『結婚しない男』って、実際どう見える?知っておきたい、現実と事実

ユン

この記事の案内人


イギリス在住の32歳。インドア派でゲーマー。外資勤め時に外国人男性の魅力に圧倒され、外専になる。現在はマッチングアプリで国際結婚し、幸せな日々を送る。

 

近年、「結婚できない」のではなく、「結婚しない」という男性が急増しています。

ドラマ「結婚できない男」をはじめ書籍などでも取り上げられたことから、「ソロ男(だん)」なんて言葉が登場するほど。

でも実際、世間からはどんなイメージを持たれているのでしょうか。

 

ユン
ユン
果たしてその実態は?

 

モテはやされる「結婚しない男」の現実に迫ります。

 

結婚しない男性ってどう見える?

結婚しない決断をしたとはいえ、多くの独身男性は「女性からどんな風に思われているか」気になる人も多いのではないでしょうか。

私も含め、周りの女性の意見を集めた結果は、残念ながらネガティブ。

 

「ソロ男という言葉をつくって強がっている」「情けない」「結婚できないには性格的に問題あり」といったものが挙げられました。

 

ユン
ユン
辛辣なコメントが多いですね…。

 

結婚しない男性 = 一人で生きる = 協調性がなく、孤独とネガティブな連鎖が原因のようです。

「結婚」は「他人との共同生活」ですから、それをトライする前から放棄するのはネガティブかもしれませんね。

結婚しない男性が増えているからといって、いいイメージになったり、「普通のこと」というレッテルが貼られるまでにはまだまだなっていないのが現実です。

 

結婚しない男性ってどれくらいいるの?

では、日本には今「結婚しない男性」はどの程度いるのでしょうか。

令和2年版 少子化社会対策白書 全体版(PDF版)より、年齢(5歳階級)別未婚率の推移を表したグラフを抜粋します。

 

年齢(5歳階級)別未婚率の推移

 

男女共に結婚しない人が増え続けているのが分かりますね。

2015年の30-34歳の男性に至っては、47.1%が未婚。

結婚適齢期の男性の4人に1人が、まだ結婚相手を見つけていない状態です。

「結婚しない男性」が増加傾向にあるとはいえ、まだ全体の半分以上は「結婚している人」が占めています。

 

ユン
ユン
前向きに考えると、良い条件の人がまだたくさん残っていると捉えられますね。

 

男性が結婚しないコトを選ぶ理由

では、なぜ結婚しないのでしょうか。

よく聞く3つの理由をご紹介します。

 

自分のペースを乱されたくない

結婚しない男性の多くは、既に確立された生活を持っている人が多いです。

特に一人暮らしが長ければ長い人ほど、この傾向が強い。

安定した職業と充実した趣味、一人で快適に過ごすライフスタイルがそこに既に存在しています。

そのため、男女足並みをそろえて送る結婚生活は、自分のペースで生活ができなくなるため不満を感じやすくなります。

パートナーのために我慢や諦めなければならないこともあるでしょう。

それらが「妥協できるかな」という不安に繋がり、結婚に億劫になってしまっているようですね。

 

仕事や趣味に没頭している

仕事や趣味に精を出し、充実した人生を送ることは素晴らしいです。

しかし、それは一人でいるから成り立っていること。

結婚すれば奥さんが、もしかしたら将来子どももできるかもしれませんね。

そうなると、必然的に家族のプライオリティが上がっていき、仕事や趣味だけに時間を割くことは難しくなります。

今まで一人で自由にしてきた人にとっては「邪魔されている」と感じ、ストレスになるかもしれません。

 

ユン
ユン
家族は家族の素晴らしさがあるので、パートナーがいたらどんな生活になるかを想像してみるのも楽しいですよ。

 

「結婚」に魅力を感じない

結婚は家同士のお付き合い。

奥さんの実家の両親をはじめ、新しい親族との人付き合いもしなければなりません。

一生のお付き合いになりますから、良好な関係を築くために色々と気を遣うこともあるでしょう。

人付き合いがあまり得意ではない男性は、「面倒」と感じてしまうかもしれませんね。

 

