恋愛で病む原因とは?恋愛で病まないための方法を紹介

恋愛で病む原因とは?恋愛で病まないための方法を紹介

「恋愛しているのは幸せなことなのに、彼氏のことが大好きになって病んでしまう」

「相手のことが気になって、仕事や勉強に手が付かない」

恋愛はとても素敵なものですが、それがストレスになってしまうのは嫌ですよね。

恋愛で病んでしまうと、自己嫌悪に陥ってしまいます。

この記事では、恋愛で病む原因・病まないための方法についてお伝えします。

ユン
まずは恋愛で病む原因から確認していきましょう。

名前目的男性料金女性料金男性年齢層女性年齢層特徴総合評価口コミ平均リンク
ペアーズ
恋活
婚活
3,590円~
無料
20代~30代
20代~30代
  • マッチングアプリ利用率No,1。
  • 「コミュニティ」なら共通点や趣味で相手を探せる。
92点
3.4点
with
恋活
3,600円~
無料
20代
20代
  • マッチングアプリ満足度No1。
  • 心理学を用いた独自の心理テスト、性格診断から相性がいい相手を探せる。
89点
3.3点
マリッシュ
婚活
再婚活
3,400円~
無料
30代~40代
30代~40代
  • シンパパ・シンママ・バツイチの再婚に特化している。
  • 保険会社とコラボしたシンママ応援(所得保証)がある。
87点
3点
この記事を書いた人
ユン

イギリス在住の32歳。インドア派でゲーマー。外資勤め時に外国人男性の魅力に圧倒され、外専になる。現在はマッチングアプリで国際結婚し、幸せな日々を送る。

恋愛で病む原因とは?

スマホを持ち考える女性

相手の行動を過剰に気にすることが、恋愛で病んでしまう原因の一つ。

相手の言動や行動を深読みしすぎてしまい、身も心も疲れてしまうからです。

人の言動や行動には、必ずしも意味があるとは限りません。

普段発する言動や行動を「なんとなく」している人も多いハズ。

一つひとつに意味を求めて考えても、キリがありません。

ユン
実は、深い意味はないことの方が多かったりします。

また、「自分は相手を愛しているのに、相手は自分を愛していない」と思い、自分と相手の気持ちのすれ違いで病んでしまうことも考えられます。

「彼氏は私のことが嫌いになったのかも」「浮気しているんじゃないのか」と不安が大きくなるほど、日々のストレスが大きくなっていきます。

ユン
女性は共感したい生き物なので、心の距離を感じるとストレスが溜まりやすくなってしまいますよ。

恋愛で病む人の特徴

悲しむ女性モデル

恋愛で病む人のよくある特徴は、相手に尽くしすぎてしまうこと。

頭の中が大好きな彼氏でいっぱいになってしまい、彼氏を第一優先に考えわがままも受け入れているうちに、相手に振り回されてしまうことも。

また、彼氏の方も彼女が尽くしてくれている状況を当たり前に思っている場合もあります。

ユン
頼まれてもいないことを自分から行うことが、彼氏は苦痛に感じているのかも。

そのため、最初は感謝の言葉もあったものの少なくなっていき、彼女は「もっと尽くさないと」と負のループに入っていきます。

そんな状況になると、病んでしまっても不思議ではありませんよね。

恋愛は、幸せを感じることが醍醐味ですよ。

ユン
彼氏に尽くしすぎていないか、一度振り返ってみましょう!

