マッチングアプリを使う人は底辺ばかりは間違い!マッチングアプリには素敵な出会いがたくさんある

マッチングアプリを使う人は底辺ばかりは間違い!マッチングアプリには素敵な出会いがたくさんある
当サイトの掲載情報に関して
『M2W』は複数企業と提携し情報を提供しています。当サイトを経由した商品・サービスのお申込みによって、各企業より報酬を受け取る場合がございます。 ただし、当サイト内のランキングや商品の評価に関して、提携の有無や報酬の有無が影響を及ぼすことはございません。 また当サイトで得た収益は、ご訪問いただいた読者様の役立つコンテンツを提供するために、ランキング精度の向上や情報の品質向上に還元しております。 ※提携企業一覧

「マッチングアプリって、どういう人が使っているの?」

「マッチングアプリ使う人なんて、どうせ底辺じゃない?」

いまや、定番の男女の出会いであるマッチングアプリ。

しかし、まだマッチングアプリを使う人が底辺じゃないかと考えている人がいるようです。

この記事では、マッチングアプリをいろんな人が利用していることを詳しく紹介しています。

マッチングアプリを使うべき人についても、まとめてみました。

佐々木未菜
底辺どころか、マッチングアプリでハイスぺに会った体験談も載せています♪

名前目的男性料金女性料金男性年齢層女性年齢層特徴総合評価口コミ平均リンク
ペアーズ
恋活
婚活
3,590円~
無料
20代~30代
20代~30代
  • マッチングアプリ利用率No,1。
  • 「コミュニティ」なら共通点や趣味で相手を探せる。
92点
3.4点
with
恋活
3,600円~
無料
20代
20代
  • マッチングアプリ満足度No1。
  • 心理学を用いた独自の心理テスト、性格診断から相性がいい相手を探せる。
89点
3.3点
マリッシュ
婚活
再婚活
3,400円~
無料
30代~40代
30代~40代
  • シンパパ・シンママ・バツイチの再婚に特化している。
  • 保険会社とコラボしたシンママ応援(所得保証)がある。
87点
3点
この記事を書いた人
佐々木 未菜

30代後半の主婦。婚活パーティーやマッチングアプリ、結婚相談所で2年間活動し、理想の年下夫と巡り合う。

マッチングアプリは底辺しか利用しない?

考える女性

マッチングアプリは、本当に底辺しか利用していないのでしょうか?

答えはズバリ…そんなことはありません。

ビックリするくらいのハイスぺだって、マッチングアプリを利用しています。

佐々木未菜
モテる人「も」モテない人「も」使っているといったほうが正しいでしょう。

モテる人やモテない人…、全部の種類の人が登録している恋活・婚活ツールが「マッチングアプリ」です。

マッチングアプリには底辺の人がいるという誤解はどうして生まれるの?

〇✖

マッチングアプリには底辺しかいないという誤解は、なぜ生まれるのでしょうか。

誤解には、以下の2点が関与しています。

  • モテない人が使うというイメージが根強いから
  • 出会い系と混同しているから

モテない人が使うというイメージ

「モテるんだったら、どこでも出会いはあるでしょ。」

「わざわざマッチングアプリとか…モテなさそう。」

このように、マッチングアプリはモテない人が使うというイメージがついているようです。

問題は、モテるなら実生活で出会いがあるのではないかという勘違い。

佐々木未菜
昔は、社内恋愛が主流でしたよね。

しかし令和の時代、社内恋愛に至るまでに「セクハラ」「パワハラ」で訴えられるかもしれません。

セクハラやパワハラに躊躇して、男性もなかなか声がかけられないのではないでしょうか。

日常生活の出会いの場なら、ナンパでしょうか。

佐々木未菜
しかし欧米と異なり、日本でナンパはまだまだハードルが高いようです。

残るは合コンや紹介ですが、これら2つの出会い方は効率がいまひとつよくありません。

合コンや紹介のデメリット

  • 会うまでの日時決定が面倒
  • どんな人が来るかわからない
  • 紹介は異性1人、合コンは異性3~4人と出会いのチャンスが少ない
  • 紹介の場合、断りにくい