経済的な負担が増えるのも「結婚」ならでは。

自分で自由につかってきたお金を「家族」にあてるわけですから、当然趣味にかけるお金や飲みの回数の見直しが必要。

「独身の時と全く同じ金銭感覚というわけにはいかない」と考えると、結婚に一歩踏み出すのを躊躇ってしまうようです。

 

ユン
ユン
「結婚」が未知の領域だから、慎重な男性ほどネガティブな意見が入ってきやすいのかもしれませんね。

結婚しないメリット・デメリット

「結婚しない男性」の理由は、どれもネガティブなものでした。

では、そんな独身男性の生活は結婚生活よりも勝るのでしょうか。

 

ユン
ユン
「生涯独身」でいることのメリットとデメリットについて、お話します。

 

メリット

  • 行動制限がない
  • 経済的負担の軽さ
  • 仕事や趣味に没頭できる

 

家族のことを考えて自分のしたいことを我慢したり、夜遅くに帰宅して叱られるなんてこともありません。

行動に制限がなく、自由なのが独身のメリット。

食事も好きなものだけ、好きなタイミングで食べられるのは嬉しいですよね。(健康には気を付けてくださいね!)

 

家族の扶養の心配もないため、経済的に余裕が持てるのもメリットの一つ。

友だちとの約束も二つ返事で参加できるので、スケジュールがすぐに立てられます。

 

デメリット

  • 独り身で寂しい
  • 老後の不安
  • 家族の支えが無い

 

「家に帰っても誰もいない」「体調不良の時に助けてもらえない」といった、頼れる人がいないことが大きなデメリット

疲れていても家事をしなければいけない、ストレスが溜まっているのに聞いてくれる人がいない…。

特に、体調が悪い時は心身ともに弱っているので、余計に人肌が恋しくなりますよね。

 

家族がいれば、困ったときは助け合えるし、お互い協力しながらやりくりができるので実はこちらの方が効率的。

独身時代の自由までいかずとも、パートナーと二人でルールを決めればそれなりの自由だって確保できます。

 

ユン
ユン
老後の心配もあるので、結婚しないのであればなにか対策を考えたいですね。

 

結婚したいけど、諦めたって人は →婚活サイト

「結婚しない男性」には、「結婚したかったけど諦めた男性」「いつかは結婚するかもしれない男性」も含まれます。

このような男性の多くは経済的な理由だったり、仕事や趣味を優先し結婚を先延ばしにしてしまっただけ。

 

つまり、「結婚する気はある」。

 

ユン
ユン
結婚に前向きな男性には、オンライン結婚相談所の利用をおススメします。

 

私自身、マッチングアプリで夫と出会い結婚しています。

結婚前は「大変そう」の印象が強く、結婚願望は強い方ではありませんでしたが、今は結婚してすごく幸せです。

 

結婚に「正解」はないので、パートナーの方とよく話し合って二人の納得する生活スタイルが築ければオールオッケー。

「結婚しない男性」の不安要素を解決できる女性に出会うチャンスを掴みましょう。

 

エン婚活エージェント

 

 

モテはやされる「結婚しない男」の現実に迫ります。

 

結婚しない男性ってどう見える?

結婚しない決断をしたとはいえ、多くの独身男性は「女性からどんな風に思われているか」気になる人も多いのではないでしょうか。

私も含め、周りの女性の意見を集めた結果は、残念ながらネガティブ。

 

「ソロ男という言葉をつくって強がっている」「情けない」「結婚できないには性格的に問題あり」といったものが挙げられました。

 

ユン
ユン
辛辣なコメントが多いですね…。

 

結婚しない男性 = 一人で生きる = 協調性がなく、孤独とネガティブな連鎖が原因のようです。

「結婚」は「他人との共同生活」ですから、それをトライする前から放棄するのはネガティブかもしれませんね。

結婚しない男性が増えているからといって、いいイメージになったり、「普通のこと」というレッテルが貼られるまでにはまだまだなっていないのが現実です。

 

結婚しない男性ってどれくらいいるの?

