婚活パーティーと街コンの違い|恋活・婚活するならどっちを選ぶべき?

婚活パーティーと街コンの違い|恋活・婚活するならどっちを選ぶべき?
佐々木 未菜

この記事の案内人


30代後半の主婦。婚活パーティーやマッチングアプリ、結婚相談所で2年間活動し、理想の年下夫と巡り合う。

一度にたくさんの異性と会えるのが特徴の婚活パーティーと街コン。

しかし、この2つは全くことなる特徴を持っています。

婚活パーティーと街コンを様々な観点から比較してみました。

また、婚活パーティーと街コンのメリットやデメリット、それぞれに向いている方もご紹介します。

ぜひこの記事を読んで、今後の恋活・婚活の参考にしてください!

佐々木未菜
佐々木未菜
婚活パーティー参加は10回以上、街コンも3回参加したことがある私、未菜の体験談もあります。

party☆party
party☆party
party☆party
運営会社
株式会社IBJ
年齢層
男性:30代~40代/女性:20代~40代
男女比
男性52%
女性48%

婚活パーティーと街コンの違い

疑問

婚活パーティーはパーティー会場内で行われ、最終的にカップリング発表があります。

対して街コンは、その街のいくつかの店舗を巡りながら異性と出会い、カップリング発表もありません。

この違いを踏まえて、以下の4つの項目を比較しました。

  • 人数
  • 値段
  • 開催時間
  • 年齢層

人数

婚活パーティーは平均して男女それぞれ10名~15名、併せて20名~30名で行われます。

対して街コンは規模の大きさによりますが、男女ぞれぞれ50名~100名、併せて100名~200名が参加します。

どちらも、あらかじめ予約の段階で男女比を合わせています。

そのため「男性が多い」「女性がいない」というようなことはほぼ起こりません。

 

値段

婚活パーティーも街コンも、男女で値段設定が異なり、男性の方が値段が高い傾向にあります。

婚活パーティーの平均参加費:男性3000円~4000円、女性無料~3000円

街コンの平均参加費:男性5000円~8000円、女性4000円~6000円

参加費は、飲食代が含まれているため、街コンの方が高く設定されています。

婚活パーティーは、女性が無料で参加できるパーティーもありますが、街コンは基本的に男女有料です。

開催時間

婚活パーティーは、平日、土日、夕方、夜と開催時間がパーティーによって異なります。

開催数も多いため、自分の都合に合わせて参加することが可能。

対して街コンは大規模なので、それほど頻繁に開催されません。

ほとんどが土曜日のの夕方に集中しています。

これは、街コンが「お酒を伴うご飯を異性と食べること」を目的としているから。

そのため、シフト制で働いている方は参加しづらい可能性があります。

佐々木未菜
佐々木未菜
私が参加した街コンは、すべて土曜日開催で、昼開催が1回と夕方開催が2回でした。

 

年齢層

もっとも特筆すべきは、婚活パーティーと街コンの年齢層の違いです。

婚活パーティーのボリュームゾーンは男性40代前半、女性30代前半です。

それに対し街コンは男女ともに20代が中心。

私は、30代前半で婚活していました。

婚活パーティーは同年代の方が多かったですが、街コンは最年長…。

佐々木未菜
佐々木未菜
20代前半の男性と相席になると、もう「婚活」と言う感じではありませんでした。

 

婚活パーティーと街コンは目的が違う

jyosei

婚活パーティーと街コンは、参加者の目的が全く異なります。

佐々木未菜
佐々木未菜
その目的の違いを知っておかなければ、あなたの未来にも影響するかも…。

ぜひ参考にしてください。

目的

婚活パーティーの目的は「結婚」。

結婚を見据えた相手との出会いを求めて参加している人がほとんどです。

これに対して、街コンの目的は「恋活」です。

しかも、「交友関係が広くなればいいな」という軽いものも含まれます。

街コンは、「大学サークルの飲み会」「社会人サークルの飲み会」に近いといえるでしょう。

 

婚活パーティーは1人参加が多く、街コンは友人と参加している方が大半です。

この点も、目的が異なる理由の1つでもあります。

婚活パーティーのメリット・デメリット

婚活コンシェルジュ

婚活パーティーをもっと知って、自分に向いているのかを考えてみましょう。

婚活パーティーのメリット・デメリットについて紹介します。

デメリット

婚活パーティーのデメリットは3つあります。

  1. 年齢層が高い
  2. マッチングした相手以外の異性と連絡が取りづらい
  3. 開始時間・終了時間が決まっており、パーティー終了まで勝手な行動は許されない

婚活パーティーの平均参加年齢は20代後半〜40代。

女性は30代前半、男性は40代前半が多いです。

これは「婚活」や「結婚」を意識しだす年齢に直結しています。

また、パーティー終盤にはカップリング発表があります。

そのため、カップリング成立すると他の参加者との連絡が取りづらくなります。

 

婚活パーティーでは進行が決まっており、参加者はその時間通りに動かなくてはいけません。

「早く帰りたい…」と思ったとしても、終了時間まではパーティーにいなくてはいけないのです。

 

メリット

婚活パーティーのメリットは3つ。

  1. 最初から「結婚」を意識した相手が来る
  2. 年齢層が適齢期の方で、とても安心感がある
  3. その場で気になる異性の連絡先が聞けなくても、アフターフォローサービスがある

