バツイチ男性の恋愛心理|男性の本気度を確かめる方法とは

「バツイチの彼が本当に自分を好きなのか不安」

「受け答えが曖昧で、何を考えているのか分からない」

バツイチ男性との恋愛で、このように戸惑った経験はありませんか?

男性の本音が分からないまま、相手の言動に一喜一憂してしまい、恋愛に悩む女性はとても多いです。

実はバツイチ男性は、未婚の男性とは違った恋愛心理を持っています。

相手を知り、受け止める心の準備ができれば、より一層男性との関係を深められるでしょう。

そこで、この記事ではバツイチ男性の恋愛心理と男性の本気とを確かめる方法を紹介します。

名前目的男性料金女性料金男性年齢層女性年齢層特徴総合評価口コミ平均リンク
ペアーズ
恋活
婚活
3,590円~
無料
20代~30代
20代~30代
  • マッチングアプリ利用率No,1。
  • 「コミュニティ」なら共通点や趣味で相手を探せる。
92点
3.5点
マリッシュ
婚活
再婚活
3,400円~
無料
30代~40代
30代~40代
  • シンパパ・シンママ・バツイチの再婚に特化している。
  • 保険会社とコラボしたシンママ応援(所得保証)がある。
86点
3.1点
Omiai
恋活
婚活
4,900円~
※AppleID・GooglePlay決済1ヶ月プラン
無料
20代~30代
20代~30代
  • 「安心・安全」「真面目な恋活」「快適な操作」の3つを大切にしている。
  • 男女共にハイスペ度が高い。
85点
3.4点
工藤 俊光
執筆者
バツイチライター

31歳バツイチ。離婚後にマッチングアプリで彼女を作るも、数か月で別れてしまう。絶賛彼女募集中。

首藤 こず恵
監修者
M2W編集長

20代後半女性。結婚相談所サンマリエへの勤務経験を持つ。男女問わず数々の婚活の悩みを聞き、アドバイスをした経験から婚活全体の情報を婚活者側・運営側の両方の目線で発信中。

M2Wの記事は専門家の意見や利用者のインタビュー等をもとに、独自で作成しています。企業様より広告を出稿いただく場合もありますが、商品やサービスの評価やランキング、掲載内容に影響を及ぼすことはございません。
詳しくはコンテンツ制作ポリシーをご確認ください。

バツイチ男性の恋愛心理

バツイチ男性の恋愛心理は、未婚男性にはない特徴があります。

その心理を理解すると、相手に振り回されることなく、落ち着いて対処できるようになります。

特にこれからバツイチ男性にアピールしようか迷っている女性はぜひ参考にしてください。

離婚を引きずっている

バツイチ男性は離婚を引きずっている場合があります。

特に離婚の原因が自分だと、過去の行動を悔いて引きずりやすくなります。

前妻が原因であっても、元々離婚するつもりがなかったなら、未練が残っている人も多いでしょう。

離婚を引きずっている人は、自分の行動に自信がないタイプが多いので、優柔不断な行動を取りやすいです。

一人になって寂しい

バツイチ男性は、一人になって寂しさを感じています。

それまで同じ時間を過ごしてた家族がいきなりいなくなるのは、誰でも寂しいと思うでしょう。

家に帰っても待つ人がいない、1人きりの空間に虚しさを感じて人恋しさを募らせている人もいます。

それゆえ、一緒にいられる誰かを本能的に求め、一夜限りの出会いを探したり、何人もの異性と関係を持っていたりすることも多いです。

工藤 俊光
ただし、離婚の原因が女性関係なら、元々浮気癖があるので交際できても浮気がなくなる可能性は低いです。

恋愛に自信がない

恋愛に自信がないバツイチ男性は少なくありません。

結婚に失敗したと劣等感を感じ、今後出会う女性とうまくやっていける自信がなく、恋愛に消極的です。

たとえ好きな女性ができても勇気がなく、アプローチすることなく、女性が気づいてくれるまで待つか見守るだけの男性もいます。

工藤 俊光
気になっている男性がバツイチなら、女性から積極的なアプローチが効果的です!

