オタクにはどのマッチングアプリがおすすめ?プロフィールの書き方とおすすめマッチングアプリも紹介

オタクにはどのマッチングアプリがおすすめ?プロフィールの書き方とおすすめマッチングアプリも紹介
当サイトの掲載情報に関して
『M2W』は複数企業と提携し情報を提供しています。当サイトを経由した商品・サービスのお申込みによって、各企業より報酬を受け取る場合がございます。 ただし、当サイト内のランキングや商品の評価に関して、提携の有無や報酬の有無が影響を及ぼすことはございません。 また当サイトで得た収益は、ご訪問いただいた読者様の役立つコンテンツを提供するために、ランキング精度の向上や情報の品質向上に還元しております。 ※提携企業一覧

「私はオタクだし、恋人もできないかも…。」

「友人もオタクなのに、マッチングアプリで恋人を見つけていた!」

何かこだわるものがある、「オタク」。

オタクの人は、現代ではまったく珍しくはありません。

オタクの人も恋人がいて、結婚することが普通です。

しかし、オタクの人は一体どこで相手を見つけているのでしょうか。

この記事では、オタクの人にマッチングアプリをおすすめする理由や、オタクの人がマッチングアプリで恋人を見つけるコツを紹介しています。

佐々木未菜
「オタクだから…。」と言い訳にするのはやめて、婚活の一歩を踏み出しましょう。

名前目的男性料金女性料金男性年齢層女性年齢層特徴総合評価口コミ平均リンク
ペアーズ
恋活
婚活
3,590円~
無料
20代~30代
20代~30代
  • マッチングアプリ利用率No,1。
  • 「コミュニティ」なら共通点や趣味で相手を探せる。
92点
3.4点
with
恋活
3,600円~
無料
20代
20代
  • マッチングアプリ満足度No1。
  • 心理学を用いた独自の心理テスト、性格診断から相性がいい相手を探せる。
89点
3.3点
マリッシュ
婚活
再婚活
3,400円~
無料
30代~40代
30代~40代
  • シンパパ・シンママ・バツイチの再婚に特化している。
  • 保険会社とコラボしたシンママ応援(所得保証)がある。
87点
3点
この記事を書いた人
佐々木 未菜

30代後半の主婦。婚活パーティーやマッチングアプリ、結婚相談所で2年間活動し、理想の年下夫と巡り合う。

オタクにマッチングアプリはおすすめ

スマホを持ち考える女性

オタクには、マッチングアプリがおすすめです。

オタクはこだわりを持ち、自分の好きなことについては話がとまりません。

他方、自分と趣味が合わない人と話すことにストレスを感じる傾向が。

そのため婚活パーティーのように初対面の相手が多数いる場だと、オタクの魅力が発揮されにくいです。

オタクがもっとも魅力的になれるのは、1対1で話をするときでしょう。

マッチングアプリでマッチングした相手と1対1で関係性を深めていくことは、オタクの得意分野といえるのではないでしょうか。

佐々木未菜
ほかにも、オタクにマッチングアプリをおすすめできる理由があります。

オタクにマッチングアプリがおすすめな理由

スマホを持って笑顔の女性

オタクにマッチングアプリがおすすめな理由は、以下です。

  • 同じ趣味の人を探せる
  • 月額4000円程度で相手を探せる
  • マッチングアプリなので相手も恋人募集中であるため発展しやすい
  • 事前に相手がオタクかどうかわかる
  • 出会い系と違い安全性が高い

同じ趣味の人を探せる

多くのマッチングアプリでは、キーワード検索が可能です。

たとえば特定のアニメをキーワードにして、そのキーワードをプロフィールにいれている会員を探せます。

だからこそ、同じ趣味の人をマッチングアプリで見つけられます。

また日本最大級のマッチングアプリであるペアーズにはコミュニティ機能があり、同じオタクを探すのに便利です。

ペアーズのコミュニティは入るべき?おすすめのコミュニティや活用法を解説
ペアーズのコミュニティは入るべき?おすすめのコミュニティや活用法を解説

また20代に人気のwithには「好みカード」があり、どのようなことに関心があるのか相手に伝えられます。

withでマッチング率を上げるには?マッチング出来ない理由や平均についてサクッと紹介!
withでマッチング率を上げるには?マッチング出来ない理由や平均についてサクッと紹介!
佐々木未菜
ペアーズとwithは、オタクにおすすめです♪

月額4000円程度で相手を探せる

マッチングアプリは非常に安価です。

女性は無料であるマッチングアプリが多く、男性も会費が月4,000円ほどです。

佐々木未菜
合コン1回分と同じくらいですね!