このようなデメリットがあるため、サクッと会いたい人には向いていません。

モテる人ならなおさら、事前に相手が自分の好みの異性なのか知りたいのではないでしょうか。

出会い系と混同

「マッチングアプリって危なくない?」

「マッチングアプリって、所詮出会い系でしょ?」

マッチングアプリが一昔前の「出会い系」だと思っている人は少なくありません。

しかし、マッチングアプリ≠出会い系です。

マッチングアプリが出会い系とは異なる点は、以下の3点です。

  • 月額料金だけで活動可能
  • アダルト目的の禁止
  • 利用時に身分証明が必要

月額料金だけで利用

マッチングアプリは、月額料金だけで利用できます。

対して出会い系は、メッセージごとに男性はお金を払わなくてはいけません。

マッチングアプリは、非常に安心できる価格設定になっています。

佐々木未菜
なぜでしょうか?

それは、マッチングアプリが「出会い」を目的としているからです。

男女に出会ってもらうことを目的としているため、基本の月額料金のみで女性とのメッセージはし放題です。

アダルト目的の禁止

マッチングアプリの目的は、先述の通り「出会い」です。

そのため、パパ活や援助交際、体目的などのアダルト目的を禁じています。

佐々木未菜
もちろん悲しいかな、アダルト目的の会員もゼロではありません。

しかしマッチングアプリは出会い系と異なり、出会い以外の目的をプロフィール欄に書くことはできません。

健全な出会いのみを目的としているマッチングアプリは、出会い系と似て非なるものですよ!

利用時に身分証明が必要

出会い系の利用には、身分証明が必要ありません。

そのため、出会い系のプロフィールすべてが偽りで固められることも。

佐々木未菜
年齢を若く申請するなど、嘘が多いです。

しかしマッチングアプリの場合、利用時に身分証明が必要です。

ほとんどのマッチングアプリで年齢確認が行われており、年齢を偽ることもできません。

運営に「身分証明」を握られている状態のため、業者も違反行為がしにくいという利点もあるでしょう。

佐々木未菜
出会い系とは比較にならないほど、トラブルは少ないです。

マッチングアプリを使う人は底辺じゃない!マッチングアプリを利用すべき理由

乾杯する男女

マッチングアプリを使う人が底辺ではないことは、ここまで見てきました。

実際、マッチングアプリはとてもおすすめの恋活・婚活ツールです。

マッチングアプリを利用すべき理由は、以下の4つです。

  • 恋人を探している人を見つけられるから
  • 時間がない人にピッタリだから
  • 勤務体系により出会いにくい人にピッタリだから
  • 色んな人と出会えるから