では、日本には今「結婚しない男性」はどの程度いるのでしょうか。

令和2年版 少子化社会対策白書 全体版(PDF版)より、年齢(5歳階級)別未婚率の推移を表したグラフを抜粋します。

 

年齢(5歳階級)別未婚率の推移

 

男女共に結婚しない人が増え続けているのが分かりますね。

2015年の30-34歳の男性に至っては、47.1%が未婚。

結婚適齢期の男性の4人に1人が、まだ結婚相手を見つけていない状態です。

「結婚しない男性」が増加傾向にあるとはいえ、まだ全体の半分以上は「結婚している人」が占めています。

 

ユン
ユン
前向きに考えると、良い条件の人がまだたくさん残っていると捉えられますね。

 

男性が結婚しないコトを選ぶ理由

では、なぜ結婚しないのでしょうか。

よく聞く3つの理由をご紹介します。

 

自分のペースを乱されたくない

結婚しない男性の多くは、既に確立された生活を持っている人が多いです。

特に一人暮らしが長ければ長い人ほど、この傾向が強い。

安定した職業と充実した趣味、一人で快適に過ごすライフスタイルがそこに既に存在しています。

そのため、男女足並みをそろえて送る結婚生活は、自分のペースで生活ができなくなるため不満を感じやすくなります。

パートナーのために我慢や諦めなければならないこともあるでしょう。

それらが「妥協できるかな」という不安に繋がり、結婚に億劫になってしまっているようですね。

 

仕事や趣味に没頭している

仕事や趣味に精を出し、充実した人生を送ることは素晴らしいです。

しかし、それは一人でいるから成り立っていること。

結婚すれば奥さんが、もしかしたら将来子どももできるかもしれませんね。

そうなると、必然的に家族のプライオリティが上がっていき、仕事や趣味だけに時間を割くことは難しくなります。

今まで一人で自由にしてきた人にとっては「邪魔されている」と感じ、ストレスになるかもしれません。

 

ユン
ユン
家族は家族の素晴らしさがあるので、パートナーがいたらどんな生活になるかを想像してみるのも楽しいですよ。

 

「結婚」に魅力を感じない

結婚は家同士のお付き合い。

奥さんの実家の両親をはじめ、新しい親族との人付き合いもしなければなりません。

一生のお付き合いになりますから、良好な関係を築くために色々と気を遣うこともあるでしょう。

人付き合いがあまり得意ではない男性は、「面倒」と感じてしまうかもしれませんね。

 

経済的な負担が増えるのも「結婚」ならでは。

自分で自由につかってきたお金を「家族」にあてるわけですから、当然趣味にかけるお金や飲みの回数の見直しが必要。

「独身の時と全く同じ金銭感覚というわけにはいかない」と考えると、結婚に一歩踏み出すのを躊躇ってしまうようです。

 

ユン
ユン
「結婚」が未知の領域だから、慎重な男性ほどネガティブな意見が入ってきやすいのかもしれませんね。

結婚しないメリット・デメリット

「結婚しない男性」の理由は、どれもネガティブなものでした。

では、そんな独身男性の生活は結婚生活よりも勝るのでしょうか。

 

ユン
ユン
「生涯独身」でいることのメリットとデメリットについて、お話します。

 

メリット

  • 行動制限がない
  • 経済的負担の軽さ
  • 仕事や趣味に没頭できる

 

家族のことを考えて自分のしたいことを我慢したり、夜遅くに帰宅して叱られるなんてこともありません。

行動に制限がなく、自由なのが独身のメリット。

食事も好きなものだけ、好きなタイミングで食べられるのは嬉しいですよね。(健康には気を付けてくださいね!)