マッチングアプリは、月会費だけでマッチング相手とメッセージ交換がし放題。

非常にコスパがよく、オタクだけでなくすべての人におすすめです。

マッチングアプリなので相手も恋人募集中であるため発展しやすい

マッチングアプリの主な目的は「恋活」または「婚活」です。

一部の遊び目的・ご飯目的な会員や業者を除き、会員たちはみんな真面目な活動をしています。

佐々木未菜
会員たちは、「恋人募集中」です。

だからこそ、マッチングアプリで出会うと恋愛関係に発展しやすいです。

「オタクだけれど恋人がほしい。」という人には、マッチングアプリがおすすめできます。

事前に相手がオタクかどうかわかる

マッチングアプリの基本は、「マッチング」→「メッセージ交換」→「デート」です。

相手のプロフィールを見て、相手がオタクかわかることもあります。

ただ、プロフィールにオタクであることを告白していない人もいます。

佐々木未菜
プロフィールにオタクであることを書きたくないなら、メッセージ交換で告白するのもよいですね♪

マッチング後のメッセージ交換により、自分がオタクであることを相手に告げたり、相手がオタクかどうか知ったりできます。

先に相手がオタクかわかれば、確実にあなたと合う人が見つかりますね♪

出会い系と違い安全性が高い

「マッチングアプリって出会い系でしょ?」

まだまだ、マッチングアプリと出会い系を混同している人がいます。

しかし、マッチングアプリと出会い系は非常に異なります。

マッチングアプリは入会時に「本人確認」があるため、安心・安全な活動が可能です。

またマッチングアプリでは運営が24時間パトロールしていることが多く、「違反者」がいれば強制退会させてくれます。

佐々木未菜
一定数「違反報告」を受けた会員は、「強制退会」させられます。

会員が違反者を報告できることから、マッチングアプリの安全性はスタッフと会員全員でつくっているといえるでしょう。

モテるプロフィール写真はプロにお任せ。

マッチングアプリ専門の出張撮影で、最高の1枚が撮れる!

オタクのパートナーをマッチングアプリで見つけるためには

ピクニックするカップル25

オタクのパートナーをマッチングアプリで見つけるためには、以下を心がけたいですね。

  • プロフィールにオタクであることを書く
  • 真剣に活動していることを強調する
  • 写真は明るい印象を与えるものをチョイスする
  • 相手の趣味を尊重することを強調する

プロフィールにオタクであることを書く

プロフィールにオタクであることを書いてしまいましょう。

このとき、多くのオタクが危惧するのは「身バレ」ですよね。

「身バレを恐れ、プロフィールにオタクであることを書けない」という人が一定数います。

しかし、身バレして何か困ることがあるでしょうか。

相手があなたを見つけたということは、相手も交際相手を探しています。

特に恥ずかしいことはありません。

また「オタク」だと書くことに抵抗があるのなら、あまり詳しいオタク内容は書かなければ問題ありません。

ある特定のアニメ作品のオタクだったとして、一言「アニメオタクです。」と書けばよいでしょう。

佐々木未菜
プロフィールにオタク内容を書くことで、同じ趣味を持つオタクと出会えます♪

真剣に活動していることを強調

真剣に活動していると、プロフィールを閲覧してくれた人に伝えたいですね。

マッチングアプリの主な目的は確かに「恋活」・「婚活」ですが、ある一定数これらの目的から外れている人がいます。

佐々木未菜
真面目な目的以外といえば、体目的・遊び目的・ご飯目的・業者が挙げられます。

上記を目的としていると思われては、よい出会いは期待できません。

「自分は真面目に出会いを探している。」というメッセージを、プロフィールに書きましょう。

写真は明るい印象を与えるものをチョイス

プロフィール写真にはこだわりましょう。

プロフィール写真の出来によって、マッチング率が変化します。

またプロフィールで「オタクです。」と書いているなら、相手は大昔のオタク像を思い浮かべています。

しかし現在のオタクの外見は、大昔のオタクとは全く異なるでしょう。

佐々木未菜
相手の固定観念を崩すためにも、素敵な写真を用意したいですね♪

プロフィール写真は、室外で撮りましょう。

室外で撮るほうが、自然な採光があり明るい写真に思えます。

また自撮りはなるべく避け、笑顔の写真を選ぶとよいです。

佐々木未菜
詳しくは、こちらの記事をご覧ください♪

マッチングアプリの写真で迷うあなたへ│プロ撮影のメリットも紹介
マッチングアプリの写真で迷うあなたへ│プロ撮影のメリットも紹介

モテるプロフィール写真はプロにお任せ。

マッチングアプリ専門の出張撮影で、最高の1枚が撮れる!

相手の趣味を尊重することを強調

相手の趣味を尊重することも、プロフィールに書きましょう。

この文言を書くことによって、同じオタクを探しているとわかります。

オタクにとって一番嫌なことは、自分のオタクを否定されることですよね。

実際、オタクのパートナーは必ずしもオタクとは限りません。

それは、オタクのパートナーが、相手のオタクを否定しないから成り立っています。

互いがオタクの場合、相手の趣味も尊重することで成り立つと考えましょう。

佐々木未菜
「自分の趣味は理解してほしいけれど、相手の趣味は理解できない。」では良好な関係が築けません。

オタクにおすすめのマッチングアプリ

カップルでお祝い11

オタクにおすすめのマッチングアプリは、やはりペアーズでしょう。

ペアーズは、日本最大級のマッチングアプリ。

現在のアクティブ会員は、男女あわせて約60万人います。

会員数が多いからこそ、出会いのチャンスも多いでしょう。

ただ、ほかにもおすすめのマッチングアプリがあります。

佐々木未菜
下の記事にまとめているので、ぜひご覧ください♪

人気マッチングアプリおすすめ比較26選|ユーザー1,000人が選んだ優良アプリランキング【6月最新】
人気マッチングアプリおすすめ比較26選|ユーザー1,000人が選んだ優良アプリランキング【6月最新】

まとめ

この記事のまとめ

  • オタクにマッチングアプリはおすすめ
  • 同じ趣味の人と会え、安価にパートナーが探せる
  • オタクであることを隠さずに活動するほうが、同じ趣味のオタクと出会いやすい
  • オタクがマッチングアプリをするなら、ペアーズがおすすめ

オタクにマッチングアプリは、おすすめです。

いまやオタクだからとオタクを言い訳に恋活・婚活しないのは、もったいありません。

まずはマッチングアプリで、活動を始めてみませんか。

佐々木未菜
素敵な出会いがあるとよいですね♪

モテるプロフィール写真はプロにお任せ。

マッチングアプリ専門の出張撮影で、最高の1枚が撮れる!