何と言っても、「婚活パーティー」なので、最初から「結婚を見据えた出会いを求めている」男女が多いです。

また、20代前半の参加者は男女ともに少なく、多くの参加者は結婚適齢期で、非常に安心感があります。

さらに、「婚活パーティー会社」が、実らなかったマッチングでもフォローしてくれることも。

つまり、気になる異性の連絡先をパーティー内で聞けなかったとしても、パーティー後、婚活パーティー会社を通じて聞くことができます。

佐々木未菜
佐々木未菜
このアフターフォローサービスを利用して、マッチングしたことがあります♪

 

街コンのメリット・デメリット

次に街コンの特徴を詳しく見ていきましょう。

メリット・デメリットを知ることで、これからの戦略に役立てましょう。

デメリット

街コンのデメリットは3つ。

  1. 年齢層が低い
  2. 結婚を意識している人が少ない
  3. あまり開催されていない

まず、街コンは20代が中心で特に20代前半が最も多く参加しています。

私は30代前半で街コンに参加しましたが、かなり無敵な精神を持たなければ2回目は無かったと思います。

それくらい、ライバルの女性たちは若くカワイイです。

また、街コンの目的は「恋活」または「友活」です。

ほとんどの人が「結婚」を意識していないので、「婚活」として利用するのにはあまり向いていません。

最後のデメリットは開催頻度の低さです。

婚活パーティーのように頻繁に開催されているわけではないので、予め街コンがいつあるのかを調べておく必要があります。

 

メリット

街コンのメリットは3つあります。

  1. 若い異性と出会える
  2. まずは気軽にお付き合いができる
  3. とにかくたくさんの人と連絡先が交換できる

街コン参加者は、全体的に若いので、若い異性と出会いたい方にはおすすめ。

しかも、美人やイケメンも多いです!

さらに、いきなり「結婚」ではなく、気軽な気持ちで付き合いが始められることもメリットでしょう。

何より、街コンは大規模。

一度に100人の異性と出会えることもでき、楽しくできるだけ多くの人に出会いたい方にもおすすめです。

 

街コンに3回参加した私の体験談

婚活コンシェルジュ

私は、結婚前の30代前半のときに3回街コンに参加しました。

1度目は30歳のとき。

2度目と3度目は33歳のときに参加。

どの街コンも参加者がとても若かったのを覚えています…。

30歳のころは、なんとか周りの話にもついていけて連絡先も多数交換できたのですが、33歳で街コンに参加した時は何の成果も得られませんでした。

 

30代中盤に差し掛かって街コンに参加するのは、個人的にあまりおすすめできません。

スタッフも、20代中盤の男性と30代中盤の女性が相席することがないようにしていたことにも気づいてしまいました…。

30代中盤で、かなりルックスに自信がある女性以外は、行っても自信をなくして帰ってくることが多いと思います。

佐々木未菜
佐々木未菜
あまりに年齢が離れている男性と会話しても、部下のようになってしまい楽しめませんでした。

 

街コンに向いている人

街コンに向いている方はこちらです。

  1. 若い
  2. ノリが良い
  3. 街コンの雰囲気を楽しめる

街コンの参加者はとても若いので、20代の若い年齢層の方におすすめです。

また、お酒を飲みながら様々な人と話すので、ノリが良い方に人気が集まります。

年齢が上の方でも、年齢を気にせずに街コン自体を楽しめる人は街コンに向いているでしょう。

 

婚活パーティーに向いている人

話会うカップル

  1. 結婚適齢期
  2. 結婚願望がある
  3. 異性とゆっくり話したい

婚活パーティーは、20代後半〜40代の結婚適齢期の方に向いています。

そして、婚活パーティーの最終的な目標は「結婚」であり、結婚願望がある人も婚活パーティーはおすすめ。

落ち着いた大人のパーティーであるため、相手とゆっくり話をし、お互いのことを知ることができます。

街コンは、居酒屋で大学生サークルが飲み会しているような雰囲気もあり、周りも賑やかなので、ゆっくり話をすることができません。

佐々木未菜
佐々木未菜
話が聞こえづらく、何度も聞き返してしまいました…。

しかし、婚活パーティーは静かな会場で開催されており、相手との会話が聞こえないということはほぼなし。

会話できる時間は限られていますが、1対1で会話することができます。

 

婚活パーティーと街コンの違いまとめ

この記事のまとめ

  • 婚活パーティーの目的は「結婚」、街コンの目的は「恋人探し」「友達探し」である。
  • 婚活パーティーの年齢層は20代後半〜40代、街コンの年齢層はほとんどが20代である。
  • 婚活パーティーは開催数が多く、自分の都合に合わせて参加できるが、街コンは開催数が少なく、時間も土日の夕方など限定されている。
  • 婚活パーティーは1回参加すると15人程度と出会えるが、大規模の街コンに参加すると50人程度と出会うことができる。

婚活パーティーと街コンどちらに参加するか迷ったときは、出会いの目的を考えてみましょう。

「最終的には結婚したい」なら婚活パーティー、「まずは恋人が欲しい」「楽しく出会いたい」なら街コンがおすすめ。

人気のイベントはすぐに予約が埋まってしまうので、早めの予約が必須です。

どちらに参加しても、普段出会えないような人との出会いもあるので、気になる方はぜひ参加してみてくださいね!

佐々木未菜
佐々木未菜
皆さんに幸せが訪れますように♪