 

家族の扶養の心配もないため、経済的に余裕が持てるのもメリットの一つ。

友だちとの約束も二つ返事で参加できるので、スケジュールがすぐに立てられます。

 

デメリット

  • 独り身で寂しい
  • 老後の不安
  • 家族の支えが無い

 

「家に帰っても誰もいない」「体調不良の時に助けてもらえない」といった、頼れる人がいないことが大きなデメリット

疲れていても家事をしなければいけない、ストレスが溜まっているのに聞いてくれる人がいない…。

特に、体調が悪い時は心身ともに弱っているので、余計に人肌が恋しくなりますよね。

 

家族がいれば、困ったときは助け合えるし、お互い協力しながらやりくりができるので実はこちらの方が効率的。

独身時代の自由までいかずとも、パートナーと二人でルールを決めればそれなりの自由だって確保できます。

 

ユン
ユン
老後の心配もあるので、結婚しないのであればなにか対策を考えたいですね。

 

結婚したいけど、諦めたって人は →婚活サイト

「結婚しない男性」には、「結婚したかったけど諦めた男性」「いつかは結婚するかもしれない男性」も含まれます。

このような男性の多くは経済的な理由だったり、仕事や趣味を優先し結婚を先延ばしにしてしまっただけ。

 

つまり、「結婚する気はある」。

 

ユン
ユン
結婚に前向きな男性には、オンライン結婚相談所の利用をおススメします。

 

私自身、マッチングアプリで夫と出会い結婚しています。

結婚前は「大変そう」の印象が強く、結婚願望は強い方ではありませんでしたが、今は結婚してすごく幸せです。

 

結婚に「正解」はないので、パートナーの方とよく話し合って二人の納得する生活スタイルが築ければオールオッケー。

「結婚しない男性」の不安要素を解決できる女性に出会うチャンスを掴みましょう。

 

エン婚活エージェント

 

エン婚活エージェント
エン婚活エージェント
運営会社
エン婚活エージェント株式会社
種別
オンライン結婚相談所
会員数
3万人以上
提携先
コネクトシップ
登録料/入会金
10,780円
基本月額料金
14,300円
成婚料
無料
お見合い料
無料
年齢層
30代~40代
証明書提出
あり(本人証明書・独身証明書・年収証明書・学歴証明書)
入会資格
男性20歳~60歳、女性20歳~55歳、男性は定職に就いていること
対応エリア
北海道、宮城、茨城、栃木、群馬、埼玉、千葉、東京、神奈川、岐阜、静岡、愛知、三重、滋賀、京都、大阪、兵庫、奈良、和歌山、広島、福岡
男女比
男性43%
女性57%
キャンペーン

 

エン婚活エージェントは、結婚相談所の敷居を下げた、画期的な結婚相談所です。

結婚相談所というと、「入会金や初期費用、月会費など数十万円の費用が掛かる」というイメージがありませんか?

しかし、エン婚活エージェントは、他の結婚相談所と比べると比較的手が出しやすい値段で始めることができるので安心です。

 

また、来店不要だから、時間がなくても気軽に始められるのが魅力的。

仕事や趣味に忙しく、出会いがなかった人にはもってこいのサービスですね!

スキマ時間にデータマッチングで紹介を受けたり、検索システムを利用してお相手探しをしたり、好きな時間にマイペースで婚活が可能。

 

22.3%と業界内でも高い成婚率の実績もあり、恋愛に自信がない人・恋愛から遠ざかっていた人におススメです。

 

コストを抑えて婚活するなら

結婚相談所の非じゃない安さ!
- 3ヶ月間コンタクトできなければ全額返金 -
今だけ、登録料10,780円が無料!!
今だけ、登録料10,780円が無料!!