恋愛で病まないための方法

カップル5

恋愛で病んでしまう人もいれば、病まないで幸せに過ごしている人も。

中には、「恋愛していないときはメンタルが安定していた」という女性もいますね。

恋愛がストレスの原因になってしまうのは悲しいこと。

ユン
楽しく恋愛するために、病まない方法についてお伝えします。

相手優先ばかりにしない

相手ばかり優先しすぎないようにしましょう。

恋愛をすると相手を優先してしまい、他のことが疎かになってしまうことがあります。

好きという気持ちはとても素敵な感情ですが、いき過ぎると徐々に束縛や執着に変化。

ユン
やがて、自分の欲求だけで相手への思いやりを忘れてしまいます。

また、相手もそんなあなたのことを重く感じてしまい別れの原因になることも。

男性は、基本的に追いかけたい生き物。

自分に尽くして何でもやってくれる女性より、自分を不安にさせるミステリアスな女性を追いかけたくなってしまう傾向があります。

そのため、彼氏の優先順位を下げて他のことに時間を使ってみるのはとっても効果的。

ユン
相手を優先しすぎず、自分や周りのことに目を向けてみましょう。

自分の気持ちを素直に相手に伝える

自分の素直な気持ちを相手に伝えてみましょう。

彼氏といえども、他人であり相手の本心を知ることはできません。

彼氏のことを考えるがあまり不安になってしまうのであれば、それを素直に伝えてみるもの良いこと。

言葉にすることで、抱え込んでいたモヤモヤの気持ちが晴れやかになったり、解決することも。

不安を言語化し、相手に自分の素直な気持ちを伝えることで、相手との関係性が良くなることもあります。

ユン
勇気がいるかもしれませんが、素直に自分の気持ちを伝えましょう。

今を楽しむ

あまり思い詰めすぎず、もっと気楽に恋愛を楽しみましょう。

仕事や恋愛、すべて真面目に取り組んでいると、気づかないうちに自分の気持ちを押し殺してしまうことも。

それで心が病んでしまっては意味がないし、魅力的にも見えませんよね

もっと恋愛を楽しむことにフォーカスできると、病まなくて済むようになりますよ。

深く考えすぎず、思ったままに行動してみましょう。

ユン
恋愛を始めたころの純粋な気持ちを思い返してみるのもいいですね!

恋愛に向いてないと思ったら…

傘をさす女性モデル

恋愛すると毎回病んでしまうから「自分は恋愛に向いてないのでは…」と不安になる方へ。

ここからは、恋愛で病まずに幸せに過ごすための具体的な方法についてお伝えします。

恋愛以外に夢中になれるものを探す

恋愛以外に夢中になれるものを探してみましょう。

恋愛以外に夢中になれるものがある人は、恋愛で病んでしまうことが少ない傾向に。

それは、相手のことを考えすぎず、ほどよい距離感を持って関係性を築けるから。

ユン
恋愛は人生の中でもとても楽しいものですが、他にも楽しいことはこの世界には満ち溢れています。

彼氏が全てではありません。

彼氏に全てを注ぐのではなく、自分の趣味に時間を使ってみてはいかかでしょうか?

好きな芸能人のドラマをみたり、アイドルのコンサートに行ってみるのはとてもおすすめ。

他にも、ジムやヨガなどの習い事を始めるのもいいですね。

ユン
夢中になれる趣味が分からない方は、彼氏以外の推しを見つけてその人を応援してみましょう。

友だちとの時間を大切にする

友達との時間を大事にしましょう。

彼氏と付き合いはじめてから、休日のほとんどを彼氏と過ごしていませんか?

彼氏が大好きなことはわかりますが、一旦離れてみるのもアリかもしれません。

最近会っていなかった友達に連絡し、ランチや買い物、飲みに行ってみると気分転換になりますよ。

友達も、彼氏ができてからあなたと遊ぶ時間が減ったことに悲しさを覚えているかも。

あなたのことを大事に思っている人は、気づいていないだけでたくさんいます。

ユン
彼氏とすこし距離をおいて、友達との時間を大切にしてみてくださいね。

仕事に打ち込むなど忙しくする

仕事に打ち込んで忙しくなりましょう。

恋愛をすると、他のことに手がつかず仕事に集中できないことも。

仕事中も彼氏のことで頭がいっぱいになってしまうことは、今までにもあったのではないでしょうか?

仕事のときは彼氏のことを一旦忘れて、仕事に集中してみましょう。

ユン
仕事の時は彼氏からの連絡を気にしないで、目の前のタスクに取り組んでみましょう。

真面目に仕事をすることは、周りから必ず評価されます。

また、仕事に必要な資格のために勉強することもいいですね。

仕事に打ち込む姿に、彼氏もあなたのことをより魅力的に感じること間違いナシ!

ユン
仕事を頑張ることで、お給料もアップしていくのでいいこと尽くしですね。

まとめ

この記事のまとめ

  • 恋愛で病む原因は相手を優先しすぎていることが多い。
  • 病まないために、もっと自分を大切にして恋愛を楽しんでみて。
  • それでもうまくいかない時は、恋愛から一旦離れてみる。

恋愛で病んでしまわないためには、相手を優先しすぎずに自分の時間を大切にしてみることが大事。

自分の時間を大切にすることで、相手に依存しすぎずに相手のことを大切にできます。

恋愛に夢中になりすぎず、一旦冷静になって他の楽しみを見つけることがポイントですよ。

病まないで、楽しく幸せに恋愛しましょう。

ユン
彼氏もよりあなたのことが好きになってくれますよ!