恋人を探している人を見つけられる

出会いの基本は「互いにパートナーを探していること」。

せっかく異性に出会っていても、すでにその異性にパートナーがいれば意味はありません。

佐々木未菜
道で「よいな」と思う異性がいても、異性にはすでにパートナーがいるかもと考えると声はかけづらいですよね。

的確に、パートナーがおらず出会いを探している異性だけと出会いたい。

そんな願いをかなえてくれるのが、マッチングアプリです。

マッチングアプリに登録しているということは、「パートナーがおらず」「出会いを探している」ことを意味しています。

時間がない人にピッタリ

マッチングアプリは、合コンと異なり全員の予定を合わせる必要はありません。

「活動しよう」と思ったら、すぐに活動が始められます。

佐々木未菜
24時間、365日異性を検索したり、異性とメッセージ交換を楽しんだりできるでしょう。

時間がない人でもマッチングアプリなら「隙間時間」でできるため、非常に効率がよいです。

時間がないけれどまずは出会いを探したいという人は、まずはいくつかのマッチングアプリを登録してみましょう♪

勤務体系により出会いにくい人にピッタリ

「時間は比較的あるけれど、土日は出勤なんだよね…。」

「夜勤務だから、普通の会社勤めの人と会いにくいんだよね…。」

勤務体系により出会いにくいのなら、マッチングアプリがおすすめです。

合コンに参加したいけれど、人とは勤務体系が違うからなかなか参加できない…。

このように勤務体系が理由で、出会いを逃してしまう人もいます。

マッチングアプリなら、初デートまで自分の好きな時間に活動できますよね。

佐々木未菜
メッセージ交換で、あなたの勤務体系について先に話せますね♪

色んな人と出会える

人は基本的に、同じコミュニティ内の異性としか会えません。

つまり、「同じ」会社、「同じ」大学、「同じ」社会人サークルなど、同じコミュニティに参加している必要があります。

しかしマッチングアプリなら、この垣根を超えられます。

まったく別の会社に勤めている、普段の生活だったら絶対に出会えないような異性に出会えるでしょう。

佐々木未菜
私もマッチングアプリで出会って結婚していますが、普段の生活では絶対に出会わなかったであろう男性です♪

マッチングアプリを使っている人が底辺ではなく素敵な人だった体験談

グッドサインの女性

「めちゃくちゃハイスぺな人に会えた!」という声もよく耳にします。

佐々木未菜
実は、私もそのうちのひとり。

相手が想像していたよりも、ずっとハイスぺだったことは、何度もあります。

今回は、そのなかのひとりの男性との出会いを書いちゃいますね♪

ハイスぺに会えた未菜当時のスペック

  • 34歳
  • 「いいね!」数は平均程度
  • 写真は3枚以上載せていた

お相手は以下のようなスペックでした。

お会いした男性Aさん

  • 29歳
  • 年収1000万
  • 有名国立大院卒
  • 身長180cm
  • 「いいね!」数は平均よりも多い
佐々木未菜
彫りの深い、ハンサムな男性でした。しかも身長は180cm。そんな男性が「いいね!」をくれて詐欺を疑いました(笑)

メッセージ上で非常に紳士的だったAさん。

「なぜ5歳も上の私に?」

「こんなにたくさんのいいねをもらっていて、いいね数平均の私になぜ?」

疑問は少しありましたが、初デートの日を迎えました。

佐々木未菜
会った瞬間、まず身長が高く男前だと思いました!写真そのままの人でしたね。

その後食事をしながら楽しく話をしていると、Aさんがマッチングアプリを始めたばかりだとわかりました。

写真1枚の女性と出会ったら失敗したので、写真を数枚あげている女性を探していたようです。

さらに、学歴や年収にも偽りがないことは会話から明らかでした。

佐々木未菜
きちんと会社名を名乗ってくれました。

最後まで物凄く礼儀正しくて、頭のよさが際立っていました。

その後向こうが「よい人」を見つけたと連絡があり、交流はなくなりました。

佐々木未菜
「こんなハイスぺ、本当にいるんだ…」と、今後の活動にやる気が出ました(笑)

底辺どころかハイスぺと出会えるおすすめマッチングアプリ

カップル

マッチングアプリを使っている人が底辺ばかりなどということは、決してありません。

それどころか、普段絶対に出会えないようなハイスぺと出会える出会いの場だといえるでしょう。

ただ…マッチングアプリと一口にいっても、「優良な」マッチングアプリを選ばなくてはいけません。

佐々木未菜
優良なマッチングアプリには、真剣な会員や質のよい会員が多いです。

「今は、どのマッチングアプリが人気なの?」

「じゃあ、おすすめのマッチングアプリが知りたい!」

おすすめのマッチングアプリを詳しく、下の記事でまとめてみました♪

佐々木未菜
かなり詳しくまとめているので、ぜひ参考にしてくださいね♪

人気マッチングアプリおすすめ比較26選|ユーザー1,000人が選んだ優良アプリランキング【6月最新】
人気マッチングアプリおすすめ比較26選|ユーザー1,000人が選んだ優良アプリランキング【6月最新】

まとめ

この記事のまとめ

  • マッチングアプリを使うのは底辺ばかりというのは、真っ赤なウソ
  • マッチングアプリには、「効率的な出会い」を求めた男女が登録している
  • マッチングアプリで、普段出会えないようなハイスぺにも出会える

マッチングアプリは、「出会い」のみを目的とした非常に健全な恋活・婚活ツールです。

「勤務地と家との往復で毎日が終わる」という人は、ぜひマッチングアプリを始めてみましょう。

たくさんの出会いが、あなたを待っているかもしれません。

佐々木未菜
マッチングアプリで、あなたに素敵な出会いがありますように…♪