マッチングアプリで好きになれないときはどうしたらいい?その対処法もご紹介!

マッチングアプリで好きになれないときはどうしたらいい?その対処法もご紹介!
萩ゆう

この記事の案内人

萩ゆう


27歳広告代理店勤務のOL。好奇心旺盛なアクティブ系女子。広島県の田舎出身で、周りの結婚ラッシュに慌ててマッチングアプリをはじめる。最近はマッチングアプリで出会った男性と交際中。


せっかくマッチングアプリで会えたのに…。なかなか好きになれない。
マッチングアプリを使うのに向いていないのかな。

と悩んでいる人も多いのではないでしょうか。
私も利用し始めた頃は、そう思っていました。
マッチングアプリでの出会いは日常的な自然の出会いと違うため、実は相手を好きになることが難しいんですよね。

ここでは、マッチングアプリで相手を好きになれない理由から、そんな悩みを解消するための対処法までをご紹介します。
ぜひ悩んでいる人は参考にしてみてくださいね。

マッチングアプリで相手を好きになれない理由4つ

悩む女性
マッチングアプリで相手を好きになれない理由

マッチングアプリで相手を好きになれない理由。
それは、「なぜだろう?」と思っていても、なかなか自覚していない理由であることが多いです。

では、その無意識にある理由にはどのようなものがあるのでしょうか。

理由①モテを楽しみすぎて、理想が上がっている

マッチングアプリでは女性は簡単にメッセージがもらえたり出会えたりできます。
そのように、ちやほやされている状況だからこそ「本当にこの人に絞ってもいいのかな?もったいないかも」という心理がはたらいてしまってる可能性があります。

さらにそうした状況であるからこそ、マッチングアプリで提示されているさまざまな条件にも目がいきがちで、収入や容姿の理想が上がってしまっているかもしれません。たくさんの人と出会えるマッチングアプリだからこそ、比較要素も増えて理想は上がりがちです。

理由②まだ相手のことをよく知らない

マッチングアプリで知り合った相手とはメッセージ、デート、交際までトントンと短期間で進む傾向にあります。
それは目的が『恋愛』に限られているので仕方ないことではあるけれど…。

「相手のことをよく知らないのに好きになるのは難しい」といった理由が、恋愛を妨げている可能性もあります。
事前にじっくりメッセージやデートを重ねるか、付き合ってから好きになったらいいと割り切るのも時には大切です。

理由③マッチングアプリでの出会いに不安がある

マッチングアプリでは顔の見えない相手の写真とメッセージのやりとりで、まずは関係を深めることになります。
そのため「この人は本当に安全なのか?騙されてないかな」という不安にも陥りやすい傾向もマッチングアプリならでは。

最近では周りにもマッチングアプリで交際や結婚をしている人も増えているので安心要素は増えてきましたが、
まだまだそうした不安からなかなか本気で好きになれないという理由にもつながってしまいます。

理由④出会う相手を条件で判断している

マッチングアプリでは年齢や出身などの基本情報に限らず、「価値観」や「職業」「趣味」などより深い情報まで開示されています。
そのため、特に結婚を意識してしまうと「この人の顔はタイプだけど年収が低い」「仕事は安定だけど価値観が合わない」など、条件で判断しがちになってしまいます。

条件で判断しすぎて、本当は相性の合う相手でも、出会いのチャンスを手放してしまっている可能性があります。

マッチングアプリで相手を好きになれない理由には自分にも原因がある?!

落ち込む女性
マッチングアプリで相手を好きになれない理由をいくつか紹介しましたが、

マッチングアプリで相手を好きになれない理由をいくつか紹介しましたが、
自分の恋愛への向き合い方が原因になっている可能性も実はあるかも…!

例えば、結婚や恋愛に焦ってしまっていることから、恋愛に慎重になりすぎてしまっている可能性もあります。
焦りや過去の恋愛から、恋愛には不器用に慎重になってしまうものですよね。
過去の恋愛にとらわれすぎず、条件も絞り込まないうえで慎重になりすぎないことが大切です。

「新しい恋愛をするぞ!」という気持ちをもってみると、新しい相手の良さにも気づけるかもしれません。

マッチングアプリで相手を好きになるための対処法4つ

婚活の女性
マッチングアプリ対処法
萩 ゆう
萩 ゆう
マッチングアプリで互いが「合っている」と思いマッチする確率なんて、実はとても少なく貴重なんです。

せっかく出会えた相手のことを、できれば好きになり恋愛に発展させたいですよね。
相手を好きになるための対処法についてご紹介します。

対処法①とにかくたくさんの人と会ってみる

マッチングアプリでは、多くの色々なタイプの人と出会えるというメリットがあります。
そんな機会を最大限に活かし、一人だけに絞るのではなくとにかくたくさんの人と会ってみることをおすすめします。

数名に絞っていることで、視野が狭くなってしまっている可能性も…。
また、「自分に原因があるかも」と思っていても本当は「相手のことを生理的に受付けていなかった」など新たな原因にも気づけるかもしれません。

積極的にたくさんの人と会って話をしてみることは非常におすすめです。

対処法②自分の好きなタイプを改めて見つめなおす

「私は〇〇な人が好き!」と思っていても、好みは年齢や経験により変わるものです。
自分の好みの相手だと思った人が、実は恋愛対象ではなくなってしまっている可能性もあります。

思い切って好みとは反対のタイプや、今まで付き合ったことのないタイプの異性ともメッセージのやり取りをしてみることもおすすめです。
思いもよらなかった相手が運命の相手になるかもしれません!

対処法③出会いを重く考えすぎず気軽に恋愛する

恋愛に慎重になりすぎ、数ある条件にもとらわれすぎてしまう…という理由も紹介をしました。

せっかく多くの人との出会いがある中で、重く考えずまずは気軽に恋愛をはじめてみましょう。
慎重になるのは具体的にデートや交際の話が出たタイミングでも遅くありません。

「たくさんの人と会ってみる」という対処法にもつながりますが、視野も狭くなってしまうことはマッチングアプリでの恋愛の醍醐味をつぶしてしまいます。

対処法④自分に合った目的のマッチングアプリを使う

今では多くの出会いのきっかけとなっているマッチングアプリですが、年々さまざまな種類のものが登場してきています。
もちろんアプリにより、利用している年齢層や婚活・恋愛目的など目的も変わってきます。
自分が何のためにアプリを使うのかを見極め、自分の目的に合ったアプリを使うことがおすすめです。

まとめ

この記事のまとめ

  • マッチングアプリは新しい恋愛の方法!恋愛に踏み込みにくいのは仕方がない。
  • マッチングアプリで先ずは気軽にたくさんの人と接点を持つのも対処法として重要。
  • マッチングアプリのメリットとデメリットを知ったうえで恋愛をする。

「マッチングアプリを使ってみても、なかなか相手のことを好きになれない」という人に、
少しでもマッチングアプリの恋愛に前向きになってもらえたでしょうか。

萩 ゆう
萩 ゆう
マッチングアプリは、今で言う「新しい恋愛の方法」です。

便利かつ気軽に出会いのチャンスがあるメリットの反面、不安で恋愛への展開には抵抗があるというデメリットもあります。
マッチングアプリでのメリットとデメリットも理解することが必要です。
今では一般的になりつつあるマッチングアプリでの出会いで、ぜひ素敵な出会いを実現させてくださいね。