再び失敗することへの恐れを感じている

バツイチ男性は、再び失敗することへの恐れを感じています。

なぜなら、相手が変わってもまた同じようにうまくいかなければ、より自分への自信をなくすから。

失敗を恐れているからこそ慎重になるのは、決して相手のことが好きでないからではないと理解しておきましょう。

再婚に焦っていない

再婚に焦っていないバツイチ男性もいます

その理由はこちらです。

バツイチ男性が再婚に焦らない理由

  • 離婚で心身に負担がかかり、今は再婚を考えられないから
  • 離婚問題から解放されて自由に過ごしたいから

再婚に焦っていないバツイチ男性は、気になる女性がいても真剣な付き合いに発展することを不安に感じます。

そのため、結婚する気があるかを確認されたり、将来の展望を聞かれたりしても曖昧に答えることが多いです。

工藤 俊光
再婚を考えていないバツイチ男性と交際しても、なかなか結婚できないかもしれないです。

バツイチ男性と恋愛・結婚するメリット

離婚を引きずっていたり、離婚経験から恋愛に消極的だったりと、バツイチ男性は未婚男性にはない恋愛心理があります。

ただ、バツイチ男性を好きになったら交際や結婚したいと思う女性も多いでしょう。

実はバツイチ男性との恋愛・結婚にはメリットがあります。

女性慣れしている

バツイチ男性は女性慣れしているので、一緒にいて居心地の良さを感じます。

未婚の男性より女性に対して理解があり、大きく構えていてくれるのもメリットです。

女性の扱いが分かっており、聞き上手で話し上手な一面もあります。

困難を乗り越えてきたからこそ、精神的な安定感もあり、そこがバツイチ男性の魅力でもあります。

工藤 俊光
バツイチ男性の優しさや安定感のある雰囲気に惹かれた女性も多いはず!

経済的に安定している

仕事の忙しさで元妻とのすれ違い、離婚したバツイチ男性は年収が高く、経済的に安定している可能性があります。

また、結婚生活にかかる費用の大体が分かっているので、頼もしい存在でもあります。

バツイチ子持ち女性のとって、経済力のあるバツイチ男性はとても魅力的です。

ただし、元妻との間に子供がいる場合は男性が養育費、男性側が原因で離婚した場合は慰謝料を支払っていることもあります。

経済力はあっても、これからの結婚生活にかけられるお金が少ないこともあるので、結婚前の確認が大切です。

離婚の反省を活かせる

バツイチ男性との恋愛・結婚のメリットは、離婚の反省を活かしてお互いが過ごしやすい環境作りができることです。

同じ失敗を繰り返すことを恐れているバツイチ男性は、恋愛に消極的な一面があるものの、慎重で女性の気持ちを考えながら行動してくれます。

仕事が忙しくて離婚した場合は2人の時間を作るために仕事を調整してくれたり、家事育児へ積極的に参加したりと行動で示してくれるでしょう。

工藤 俊光
女性は男性の行動にしっかり感謝の気持ちを伝えると、バツイチ男性は自信を取り戻して恋愛・結婚に前向きになりますよ!

結婚に対して現実的である

バツイチ男性は結婚に対して現実的な視点を持っているので、恋愛・結婚相手におすすめです。

未婚男性にありがちな、結婚に対して理想を膨らませて女性に過度な期待をすることもないでしょう。

理想の結婚と現実のギャップに落胆することもなく、受け入れてくれます。

ただし、女性に生活力がないと元妻と比較されたり、男性の気持ちが冷めたりします。

女性側が期待しすぎることも恋愛・結婚がうまくいかない原因にもなるので注意しましょう。

家事・育児に協力的である

バツイチ男性は、家事や育児に協力的である人も多いです。

ただし、前回の結婚生活で家事・育児をしていたとは限らず、要領が分からない男性もいます。

協力的な姿勢を尊重して女性が丁寧に教えてあげると、次第に男性も自分でできるようになり、頼もしい存在になります。

多くを求めすぎると男性のやる気を損なうので、女性が許容してあげることも重要です。

工藤 俊光
共働きなら、協力し合う姿勢がお互いに必要です!