 

ペアーズエンゲージ

 

ペアーズエンゲージ
ペアーズエンゲージ
運営会社
株式会社エウレカ
種別
オンライン結婚相談所
登録料/入会金
12,000円
基本月額料金
12,000円
成婚料
無料
お見合い料
無料
年齢層
20代~40代
証明書提出
あり(身分証明書・独身証明書・学歴証明書・収入証明書・国家資格証明書)
入会資格
あり(男女ともに20歳〜45歳)
対応エリア
埼玉、千葉、東京、神奈川、岐阜、静岡、愛知、三重、滋賀、京都、大阪、兵庫、奈良、和歌山
男女比
男性60%
女性40%
キャンペーン

 

ペアーズエンゲージは、期待度ナンバーワンのオンライン結婚相談所です。

 

  • 1万前後で婚活できる
  • iOS / Androidで使い勝手のいいアプリが展開されている
  • コンシェルジュが24時間対応可能

 

ペアーズエンゲージは、累計登録会員数が業界ナンバーワンの「ペアーズ」が作ったオンライン結婚相談所。

ペアーズで培ったノウハウが注ぎ込まれているので、あなたに合ったお相手の紹介が期待できます。

 

手ごろな価格で、質の高いサービスをスマホ1台で受けられるのが魅力的。

プロのコンシェルジュによるチャットサポートも24時間365日対応です。

 

圧倒的低コストな婚活アプリ

日本一のマッチングアプリPairsの婚活版。
- 独身証明書提出で、真剣婚活。 -
今だけ、12,000円お得に婚活スタート!
キャンペーン終了まで、残り

 

スマリッジ

 

スマリッジ
スマリッジ
運営会社
SEモバイル・アンド・オンライン株式会社
種別
オンライン結婚相談所
会員数
5万2,000人以上 ※提携先含む
提携先
日本結婚相談協会JBA、コネクトシップ
登録料/入会金
6,600円
基本月額料金
9,900円
成婚料
無料
お見合い料
1,100円 ※毎月8件無料
年齢層
20代~50代
証明書提出
あり(身分証明書・独身証明書・収入証明書・学歴証明書・資格証明書)
入会資格
男女とも20歳〜65歳、男性は定職に就いていること
対応エリア
北海道、岩手、宮城、山形、福島、茨城、栃木、群馬、埼玉、千葉、東京、神奈川、新潟、富山、石川、福井、山梨、長野、岐阜、静岡、愛知、三重、滋賀、京都、大阪、兵庫、奈良、和歌山、鳥取、岡山、広島、山口、徳島、香川、愛媛、高知、福岡、佐賀、長崎、熊本、大分、宮崎、鹿児島、沖縄
男女比
男性55%
女性45%
キャンペーン

 

スマリッジは、リーズナブルなのに真剣婚活ができるコスパの高いオンライン結婚相談所です。

他の婚活サービスと比べて、コスパが圧倒的に高い!

「サービスや質がそれなりなのでは?」と心配する人もいますが、スマリッジではちゃんと結婚相談所と同等のサービスが受けられます。

登録する際には独身証明書の提出が必須のため、結婚に真剣な女性しかいない点も魅力的。

 

低価格・コスパ高の婚活が、スマホ1台でできるのは嬉しいですよね。

 

コスパ最強の真剣婚活

家に居ながらお見合いできちゃう。
- 3ヶ月間お見合いできなければ全額返金! -
GW中に登録すると、5月会費9,900円が無料!
キャンペーン終了まで、残り

 

まとめ

この記事のまとめ

  • 「結婚しない男」はあまり良く思われていない。
  • 結婚にネガティブになっているだけで、不安要素がなくなれば結婚できる。
  • 結婚を少しでも意識したら婚活サイトを使ってみる。

 

「結婚しない男性」が増えているとはいえ、世間の目はまだまだ厳しいことがわかりました。

しかし、「結婚しない男性」の背景には経済などの影響もあります。

「絶対結婚なんかしない!」というより、「したいけど心配だな」という意見が多かったですね。

少しでも結婚を意識したなら、とっつきやすい婚活サイトがいいですよ。

 

ユン
ユン
私は結婚、おすすめします。

 

コスパ最強の真剣婚活

家に居ながらお見合いできちゃう。
- 3ヶ月間お見合いできなければ全額返金! -
GW中に登録すると、5月会費9,900円が無料!
キャンペーン終了まで、残り