは、利用者にとって嬉しいことですよね!

結婚相談所と同等の入会審査がある

誰でも簡単に登録できるオンライン結婚相談所ですが、中には、マッチングアプリと勘違いしている人もいます。

既婚者や年齢を詐称して活動している人がいるのではないかと、不安になりますよね。

しかし、オンライン結婚相談所はアドバイザーによるオンライン面談での審査があります。

保険証や運転免許証などの本人確認書類以外にも、独身であることを証明する独身証明書の提出も必須です。

ナコードやスマリッジで出会う人は、必ず独身であることが保証されているので、安心して出会えます。

婚活サポートのプロが活動をサポートしてくれる

結婚相談所の最大のメリットは、婚活のプロにサポートしてもらえること。

そんな婚活の頼れる存在がナコードやスマリッジにもいます。

会員一人ひとりに専任スタッフが付き、紹介や相談、アドバイスなど婚活のあらゆるサポートをしてくれます。

活動をサポートしてくれる人がいるので、恋愛経験が少ない人や初めて婚活する人も安心ですよ!

首藤
専用チャットでいつでも気軽に相談が可能です。

違い

共通点からも分かるように、2つの婚活サービスは運営方法やサービス内容などが似ています。

しかし、4つの項目を比較してみると全く別の婚活サービスであることが分かります。

首藤
比較項目はこちらです。

  • 会員数
  • 料金
  • サポート内容
  • 活動エリア

会員数

会員数・出会いのチャンスの多さは「ナコード」です。

合計会員数所属団体
naco-do約19.1万人JBA
JBA×CONNECT-ship
R-net
SCRUM
スマリッジ約5.5万人コネクトシップ

ナコードとスマリッジは、JBAやコネクトシップと呼ばれる連盟にそれぞれ加盟しています。

加盟することで自社会員だけでなく、全国にある大手・中小の結婚相談所に登録している会員を紹介できるようになっています。

また、どちらも一つの結婚相談所に登録するだけで、全国にいるお相手とお見合いができます。

「将来、都心・地方で暮らしたい」という人も、検索地域を広げるだけで簡単にお相手を探せます。

料金

登録料や月会費はスマリッジの方が安いですが、場合によってはナコードの方が安いこともあります。

naco-doプラン
登録料29,800円
月会費1ヶ月プラン 14,2000円/月
成婚料0円
年間費用約200,200円
スマリッジプラン
登録料6,600円
月会費9,600円
成婚料0円
年間費用約125,400円

ナコードもスマリッジも、基本的には登録料と月会費のみで活動できます。

1年間活動した場合の費用を見るとスマリッジの方が安いですが、スマリッジにはオプションサービスがあり、これを利用するとナコードよりも高くなります。

オプション名料金
独身証明書取得サポート2,200円
MYRP申込件数5件アップ8,800円
ピックアップ会員掲載1,100円
コンタクトし放題3,300円
紹介人数アップ(毎月最大6名)2,200円
婚活スタート講座30分/4,400円
電話相談30分/3,300円
オンライン面談50分/8,800円

オプションサービスを使わない月は9,600円だけで利用のみで活動できるので、スマリッジもかなり安い結婚相談所です。

公式サイトはコチラ!

コスパ最強の2つのオンライン結婚相談所。
登録料6,600円&紹介人数3ヵ月UPオプションが無料!
キャンペーン終了まで、残り

サポート内容

毎月の出会いのチャンスが多いのは「ナコード」です。

それぞれの毎月の紹介人数と自分で検索・申込できる人数はこちらです。

紹介人数検索・申込人数
naco-do1名/月40名/月
スマリッジ毎月最大6名/月10名/月

ナコードは専任アドバイザーからの紹介が毎月1名、スマリッジはデータマッチングで毎月最大6名を紹介してくれます。

ただし、検索・申込人数はナコードの方が多いです。

サポート内容はどちらも手厚く、会員一人ひとりに専任アドバイザーがついてサポートしてくれますが、サポート範囲が異なります。

ナコードとスマリッジのサポート内容はこちらです。

サポート
naco-do・専任アドバイザー付き
・お見合い日程の自動調節システム
・入会時、お見合い成立時、仮交際成立時、真剣交際成立時にそれぞれ面談あり
・独身証明書取得代行サポート
・チャット相談
婚約までサポート
スマリッジ・専任アドバイザー付き
・お見合い日程の自動調節システム
・3ヶ月に一度のフィードバックサポート
・オプションサービスあり
真剣交際までサポート