バツイチ男性の本気度の確かめ方

恋愛や再婚に前向きなバツイチ男性なら本気度も分かりやすいですが、本気度が分かりにくい男性もいます。

言葉よりも行動・態度で愛情表現をする男性が多いので、女性が男性をよく観察する必要があります。

そこで、本気度の高いバツイチ男性を紹介するので、あなたが気になっている男性の本気度がどのくらいなのか確かめましょう。

過去のことを話してくれる

過去のことを話してくれる男性は、本気度が高い可能性があります。

本来、自分の過去の失敗談を話す人は少ないです。

そんな中、打ち明けてくれるのは女性を信頼している証拠であり、自分のことをもっと知ってほしい・理解してほしいという気持ちの表れです。

バツイチ男性が過去のことを話してくれたら、まずは話を聞くことに徹し、受け止めてあげましょう。

工藤 俊光
男性が打ち明けてくれた時は、意見を言うのではなく、「頑張ったんだね」と認めてあげてください!

将来の話を積極的にしてくれる

バツイチ男性の本気度が高いと、将来の話を積極的にしてくれます

再婚に臆病になっていれば、将来の話を自らしようとはしません。

再婚を考えていない男性に女性から将来の2人について聞いた場合、その場ですぐ話を終わらせようとしたり、誤魔化したりするでしょう。

しかし、男性の方から将来の話をしてくれる、子供がいる場合は子育てについて一緒に考えてくれる場合は本気度が高いと判断できます。

過去の失敗を改善しようとしている

過去の失敗を改善しようとしているバツイチ男性は、再婚に向けた準備をしており、本気度も高いです。

一時的な関係のつもりなら、自分の行動をわざわざ改める必要はありません。

離婚の原因や失敗を繰り返さないように努力しているバツイチ男性は、女性との関係を長く続けようと意識しています。

一方で、自分を改めないバツイチ男性は、また同じ失敗を繰り返すので注意しましょう。

女性の要望を受け入れてくれる

女性の要望を受け入れてくれるバツイチ男性も本気度が高いです。

あなたから行きたい場所や2人でしたいことを提案した際に「いいよ!」と言ってくれるなら、あなたを大切に思っているでしょう。

ただし、男性が何でも受け入れてくれるからといって要求しすぎるのはNG

わがままな女性と思われて男性から嫌われます。

工藤 俊光
どんなに魅力的な女性でも、わがままな人とは再婚したいとは思わないです。

バツイチ男性との再婚前に確認すべきこと

バツイチ男性と結婚する際、事前に確認してほしいことがあります。

幸先よく結婚生活を迎えるためにも、必ず聞いておきましょう。

バツイチ男性との再婚前に確認すべきこと

  • 結婚観
  • 前妻との関係性
  • 子供の有無
  • 経済状況
  • 家族との関係性
  • 離婚の理由
  • 離婚による法的問題の有無

結婚観

結婚生活が始まる前にお互いの結婚観のすり合わせをしておきましょう。

特に、バツイチ男性が再婚後にどんな生活を望んでいるのかは人によって異なります。

同じ失敗を繰り返したくないと思っている男性の要望を聞き、あなたが男性に合わせられるか、男性があなたの要望を聞いてくれるか確認しましょう。

工藤 俊光
結婚観ですれ違いがあるまま結婚するとお互いに苦労します…。

前妻との関係性

バツイチ男性との再婚を考えるなら、男性と前妻との関係を知っておきましょう。

必ず確認してほしいことは以下の2つです。

  • 前妻と連絡を取り合っているか
  • 前妻に未練はないか

男性が前妻と連絡をとり続けている場合、取り合っている理由やこれからもとり続けるのかを確認します。