ナコードのサポート範囲は「婚約まで」ですが、スマリッジのサポート範囲は「真剣交際まで」です。

スマリッジは、プロポーズや婚約をしなくても“2人が結婚に向けた意思確認をした段階”で成婚退会できます。

そこまでサポートしてほしいかをよく考えて選ぶ必要があります。

登録可能エリア

naco-do全国
地方割などの割引なし
スマリッジ全国
エリア割引あり

どちらも全国どこにいても登録・活動が可能です。

ただ、地方在住の会員は都心在住の会員よりも出会える人数は少ないのが現状です。

出会いのチャンスが都心在住の会員よりも少ないのに、同額の料金は少し不公平を感じる人もいるでしょう。

スマリッジには東北や中国、四国地方など対象地域に住んでいる人がお得に活動できるエリア割引があります。

また、登録前に自分の住んでいる地域にどのくらい会員がいるか教えてくれるので、気になる人はスマリッジへ問い合わせてみましょう。

スマリッジHPには活動会員のエリア情報も公開されています。

首藤
事前に出会える人数を知ることで、「全く出会えない!」と後悔することも少なくなりますよ。

コスパが良い婚活サービスはこっち!

コスパが良い婚活サービスはこっち!

会員数や料金、サービス内容など総合的に考えると、ナコードの方がおすすめの婚活サービスといえます。

婚約するまで活動でき、仮交際や真剣交際開始時など活動の節目でオンライン面談があり、手厚いサポートが受けられます。

1ヶ月のモニター会員でも、ナコードの全サービスを利用でき、結婚相談所での婚活を体験してから本格的に活動するかが選べます。

2019年にできたオンライン結婚相談所ですが、1年以内の成婚率は41.3%と実績もあります。

ナコードでどんな人と出会えるか気になる人は、直接問い合わせてみましょう!

首藤
それぞれの口コミや評判が気になる人はこの記事にまとめています。

naco-do(ナコード)の口コミ・評判と利用者の実体験から分かった使うべき人とは
naco-do(ナコード)の口コミ・評判と利用者の実体験から分かった使うべき人とは
naco-doは、スマホだけで婚活できるオンライン結婚相談所です。 地方住まいの方でも、naco-doなら全国どこでも利用できます。 &nb…
スマリッジの口コミ・評判まとめ|オンライン結婚相談所の特徴や料金・デメリットを解説
スマリッジの口コミ・評判まとめ|オンライン結婚相談所の特徴や料金・デメリットを解説
オンラインで本格的な婚活をコスパよくできると話題の結婚相談所『スマリッジ』。 本当に出会えるのか、そして結婚できるのか、気になりますよね。 …

公式サイトはコチラ!

コスパ最強の2つのオンライン結婚相談所。
登録料6,600円&紹介人数3ヵ月UPオプションが無料!
キャンペーン終了まで、残り

まとめ

この記事のまとめ

  • ナコードは、初期費用と月会費のみで活動できる。
  • スマリッジには、オーダーメイド婚活で自由にサポートをカスタマイズできる。
  • どちらも従来の結婚相談所と同等の入会審査やアドバイザー付きの婚活ができる。
  • 年間費用や会員数、サービス内容を踏まえるとナコードの方がおすすめ。

どちらも優れた婚活サービスですが、細かく比較すると料金やサービス内容に大きな違いがあることが分かります。

「結婚相談所は高い」と思われがちですが、結婚相談所と同等の安全が備わっている低価格の婚活サービスが増えています。

今の婚活に満足していない人やこれから婚活を始めようとしている人は、まず低価格で活動できるオンライン結婚相談所がおすすめです。

もし、「自分には合わないかも」と思ったらオンラインですぐに退会することもできるので、気軽に本格的な婚活を始めてみてはいかがでしょうか?

首藤
皆さんに素敵な出会いがありますように♪

公式サイトはコチラ!

コスパ最強の2つのオンライン結婚相談所。
登録料6,600円&紹介人数3ヵ月UPオプションが無料!
キャンペーン終了まで、残り