中には、前妻に未練がある男性もいます。

未練がなく、あなたとの結婚生活に集中してくれる約束を取り付けると安心です。

子供の有無

子供の有無は、バツイチ男性との再婚前に必ず確認すべき項目です。

子供の年齢や養育費の支払い義務がある場合、再婚女性も無関係ではありません。

前妻が子供を引き取って子育てをしているなら、毎月子供に会う必要があるのか、子供とどのような関係なのか確認が必要です。

また、養育費の支払いは自分たちの生活に関わってくるので、毎月の支払額を教えてもらい、その上で自分たちがどんな生活をするか考えましょう。

男性が子供と引き取っている場合は、子供とあなたの相性も重要です。

特に思春期の子供は父親の再婚をなかなか受け入れられないこともあります。

再婚して子供と一緒に暮らすなら、再婚前に子供と良い関係を築いておくのが理想です。

工藤 俊光
子供の意見を最大限尊重してあげてくださいね!

経済状況

お互いの収入や貯金額などもある程度話しておくと安心です。

再婚前のお金の使い方で推測してしまうと、実際の結婚生活が始まって実情が見えてきた時に「こんなはずではなかった」と苦しみます。

収入だけでなく、前妻への慰謝料や養育費の有無、借金・ローンなど、事前にリサーチしましょう。

また、相手の性格によっては女性から嫌われることを恐れ、都合の悪いことを隠してしまうかもしれません。

質問責めにする前に、十分な信頼関係を築きましょう。

家族との関係性

再婚後は親戚付き合いがあるため、バツイチ男性の両親との関係性も確認してほしい項目です。

再婚相手となると、周囲の風当たりが強くなります。

両親や兄妹、親戚との距離感や仲の良さなどを確認することで、自分を受け入れてくれるかを把握できます。

工藤 俊光
前妻が男性との両親との仲がいい場合は歓迎されないこともあるので要注意です…。

離婚の理由

バツイチ男性との再婚前には、離婚の理由を確認しておきましょう。

聞きづらい話題かもしれませんが、重要なポイントです。

経済的問題、価値観の違い、浮気など離婚の原因は様々あります。

何が原因で離婚に至ったかを把握しておくことで、再婚後にお互いが気をつければ同じ失敗を繰り返す心配もありません

離婚による法的問題の有無

離婚による法的問題があるかどうかは、バツイチ男性と再婚する前に必ず確認しておきましょう。

よくある方的問題

  • 親権問題
  • 財産分与
  • 前妻と裁判沙汰になっていないか

法的な問題は、離婚してすぐ解決するものではなく、多くの場合は離婚後もしばらく話し合いが必要なケースも少なくありません

再婚相手が今どんな問題に直面しているのか、まず相手の状況を知ることから始めましょう。

工藤 俊光
状況によってはすぐに再婚できないこともあります。

まとめ

この記事のまとめ

  • バツイチ男性は、過去の失敗から恋愛に自信がなく、再婚に後ろ向きな人も多い。
  • 自分の過去や将来について話してくれる男性は、再婚への本気度が高いといえる。
  • バツイチ男性と再婚を決めたら、お互いの結婚観や経済状況、前妻との関係性を必ず確認する。

バツイチ男性は恋愛や再婚に消極的だったり、再婚に焦っていなかったりと、恋愛心理はさまざまです。

しかし、経験豊富で経済的にも安定しているバツイチ男性は、良きパートナーになってくれるでしょう。

早く結婚したいと思って男性に問い詰めるのはNG。

焦らず、お互いの気持ちや価値観を擦り合わせながら結婚に向けた準備をしていきましょう。